住友商事へ転職(中途採用)は可能か?年収はどの程度?

大企業への転職

マーケティング会社や食品会社など、幅広いジャンルのグループ企業を持つ住友商事。

100年近い歴史を持っており、国内にある企業の中でもかなりの大手に当たる企業です。

そんな住友商事への転職を目指していても、大手への転職経験が無いとどのように転職活動を進めて行けば良いのかわからないですよね。

そこでここでは、住友商事への転職におすすめの転職エージェントや住友商事の企業情報など、転職に役立つような情報を紹介します!

住友商事の企業概要

まず、住友商事とはどんな企業なのでしょうか。企業概要から紹介します。

事業内容

住友商事では様々な事業を行っています。

多すぎてすべては紹介しきれないので、代表的な事業を紹介します。

インフラ事業

電力・水・鉄道など、生活に書かせないインフラの整備や開発などを行います。

また、これらに関わる物流・保険サービスなど市場のニーズに応じた事業も展開しています。

生活・不動産事業

食品スーパー・ドラッグストアなど生活に欠かせない商業施設の運営を行っています。

住友商事では、青果や食肉を中心とした生鮮流通事業の拡大、穀物・油脂・砂糖などにおける安定した事業基盤づくりを目指し、事業を展開しています。

メディア・デジタル事業

住友商事のケーブルテレビ事業であるジュピターテレコムをはじめとするデジタルメディア関連事業を行います。

ベンチャー投資を積極的に行い、先進テクノロジーを積極的に取り込んでいます。

トップのメッセージ、企業理念

新たな価値創造への飽くなき挑戦
世界経済はおよそ安定成長が見込まれている一方、保護主義的な色彩を強める外交・経済政策や、金融引き締め、地政学リスクの高まりなど、さまざまな要素が、今後、大きな影響を及ぼす可能性があります。

また、これからの時代、AI・IoTなどテクノロジーの急速な発展に代表される第四次産業革命の地殻変動的なうねりにより、あらゆる産業でボーダレス化・複合化が一層加速することは必然です。

こうした不確実・不透明な環境下、先を見据えた、新たな価値を創造する力が、今、まさに求められています。

住友商事グループは、1919年の創立以来、各産業・全世界の事業パートナーやお取り引き先をはじめとするステークホルダーの皆さまと共に着実に成長し、産業や組織の壁を越えて、さまざまな連携を実践し、新たな価値を創造する力に磨きをかけてきました。

力を合わせて、人々の暮らしを、私たちの暮らしを、より豊かにしたい。

私たちの事業を通じて、変わりゆく社会をもっともっと魅力あふれるものにしたい。

そのような会社であり続けたい。

変わりゆく社会のニーズに素早く応え、新たな価値を創造していくことは、住友商事グループの使命です。今後も事業を通じ、6つのマテリアリティに取り組んでいきます。

夢なきものに成功なし。高い目標を掲げ、信念に従って実際に踏み行う。「実践躬行(じっせんきゅうこう)」により、住友商事グループ一丸、夢の実現に向けて、新たな価値創造への飽くなき挑戦を続けていきます。

住友商事グループのこれからにご期待ください。

代表取締役社長執行役員
兵頭誠之

会社概要

会社名住友商事株式会社
所在地〒100-8601東京都千代田区大手町二丁目3番2号大手町プレイスイーストタワー
資本金2,193億円
事業内容金属事業/輸送機・建機事業/インフラ事業/メディア・デジタル事業/生活・不動産事業/資源・化学品事業
従業員数5,261人

住友商事の採用職種・仕事内容

それでは、住友商事ではどのような職種の募集が行われているのでしょうか。

現在、住友商事で募集されている職種を紹介します。

経理

住友商事の全社決算、予算企画などといった経理業務に加え、コーポレート部門・営業部門・事業会社に関する経理業務を行います。

具体的には法人税申告業務やM&A支援などを任されます。

こちらの職種に応募するにあたって、5年以上の会計または税務に関する実務経験とTOEIC730点以上の英語スキルが必須です。

また、日本・アメリカの公認会計士資格、国際会計財務諸表作成経験、法人税申告業務に関する知識、M&Aや海外事業会社に関する業務経験があるとなお良いでしょう。

給与

当社規定により処遇(職務・職責に基づく)

内部監査部

住友商事グループすべての組織(海外を含む)の監査チームの主査補として年間10件前後の監査業務を行います。

関係部署などへのヒアリングも行う上、監査先の多くは海外であるため、海外出張があるポジションです。

こちらの職種に応募するにあたって、7年以上監査法人もしくは大手企業の内部監査部もしくは官公庁における監査経験に加え、TOEIC730点以上の英語スキルが必須となっています。

また、公認会計士と公認内部監査人の資格、スペイン語・英語のスキルがあるとなお良いでしょう。

給与

当社規定により処遇(職務・職責に基づく)

IT企画推進部

住友商事グループ全体のIT戦略の立案・施策執行を統括し、グローバル標準システムの企画・導入・運用管理などといった各部署のIT利活用・啓蒙をけん引します。

こちらの職種に応募するにあたっては、2年以上のITシステムの導入におけるプロジェクトマネージャー経験、5年以上のユーザー企業におけるITマネージャー経験、TOEIC730点以上の英語スキルが必須です。

また、ITインフラとアプリケーション開発両方の実務経験、大規模基幹システム導入における上流工程の経験、海外におけるIT関連業務経験があるとなお良いでしょう。

給与

当社規定により処遇(職務・職責に基づく)

ケーブルテレビ事業部

J:COMの事業運営をはじめ、国内外のメディアの運営や、新規事業開発を担当します。

具体的には、データプラン設計などといった商品・サービス企画用務責任者、技術企画業務責任者を任される予定です。

こちらの職種に応募するにあたっては、TOEIC730点以上の英語スキル、5年以上の大手移動体通信企業またはメーカーにおける商品・サービス企画・技術企画経験が必須です。

給与

当社規定により処遇(職務・職責に基づく)

ヘルスケア事業部

首都圏を中心に展開するドラッグストアTomosの運営を中心にヘルスケアに関する新規事業開発業務やM&A、市場調査・マーケティング業務を担当します。

こちらの職種に応募するにあたっては、医療機関の事務長など、ヘルスケア分野における5年以上の実務経験、事業計画作成などといったファイナンスに関する知識、TOEIC730点以上の英語スキルが必須です。

また、看護師などといった医療関連業務経験、組織長としてのマネジメント経験、新規事業開発経験があるとなお良いでしょう。

給与

当社規定により処遇(職務・職責に基づく)

モバイル事業本部

住友商事における海外の情報通信事業の新規開発・推進業務や、既にサービスを契約している顧客を対象とした付加価値事業の開発・推進、スマートインフラ・スマートサービスの開発業務を担当します。

こちらの職種に応募するにあたっては、IT業界における実務経験、5年以上の社会人経験、基本的な財務に関する知識が必須です。また、海外出張経験、海外向け事業経験、M&A業務経験があるとなお良いでしょう。

給与

当社規定により処遇(職務・職責に基づく)

住友商事の給与・年収

働く上で心配なのが給与ですよね。住友商事で働く人の平均年収はどれくらいなのでしょうか。

全体の平均年収

住友商事の社員全体の平均年収は1,282万円でした。

この年収は国内企業の中でもトップクラスの高さと言えるでしょう。

年収が1,000万円を切ったことは無く、しかも海外を中心に更なる事業展開を進めている企業なので、今後も給与が上がる期待が出来ます。

年代別の年収

年代平均年収
20~24歳305万円
25~29歳965万円
30~34歳1085万円
35~39歳1120万円
40~44歳1260万円
45~49歳1440万円
50~54歳1535万円
55~59歳1510万円
60~65歳1200万円

住友商事の競合企業と平均年収比較

企業名平均年収
住友商事1282万円
三菱商事1446万円
伊藤忠商事1383万円
三井物産1363万円
丸紅1226万円

住友商事と他の商社の平均年収を比較してみました。

住友商事は大手商社トップ5に入る企業であり、年収も4番手とかなり高い年収を誇っています。
トップ3と比べると年収は少し劣りますが、それでも高い年収を稼ぐことが出来る企業と言えるでしょう。

給与に関する口コミ・評判

大手商社とだけあって、国内企業の中でもトップクラスの年収の高さです。残業代もフルに出るため、給与に関して不満は一切ありません。

残業代が全額支給されるので、むしろ残業代で稼いでいる人も多いです。年功序列の面が強く、安定して給与が上がっていく点が良いと思います。

年収1,000万円を目指すのであれば管理職を目指す必要がありますが、そうでなくても安定した給与を貰うことが出来るので働きやすいです。

五大商社の中の1社とだけあって給与待遇に関してはかなり良いと思います。総合職にはさすがに劣りますが、事務職でもかなり稼げる企業です。

住友商事の福利厚生制度

転職する上で福利厚生制度も知っておきたいですよね。

そこで、住友商事の代表的な福利厚生を紹介します。

カフェテリアプラン

住友商事では毎年5万円分のカフェテリアプラン用のポイントが支給されます。

使い道は個人の自由なので、習い事に使ったり、日用品を購入したりと様々で、社員からも好評です。

各種保険

住友商事では、以下の保険などが整っています

  • 健康保険
  • 雇用保険
  • 労災保険
  • 社会保険制度

独身寮

住友商事には独身寮があり、若手社員からはかなり評価が高いです。

朝食と夕食が出てくるだけでなく、トレーニングルームなども備わっており、豪華なシェアハウスのようで、毎日快適に過ごすことが出来ます。

社宅

海外駐在から返ってきた場合などには、住友商事の借り上げ社宅を利用することが出来ます。

家賃が高いエリアに社宅が多いので、家賃を抑えられることから社員からの評判も良いです。

福利厚生に関する口コミ・評判

福利厚生に関しては、他の大手企業と比べるとあまり数は多くないですが、その分一つ一つが豪華だと思います。寮がとても快適で、食事も出してもらえるので満足しています。

カフェテリアプランがあり、会社から毎年ご褒美にお小遣いを貰う感覚で利用できるので良いと思います。毎年このポイントを使って旅行に行っています。

保養所の数が多く、色々なリゾート地に格安で旅行が出来る点が良いと思います。

寮がかなり豪華で取材が入るほどです。オシャレなシェアハウスのような雰囲気で、他の部署の人とも休日に交流出来て良いと思います。もちろんしっかりプライベートな時間も確保できているので過ごしやすいです。

勤務時間・休日休暇

住友商事の勤務時間や休日に関する制度はどのようになっているのでしょうか。

そこで、住友商事の勤務時間や休日休暇に関する制度の一部を紹介します。

年次有給休暇

住友商事は入社の段階で20日分の年次有給休暇が支給されます。

有給の消化に関しては全社平均16日以上を目指しており、有給がとりやすい環境が整っています。

プレミアムフライデーズ

住友商事では毎週金曜日をプレミアムフライデーズと称し、全休・午後半休の取得を推奨しています。

また、有給の取得が難しい場合でも、コアタイム終了時刻の退社を奨励しています。

ボランティア休暇制度

社員が積極的にボランティアに参加できるように、住友商事では年5日間、ボランティア休暇を取得することが出来ます。

育児休暇

住友商事では計14週間の産前産後休暇に加え、子供が2歳になるまでの育児休暇を取得することが出来ます。

女性だけでなく男性でもこちらの制度を利用することが可能です。

また、育児休暇が明けた後でも、子供が小学校を卒業するまでの間、時間外勤務の免除や短時間勤務、子供の看護欠勤に対応してもらえます。

勤務時間・休日休暇に関する口コミ・評判

子供がいる社員に対する支援制度が充実しており、子育てをしながら働きやすい企業だと思います。男性社員でも短時間勤務に対応してもらえるので子供と過ごす時間を確保できて良いです。

有給の消化率が低かったために有給の消化を推奨しており、あまりにも消化率が低いとまとめて有給を使うように上司が声をかけてくれるので良いと思います。

育児だけでなく介護休暇も充実しています。丸1年介護休暇を取得できる企業はなかなか無いと思います。

社内の教育・研修制度

住友商事では配属先の部署の仕事内容に合わせて、キャリア計画を立て、研修を行っています。

  • OJT研修
  • 選択式プログラム
  • 階層式プログラム

教育・研修制度に関する口コミ・評判

若手社員がしっかりキャリアを形成できるように計画的な研修プログラムが組まれていると思います。総合商社なので複数の部署を経験する必要がありますが、かなりやりがいはあると思います。

海外進出に力を入れており、総合職の場合ほぼ必ず1度は海外勤務を入社10年以内に経験します。そのため、英語力はかなり鍛えられます。

海外研修プログラムが多く、海外志向な方にはかなりやりがいがある企業だと思います。海外駐在などにも積極的にチャレンジすることが出来る企業です。

職場の雰囲気や社風

転職する上で心配なのが、新しい職場の雰囲気や社風ですよね。

そこで、住友商事で実際に働く社員が職場の雰囲気や社風をどのように思っているのか、口コミをまとめました。

商社マンとして鍛えられる

住友商事は歴史ある商社と言うこともあり、商社マンとしてしっかり育てられる企業です。

そのため、長く働けば働くほど、しっかり仕事に必要な知識・技術が身に着きます。

年功序列で縦割りの組織

年功序列で、上司とのコミュニケーションが大切な社風です。

若手のうちは上司について学ぶOJT研修形式で業務を行い、ある程度仕事を覚えると今度は自分が教える立場となって仕事を進めていきます。

そのため、上司や部下との風通しが良く、働きやすい企業と言えるでしょう。

職場の雰囲気や社風に関する口コミ・評判

どちらかと言うと年功序列で上下関係がしっかりしている体育会系企業です。ただ、真面目でしっかりルールを守るスタンスの人が多くて、コンプライアンスに厳しく働きやすいか働きにくいかはその人次第だと思います。

上司とのコミュニケーションが昇格にはとても大切で、飲み会の頻度も多いです。しかし、その分風通しは良く、人間関係は良好だと思います

やはり大手企業とだけあって有能な人が多く、働き甲斐があります。ただ、保守的な社風なので、新しいことに関してはあまり挑戦的ではなく、安定して働きたい方におすすめの企業です。

住友商事への転職で役立つ転職サイトorエージェント

5大商社のうちの1社であり、国内でもトップクラスの企業である住友商事。

そんな住友商事への転職は希望者が多いのでかなり難しいと言えるでしょう。

しかし、住友商事に見合ったスキル・経歴を持っていれば、転職は不可能ではありません。

ただ、住友商事のような大企業の場合、転職対策をしないとスキル・経歴が企業に見合っていても内定を取ることは難しいです。

そこで、住友商事に転職するにあたっておすすめの転職エージェントを紹介します!

JACリクルートメント

JACリクルートメントはハイクラスに特化した転職エージェントです。

外資系企業や日系グローバル企業、商社への転職に強く、住友商事への転職を希望するならぜひ登録しておきたい転職エージェントと言えるでしょう。

ただ、ハイクラスに特化しているため、利用者のターゲットのレベルも高く、600万円以上の年収が無いと求人を紹介してもらえない可能性が高いです。

また、現職者の転職に力を入れており、既に企業を退職してしまっていると要注意と言えます。

しかし、かなり年収が高い求人ばかりを取り扱っている転職エージェントであるため、ターゲット層に当てはまっていれば、住友商事以外の優良企業を紹介してもらえる可能性も高いです。

JACリクルートメント利用者の評判は良い?あらゆる点からサービスを比較
高収入、高キャリアなハイクラス求人を豊富に扱っており、ハイキャリア転職の転職支援が得意なJACリクルートメント。 ハイキャリア転職に特化した転職エージェントは他にもありますが、中でもJACリクルートメントはどんな特色、利用にあたってど...

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは利用者の満足度トップを誇る転職エージェントであり、大手企業が運営しているので利用する上での安心度も高いです。

大手企業から中小企業まで幅広い規模の企業を紹介してもらうことが出来、どんなレベル・経歴の方でも利用しやすい転職エージェントと言えるでしょう。

大手の転職エージェントとだけあって、様々なジャンルの大手企業とのコネクションを持っており、実際に大手への転職成功率も高いです。

一つのジャンルに特化したキャリアアドバイザーが在籍しており、住友商事への転職対策もしっかりしてくれるので、初めて転職をする方におすすめと言えるでしょう。

リクルートエージェントの使い勝手はいい?サポートの充実さは?
転職業界ナンバーワン転職エージェント、リクルートエージェントの紹介です。業界ナンバーワンの求人数と、業界ナンバーワンの実績を持つ転職エージェントですから、利用者の幸せな転職をきっとアシストしてくれるはずです。

ビズリーチ

ビズリーチは一般的な転職エージェントとは違い、まず自分が経歴を記入して、それを見た転職エージェントにスカウトしてもらう形式の転職エージェントです。

そのため、良いキャリアアドバイザーに出会うには自分も高い経歴・スキルを持っている必要があります。

ハイクラスに特化している転職エージェントですが、その中でも年収2,000万円以上や海外勤務などレベルの高い求人を多数取り揃えており、商社への転職におすすめと言えるでしょう。

ビズリーチの使い勝手は?サポートの充実性は?
ビズリーチは、ハイクラスの求人が集まった転職エージェント。スカウトシステムなど、独自の優秀なサービスが揃っていますが、一部サービス利用にはお金がかかってしまいます。

まとめ

住友商事への転職に役立つ情報を紹介しましたがいかがでしたか。

住友商事はかなりの難関企業ですが、企業に見合ったスキルを持った上で転職活動を行えば不可能ではありません。

ここで紹介した転職エージェントを活用して、住友商事への転職を成功させてくださいね!

コメント