ロバート・ウォルターズの口コミ・評判サービス内容

ロバート・ウォルターズ 転職サイト

ロバート・ウォルターズをご存知でしょうか。

外資系転職エージェントの大手として認知度の高いロバート・ウォルターズですが、どのような特徴があるのか、その口コミや評判などからメリット・デメリットなどを調べていきましょう。

ロバート・ウォルターズの詳細

求人数開求人:約1,500件
非公開求人;多数
求人対応地域日本全国・海外
運営会社ロバート・ウォルターズ
おすすめポイントロバート・ウォルターズは外資系の転職に強く、海外求人も多く取り扱っているので、グローバルな活躍をすることができます!

ロバート・ウォルターズのメリット

ロバート・ウォルターズには色々なメリットが存在していますが、その中から厳選して3つ紹介します。

  • 求人の質が高いものが多い
  • あらゆるレスポンスが早くスピーディーな転職活動ができる
  • キャリアコンサルタントの質が高い

ロバート・ウォルターズのデメリット

ロバート・ウォルターズには少なからずデメリットも存在していますので、そちらも紹介します。

  • 案件のハードルが高く、紹介してもらえる求人が少ないことも
  • コンサルタントがドライ
  • コンサルタントとのコミュニケーションが上手くいかない

ロバート・ウォルターズの利用がおすすめの人

ロバート・ウォルターズは、海外求人や外資系の求人を多く取り扱っていますので、グローバルな活躍を望んで転職したいと思っている方におすすめしたいエージェントになります。

また、求人の質も非常に高くなっていますから、さらなるキャリアアップを目指している方にも向いているでしょう。

ロバート・ウォルターズのメリットを一つずつ紹介

ロバート・ウォルターズの大まかな情報や向いている人などを知ったところで、次に3つ紹介したメリットについても詳しく見ていきましょう。

しっかりとメリットの詳細を知ることで、ロバート・ウォルターズを更に効果的に使って転職活動をすることができます。

求人の質が高いものが多い

ロバート・ウォルターズは世界で活躍していますから、その歴史や実績、信頼性が高いのが特徴です。

そのため、グローバルなネットワークやノウハウを活かして獲得した求人の質は非常に高くなっており、転職者にとってはメリットになるでしょう。

外資系に特化しているため、給与面なども好条件なものが多くなっています。

あらゆるレスポンスが早くスピーディーな転職活動ができる

外資系企業は対応が早いと言われていますが、ロバート・ウォルターズも例外ではありません。

問い合わせに対するレスポンスも早いので安心感があります。それだけではなく、求人への応募から面接・内定までもスピード感があるのが売りになっていますから、早く転職活動を終えたいという方にはメリットでしょう。

キャリアコンサルタントの質が高い

ロバート・ウォルターズのコンサルタントは、その知識や専門性が優れていると評判が高くなっています。

英語力や判断力などが高く、しっかりとサポートしてくれる、引っ張っていってくれるようなコンサルタントが多いので、頼りになるパートナーだったという口コミが多いのが特徴です。

ロバート・ウォルターズのデメリットを一つずつ紹介

ロバート・ウォルターズのメリットについて詳しく見てきましたが、次はデメリットについてもしっかりと理解するようにしましょう。

良いところばかり見ていては、思わぬ落とし穴にはまってしまう可能性もありますから、デメリットも把握して良い使い方をするようにしてください。

案件のハードルが高く、紹介してもらえる求人が少ないことも

ロバート・ウォルターズの求人は質が高いのが大きなメリットになっていますが、質が高いということは求められるスキルもそれに伴って高くなっているということです。

そのため、あまりスキルに自信がない、実績が薄いという場合には紹介してもらえる案件が少ないという可能性もあります。英会話が日常レベルでできるというのが前提になっている求人も多いので、英語力が乏しいと面談すら難しいという状況もありますので注意してください。

コンサルタントがドライ

ロバート・ウォルターズのコンサルタントは質が高く、専門性の高い知識を有している方が多いのですが、外資系ならではのドライさがあるという口コミもあります。

日本国内のエージェントは親身になってアレコレサポートしてくれるところが多いので、そのような対応に慣れていると、ドライで冷たいという印象を受けてしまうかもしれません。

コンサルタントとのコミュニケーションが上手くいかない

ロバート・ウォルターズのコンサルタントは日本人だけではなく、外国の方もいます。

もちろん外国の方でも日本語は話せますが、細かいニュアンスなどは理解しづらいこともありますし、上手く伝わらない時には英語で話す必要もあるでしょう。

そのため、英語力に自信がないとなかなかうまくコミュニケーションが取れずに困ってしまうこともあります。外資系案件や外国案件が多いのが特徴ですから、ある程度は語学力に自信がないと難しいのがロバート・ウォルターズです。

おすすめの ロバート・ウォルターズ活用法

ロバート・ウォルターズは外資系や外国での活躍を望んでいる方にとってはとても強い味方になる転職エージェントですが、ロバート・ウォルターズだけで転職活動をするのは得策とは言えません。

転職サイトやエージェントは、複数を上手に使うことで効率的でスムーズな転職ができますから、ほかのエージェントの利用も視野に入れてください。

dodaエグゼクティブと併用がおすすめ

ほかの転職エージェントとの併用をおすすめしますが、どのようなところがいいのかわからないという方もいるでしょう。ですので特におすすめしたいエージェントを紹介します。

まずは「dodaエグゼクティブ」です。こちらは、転職エージェント大手のdodaがエグゼクティブ向けとして展開しているエージェントなので求人の質が高いのが特徴です。外資系や海外の案件も扱っていますから、合わせて使うとさまざまな求人を知ることができるでしょう。

「キャリアカーバー」もおすすめです。キャリアカーバーはスカウト型の転職エージェントですので、忙しい方でもスムーズな転職活動ができます。また、転職者側からコンサルタントを指名してサポートをお願いすることができることも特徴です。

ロバート・ウォルターズ総評

ロバート・ウォルターズは外資系転職エージェントの大手です。世界で長く活躍する実績とノウハウがあり、質の高い求人を多く抱えていますので、キャリアアップや世界で活躍したいと思っている方にとっては、便利に使えるエージェントでしょう。

ロバート・ウォルターズ利用者の口コミ

外資系企業で働きたいと思い、ロバート・ウォルターズを利用しました。外資系ならではというか、対応がとても素早くてコンサルタントもグイグイ引っ張ってくれるような人だったのが印象的です。できるだけ早く転職を決めたかったのでありがたかったですが、なかなかレベルの高い求人が多くて内定をもらうのには苦労しました。(36歳/男性/IT)

コメント