リクナビ派遣とリクルートスタッフィングの違いを詳しく解説!

リクナビ派遣

大手の求人サービスと言えば「リクルート」のリクナビ派遣リクルートスタッフィング

派遣の求人も取り扱っていますので、信頼性重視で利用するなら、まずおすすめのサービスと言えるでしょう。

しかしここで疑問に思われる方も多いのではないでしょうか。そう、リクナビ派遣とリクルートスタッフィングの違いについてです。

両方とも同じリクルート系列のサービスなのに、なぜわざわざ似たようなサービスに分かれているのだろうかと思いますよね。

そこで今回はリクナビ派遣とリクルートスタッフィングの違いについて、詳しく解説していきたいと思います。

リクナビ派遣とリクルートスタッフィングは、それぞれ異なるサービスだった!

リクナビ派遣とリクルートスタッフィングは、共にリクルート系列のサービスですが、それぞれ以下のような違いがあります。

・リクナビ派遣→派遣求人サイト
・リクルートスタッフィング→派遣会社

一言で言うとこのような特徴に分かれるのですが、どういうことなのかより詳しく説明していきましょう。

リクナビ派遣


リクナビ派遣は一般的に派遣求人サイトと呼ばれるサービスです。

派遣求人サイトとは、さまざまな派遣会社の求人が閲覧できるウェブサイトのことを指します。

より噛み砕いて言うと、リクナビ派遣と提携した派遣会社の求人が閲覧できるサイトということです。

たとえばリクナビ派遣では、リクルートスタッフィングで紹介している求人だけでなく、テンプスタッフ・スタッフサービス・アデコなど、様々な派遣会社の求人閲覧できます。

つまりリクナビ派遣は、色んな派遣会社を横断して求人を探せるサービスというわけですね。

リクナビ派遣の使い勝手は?【特徴、評判、口コミ】
リクナビ派遣は国内で最大規模を誇る派遣求人サイトです。 派遣社員としてとりあえず働こうと考えている人であれば一度はその名前を聞いたことがあるでしょう。 しかしリクナビ派遣以外にも派遣会社はたくさんあるのでどういった強みがあるのか...

リクルートスタッフィング


一方のリクルートスタッフィングですが、こちらは一般的に言うような派遣会社と認識して問題ありません。

要するに仕事を紹介してくれるほか、エージェントによるキャリア相談、職場の見学、応募書類の提出、就業後のアフターケアを受けることができる場合もあります。

派遣会社なので契約した場合は派遣先でなく、リクルートスタッフィングのスタッフという位置付けになります。

福利厚生などの就業条件もリクルートスタッフィングのものが適用されます。

リクナビ派遣ではリクルートスタッフィングの求人を閲覧することはできますが、こちらの場合はれっきとした派遣会社ですので、求人もリクルートスタッフィングと提携している派遣先のものになります。

リクナビ派遣とリクルートスタッフィングのどちらに登録すべき?


さて、リクナビ派遣とリクルートスタッフィングの違いがわかったところで、次に気になるのはどちらのサービスを利用すれば良いのかという点ですよね。

特に派遣の求人を探している方は、結局どちらに登録すれば良いのか、少しわかりにくいと感じるかもしれません。

ここではリクナビ派遣とリクルートスタッフィングの違いから、それぞれがどのような方におすすめなのかについて解説していきたいと思います。

リクナビ派遣はいろんな会社から派遣の求人を検討したい方におすすめ

リクナビ派遣の大きな特徴として、テンプスタッフやスタッフサービスなどの、さまざまな派遣会社の求人が閲覧できるという点が挙げられます。

つまりリクナビ派遣は、たくさんの求人情報をまとめて閲覧できるサービスなのですが、ここで一つ覚えておきたいのが、リクナビ派遣は派遣会社ではないという点です。

結果的にはリクナビ派遣からリクルートスタッフィングの求人に応募しても、派遣で働くことは可能です。

しかし先ほどから述べているように、リクナビ派遣は派遣会社ではありません。

よってリクナビ派遣からリクルートスタッフィングの求人に応募した後は、次にリクルートスタッフィングに登録するという手順を踏む必要があります。

リクナビ派遣なら様々な派遣会社の求人を比較できる!

このようにリクナビ派遣から求人に応募したとしても、リクルートスタッフィングと直接契約を結べるわけでは無いのです。

リクナビ派遣は他社の求人情報を含めて、職場を探すことはできますが、派遣社員として登録していない場合は、改めて登録手続きをする必要があります。

もちろん、どこの派遣会社と契約していない場合は誰でも通る道ですので、リクナビ派遣から求人に応募した場合でも、最終的に派遣で働くことは可能です。

ただ、すでに契約したい派遣会社が決まっている場合は、まずそちらで登録手続きを済ませておいた方が、リクナビ派遣の利用もよりスムーズになるでしょう。

契約したい派遣会社に登録した上で、リクナビ派遣の求人情報から、仕事を比較検討するという利用方法がおすすめと言えます。

リクルートスタッフィングは派遣社員として働きたい方におすすめ

リクナビ派遣はあくまで求人情報を集めたウェブサイトであり、派遣会社ではありません。

リクルート系の派遣会社で働きたいのであれば、リクルートスタッフィングに直接登録することをおすすめします。

単純に閲覧できる求人の数で言えば、リクナビ派遣の方が圧倒的に多いと言えます。

よって求人を探すなら確かにリクナビ派遣の方が効率が良いのですが、こちらに登録しても派遣社員として契約できるわけではないので注意が必要です。

派遣社員として契約できるのかどうかも、リクルートスタッフィングとリクナビ派遣の違いと言えるでしょう。

リクナビ派遣に掲載された求人情報が良くても油断は禁物!

ここでさらに抑えておきたいことがあります。それはリクルートスタッフィングに登録することは、ずばりリクルートスタッフィングに入社するのと同義であるということです。

派遣社員の場合は契約した派遣会社の就業条件が適用されます。職場となる派遣先の福利厚生や給料が適用されるわけではないことを、きちんと留意しておきましょう。

その点で注意しておきたいのが、信頼できる派遣会社に登録することです。

たとえばリクナビ派遣でいくら魅力的な求人があったからといって、何も考えずそのまま応募してしまうのはおすすめできません。

再三申し上げているように、派遣社員の就業条件は派遣先ではなく、契約した派遣会社のものが適用されます。

いくら求人の条件が良くても、契約した派遣会社が良い会社であるかどうかはわからないということです。

たとえば求人に「残業なし」と書いてあったのに、派遣先では残業させられてしまうのにも関わらず、派遣会社がそれに対して何の対処もしてくれない。

あるいは、交通費支給と書いてあったのに、交通費が支給されなかったというケースもあります。

リクナビ派遣で求人を探す際には、求人の条件だけで判断せず、求人を出している派遣会社が安心して契約できる会社であるかどうかを、きちんと確認するようにしましょう。

派遣で働きたいならリクルートスタッフィングに登録しよう


以上のようにリクナビ派遣は求人情報に特化したサービスであり、リクルートスタッフィングは人材派遣を行うサービスという違いがあるわけです。

よって多種多様な派遣会社による求人から比較検討したい場合はリクナビ派遣、リクルートグループの派遣会社で働きたい場合はリクルートスタッフィングに登録するのが、最適な活用方法と言えるでしょう。

リクルート系列の派遣会社で働きたいのならリクナビ派遣ではなく、リクルートスタッフィングに直接登録してしまった方が早いと言えます。

リクルートスタッフィングってどうなの?口コミ・評判からみたメリット・デメリット
リクルートグループの運営する派遣会社が「リクルートスタッフィング」は、利用者からの評判が良い派遣会社。 多くの利用者が「友達に勧めたい派遣会社として選んでいるのがその特徴です。 利用者が「友達に勧めたい」と思うということは、本当...

リクルートスタッフィングは大手派遣会社なので信頼性も抜群

しかしリクナビ派遣とリクルートスタッフィングがややこしいと感じた方の中には、リクルートスタッフィングは信用できる会社なのか?と思う方もいらっしゃるでしょう。

派遣会社と契約するなら大手の派遣会社がおすすめと言えます。これは派遣契約する会社を選ぶ上で非常に大切なポイントであると言っても過言ではありません。

なぜなら大手の会社であるほど、スタッフへのサポートが充実しており、その分派遣先とのミスマッチが起こる可能性も少なくなるからです。

その点、リクルートスタッフィングは大手リクルート系列の派遣会社であり、信頼性が高いので派遣初心者でも安心して登録することができます。

就職支援サポートは求人情報サイトよりも派遣会社の方が上!

リクナビ派遣とリクルートスタッフィングの違いとして、派遣会社ならではの支援サービスの充実度といった点も挙げられます。

求人情報サイトであるリクナビ派遣では、派遣会社ほど社員に対する手厚いサポートはありません。求人を選ぶのも全て自分だけで判断する必要があります。

しかしリクルートスタッフィングではWeb上からでも受講できる研修制度、雇用保険・社会保険完備・有給制度などの充実した福利厚生、キャリアカウンセリング、職場見学といったサポートが揃っています。

求人数も業界トップクラスとなっており、多種多様な業種の求人を幅広く取り扱っています。

また、なんといっても職場とのミスマッチを防ぐために、エージェントから職場の情報について色々聞き出せるのは嬉しいポイントです。

リクナビ派遣の場合は求人を出している派遣会社に、直接問い合わせる必要があります。

ですが色々な派遣会社の求人を見ることができるので、まだどこの会社にも登録していない場合は、まずはどんな求人があるのか調べるために使ってみるのも一つの手です。

リクナビ派遣とリクルートスタッフィングの違いをしっかりと把握し、それぞれのサービスを用途に合わせて活用するようにしていきましょう!

コメント