転職者が選ぶ顧客満足度1位の「doda」
doda
総合評価
求人の質
コンサルの質
サポート体制
公開求人数
60,000
非公開求人数
17,846
対応地域
全国
対象属性
20~30代の男女
強い業種
全業種
年収UP率
非公開
求人数は業界ナンバーワン!また、「初めての転職」におすすめの転職サイトです。サポート体制に定評があり、サービス利用者の満足度も業界トップクラス!
dodaの無料登録へ
登録者数の多い人気の転職サイト
高年収求人数No.1!「ビズリーチ」
ビズリーチ
総合評価
求人の質
コンサルの質
サポート体制
公開求人数
80,000件
非公開求人数
非公開
対応地域
全国+海外
対象属性
30~50代の男女
強い業種
全業種
年収UP率
90%以上
年収600万円以上を望む方からの支持率No.1のビズリーチ!他社サービスに比べスカウト機能が充実しており、ハイクラス求人数も業界イチです。
ビズリーチの無料登録へ

「用事がある」で断りにくいオンライン飲み会…オンライン飲み会の上手な断り方は?

オンライン飲み会職場の悩み

外出自粛が続いてから、それまでの飲み会とは方式も変わってしまいました。

以前は「会社帰りに一軒飲みに行こう」というものでしたが、会社に出社しない、出社したとしても飲食店が経営していないので、飲み会開催ができないのです。

するとどうなるかというと、zoomなどオンラインコミュニケーションツールを使って「オンライン飲み会」が開催されるのです。

友達とやるオンライン飲み会なら良いのです。

楽しいし、万が一断りたい時は普通に断ればいいのです。

しかしこれが会社の同僚、上司からのオンライン飲み会の誘いだった場合、断り方がかなり難しくなります。

「いやだな」と思っても、普通の飲み会のように「用事がある」で断りにくいのです。

なんせ家ですし、外出自粛中なのですから、用事は平時に比べるとかなり少ないはずですからね…。

さてさて、コロナショック後のビジネスマンが頭を悩ませる「オンライン飲み会の断り方」について、今回はみんなで頭を巡らせていこうと思います。

オンライン飲み会の断り方にはみんな困っている

「オンライン飲み会の断り方が難しい…」

そんな事で頭を悩ませているのは、何もあなただけではありません。

オンライン飲み会は毎日どこかで行われており、その飲み会ごとに「断りたい…」と思う人が出てきています。

現代人の変化した悩みがこの「オンライン飲み会の断り方」です。

飲み会の悩みは、どんな時代でも私達の頭を悩ませてきますね…。

基本的に会社の飲み会にみんな行きたくない

ただでさえ、「会社の飲み会」自体やりたくないものです。

死ぬほど飲み会苦手な元JDが新卒の半年間すべての飲み会に無理やり参加し続けた結果
死ぬほど飲み会嫌いな元JDが新卒の半年間すべての飲み会に無理やり参加し続けた結果 3連休明けの朝、ベッドでの第一声が「帰りたい」でした。ちなみに自宅のマイベットなうでですよ。はたしてこれ以上何処へ帰るのか…。 どうも。ビールは好...

これが「オンライン飲み会」となって、最後の逃げ場であるはずの自宅で開催なんてされたら、私達にはどこに逃げ場があるのでしょう…。

世界中で新型コロナウイルス感染拡大が止まらず、外出自粛が続く今でもなお、会社の飲み会のことで頭を悩ませないといけないなんて…。

オンライン飲み会は切りどころが難しい

お店での飲み会ならば、「ラストオーダー」というものがあります。

お店だって、いつまでも同じ客に居座ってもらったら、店の回転率が下がって良いことがないのです。

しかしオンライン飲み会では、「辞め時」がありません。

家なので「帰らないと」ということもありません。

お互いダラダラしてしまうこともあり、飲み会が終わらない…というのもオンライン飲み会のデメリットです。

Twitter上でも散見されるオンライン飲み会の恐怖

オンライン飲み会の上手な断り方

それではここから、具体的にオンライン飲み会の上手な断り方をいくつか考えていきたいと思います。

実際に自分がオンライン飲み会に誘われた時の参考にしてください。

他のオンライン飲み会が入ってて…

おすすめなのが、「他のオンライン飲み会の予定があって…」というものです。

先に予定が入っていたなら、会社の人だって、無碍に飲み会の都合を押してこないはず。

しかしこの断り方の難点は、「前から予定を決められてしまうと使えない」ことです。

最近ちょっと体調が悪くて

最強の断り方が、この「体調が悪くて」です。

これは平時の飲み会であっても使える断り方ですが、コロナショック真っ只中の現在では「体調不良」と言われると同僚や上司も無理に誘ってきたりしないのではないでしょうか。

どうしても出たくないオンライン飲み会があるなら、「体調不良」で押し切りましょう。

しかし問題は、この断り方が「何度も使えない」ことでしょうか。

前オンライン飲み会したら隣から苦情が来て…

これも強いです。

「以前オンライン飲み会したら、隣人から苦情が来て」というもの。

オンライン飲み会で隣人から苦情が来てしまうのは、本人の努力でなんとかできるものではありません。

アパートぐらしならぜひ使ってみてほしい断り方です。

Wi-Fiの調子が悪くて…

Wi-Fiの調子が悪くて…というのもおすすめの断り方です。

オンライン飲み会には、快適なWi-Fi環境が必須。

Wi-Fiの調子が悪いなら、オンライン飲み会に参加しても会話することができません。

ですがWi-Fi環境が悪いのは仕事にも影響が出るので、ずっと続けられないのも確かです。

メンタリストDaidoが動画でオンライン飲み会の上手な断り方を教えてくれている

最近はユーチューバーとして有名な、メンタリストのDaigoさんも「オンライン飲み会の上手な断り方」について説明してくれています。

動画の中身を簡単に説明すると、「時間」を理由にオンライン飲み会に断りを入れると周囲の人に悪印象を与えてしまうということでした。

Daigoさんは上手な断り方として、「体調が悪い」「朝から調子が悪い」など、自分でコントロールが効かない理由で断るのをおすすめしていました。

「この後予定が…」など時間をずらせばなんとかなる断り方をすると、「会社よりほかを優先するのか」と悪印象を持たれてしまいかねません。

断るなら、「自分でなんともならない断り方をしてください」とDaigoさんは動画で話していました。

オンライン飲み会の断ると懸念される影響

オンライン飲み会、当然ですが嫌なら断ればいいのです。

しかしここで「嫌だ」と言えないのも日本人。

オンライン飲み会を断ることによって懸念される悪影響があるから、オンライン飲み会の断り方で人々は思い悩んでいるのです。

オンライン飲み会を断るとどんな悪影響が懸念されるか、具体的に考えてみましょう。

人間関係悪化

オンライン飲み会を断ると、それによって人間関係が悪化することが懸念されます。

とは言ってもこれはオフラインの飲み会を断っても同じことです。

しかしオンライン飲み会を断るのは、「オフライン飲み会より参加しやすいのに断る奴」という烙印を押されるので、人間関係に悪影響が出るのです。

上司からの評価が下がる

会社というのは、「コミュニケーション」を評価の重きに置いて動くもの。

オンライン飲み会を断ると、上司によっては、また会社の社風によっては「コミュニケーションに対して意識が向いていない」と判断されるので評価ダウン。

なんてことも当然あり得るのです。

オンライン飲み会はいつまで続くのか?

皆の頭を悩ませるオンライン飲み会ですが、実際に合わないで画面上で行う飲み会、いつまで続けられるのでしょうか?

自宅という逃げ場がない状態で行われる飲み会に、すでに少し嫌気がさしている人もいそうですが…。

少なくとも緊急事態宣言解除されないとどうにもならない

このオンライン飲み会というスタイル、少なくとも緊急事態宣言が続く限り終わりません。

なぜなら、緊急事態宣言が出ている限り、あらゆる居酒屋や飲み屋さんなど飲食店は、通常営業できないからです。

そして、緊急事態宣言が解かれたとしても、飲食店には来店制限などがかかるでしょう。

自由にお店で飲み食いできるのは、おそらくもう少し先になりそうです…。

もしかするとオンライン飲み会が今後の飲み会スタンダードになり得る

そして考えられる自体として、今後飲食店の営業自粛が続き、居酒屋で好きに飲み食いできない場合「オンライン飲み会が飲み会のスタンダードになる」こともあり得ます。

飲み会がオンライン飲み会が普通になって、たまに集まる…くらいになるかも。

会社が出社を求めず、「在宅勤務」が普通になったとしたら十分あり得ることです。

コロナショック後の飲み会での立ち回りも、これから考えることになるかもしれませんね…。

オンライン飲み会の断り方まとめ

今回説明したのは、出たくないオンライン飲み会の断り方について。

オンライン飲み会は自宅で開催されるなどの理由で断るのが難しいです。

しかし出たくものは出たくない。

なんとか工夫して、オンライン飲み会を上手に断っていきましょう。

コメント