マイナビエージェントの新卒紹介サービスの使い勝手は?口コミも紹介

マイナビエージェント

マイナビ新卒紹介は、言うまでもなく大手人材企業「マイナビ」が運営するサービス。

ターゲットはもちろん、卒業したばかりの新卒です。

他の転職エージェントと同じく、担当のキャリアコンサルタントが利用者に向けて、おすすめの求人紹介から、就職活動のアドバイスを行います。

新卒にとって就職活動はその後の人生に多大な影響を与えます。

できればなるべく円滑に、滞りなく転職活動を進めたいものです。

その際やはり、気になるのがマイナビ新卒が使いやすいのか否か。

本格的にマイナビ新卒で就職活動を始める前に、マイナビ新卒の特徴をしっかりと把握しておきましょう。

マイナビエージェントの使い勝手は?サポートの充実性は?
マイナビエージェントは実績のある、大手転職エージェント。キャリアコンサルタントの質も評判が高く、求人の数、質ともに優良です。

マイナビエージェントの新卒紹介の特徴

転職のポイントを指す女性

マイナビ新卒は、マイナビが運営する新卒向け就職エージェント。

マイナビは過去の実績もあり、独自のパイプで有名企業、大手企業から求人をもらうことで多くの新卒の就職活動を満足させてきました。

マイナビ新卒が扱う企業として一例を紹介すると、

  • NTTデータ
  • 博報堂DYメディアパートナーズグループ
  • パナソニックグループ
  • NTTドコモグループ
  • ANAグループ
  • 電通グループ
  • 村田製作所
  • 三井不動産グループ

など、名だたるグループ企業ばかり。

大企業への就職をメインで考えている新卒も、この求人実績を見れば安心して利用できるのではないでしょうか。

というのも、マイナビは以前から若手の求人取扱を得意としていることもあり、新卒の就職サポートがとても得意なのです。

就職活動で利用するエージェントでさえブランドを求めるブランド志向な新卒のみなさんでも、これなら安心して利用できるのではないでしょうか。

マイナビエージェントの新卒紹介を使用するメリット

女性

マイナビ新卒を利用すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

マイナビ新卒を利用するメリットは以下のとおりです。

  • キャリアアドバイザーが就職活動の相談に乗ってくれる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 適性検査や就職のための研修プログラムを受けることができる
  • マイナビ主催の全国のイベント情報がわかる

自分が利用するシーンを想像しながら、読んでいってみてください。

キャリアアドバイザーが就職活動の相談に乗ってくれる

孤独な就職活動。

一人で求人を探して、応募して、面接を受けて…という流れた、マイナビ新卒を使うことで、担当のキャリアアドバイザーと2人で進めることができるようになります。

キャリアアドバイザーとの面談を行い、その面談内容を受けてキャリアアドバイザーが求人を紹介してくれます。

相手は就職活動を知り尽くしたプロ。

何も知らない新卒が一人で就職活動を行うのに比べて、かなり効率的で効果的な就職活動を行うことができます。

キャリアアドバイザーが就職活動を手取り足取りサポート

キャリアアドバイザーは求人紹介のほか、就職活動のあらゆる相談に乗ってくれます。

心配な書類作成のアドバイスから、面接の対策まで。

効果的な応募動機の書き方も教えてくれます。

マイナビ新卒を使う以上、あなたの就職活動はひとりの孤独な戦いではなくなるのです。

非公開求人を紹介してもらえる

マイナビは国内最大級の就職情報サイトです。

マイナビに登録されている企業数は22,000以上。

豊富なデータベースを参照することができるのです。

その中でも、一般の新卒が見られる就活情報サイトマイナビではみられない非公開求人もチェックすることができるのです。

企業は、多くの新卒から応募が殺到することを嫌がるので、一部の新卒だけに情報を公開する「非公開求人」の形を取ることも多いです。

就職活動を成功させるカギはやはり、どれだけ良い求人を見ることができるか、そこにつきます。

その点マイナビ新卒では、質のいい求人情報を多数見られるということです。

適性検査や就職のための研修プログラムを受けることができる

マイナビ新卒独自の「適性検査」や、就職活動に役立つ「研修プログラム」を受けられるのもメリット。

全国一斉WEB模擬テストや言語力アップ講座なども利用できます。

それぞれ無料で使えるため、適性検査や研修プログラム目当てに、マイナビ新卒への登録を行うのも悪くないかもしれません。

マイナビ主催の全国のイベント情報がわかる

マイナビ新卒に登録しておくことによって、マイナビが主催しているイベント情報が手に入りやすくなります。

マイナビのような大手キャリアが主催しているイベントでは、1度でたくさんの企業情報を手に入れることができます。

効率よく企業情報を手に入れられる機会なので、逃さないことがおすすめです!

また、企業の担当者と直接話せる機会としても使えます。

マイナビ主催のイベントでは、「就職スクール」を開催していることもあるため、就活を始めたばかりの方にもおすすめです。

最近では、新型コロナウイルスの影響もあって、マイナビ主催のイベントも中止になっています。

ただ、WEB上で開催されているセミナーもあるので、そちらを参考にしてみましょう!

マイナビエージェントの新卒紹介を使用するデメリット

美容部員-バツ

マイナビ新卒には、利用するとデメリットもいくつかあります。

マイナビ新卒を利用するデメリットは以下のとおりです。

  • 求人情報の質がバラバラ
  • 電話やメールの連絡がしつこい

マイナビ新卒を利用する前に、しっかりとマイナビ新卒特有のデメリットにも注意しておきましょう。

求人情報の質がバラバラ

求人情報の質がバラバラです。

紹介を受ける新卒の状況にもよりますが、大手の求人を希望していたのに、実際紹介されたのは中小企業の求人だった…ということもよくあるそうです。

大企業の求人を期待していたのに、思っていたような求人紹介を受けられなかった…というケースも想定しておいたほうが良いかもしれません。

キャリアアドバイザーから求人を紹介されていなかった理由としては、「時期が悪かった」「そもそも学歴が低いなどの理由で縁がなかった」などの理由が考えられます。

電話やメールの連絡がしつこい

マイナビ新卒に限らず、多くのエージェントで言えることですが、利用者への連絡がしつこい…と感じる人がいるようです。

自分のペースで就職を進めたい方は、本家のマイナビ新卒向けサービスを利用されてはいかがでしょうか。

または、キャリアアドバイザーにもう少し連絡頻度を落としてもらう相談をしてみるのも一つの手です。

マイナビ新卒の利用に向いている人

面接①

マイナビ新卒の紹介をここまで紹介してきました。

ここまでの話を受けて、どんな人がマイナビ新卒を使った就職活動に向いているか考えてみましょう。

  • 就職活動をプロに相談したい方
  • ベンチャー企業の求人もみたい方
  • 実績ある会社の就職エージェントを利用したい

上記に当てはまる方におすすめです。

就職活動をプロに相談したい方

就職活動を一人で進めるのが心配な方。

誰か、できれば就職活動を知り尽くしたプロに相談したい方はぜひ、マイナビ新卒を利用して就職活動を行ってみてください。

自分の判断で行わず、プロと行う就職活動は心強く成功率も高いです。

ベンチャー企業の求人もみたい方

マイナビ新卒は大企業だけでなく中小のベンチャー企業求人も多く取り扱っています。

就職する新卒の多くが大企業求人ばかり見ています。

実は中小企業のベンチャー求人のなかにも、優良求人は多いです。

自分が見る求人を、大手企業の求人から中小企業の求人まで視野を広げたい方はぜひ、マイナビ新卒を使って就職活動を行ってください。

実績ある会社の就職エージェントを利用したい方

マイナビは多くの新卒を就職に導いた実績があります。

そうした、過去の実績がある会社のエージェントしか使いたくない!

というような、ブランド志向が強い方にはぜひともマイナビ新卒を利用してもらいたいです。

確かに、あまり名がしられてない中小企業のエージェントにも優秀なものがあります。

しかしどうしても、大手転職エージェントのほうが豊富な求人数など、有利な点は多いです。

マイナビエージェントの新卒紹介の口コミ・Twitterの評判は?

ポイントをいう女性

ここからは、マイナビ新卒の口コミや評判を紹介します。

マイナビエージェントを利用して新卒求人の紹介をしてもらいたい方はぜひ参考にしてくださいね。

求人数が多いので、いろいろな企業を見つけることができます。

ご自身が知らない選択肢や早期内定も狙っていけるので、とてもおすすめですね。

キャリアカウンセリングをしてもらうことで、自分自身の新しい道を開けるかもしれませんね!

マイナビエージェントでは、ESの添削をしてもらえます。

ESになかなか通らないと悩んでいる方は、マイナビエージェントを利用して見ましょう!

超大手企業のソフトバンクの面接を受けられます。

大手企業に就職したいと考えている方は、マイナビエージェントを利用してみると良いでしょう。

やはり、マイナビエージェントでは就活カウンセリングに対するいい口コミが多いですね!

就職に不安を感じている方は、ぜひマイナビエージェントを利用してみましょう。

マイナビエージェントの新卒紹介を使った就職活動の流れ

転職のポイントを指す男性

マイナビ新卒を使って就職活動を行うとどのような流れで内定までの流れをみてみましょう。

以下のような流れで就職活動を進めることができます。

  • マイナビ新卒登録
  • キャリアカウンセリング
  • 求人提案
  • 面接
  • 内定

これらの流れを紹介します。

マイナビ新卒登録

マイナビ新卒の公式サイトから、新規申し込みを選択して、基本情報を入力後登録してください。

この登録自体にはほとんど時間はかかりません。

まずはマイナビ新卒利用第一歩、登録からはじめましょう。

氏名、電話番号等、簡単な個人情報を入力するだけで会員登録は終わりです。

キャリアカウンセリング

登録後はあまり間をあけず、電話もしくはメールで担当者へ電話がかかります。

その電話で、担当のコンサルタントと就活に関する全般の相談したり、希望内容のヒアリングが行われます。

ここで、「どんな会社に就職したいか」などをコンサルタントに伝えます。

求人提案

利用者の希望に沿った求人の提案がなされます。

ここで紹介される求人は、必ずともカウンセリングで答えた希望通りのものとは限りません。

なるべく希望に沿った内容となりますが、どうしても行きたい企業があるなら、別の新卒向けサービスから自分で応募してなんとか内定をもぎ取るしかありません。

面接

気に入った求人があれば、エージェントを通して求人に応募します。

応募の面接スケジューリングは担当コンサルタントが行ってくれるので安心です。

その間に、別の企業への就職活動を進めることも可能です。

マイナビエージェントの面談内容とスムーズな面談のコツ
マイナビエージェントは、求人数こそリクルートエージェントにかないませんが、キャリアアドバイザーに定評のある人気の転職エージェント。 マイナビエージェントにかかれば、求人の紹介はもちろんのこと、転職活動の準備から、転職活動が終わって働き...

内定

面接等選考で認められれば、就職活動は一段落です。

おめでとうございます。

しかしマイナビ新卒のサービスはこれだけではおわりません。

内定が決まっても、内定後相談の形でしっかりコンサルタントがフォローしてくれるので安心です。

マイナビの別サービスとマイナビ新卒の比較

比較する女性

マイナビ新卒以外にも、新卒向けサービスは多いです。

その中でもマイナビ新卒が強いのは、やはり他のサービスより「新卒向け求人が豊富である」ことがあげられるでしょう。

マイナビは以前より、新卒や若手向け就職・転職サービスを多く扱っています。

数多の求人サービスと比べてマイナビは、若手向け求人の取扱いが得意です。

新卒の就職活動成功のカギを握るのは、「求人数」であることを思えば、これほど心強いサービスはありません。

マイナビジョブ20sとマイナビ新卒は別サービス

マイナビが若手人材向けに提供しているサービスとしては、マイナビジョブ20sがあります。

マイナビジョブ20sは、確かに若手向け就職支援サービスですが、あちらはどちらかというと「第二新卒向け」のサービスです。

新卒でも確かに利用可能ではありますが、せっかくの新卒カードがあるなら、新卒向けに特化したサービスを利用するのがおすすめです。

マイナビエージェントは多くの方に使って欲しい転職エージェント

マイナビが運営するエージェントといえば、「マイナビエージェント」です。

マイナビエージェントは、より多くのビジネスマンに使ってもらいたいエージェントです。

とはいえやはり、マイナビエージェントが得意なのも20代、30代前半の若手人材の転職支援です。

マイナビエージェントの使い勝手は?サポートの充実性は?
マイナビエージェントは実績のある、大手転職エージェント。キャリアコンサルタントの質も評判が高く、求人の数、質ともに優良です。

マイナビ新卒総評

いかがだったでしょうか。

マイナビ新卒は、人材大手企業マイナビが運営する新卒向けエージェントサービス。

登録者には担当のコンサルタントがついてくれるので、利用者の就職活動が一人の戦いではなくなります。

就職活動のプロと相談しながら、希望通りの条件で就職活動を行ってください。

マイナビエージェントに断れられる理由とは?断られたらどうする?
転職活動をおこなう際に、転職エージェントの利用を検討している人も多いでしょう。 転職エージェントにはいくつかありますが、マイナビエージェントは知名度も高く利用者も多いエージェントです。 しかし、大手であるマイナビエージェントを利...

コメント