「会社を辞めたい」と思った時考えるべきこと

悩む若者 転職の悩み

職場での仕事や人間関係などの様々な理由で会社を辞めたいと思うようになる人がいます。転職をして別の職場で働けるようになれば問題が解決されると考えられますが、辞めることのメリットとデメリットをよく考えるのが大切です。

会社を辞めると嫌なものから逃げられる

会社を辞めたいと考えている人は、通常は職場で何らかの悩みを抱えています。

仕事の内容が自分の興味や適性に合っていなかったり、人間関係がうまく行っていなくて職場にいること自体が辛かったり、仕事の時間の長さや不規則さが負担に感じられていたりするのが代表例です。職場の仕事や環境が原因で大きなストレスを感じていて働き続けたくないという場合には仕事を辞めるのにメリットがあります。

環境が変われば人生も変わる

嫌なものを全て投げ打ってしまい、新しい環境で仕事ができるようになるからです。また、仕事を辞めたいと考えている理由がもっと年収を上げたい、福利厚生が充実している職場を選びたいといった場合もあります。

この場合にもキャリアを生かした転職をすれば年収を上げられる場合も多く、同じ業界内であっても企業によって福利厚生のあり方が違うので望みを叶えることは可能です。基本的には別の職場に行けば今まで抱えてきた悩みは全て捨て去ってしまえるので、新しい職場で希望を満たせるように転職先を前向きに選び出せれば大きなメリットが得られます。

「逃げの転職理由」でもかまわない!幸せな転職のコツ
転職する理由が「逃げ」だったとしてもかまいません。逃げた先の、転職先の企業で幸せになることができれば、あなたの人生はうまくいっているのです。逃げの転職だったとしても。適切な手順を踏んで、転職活動を進めていきましょう。

転職先でトラブルを抱える可能性がある

会社を辞めたとしても、あなたの悩みが100%解消するとは限りません。

転職先でも同じストレスを抱えるようになる場合があります。残業が多いのが悩みとなっていて転職を決意し、求人を見て残業ゼロと書いてあったのを信じて転職したら連日残業だったということも珍しくありません。

残業ゼロの意味は支給実績がゼロなのであって、実際にはサービス残業をするのが当然の現場になっていることすらあります。

どの職場でも同じトラブルを抱えるリスクがあるだけでなく、今までなかったトラブルに苛まれる可能性もあるのも留意しなけれならない点です。特に今まで満足してきたことについては転職先に要求する条件として見落としてしまいがちになります。

もともと円満な人間関係で過ごしやすい状況があった職場だったのに、転職したら殺伐としていていじめもあって、とても耐えきれる状況ではなかったというケースもしばしばあるのです。トラブルは全て確実に消えるわけではないのが会社を辞めるデメリットであり、場合によっては社内での解決を考えた方が賢明な可能性もあります。

転職で苦労することもある

会社を辞めるデメリットとして、転職先を決めるのに時間がかかるケースも多いことが挙げられます。中途採用の求人は全業界で見れば多数ありますが、その大半は即戦力となる優秀な人材を求めるものか、一部の人材不足になっている業界からの積極的な募集です。

転職活動が長引くデメリットも

同じ業界で転職したいなどの希望があるときに、自分を戦力として認めてくれる企業がなかなか見つからずに、年単位で転職活動をする人もいます。

退職してから転職活動を始めたケースでは特にこれが切実な問題になり、生活費が不足してしまってアルバイト生活に帰着するという場合もあるのが実情です。

転職のためには資金的な準備が必要である点に留意した上で取り組むのが必須であり、できる限り在職中に転職先を決めてしまうように心がけるとデメリットを軽減できます。転職エージェントを使うと在職中でも職場に知られることなく転職活動を進めることができ、さらに求人を探す時間も節約できるので合理的な対策です。

転職は成功すれば自由度が高いのがメリット

会社を辞めるメリットとして、転職に成功すれば自由に好きな仕事をできるようになり、給与や待遇などについても今の状況に合わせて選び直せる点は忘れてはなりません。

多様な求人があるので自分の希望に合ったものが見つかりやすくなっています。会社を辞めたいから転職するのではなく、希望があるから転職するという意識を持つようにすると良い職場を選び出しやすくすることが可能です。

そして、理想を実現できる手段を適切に選ぶと会社を辞めよう考えやすくなります。

エージェントを利用すれば理想を実現しやすい

会社を辞めるメリットを大きくするには転職先への要望を明確にして、それを叶えられるようにすることが肝心です。その際にエージェントを活用するのは効果的な方法になります。

仕事を辞めるとキャリアが無駄になる面はありますが、前向きに捉えればキャリアを生かしてより良い職場で働けるようになることが可能です。

その観点から魅力的な求人を紹介してもらい、速やかに転職を実現できるようになるのがエージェントに相談する魅力となっています。会社を辞める前向きな気持ちを作ったら積極的に活用するのが大切です。

前向きに取り組むことが大切

会社を辞めたいという気持ちに苛まれたときには、様々なものを失うことは覚悟しなければなりません。まずは他の方法で悩みを解決できるかを考えるのが大切になります。

しかし、会社を辞めて自分の希望を叶えてくれる会社を選び直そうと考えると理想的な職場を手に入れられる可能性が高いのが魅力です。前向きに気持ちを固めて取り組めば転職の成功率も高まってより良い生活を送れると期待できます。

コメント