ベネッセMCM介護士お仕事サポートの評判、口コミ!サイトのメリット・デメリットも紹介

ベネッセMCM介護士お仕事サポート 介護士転職サイト

いまやいろいろな転職サイトがありますが、業界大手のベネッセグループが運営していることで、「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」に興味を持っている介護士、または介護士希望の方も多いのではないでしょうか。

今回は、その「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」がどのようなサイトなのか、口コミなどを交えて紹介していきます。

ベネッセMCM介護士お仕事サポートの詳細

求人数公開求人数:約5,000件
非公開求人数:多数
対応エリア北海道・宮城県・山形県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・福井県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・島根県・岡山県・広島県・愛媛県・福岡県
雇用形態正社員、契約社員、派遣、バイト・パート
募集職種介護職・ヘルパー、介護福祉士、ケアマネジャー、サービス提供責任者、生活相談員、看護助手
必要資格なし
利用者満足度★★★
運営会社株式会社ベネッセMCM

実績のあるベネッセの丁寧なサポート

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」は、利用者の多くが運営会社のベネッセの実績の高さを選んだ動機としてあげています。

公開されている求人数は約5000件。求人数の多さはそれほどではありませんが、ベネッセの専任コンサルタントの実績からくるノウハウやカウンセリングといった丁寧なサポートは、高い評価を受けています。

対応しているエリアは、首都圏、関西、東海の1都2府8県ですが、これらの地域以外にお住まいでも、対応エリアでの勤務が可能であれば相談できます。

未経験・無資格で利用できるか

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」への登録は未経験・無資格でも問題ありません。

必要資格として介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)のような介護関連資格の記載はありますが、無資格・未経験でも登録は可能です。実際に、未経験・無資格から仕事をはじめ、今ではしっかりとスキルを身につけた方もたくさんいます。

選べる仕事に多少の制限はありますが、未経験・無資格でも受けられる仕事は多数あるので、安心して利用できます。

運営会社は介護現場15年以上のベテラン

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」を運営している「株式会社ベネッセMCM」はベネッセグループに属しています。

「株式会社ベネッセMCM」は医療・看護の現場において、15年以上もの人財支援の経験を持つ、とても実績の高い企業です。

介護の第一線で長年培ってきたノウハウを元に、万全を期して介護士の方へのサポートを行っています。

ベネッセMCM介護士お仕事サポートの評判・口コミ

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」を実際に利用してみた方たちの口コミをいくつか集めてみました。介護の転職エージェントの利用をしたことが一度もなく、利用してみるかどうか、少し不安を覚えているような方はどうぞ参考にしてみてください。

私を担当してくれた専任コンサルタントは女性の方だったのですが、とても落ち着いた方でこちらの言うことを一つ一つ親身に聞いてくれていたのが印象的だったのを覚えています。
提案してくれるアイデアもとても幅広く、気になることは全て答えてくれたので安心して転職に望めました。
対応にとてもいい印象を持ったので、転職を悩んでいた知り合いにも紹介してあげたら、その人も満足してくれたみたいで嬉しいです。
(Oさん・30代・女性)

運営会社であるベネッセの実績を買って、このサイトを利用してみたのですが期待はずれです。
もっと、幅広いエリアで利用できることを期待していたのですが、残念ながら、僕の希望する地域での求人は見つけられませんでした。
希望地域に今後求人が登録されればすぐに連絡をくれるとのことだったので、その連絡を待ってみることにします。
(Nさん・20代・男性)

前の職場に不満があり、転職を希望してこちらを使ってみたのですが、少しガッカリしました。というのも、求人数がちょっと物足りないから。
求人数が少ないこともあって、希望に近い転職先を探すのに少しばかり時間がかかってしまったが残念。
運営しているのがこの業界では実績の高いベネッセということなので、ちょっと期待しすぎていたのかな。ただ、サポートはしっかりとしていただいたのでそちらの不満はありません。
(Aさん・40代・女性)

以前の職場で働いていた間に介護福祉士の資格と取ったのですが、その職場は福利厚生がイマイチなところだったので、転職希望でベネッセの介護士お仕事サポートに登録しました。
担当してくれたコンサルタントに給料面での要望を伝えたところ、とても魅力的な条件の職場を4つも紹介してくれてありがたかったです。
おかげ様でその中でも特に条件のいい職場に転職できました。
コンサルタントのサポートはとても丁寧で心強くベネッセに登録したことを満足しています。
(Gさん・40代・男性)

ベネッセMCM介護士お仕事サポートのメリット

利用者からの満足度が高い「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」ですが、そのなかでも取り分けて目を引くメリットにはどんなものがあるのでしょうか。

ここでは、「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」のメリットを5つ紹介します。

専任のコンサルタントの手厚いサポート

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」の何よりも大きな特徴に、医療・介護業界に15年以上もの実績を持つベネッセならではの、経験豊富な専任コンサルタントによるサポートがあげられます。

この専任コンサルタントのサポートはなんと無料で利用でき、希望する介護求人から自分にあった職場を紹介、入職、転職に至るまで、手厚く、丁寧にサポート。

履歴書の書き方から面接対策にいたるまでのサポートはもとより、希望する施設の見学や面接といったことのスケジュール調整も専任コンサルタントがセッティングしてくれます。

利用者にありがたい幅広い雇用形態

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」は、正社員にはじまり、派遣社員(紹介予定派遣含む)、契約社員にパート、アルバイトと、とても多様な雇用形態の求人が揃っているので、利用者にとってはいろいろと融通がきくのがメリットといえるでしょう。

人にはそれぞれの事情があり、親の介護や主婦業、子育てとの両立といったことへの要望にも応えられる雇用形態です。

職場として選べる施設の形態も、さまざまなものから選べ、訪問介護や在宅介護といった在宅ケアから特別養護老人ホームのような施設ケアと、ほぼ全ての施設からの求人が揃っているので、利用者の希望に幅広く応えられます。

派遣社員でも手厚い福利厚生が受けられる

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」の福利厚生は、派遣社員として登録したとしても、正社員と同じようなレベルで受けることができます。これは大きなメリットなのではないでしょうか。

子育てをしていたり学校に通っていたりと、諸々の事情があって派遣社員としてでしか働けないとしても、健康保険や厚生年金といった各種社会保険や有給休暇、交通費の支給など、しっかりと受けることができるので安心して働けます。

ベネッセグループという大企業の関連会社であるという安心感もありますし、日々の自分の生活を第一に多様な働き方を選んでいきましょう。

派遣から正社員へのランクアップも可能

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」の雇用形態には、「紹介予定派遣」という形もあります。これは、派遣先への直接雇用が前提となった派遣制度です。

派遣として出向いた施設で、その職場の雰囲気や人間関係、仕事のやり方などを経験したうえで、正社員になるかどうかを決めることができます。

転職することでの失敗のリスクを減らすうえでも、「紹介予定派遣」を活用して先に派遣として職場を経験してみることができるというのも、ひとつのメリットでしょう。

実際に勤務先での仕事を経験してみて、そこから正社員になった人は、その後もその職場で長く務めている人が多いようです。

用意されている求人の質が高め

15年以上、医療・看護業界に身を置いているベネッセMCMの運営だからこその「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」では、業界内での幅広く深い結びつきが、集まってくる求人の質を高めているのも大きなメリットです。

実績のある企業が運営していることもあって、大手企業や病院などの質の高い求人が多く集まりやすく、介護業界で自分の力を活かしたい、今後はキャリアアップも狙っていきたいと考えている人にとってとても魅力的なサイトとなっています。

ベネッセMCM介護士お仕事サポートのデメリット

メリットの多い「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」ですが、少なからずデメリットも存在します。

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」に登録して利用することで発生するデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

対応しているエリアがあまり多くない

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」のデメリットとしてもっとも大きなものが対応エリアの少なさです。

首都圏、大阪、神戸、京都といった関西の都市部、東海エリアといったあたりが対応しているエリアで、それ以外の地域で働きたい、もしくは地方での転職を希望している人だと、少し扱いづらいところがあります。

登録そのものは地方に住んでいても可能ではあるのですが、求人が集中しているエリアが上記のような首都圏、関西、東海エリアに限られているので、期待に応えられないことが多いようです。

ベネッセMCM介護士お仕事サポート利用の流れ

実際に「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」を利用するにはどうすればいいのでしょうか。

ここでは、「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」の登録から、内定をもらうに至るまでの一連の流れを紹介していきます。

  1. 会員登録
  2. 電話での連絡
  3. 面談、求人紹介
  4. 面接日の日程調整
  5. 希望があれば職場を見学
  6. 希望の職場に面接後、内定

まずは会員登録

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」を利用するには会員登録をすませることが必須です。
webでの登録フォームからの登録か、登録会へ参加してからの登録かを選択します。どちらも無料で登録ができます。

登録フォームからの登録の場合は、名前や住所、電話番号、資格の有無などを入力することで完了です。
ベネッセMCM介護士お仕事サポート登録画面

登録会の場合は、電話で予約を取ったうえで、身分証明証などを持参して現地で登録します。

専任コンサルタントから電話での連絡

会員登録をすませると、それから3日以内に専任コンサルタントからいつごろ面談が可能なのかといった電話がかかってきます。

その時に、介護の経験の有無を聞かれ、経験があるのであれば、今現在、介護職についているのかどうか、介護の資格の有無、希望の勤務・施設形態などの簡単な質問を受けることになります。

不安や疑問などがあれば、この際に聞いておきましょう。あとは、面談のために来社する日にちを決めて電話は終了です。

事業所に来社して面談、希望の求人を紹介してもらう

電話連絡で約束した来社日に事業所へ赴き、専任コンサルタントと面談を行います。

希望する仕事の条件や、気になる点をあらためて伝えましょう。

就職に向けての日程の調整や、こちらの要望を専任コンサルタントとともに確認します。

その後、希望の条件に適合した求人を非公開求人と合わせて紹介してもらえるので、いくつかピックアップしましょう。

面接日の日程を調整

働いてみたい職場が決まったら、専任コンサルタントに連絡・相談して、面接日の調整や、書類選考などのサポートをしてもらいます。

こちらからは希望の日時を伝えるだけで、以後の調整は全て専任コンサルタントが請け負ってくれます。

希望があれば職場を見学

紹介してもらった職場の中で、現場を見てみたいという希望があれば、前もって職場の見学ができます。

職場を見学したいのであれば、専任コンサルタントにその旨を伝えましょう。
職場見学は専任コンサルタントと一緒に行います。

希望の職場に面接後、内定

面接の際、可能であるなら専任コンサルタントに同伴してもらうこともできます。

休日や給与条件などの交渉を専任コンサルタントが代わりに行ってくれることもあるので希望があれば、事前に伝えておきましょう。

面接で内定をもらうことができれば、就職・転職活動は無事終了です。

ベネッセMCM介護士お仕事サポートの利用がおすすめな人

信頼のおける専任コンサルタントや業界大手の運営会社と至れり尽くせりの「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」ですが、どのような人に向いているのでしょうか。

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」は、このような悩みを持った人たちにおすすめします。

仕事中心の毎日でプライベートに余裕がない

気づいたら仕事に明け暮れる毎日で、プライベートの時間が取れず、家族との距離を感じていたり、他にもやりたいことがあるのに、時間的・精神的な余裕がないというような人に「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」はおすすめです。

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」は、さまざまな雇用形態が用意されているので、自分のライフスタイルにあわせた働き方ができます。

都市部で生活したい

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」は、首都圏、大阪、神戸、愛知などの都市部が主な就労地域です。なので都市部で働きたい、転職を機に上京したいと考えている介護士、もしくは介護士希望の人におすすめできます。

就職内定後が不安

無事に希望の職場に内定が決まったとしても、その後の職場生活に少なからず不安を覚える人も多いのではないでしょうか。

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」は就業後もしっかりとサポートしてくれるので、こういった不安を持っている人にもおすすめできます。

ベネッセMCM介護士お仕事サポート総評

「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」は、実績のある業界大手ベネッセの専任コンサルタントが、利用者の希望を尊重した求人を紹介、その後の面接、内定に至るまでをしっかりサポートしてくれます。

登録無料、専任コンサルタントのサポートも無料なので、介護の仕事をはじめたい、もしくは転職したい人は安心して登録してみてください。

コメント