薬剤師求人プレミアは使うべき?利用者の口コミから強みを解説

薬剤師求人プレミアはリクルートが経営していた転職サイトですが、既にサービスを終了してしまいました。

そのサービス内容はリクルートのリクナビ薬剤師に組み込まれていると想定されます。薬剤師求人プレミアはプレミアムな求人だけを扱っているサイトだったので、リクナビ薬剤師の中でもプレミアムな求人に着目して転職する意味を考えてみましょう。

薬剤師求人プレミアのメリット・デメリット

薬剤師求人プレミアはなくなってしまいましたが、リクナビ薬剤師にはプレミアム求人と呼べるような高年収で待遇の良い求人が多数あります。

基本的なシステムにも違いはないので、リクナビ薬剤師を使ってプレミアム求人を探すメリットやデメリットを考えてみましょう。それによってどのような強みがあり、使い勝手の良い転職サイトなのかがわかってきます。

メリット

  • 年収600万円以上の求人が豊富にある
  • 待遇が優れている求人が多数ある
  • キャリアコンサルタントが優秀で丁寧
  • 年収600万円以上の求人が豊富にある

    薬剤師求人プレミアでは600万円以上の年収を提示している求人の数が業界最多と呼ばれているのが特徴でした。

    リクナビ薬剤師にも600万円以上の年収の求人は豊富にあるのがメリットであり、転職によって年収を上げたいと考えている人にとって魅力的です。

    キャリアがあるほど年収が高くなるのが基本なので、未経験で600万円以上というのは難しいですが、数年のキャリアがあるだけで十分に目指せる年収水準になっています。

    リクナビ薬剤師にはさらに高年収の求人もしばしば見受けられ、900万円程度までなら上限額として挙げていることもあるのが特徴です。年収にこだわる転職をしたい人にはうってつけの転職サイトとなっています。

    待遇が優れている求人が多数ある

    プレミアム求人を探す上ではただ年収が高いだけでなく、待遇も優れている求人を見つけるというスタンスも重要です。

    薬剤師求人プレミアにはそのような求人が豊富なことに定評がありましたが、リクナビ薬剤師にも高待遇の求人が比較的多くなっています。

    年間休日数120日以上、土日祝日は全て休み、育児休暇制度の延長制度の実施、時短勤務制度の運用実績ありといった形で様々な魅力のある待遇があるにもかかわらず、年収600万円を目指せるような求人も多いのです。

    管理薬剤師候補、店長候補などの求人もあり、キャリアアップ志向のある人に向けた高待遇の求人も散見されます。必要な待遇が揃っている求人を見つけやすい点でもメリットがある転職サイトです。

    キャリアコンサルタントが優秀で丁寧

    薬剤師求人プレミアは転職業界でよく知られているリクルートのキャリアコンサルタントに対応してもらえるため、丁寧なコンサルティングを受けられることで人気がありました。

    その点でもリクナビ薬剤師は同様であり、しっかりとした教育を受けたキャリアコンサルタントに対応してもらえるため、理想的な形で転職を遂げられる可能性が高くなっています。

    優秀なコンサルティング能力があるだけでなく、薬剤師の立場から考えてより良い働き方を目指すための提案力もあるのがメリットです。また、キャリアコンサルタントによっては交渉力も十分にあって待遇を向上させるのに尽力してくれます。

    自分にしかない高待遇の求人を獲得できる可能性もあるのです。

    デメリット

  • 高年収で高待遇の求人だけではない
  • 大手が中心になっているのでマイナーな求人が見つかりにくい
  • ミスマッチがしばしば起こる
  • 高年収で高待遇の求人だけではない

    プレミアム求人だけを扱っているわけではないのがリクナビ薬剤師のデメリットです。

    もともとは経験のある薬剤師のために高待遇の求人を紹介する主旨で運営されていたのが薬剤師求人プレミアであり、その状況に比べると求人の内容にばらつきがあります。

    確かに高年収ではあるものの、残業が多いのが年収を引き上げている理由という求人も少なくありません。逆に残業少なめでワークライフバランスを保ちやすい代わりに年収は低めという求人もよく見かけられます。

    リクナビ薬剤師を利用してプレミアム求人を探し出すためには、詳細情報を吟味した上で待遇が全体的に良いものを選び出す努力が必要なのです。

    大手が中心になっているのでマイナーな求人が見つかりにくい

    リクナビ薬剤師は大手からの求人が多いのが特色になっています。

    薬剤師求人プレミアの場合も同じ傾向がありましたが、基本的には大手で経済力があり、福利厚生の充実も図れるようになっているから高待遇という求人が大半です。それでも十分な魅力があるのは確かでしょう。

    しかし、個人薬局などのマイナーな求人はあまり見かけられません。そのような現場の方が経営者との距離が近くて条件もより良いものにしやすく、職場環境も働きやすくなっていることもあります。

    十分に利益を上げられている現場であれば給与水準も高い可能性がありますが、リクナビ薬剤師ではこのようなマイナーな求人は見つかりにくいのがデメリットです。

    ミスマッチがしばしば起こる

    薬剤師求人プレミアやリクナビ薬剤師ではミスマッチが起こりやすいことも知られています。

    キャリアコンサルタントに相談して求人を紹介してもらったときに、自分が伝えたはずの希望があまり反映されていないことがあるのです。

    人材紹介サービスをしているリクルートとしては求人を提供してくれている調剤薬局や病院、ドラッグストアなどの期待に応えなければならない状況があります。

    そのため、キャリアコンサルタントはノルマを持っていて、あまり人気がなくていつまでも人材を紹介できずにいる求人を優先して提示することが多いのです。結果として希望を通すまでにやり取りの回数が必要になってしまい、転職に時間がかかるというデメリットが生じています。

    他の薬剤師転職サイトと比較して薬剤師求人プレミアは使いやすいか?

    薬剤師求人プレミアはなくなってしまいましたが、リクナビ薬剤師は比較的使いやすい薬剤師専門の転職サイトとして確立されています。

    大手からの求人を中心とするプレミアム求人を探す上でも有利なので、積極的に活用するのが重要です。

    しかし、キャリアコンサルタントに求人を紹介してもらうときにミスマッチが起こりやすいなどの問題もあるため、他の転職サイトのキャリアコンサルタントも活用しながらより良い求人を探すというスタンスを持つのが安全策です。

    薬剤師求人プレミアのキャリアコンサルタントについて

    薬剤師求人プレミアを運営していたリクルートの経営するリクナビ薬剤師ではどのようなキャリアコンサルタントが対応してくれるのでしょうか。

    大手という安心感はありますが、具体的にどんな状況があるのかを確認しておくのが大切です。

    当たり外れが少ない

    当たり外れがほとんどないのはリクナビ薬剤師のキャリアコンサルタントについてよく知られている事実です。

    リクルートの標準的な教育を受けてきているキャリアコンサルタントに担当してもらえるため、コンサルティングスキルについて不足していることはほとんどありません。

    たとえキャリアコンサルタントとしてのキャリアが短い人に当たってしまったとしても、薬剤師の視点から何が必要かということをよく考えて次のキャリアについての提案をしてもらうことができます。

    薬学や医療に関する知識も豊富に持っているので質問をすると的確な答えが返ってくることでも定評があり、信頼できるキャリアコンサルタントに恵まれることができる転職サイトです。

    レスポンスが早くて信頼できる

    キャリアコンサルタントの信頼性を考える上で大切なのがレスポンスが早いことです。

    キャリアコンサルタントに電話やメールなどで求人の詳細や転職に対する悩みなどの問い合わせをしたときに、どれだけ短期間で回答があるかは重要になります。

    社員教育が行き届いていることに加えて、業界の中ではかなりの数のキャリアコンサルタントを抱えているリクナビ薬剤師ではその点で安心できるのが特徴です。

    問い合わせに対するレスポンスの早さでは口コミでも高い評判があり、困ったときに頼れるキャリアコンサルタントが多いことで知られています。特にプレミアム求人を自分で見つけたときにはすぐに応募したいのが常なので、レスポンスが早いに越したことはありません。

    営業という印象が強い

    薬剤師求人プレミアの場合にもリクナビ薬剤師の場合にもキャリアコンサルタントについて営業職という様相が強いことがよく知られています。

    これには良し悪しがあり、人によってはプラスになりますが、とても営業色が強くて嫌いになってしまう人もいるのは確かです。求人を紹介するときに、いかにこの求人に魅力があるかということを伝えるのを重視しています。

    どのような求人にもデメリットはありますが、それをあえて伝えていないことが多いのです。それが不信感につながってしまう可能性もありますが、転職に対して前向きになるためには重要なサポートです。求人紹介が頻繁なのにも良し悪しがあり、キャリアコンサルタントの対応は好みが分かれます。

    薬剤師求人プレミアの利用に向いている人

    薬剤師求人プレミアを運営していたリクルートのリクナビ薬剤師を使うのに向いているのはどのような人なのでしょうか。

    特にプレミアム求人を探しつつ、リクナビ薬剤師の優れたサービスを受けるのに適した人を紹介します。

    高年収を目指したい人

    とにかく年収を上げたいという人は利用する価値があります。薬剤師の平均年収が500万円少々であることを考えると、600万円クラスの年収を獲得できるようになれば十分に高収入です。

    このような転職先を豊富に抱えているのがリクナビ薬剤師であり、その中でも高待遇のものを選べば継続して働くのも難しくはありません。

    キャリアコンサルタントに相談すれば自分なりにずっと働いていける職場の中から高年収のものを探し出してくれるので、年収にこだわりたい人はリクナビ薬剤師を使うのが魅力的です。

    キャリアの生かしたい人

    キャリアをうまく生かして転職したいという人にも向いている転職サイトです。

    調剤薬局や病院などで十分な調剤経験を積んできた人は、そのスキルを生かすことで転職に有利になります。キャリアをどれだけ高く評価してくれるかはキャリアコンサルタント次第ですが、手練のキャリアコンサルタントが多くて理解力も高い人材に恵まれているリクナビ薬剤師を利用すればその点で心配がありません。

    キャリアに見合った待遇の転職先を手に入れられる可能性が高い点で、キャリアを生かしたい人は活用すると良い転職サイトと言えます。

    働きやすさを重視しつつ稼ぎたい人

    収入についてはある程度高ければ良いという考え方で、働きやすさを重視したい人も活用するメリットがあります。

    休日の多さや残業の少なさ、処方せん数の少なさはワークライフバランスを保つ上で重要な点です。それを優先すると年収が低めになってしまいがちですが、両者のバランスを取ってある求人もリクナビ薬剤師には比較的多くなっています。

    薬剤師求人プレミアの時代につながりを作ってきた職場からプレミアム求人として提供されているものが多いからであり、自分にとって何があれば働きやすいのかを明確にさえできれば、その中でも高年収の求人を紹介してもらうことが可能です。

    薬剤師求人プレミアと併用するべき薬剤師転職サイト

    薬剤師求人プレミアを運営していたリクルートのリクナビ薬剤師を利用するときに、どの薬剤師求人サイトを併用するのが良いのでしょうか。

    プレミアム求人を見つけるために役立つサイトを併用することで、より良い待遇で働けるようになる可能性が高まります。

    ファーマキャリア

    高年収かつ高待遇を目指せるプレミアム求人が欲しいならオーダーメイドの求人を手に入れるのが良い方法です。

    ファーマキャリアはオーダーメイドの求人を手がけるのにこだわりを持っている転職サイトであり、リクナビ薬剤師にある求人よりも魅力的なものを作り出してくれる可能性があります。

    キャリアがあれば、それを根拠にして職場との交渉を徹底して行ってくれるのが魅力です。十分な経歴を持っている人ほどファーマキャリアを活用するとよりプレミアム価値のある求人が手に入ると期待できます。

    ファルマスタッフ

    ファルマスタッフは大手の薬剤師転職サイトであり、調剤薬局に強くて求人の総数も業界トップクラスなのが特色です。

    リクナビ薬剤師はどちらかというとドラッグストアに強く、調剤薬局からの求人は網羅性が高くありません。その点をカバーする上でファルマスタッフが有用であり、特に調剤業務に重視したいという人は併用することでより良い求人が見つかる可能性が高まります。

    薬剤師求人プレミアに現在載っている求人情報

    薬剤師求人プレミアに載っていたような高待遇の求人はリクナビ薬剤師にもあります。

    病院とドラッグストアからのプレミアム求人について紹介するので内容を確認してみましょう。

    横浜市青葉区の病院

    企業名非公開の病院からの求人です。

    管理薬剤師の求人で年収が600万円〜900万円という業界でもなかなか見られない水準になっています。

    4週6休制なので仕事は忙しくなりやすいですが、総合科目の対応が必要で勉強会も多く、キャリアアップするのにも適している職場です。

    東京都新宿区のドラッグストア

    新宿駅のすぐ近くにあるOTC専門のドラッグストアからの年収が550万円〜700万円と高めになっているプレミアム求人です。

    年間休日も107日で業界としては標準的な数であり、育児短時間勤務制度などもあって女性にとって働きやすい環境が整っています。

    薬剤師求人プレミア総評

    薬剤師求人プレミアはプレミアム求人を手に入れるのに適したサイトとしてリクルートが運営していましたが、サービスを終了してしまいました。

    その求人はリクナビ薬剤師に組み込まれていると考えられるため、プレミアム求人を探すにはリクナビ薬剤師の中で検索する必要があります。

    高いレベルのコンサルティングを行えるキャリアコンサルタントに恵まれることができる点でリクナビ薬剤師を利用するのには魅力があるものの、営業色が強いことから好き嫌いが分かれることは否めません。

    他の転職サイトのキャリアコンサルタントも利用して、自分に合っている転職サイトを活用していくとより良い待遇の求人に到達できるでしょう。

    薬剤師求人プレミア利用者の口コミ

    薬剤師求人プレミアにあったようなプレミアム求人を求めてリクナビ薬剤師を利用した人からはどのような口コミがあるのでしょうか。

    すぐに年収を上げられた

    薬剤師求人プレミアを利用したところ、キャリアを高く評価してくれました。すぐに120万円も年収が上がる求人を紹介してくれたのでとても満足しています。
    (30代・東京・女性)

    キャリアアップしやすい転職先を選べた

    これからいかにしてキャリアアップをしていったら良いかと悩んで利用しました。キャリアコンサルタントが根気強く相談にのってくれて、研修制度が充実している病院に転職し、これからのキャリア構築がしやすくなりました。
    (20代・東京・男性)

    OTC専門になる道が開けた

    私は調剤に苦手意識があったものの、OTCも扱ってきたのでキャリアには自信がありました。キャリアコンサルタントに相談したらOTC専門のドラッグストアで店長候補として転職させてもらうことができ、とても良かったと思います。
    (30代・福岡・女性)

    子育てをしながら働けるようになった

    私は子育てをしながら働ける職場を探していました。年収が下がるのではないかと思ったのですが、院内託児所がある病院に転職し、年収も一割近く上がったのでキャリアコンサルタントには感謝しています。
    (20代・神奈川・女性)

    プレミアム求人ばかりではなかった

    地元で年収を上げるための転職を考えたのですが、結局は年収があまり上がりませんでした。プレミアム求人ばかりではなく、あまり魅力的ではない求人も多いのが実情だと思います。
    (40代・大阪・女性)

    コメント