転職者が選ぶ顧客満足度1位の「doda」
doda
総合評価
求人の質
コンサルの質
サポート体制
公開求人数
60,000
非公開求人数
17,846
対応地域
全国
対象属性
20~30代の男女
強い業種
全業種
年収UP率
非公開
求人数は業界ナンバーワン!また、「初めての転職」におすすめの転職サイトです。サポート体制に定評があり、サービス利用者の満足度も業界トップクラス!
dodaの無料登録へ
登録者数の多い人気の転職サイト
高年収求人数No.1!「ビズリーチ」
ビズリーチ
総合評価
求人の質
コンサルの質
サポート体制
公開求人数
80,000件
非公開求人数
非公開
対応地域
全国+海外
対象属性
30~50代の男女
強い業種
全業種
年収UP率
90%以上
年収600万円以上を望む方からの支持率No.1のビズリーチ!他社サービスに比べスカウト機能が充実しており、ハイクラス求人数も業界イチです。
ビズリーチの無料登録へ

薬剤師転職サイトの信頼ベスト!あなたが使うべき転職サイトはここ!

薬剤師の転職

薬剤師の転職市場は大きく、薬剤師の転職サイトの数は多いです。

2か3つ程度なら、薬剤師の転職サイト併用はたしかに便利なのですが、併用しすぎるのも、「同一求人に応募してしまう」リスクがあります。

管理が難しくなり、転職活動が無駄に複雑化するリスクを無くすためにも、薬剤師転職サイトは信頼できるいくつかのサイトを利用するようにしましょう。

今回の記事では、具体的にどの薬剤師専門転職サイトを利用するべきか。

どのように薬剤師転職サイトを選ぶべきか。

そして薬剤師転職サイトを使った賢い転職活動の進め方も紹介していこうと思います。

薬剤師の転職サイトについて理解しきった私だからこそできることだと思っています。

まさに、「薬剤師転職サイト信頼ベスト」とは私のことです。

【薬剤師転職サイト信頼ベスト】薬剤師転職サイトおすすめランキング

それでは具体的に、私の独断と偏見、そして過去の利用者から聞いた「使いやすさ」を元に「薬剤師転職サイトランキング」を紹介していこうと思います。

薬剤師転職サイトの数は多いですが、それぞれ違った特性があり、微妙に優劣のつきかたが違います。

どうせ使うなら、使いやすい、優秀な薬剤師転職サイトで転職したいですよね。

今回のランキングを参考にして、薬剤師は転職活動を成功させてください。

1位 薬キャリ

薬キャリは薬剤師の登録者数が全サイト中もっとも多いサイト。

求人数もとにかく豊富で、非公開求人の数も含めて求人数がとにかく豊富です。

求人数の多さというのは、転職サイトの質を考える上でもっとも大切な要素。

数多くの求人数の中から、利用者のニーズに合わせて求人を紹介してくれるので、利用者の満足度が高いサイトでもあります。

面談も直接面談で顔を合わせて行ってくれるのも、高感度高いです。

薬キャリエージェントの口コミ・評判から強みを解説!本当におススメなのか
数ある薬剤師転職サイトの中でも、薬キャリエージェントに目をつけて、これから利用しようかと検討中の方も多いのではないでしょうか。 薬キャリエージェントは実際転職を考えている薬剤師にとって使いやすいのか。 他の薬剤師転職サイトと何が...

2位 マイナビ薬剤師

2位はやはり、大手人材のマイナビが提供しているマイナビ薬剤師です。

マイナビといえば、知らない人はいないほど人材業界では大手です。

その大手のパイプを活かして、マイナビ薬剤師は大手企業求人を多く揃えています。

大手だけでなく、地方のドラッグストア求人や病院薬剤師求人まで幅広く取り扱っています。

キャリアコンサルタントの対応も評判が良いので、はじめて転職する薬剤師でも安心です。

マイナビ薬剤師は特徴とは?利用者の口コミ・評判から強みを解説
マイナビが運営する薬剤師転職サイト、マイナビ薬剤師の使い勝手について説明したページです。マイナビ薬剤師のコンサルタントは優秀か、マイナビ薬剤師の求人情報は多いのか、質は高いのか、それぞれ解説します。

3位 ファルマスタッフ

ファルマスタッフは薬剤師の転職支援実績20年という、信頼できるサイトです。

豊富な実績に裏付けられた質の高い転職サービスは、数々の薬剤師転職を助けてきました。

求人数がとても多いのはもちろんのこと、キャリアコンサルタントが実際に職場へ足を運んで、雰囲気や人間関係などをしっかり調査しているので「転職のミスマッチ」が少ないです。

また、キャリアコンサルタントの交渉力が高いので、転職活動において大切な「給与の交渉」などをしっかり行ってくれるのが強みです。

面接に同行も可能なファルマスタッフ。

転職活動に手厚いサポートを希望する方はぜひ、サービスを利用してみてください。

ファルマスタッフは使うべき?利用者の口コミから強みを解説
ファルマスタッフは株式会社メディカルリソースが運営する転職サイトです。 日本調剤グループがもともと運営していたことから医療業界では高い信頼を獲得してきたサイトとしてよく知られています。 その歴史的背景からどのような特徴を持ってい...

薬剤師転職サイト利用のメリット・デメリット

数がとにかく多い薬剤師転職サイト。

薬剤師転職サイトを使うとどんなメリットがあるのか?

反対にデメリットはないのか?

薬剤師転職サイトのメリット・デメリットについても、ここで開設していこうと思います。

メリット:転職活動を代行してくれる

メリットはやはり、キャリアコンサルタントが転職活動を代行してくれるということでしょうか。

利用者の希望に沿った求人探しから、面接や書類作成のアドバイス。

そういった、転職活動における面倒なあれこれをすべて、キャリアコンサルタントが代行してくれるのです。

デメリット:転職活動がキャリアコンサルタント頼みになる

デメリットは、薬剤師転職サイトを使うことで転職活動のほとんどがキャリアコンサルタントメインになることでしょうか。

キャリアコンサルタントの用意した求人の中から、自分が申し込む求人を決めて、転職活動のペースもキャリアコンサルタントの言うとおりになります。

自分のペースで転職活動を進めたい薬剤師なら、キャリアコンサルタントのいる転職エージェントではなく、自分で求人を検索する「求人サイト」を使って転職しましょう。

薬剤師転職サイトを賢く使うコツ

ここからは、記事上部で紹介した薬剤師転職サイトを上手に使って転職する秘訣を紹介していこうと思います。

キャリアコンサルタントとの面談はしっかり行う

キャリアコンサルタントの面談は、その後の転職活動を方向づけるとても大切なものです。

面倒だからといって、キャリアコンサルタントとの面談をメールのみでぱぱっと終わらせないようにしましょう。

できれば対面で、実際にキャリアコンサルタントと話しながら面談を。

それができないなら、せめて電話でキャリアコンサルタントと話しながら面談してください。

求人は事前に徹底比較

薬剤師転職サイトを使って転職活動を進めると、キャリアコンサルタントからいくつも求人の提案を受けます。

この求人選びは、すなわちあなたの未来を選ぶのと同じです。

しっかりと自分の基準で求人を比較しましょう。

そして少しでも「なんだろう」というところがあれば、キャリアコンサルタントに質問してください。

「年収アップ」が目的の転職なら地方への転職がおすすめ

多くの転職する薬剤師が「年収アップ」目的で転職します。

しかし、同業種だと年収アップは難しいです。

年収アップなら年収アップのための転職の流れを知っておく必要がありそうです。

別業種へ転職

「どこで働くか」は、薬剤師の年収を決める上でとても重要です。

年収の高い薬剤師は、製薬会社や公立病院、保健所で働いています。

現在調剤薬局や病院で働いている薬剤師は、もっと年収相場の高い働き方に鞍替えするのをおすすめします。

薬剤師不足の地域が狙い目

薬剤師不足の地域へ転職すれば、高待遇で働くことができるので「年収アップ」を狙えます。

都市部はあちこちに調剤薬局があり、薬剤師が飽和状態です。

しかし地方にいけば、薬剤師がいないので今よりずっと高待遇で働くことができるのです。

「田舎でのんびりも良いかも」と思っている方は、これを機に地方へIターン転職も良いのでは?

年収アップと地方ぐらし、両方の願いが叶いますよ。

【薬剤師転職サイト 信頼ベスト】まとめ

今回は、薬剤師転職サイトについてそれなりに詳しい自負がある私から、信頼できるサイトを「薬剤師転職サイト信頼ベスト」として紹介しました。

薬剤師転職サイトの数は多いですから、しっかり過去の実績がある、信頼できるサイトを使わないとそもそもの転職活動が成功しません。

あなたの転職活動が成功するかどうか決めるのは、「どのサイトで転職するか」にかかっていると言っても過言ではありません。

薬剤師転職サイト信頼ランキング!転職サイトのベストの選び方と活用方法も紹介!
薬剤師の転職サイトは、一般的なリクナビやdodaなどの転職サービスではなく、薬剤師専用の転職サイトが用意されていることが特徴です。 薬剤師が転職を考えるとき、これらの転職サイトを使うことが、一般的な方法となっています。 ただ、転...
30代で薬剤師に転職は難しい?転職にオススメの薬剤師とは?
新卒で働き始めた薬剤師の仕事も慣れてきた30代は、ふと立ち止まって新たにキャリアを見直す人も多いと思います。 今回は、30代で薬剤師に転職をすることはできるのか? また未経験でも薬剤師に転職はできる? などを調べてまいりま...

コメント