福島県で転職したい薬剤師必見【高年収求人の探し方】

地域別の薬剤師転職

住宅地としても観光地としても発展を遂げてきた福島県では土地を広く使って農業を代表とする各種産業が発展してきています。

都市化も福島市を中心にして進められてきていて、薬剤師が転職する現場も増加しているのが現状です。

福島県の薬剤師求人にはどんな特徴があるか

福島県で薬剤師が転職するときには求人の切実な事情をよく理解することが重要になります。

他の地域に比べて慎重に求人を吟味しつつ、転職先の候補の選び方にも工夫する必要性が高い地域だからです。そのような特徴が慎重な転職を余儀なくさせているのでしょうか。

給与の低い求人が目立つ

福島県の薬剤師求人の特徴として給与の低い求人が目立つ点が挙げられます。

300万円台の年収となっている求人もかなりの数があり、400万円台のものが中心になっているのが実情です。2017年における福島県で働く薬剤師の平均年収は全国最下位になっていて、わずか381.6万円しかありませんでした。

これを考えるとかなりの数の人がこのくらいの年収水準になっている求人を選んで転職して年収を上げられるでしょう。しかし、時間も労力もかけて転職をするからには全国的な水準で給料をもらえるようにするに越したことはありません。

そのような優良求人も福島県には散見されるので、広く求人を集めて給与額を比べるのが重要です。

地域密着型の職場が多い

福島県では昔から経営されている地域密着型の職場が多いのが特徴です。

地元の病院とのつながりが強い調剤薬局が多く、ドラッグストアも規模が小さなものがよく見かけられます。地域に根ざしていてコミュニティーとのつながりもあり、アットホームな雰囲気で働けるのをセールスポイントにしている職場が多めです。

働きやすい待遇の職場が見つかりやすいので、ワークライフバランスを考えた職場選びをして長く働き続けるという考え方を持つと良いでしょう。勤続年数が増えれば給与額も増えていくのが一般的だからです。

大手のドラッグストアが増加中

福島県には大手のドラッグストアもだんだんと進出してきました。

都市部を中心として少しずつ全国的に知られているドラッグストアが見かけられるようになり、他の地域と同じような給与額で雇ってくれるようになっています。

高年収を目指したいというときには魅力が大きいので、大手のドラッグストアからの求人は見逃さないようにしましょう。

福島県の優良薬剤師求人

優良な薬剤師求人を探し当てられるようにするには、まずは福島県で典型的な優良求人を見てみるのが大切です。

調剤薬局とドラッグストアの求人を紹介しますので、これらを叩き台にしてより自分に合っている求人を選び出しましょう。

株式会社くすりのマルト上中田店

福島県いわき市の勿来駅より徒歩20分ほどのところにあるチェーン型の調剤薬局からの求人です。

病院とのつながりが強く、総合科目での処方が必要になる職場なのが特色と言えます。年収は450万円~700万円程度となっていて、福島県の平均年収を大幅に超えられると期待できる薬局です。

昇給も毎年一回あるので着実に稼げるようになるでしょう。通勤手当や家族手当などの基本的な手当がありますが、残業手当は1分単位で計算する仕組みになっていて仕事に対するモチベーションを上げやすくなっているのが特徴です。

また、優秀な社員にはアメリカ視察研修などに参加させてもらえる機会が提供されていてキャリアアップもしやすくなっています。週休二日制になっていて日曜祝日は休み、土曜日も13時までの勤務となっているので私生活も楽しみやすいでしょう。

株式会社カワチ薬品湯本店

福島県いわき市の湯本駅から車で8分程の距離にあるOTC専門のドラッグストアからの求人です。

車通勤ができるのでアクセス的に問題はありません。年収として470万円~630万円を提示しているのは福島県では突出しているものであり、高年収を目指す薬剤師は着目しておきたい求人です。

賞与も年に二回、平均して四ヶ月分の支給が行われています。キャリアアップをしたい薬剤師にとって魅力的なのが資格取得奨励金制度であり、認定薬剤師などを目指したい人にとって大きな支援を受けることが可能です。

また、ドラッグストアでは食品などの販売を行っていますが、カワチ薬品湯本店では薬剤師はOTC販売のみに特化できます。休日については月に9日と定められていて、シフト制になっているので柔軟に休日を設定することが可能です。

福島県内の優良薬剤師求人の見つけ方

福島県内で薬剤師が優良求人を見つけるには転職支援サイトを利用するのが大切です。

薬剤師に特化している転職支援サイトを利用すると幅広い求人を探すことができます。キャリアコンサルタントに相談することで多角的な支援を受けられるので、積極的に面談に行って求人探しをサポートしてもらいましょう。

薬剤師転職支援サイトを併用する

どの転職支援サイトを利用するかで悩んだら、できるだけ多く利用するというのが適切です。

転職支援サイトはいくつ併用しても構わないので、自分が魅力的に感じたサイトには一通り連絡をしてキャリアコンサルタントと面談してみましょう。

大手と地域密着型の両方から求人を獲得可能

福島県で転職をするときに転職支援サイトを併用すると有利になる面がいくつもあります。

その代表例として挙げられるのが異なる種類の求人を手に入れやすくなることです。福島県にはもともとある地域密着型の職場だけでなく、新しく参入してきている大手の職場もあります。

古くから転職支援を行っているサイトは地域密着型に強い傾向がありますが、新参の大手にまで手を広げているかどうかはケースバイケースです。

そこで別の転職支援サイトも利用すると大手からの求人が多いということもあります。広く求人を手に入れるための手段として併用が重要なのです。

転職後の交渉力が魅力的なキャリアコンサルタント

キャリアコンサルタントに相談して転職を遂げると、転職後まで助けてもらうことができます。

何か転職後にトラブルがあったときには担当してくれたキャリアコンサルタントに相談するだけで職場との交渉をしてもらえるのです。転職先で安心して働けるようにするための保険になります。

福島県内での薬剤師転職で役立つ転職サイト

福島県内で転職をする上で役に立つ転職サイトはいくつもありますが、どれを選ぶのが良いのでしょうか。

多くの薬剤師が利用している典型的な転職サイトを選んでおくのは無難な考え方なので、まずは次の三つに着目してみましょう。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は転職先を決められた薬剤師からの満足の声が大きい点でよく知られている転職サイトです。

懇切丁寧なサポートを行ってくれるため、転職に対する不安をなくしながら求人を探していくことができるようになっています。

マイナビ薬剤師は特徴とは?利用者の口コミ・評判から強みを解説
マイナビが運営する薬剤師転職サイト、マイナビ薬剤師の使い勝手について説明したページです。マイナビ薬剤師のコンサルタントは優秀か、マイナビ薬剤師の求人情報は多いのか、質は高いのか、それぞれ解説します。

ファルマスタッフ

安定した人気を誇っていて総合力が高いのがファルマスタッフです。

ファルマスタッフは母体がしっかりとしているので医療機関からの人気が高く、求人が集まりやすい傾向があります。特に調剤薬局のカバー率が高いので調剤業務に従事したい人に向いている転職サイトです。

ファルマスタッフは使うべき?利用者の口コミから強みを解説
ファルマスタッフは株式会社メディカルリソースが運営する転職サイトです。 日本調剤グループがもともと運営していたことから医療業界では高い信頼を獲得してきたサイトとしてよく知られています。その歴史的背景からどのような特徴を持っているサイト...

ファーマキャリア

転職サイトの中でもファーマキャリアは異色の存在になっています。

求人サイトとしては業界トップクラスとは言えませんが、キャリアコンサルタントの交渉力はトップクラスです。

自分に合っている待遇の求人を紹介して欲しいという強い願いを持っている薬剤師に適している転職サイトと言えます。

まとめ

福島県内で転職する上で切実な悩みになりやすいのが求人に記載されている年収の低さです。

中には優良求人もあるので、大手の調剤薬局やドラッグストアを中心として探してみましょう。転職支援サイトを併用して広く求人を眺めるようにすると魅力的な求人が見つかりやすくなります。転職を成功させるための秘訣は十分に求人数を集めて比較吟味することです。

コメント