ヤクジョは使うべき?利用者の口コミから強みを解説

ヤクジョ薬剤師転職サイト

ジェイ・ネクスト株式会社が運営するヤクジョは薬剤師専門の転職サイトとして比較的多くの人から支持を受けています。

安定して利用者もいる転職サイトですが、どのような強みを持っているのでしょうか。

業界大手の転職サイトとの違いも意識しながら、メリットやデメリットを一通り理解し、自分にとって最適なサイトかどうかを判断しましょう。

ヤクジョのメリット・デメリット

ヤクジョの強みを知るために肝心なのがヤクジョならではのメリットを理解することです。

ヤクジョにはデメリットもあるので合わせて理解を深めておきましょう。

特徴的な部分をメリットとデメリットの両方について三つずつ紹介します。

メリット

  • 細かな点までリサーチしてくれる
  • アフターフォローが充実している
  • 働きながら転職活動ができる

細かな点までリサーチしてくれる

ヤクジョを利用するメリットとして、ヤクジョには高いリサーチ力があることが挙げられます。

徹底したリサーチを基にして求職者の疑問を解決できるようにするのが基本になっているため、何か不安に思うことがあったら気軽に聞くことができるのが魅力です。

求人情報に記載されていない情報が欲しいときに力になってくれるのが特徴であり、現場のスタッフ構成や雰囲気、人間関係などまで幅広くリサーチしてくれます。

さらに店舗見学をしたいという要望にまで応じてくれるため、実際にスタッフが働いている様子を見てから応募するかどうかを判断することが可能です。

このようなリサーチが徹底している影響で、ヤクジョは転職してから離職率が低いことで定評があります。

アフターフォローが充実している

ヤクジョを利用して転職した人の離職率が低い理由としてアフターフォローが充実しているからというのも確かです。

転職を斡旋したらそれで終わりという転職サイトもありますが、ヤクジョを利用すると転職後もサポートを受けられるのがメリットになります。

退職手続きのタイミングややり方、入社手続きに至るまでのフォローもしっかりとしているので安心です。

そして、入職後に何か問題が発生したときにも気軽に相談することができます。

自分の方で改善できる可能性があるならアドバイスをしてくれる一方、もし転職先の待遇に問題があるのであれば交渉を行ってくれるのが魅力です。

働きながら転職活動ができる

ヤクジョを利用するメリットとして在職中に転職先を決められる点も挙げられます。

退職と求人への応募のどちらを先にすべきかは転職活動のときに悩みになるポイントです。

求人を出している調剤薬局や病院はすぐに入職して欲しいと希望していることが多く、競争相手がいるときに退職を完了できていないと不利になるのではないかと懸念することがよくあります。

また、退職してしまわないと十分に転職活動に時間を割けないという薬剤師も多いのは確かです。

しかし、ヤクジョは雇用先との交渉をして退職手続きにある程度の時間がかかることを前提にして採用してくれるように働きかけてくれます。

また、求人探しに時間がかからないようにサポートしてもらえるので安心です。

デメリット

  • 詳細が省略されている公開求人が多い
  • 薬剤師としての専門性が低いキャリアコンサルタントが多い
  • 求人の総数がかなり少なめ

詳細が省略されている公開求人が多い

ヤクジョで公開求人を検索するときにデメリットとなるのが詳細がよくわからない求人が多いことです。

勤務地、雇用形態、休日、給与の四項目尾についてはほとんどの求人に記載されていますが、店舗名は非公開で、従業員数や最寄り駅、必要スキルなどの詳細情報はほとんど省略されてしまっている求人が多くなっています。

福利厚生や特色などについてのコメントも少なくて、公開求人だけでは良し悪しを判断しにくいのがデメリットです。

自分で求人を探して応募したいと考えている人はヤクジョを利用するのには向きません。

ただし、中には細かな情報までよく記載されている優良求人もあります。

薬剤師としての専門性が低いキャリアコンサルタントが多い

ヤクジョのキャリアコンサルタントは転職のサポートをする上では長けている人が多いものの、薬剤師としての専門性には欠けている人がしばしばいるのがデメリットです。

薬剤師専門のコンサルティングをチーム体制で行っているのがヤクジョの特色であり、全スタッフが薬剤師の資格と経験を持っているわけではありません。

運悪くあまり医薬業界に知識があまりないキャリアコンサルタントに当たってしまうと提案力もサポート力もなくて苦労してしまう可能性があります。

当たり外れがあることを念頭に置いて、自分でキャリアコンサルタントの良し悪しを吟味するように心がけるのが大切です。

求人の総数がかなり少なめ

薬剤専門の転職サイトとしてはヤクジョは求人数がかなり少なめなのもデメリットです。

比較的優良な待遇の求人が多いのは確かですが、業界で大手と言われる転職サイトで30,000件以上は常時求人があるのに比べると、10,000件にも満たない状況が続いているヤクジョでは求人の少なさが目立ちます。

特に都市部での求人数が少なく、地域によっては大手と比較すると10分の1程度しか求人がありません。

ただし、カバーしている職場は広く、調剤薬局やドラッグストア、病院だけでなく企業からの求人もあります。

雇用形態についても正社員とパートだけでなく派遣社員や契約社員もカバーしているので、数は少なくても内容は悪くはありません。

他の薬剤師転職サイトと比較してヤクジョは使いやすいか?

ヤクジョはキャリアコンサルタントによるサポート内容が手厚い点は優れています。

しかし、求人を探すには情報が少なすぎる場合が多く、求人の数も少ないのであまり魅力的ではありません。

コンサルティングを中心して転職活動をしたいと考えている人には比較的使い勝手が良いですが、自分で求人を探し出したいという人には他の薬剤師転職サイトを利用した方が無難です。

ヤクジョのキャリアコンサルタントについて

ヤクジョを活用する上で重要なのがキャリアコンサルタントが自分に合っているかどうかです。

どのような特徴があるキャリアコンサルタントに担当されることになるのかを把握しておきましょう。

優秀な人に当たると提案力が高い

ヤクジョのキャリアコンサルタントは当たり外れがありますが、優秀な人に当たると提案力が高いのが魅力です。

総合的な転職サイトでキャリアを積んできた人や、薬剤師として働いた経験を持っている人もキャリアコンサルタントの中にいます。

そのような人に巡り会えると、ただ条件に合っている求人を紹介してもらったり、必要な情報をリサーチしてもらったりする以上のサポートを受けられるのが魅力です。

ヒアリングの結果から考えてどのような条件の職場が合っているか、別の働き方の可能性はないかといった形で多面的に仕事のオファーをしてくれます。

優秀なキャリアコンサルタントに出会えれば転職の成功率が飛躍的に高まるでしょう。

教育が行き渡っていて対応は迅速

ヤクジョを運営しているジェイ・ネクスト株式会社は広い業種を扱う人材紹介及び人材派遣会社として活躍しています。

その中で薬剤師に特化しているのがヤクジョです。

キャリアコンサルタントはジェイ・ネクスト株式会社の標準的な教育カリキュラムを受けているので、キャリアコンサルタントとしてヒアリングやリサーチ、顧客対応をする能力については高いレベルにあります。

その点では当たり外れはほとんどなく、信頼できる人柄のキャリアコンサルタントに担当してもらいやすいのが特徴です。

また、迅速な対応をすることにも定評があり、電話やメールへの対応力は業界でもトップクラスになっています。

紹介のペースも比較的早い

転職は速やかに行いたいという人もいるのは確かであり、ヤクジョのキャリアコンサルタントは紹介も早いペースで行っています。

転職に対して意欲的な薬剤師には、それに見合ったペースで求人を紹介してくれるので、良い求人をいつになったら紹介してくれるのだろうと待つ必要がほとんどありません。

転職を遂げるまでにかかる期間も比較的短くて済むのも特徴であり、転職するまでの平均求人紹介数が4.38件になっています。

ヒアリングをして希望を理解し、適切な求人を紹介するのに長けているキャリアコンサルタントが多いことを示しているデータです。

ヤクジョの利用に向いている人

ヤクジョを利用する上では向き不向きがあります。

どのような姿勢で転職活動をしたいのかをよく考えてみましょう。

もし次のような例に合う状況であればヤクジョを積極的に活用すると役に立ちます。

転職を急ぎたい人

転職をできるだけ短期間で終えたいという人はヤクジョを利用するのに向いています。

迅速に求人を紹介してもらえることに加えてマッチング率も高いことから、短期間で優良求人に出会える可能性が高いからです。

また、在職中に求人に応募しても採用される可能性が十分にあるため、退職手続きは優良求人に出会ってまず採用されるだろうとわかった時点で始めれば問題ありません。

本当に急ぐ場合には退職のための引き継ぎと並行してヤクジョの助けを借りながら転職活動を進めることもできます。

きめ細かなサービスを受けたい人

できるだけ行き届いたサポートを受けられる状況を作りたいという人にもヤクジョを利用するのに向いています。

ヤクジョではきめ細かなサービスを提供するのを心がけていて、ヒアリングの徹底から情報のリサーチ、求人を提案する際の打ち合わせまでいつも求職中の薬剤師の立場を考えて対応してくれるからです。

アフターフォローまで充実しているので転職して後悔するということはあまりありません。

離職率の低さがその事実を裏付けているので、安心して転職できる体制を整えられる点でヤクジョには魅力があります。

地方での転職を考えている人

地方で転職したいという人もヤクジョを使うとメリットがあります。

ヤクジョは全体として求人数が少ないものの、かなり地方になってしまっても数十から百数十件程度の求人があるからです。

大手の転職サイトを使った場合とほとんど変わらないような数の公開求人があるので、地方での転職をする上では求人情報が充実しています。

UターンやIターンで収入を上げられるという点をトピックスとして情報提供もしているほど地方での転職を推進しているのも事実です。

そのメリットやデメリットも記事に掲載されている他、詳しくキャリアコンサルタントから説明してもらうこともできるので心配ありません。

地方での転職ではヤクジョはメリットが多い転職サイトなのです。

ヤクジョと併用するべき薬剤師転職サイト

ヤクジョを利用する上では他の転職サイトも利用した方が安全策です。

どの転職サイトを使えばもっと転職に有利になるのでしょうか。

うまくメリットを生かしつつ、デメリットを補えるサイトを併用するのが大切です。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は公開求人も非公開求人もかなり多く、キャリアコンサルタントのレベルも高いことで人気がある転職サイトです。

薬剤師や医療業界についての知識を十分に持っているキャリアコンサルタントが大半を占めているのが特徴であり、比較対象とするとヤクジョを利用したときに優秀なキャリアコンサルタントに担当してもらえているのかを判断するのに役立ちます。

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは求人数では業界トップクラスとして定評がある転職サイトです。

調剤薬局については都市部も地方もかなりの数の求人を抱えていて、ドラッグストアや病院なども含めると常に50,000件以上の求人があります。

ヤクジョを使っていても見つからないような求人が多数あるため、ヤクジョのキャリアコンサルタントから紹介してもらった求人が本当に優良かどうかを判断するのに使うと便利です。

ヤクジョに現在載っている求人情報

ヤクジョに掲載されている求人はほとんどが店舗名非公開ですが、中には明記されていて良し悪しを判断しやすい求人もあります。

その中から病院とドラッグストアからのものの内容を確認してみましょう。

医療法人尚寿会大生病院

埼玉県狭山市にある病院からの求人であり、調剤経験が2年以上ある即戦力の募集になっています。

年収は408万円以上で高年収の求人とは言えませんが、完全週休二日制で年間休日も123日以上ある職場なのでワークライフバランスをプライベート重視にしやすいという魅力がある求人です。

勤務時間も平日の8:45〜17:15で働きやすい時間設定になっています。

調剤業務がメインで病棟業務も一部あることから、キャリアアップを目指す薬剤師に向いています。

総合科目で処方せんに対応しなければならない点でもキャリアアップ向きです。

ハックドラッグ沼津カタクラパーク店

静岡県沼津市の大岡駅からほど近くにある大手のドラッグストアからの求人です。

年収は450万円〜550万円で薬剤師の平均年収並には稼げるようになります。

ドラッグストアなので夜は遅くまで勤務がありますが、シフト制なので比較手計自由に働きやすくなっているのが魅力です。

借上社宅を利用できたり、社員購入割引制度があったりといった形で福利厚生が充実しているドラッグストアとなっています。

ヤクジョ総評

ヤクジョは転職サイトとしてある程度の定評があり、キャリアコンサルタントからのサポートが良いという声も多めです。

サポートがしっかりとしている点で魅力がありますが、求人数が少ないので優良求人を紹介してもらえないケースが目立ちます。

大手の転職サイトと併用することでデメリットはカバーできるので、併用目的でヤクジョを活用するというスタンスを持つのが賢明です。

ヤクジョ利用者の口コミ

実際にヤクジョを使って転職活動を行ってきた薬剤師からの口コミはどのようになっているのでしょうか。

良かったという声も多いので耳を傾けてみましょう。

スピーディーに転職を達成

ヤクジョを利用してみて良かったのはわずか一ヶ月で次の職場で働き始められたことでした。夫の転勤の都合でできるだけスピーディーに転職を決めたいとキャリアコンサルタントに話をしたところ、退職手続きをしながら次の職場の求人に応募する算段を整えてくれたのが助かりました。

(20代・大阪・女性)

お祝い金があるのが嬉しかった

ヤクジョで転職をして良かったのがお祝い金がキャンペーンでもらえる状況だったことです。私は正社員として転職したので10万円のお祝い金をもらうことができました。引っ越し費用に充当できたので良かったと思います。

(20代・北海道・女性)

他のサイトと併用して良かった

私は他の転職サイトとヤクジョを併用して転職に成功しました。他のサイトでの対応が悪すぎてストレスになっていたのですが、ヤクジョで相談してみたら要求に対して誠実に応えてくれて、理想的な待遇の求人に辿り着くことができたのです。

(20代・千葉・女性)

オファーの多さで悩んだ

私はヤクジョを使ってやや失敗だったという印象を受けました。とても頻繁に求人を紹介してくれるのは良かったのですが、あまりにそれが多くて対応するのに疲れてしまいました。結局はオファーが多かったお陰で良い転職先が見つかったのも確かです。私にはペースが合わなかったようで、もっとじっくりと転職先を探せればベターだったと感じています。

(30代・愛知・男性)

キャリアコンサルタントの拙さが目立った

私は結局はヤクジョを使うのをやめてしまいました。担当になったキャリアコンサルタントの知識不足が目立ち、いくら話をしても細かなところまで条件を理解してくれなかったのです。拙い知識しかないキャリアコンサルタントでは転職の成功は難しいのは明らかなので、他の転職サイトのキャリアコンサルタントに頼って転職をしました。

(30代・東京・女性)

コメント