Spring転職エージェント(アデコ)の使い勝手は?サポートの充実性は?

転職エージェント

業界最大手のリクルートエージェントと並んで高く評価されている転職エージェントは、『Spring転職エージェント』です。Spring転職エージェントは社員数約32000人、拠点数約5100箇所を記録しているAdeccoグループが運営しています。

今回は大手企業が運営する、Spring転職エージェントのメリットとデメリットを説明します。

Spring転職エージェント(アデコ)の詳細

Spring転職エージェントの詳細情報は以下の通りです。

  • 公開求人数:約2万件
  • 非公開求人数:全体の約80%(詳細な件数は不明)
  • 対応地域:全国

非公開求人の件数が明記されていないので、全求人数は不明です。

公開求人に関しては約2万件で、非公開求人は全体の約80%を占めています。つまり、Spring転職エージェントの求人数の約20%で2万件ということです。そのため概算ではありますが、公開求人の数から考えるとSpring転職エージェントは約10万件の非公開求人を持っていると判断できます。

10万件以上の案件を持っているのは大手転職エージェントだけなので、Spring転職エージェントは求人数が業界トップクラスであると言えるでしょう。

Spring転職エージェント(アデコ)のメリット

Spring転職エージェントのメリットは、

  • キャリアアドバイザーの専門性が高い
  • 全国各地で個別相談会が開催されている
  • 求人がバリエーション豊富

といった3点です。全体的に見るとサービスや求人の質が高く評価されている傾向にあります。また、全国に対応しているので、地域の隔たりなく利用できることも魅力の1つです。

Spring転職エージェント(アデコ)のデメリット

転職エージェントを選ぶ際、メリットだけではなくデメリットまで確認する必要があります。どちらも確認して初めて、転職エージェントの本当の魅力が分かります。Spring転職エージェントのデメリットは

  • サポートが弱い
  • 紹介して貰える求人が限られる
  • 対応がアナログ

の3点です。質の高いサービスが評価されている一方で、「サポートが弱い」という相反するデメリットが挙がっています。

Spring転職エージェント(アデコ)はこんな人におすすめ

メリットやデメリットから考えると、Spring転職エージェントは地方で勤務したい人に最適です。全国にオフィスを構えているので、どこでも気軽に相談できるメリットがあります。近年は都会に出て来た人が地元に帰るUターン、都会で住んでいた人が地方で就職するIターンが人気です。

都会にいながらでも地方の求人をチェックできるため、希望の職場が見つかるかもしれません。
Spring転職エージェントにはキャリアアドバイザーが在籍していますが、比較的自分で積極的に行動するケースが多いです。そのためキャリアアドバイザーのサポートを受けつつ、自分のペースで転職活動を進めたい人に向いています。

困ったことがあればキャリアアドバイザーに相談できるので、有効活用することが大切です。初めての転職でも適宜サポートして貰えることがSpring転職エージェントの魅力と言えるでしょう。

転職のミスマッチを防ぎたい方におすすめ

特に求人の質の高さが評価されているため、ミスマッチを防ぎたい・キャリアアップしたいと考えている人に最適です。キャリアアドバイザーは提案力に優れているので、希望に合った求人を紹介して貰える可能性が高くなっています。1度転職活動に失敗した人は適性不一致を防げるように、Spring転職エージェントを利用するのが得策です。

後に詳しく説明しますが、Spring転職エージェントは外資系・グローバル系の高待遇な案件が多く見られます。一般的な転職エージェントに比べると年収が高い傾向にあり、キャリアアップ・年収アップできる可能性があります。

Spring転職エージェント(アデコ)のメリットを一つずつ紹介

自分に合った転職エージェントを見つける際、メリットを1つずつチェックすることが大切です。転職エージェントの詳細情報を確認することで、本当に自分に合っているか知ることができます。

また、このように転職エージェントの分析を行うことは自己分析や業界分析でも役立つので、是非試してみてください。では、先程挙げた3つのメリットを1つずつチェックしていきましょう。

キャリアアドバイザーの専門性が高い

Spring転職エージェントの最大の魅力は、キャリアアドバイザーの専門性が高いことです。業界や職種に精通したキャリアアドバイザーが多く、専門的な内容を熟知しています。

さらに、Spring転職エージェントではキャリアアドバイザーを

    HR&ファイナンス:経理財務/人事/金融/総務
    セールス&マーケティング:営業/アパレル
    IT&エンジニアリング:クリエイター/システムエンジニア/機械系エンジニア
    ライフサイエンス&メディカル:医療系

の4つの領域に分け、領域ごとに職種や産業別でチームを編成しています。つまり、チームにはその職種に特化した、非常に専門性の高いキャリアアドバイザーが集まっているということです。

例えば営業職を望んている人はセールス&マーケティング領域に分類される、営業職チームのキャリアアドバイザーが担当してくれます。自分の志望している業界や職種に詳しいので、さまざまな相談をできることがSpring転職エージェントの魅力です。

特にITや医療系などの専門的な業界・職種は独自の用語が多くなっています。しかし、Spring転職エージェントのキャリアアドバイザーなら用語をわざわざ説明しなくても、スムーズに話が進みます。時間短縮・面倒な手間がかからないなど、メリットが豊富です。

360度コンサルティング(両面型)がすごい

さらに、Spring転職エージェントでは企業と転職希望者の両方を1人のキャリアアドバイザーが担当する「360度コンサルティング(両面型)」を採用しています。

  • 企業から求人の情報を収集する
  • 求人を紹介する
  • 企業の内部情報を転職希望者に伝える
  • 転職希望者の魅力を伝える
  • といったことを全て1人のキャリアアドバイザーが担っています。転職をサポートしてくれるキャリアアドバイザーが企業に出向いた情報を聞けるので、信憑性が高いです。

    応募する前に企業の売上・事業展開・社風などを聞けるため、ミスマッチが起きにくくなっています。これがSpring転職エージェントがベストマッチの求人を紹介してくれる仕組みです。

    また、企業と直接やり取りするのもキャリアアドバイザーなので、転職希望者のリアルな威力を伝えて貰えます。

    一般的な転職エージェントは負担を軽減するために、企業に営業する担当者と転職希望者のサポートをするキャリアアドバイザーで業務を分けています。実際に担当してくれるのはキャリアアドバイザーですが、転職希望者の魅力を企業に伝えるのは別の担当者です。両面型のSpring転職エージェントなら「じっくり考えてから説得力のある結論を出す人です」「面談時は相槌を打ち、聞き上手な一面が見られました」など、実際に接したからこそ分かる魅力を企業にアピールして貰えます。

    転職タイムズ

    ちなみに、Spring転職エージェントはキャリアアドバイザーの専門性を活かして、「転職タイムズ」というコンテンツを展開しています。転職タイムズは業界や職種別に、現在の市場の動向を教えてくれるサービスです。主に

  • 転職市場アナライズ
  • サラリーガイド
  • スマート転職術
  • の3つのサービスが存在します。転職市場アナライズは管理・医療・IT・セールスといった業界別に、キャリアアドバイザーが分析した情報を掲載しています。

    細かくトピックを分けて記事が掲載されているので、非常に見やすいです。サラリーガイドは給料の傾向を統計データで公表し、スマート転職術では転職時に求められるスキルを分野ごとに紹介しています。転職タイムズも専門性の高い内容が掲載されているので、業界分析をする時に便利です。

    全国各地で個別相談会が開催されている

    Spring転職エージェントは全国にオフィスがあるため、全国各地で個別相談会が開催されています。関東や関西だけではなく、中部地方や九州地方でも個別相談会に参加することが可能です。

    Spring転職エージェントの利用を検討している・転職活動が上手くいかないなど、どのような悩みでも気軽に相談できます。個別相談会はテーマ別に開催されているので、自分の志望している業界の個別相談会に参加してください。

    なぜならそのテーマ(業界)に精通しているキャリアアドバイザーが相談にのってくれるからです。個別相談会で業界の動向や転職活動のコツを教えて貰えるので、テーマが自分とマッチしていることが重要となります。
    参加費はどのようなテーマでも全て無料です。エンジニアなど、技術者向けの個別相談会も開催されています。自分の技術がどこまで通用するか把握できるため、是非参加してみてください。

    求人がバリエーション豊富

    冒頭でも述べたように、Spring転職エージェントは豊富な求人を所持しています。それはAdeccoグループが日本で約30年の運営実績があるからです。

    長年の経験を活かしてさまざまな業界にパイプを持っているので、大手企業・優良企業・中小企業などバリエーション豊富な求人を取り扱っています。Adeccoグループは60の国や地域と繋がりがあるため、巨大なグローバルネットワークが形成されています。

    特に外資系やグローバル系の企業が多く、海外で勤務したい人に最適です。時期によって異なりますが、外資系や海外勤務の求人は約100~200件を取り扱っています。年収400~600万円の求人が多く、1000万円以上の求人も少なくありません。

    全体的に高待遇な求人が多いため、質の高さは業界最高レベルです。逆に未経験者の案件が少なく、自分のスキルを活かして転職したい人に向いています。
    業界別に見ると、

  • メーカー
  • IT
  • 不動産
  • サービス
  • の4種類が多い傾向にあります。営業や総務などの求人も多数存在しますが、比較的メーカー・ITといった技術系に強いです。一定のスキルが求められるので、専門的な知識や技術を磨くことができます。

    地域は東京を中心とする関東が圧倒的に多く、次いで中部地方・関西地方が多くなっています。その他の地域も求人数が多いため、選択肢が幅広いです。

    Spring転職エージェント(アデコ)のデメリットを一つずつ紹介

    3つのメリットを詳しく見ると、Spring転職エージェントのサービスの質の高さがよく分かります。しかし、一方で質の高いサービスを活かしきれていない「サポートが弱い」といった口コミが目立っています。

    実は少し工夫するだけでSpring転職エージェントを最大限に有効活用できるので、デメリットについても1つずつ詳しく見ていきましょう。

    サポートが弱い

    専門性の高いキャリアアドバイザーが集中していますが、転職希望者から積極的に行動しないとサポートして貰えない特徴があります。キャリアアドバイザーは両面型で企業と転職希望者の両方に対応しているため、他の転職エージェントに比べて非常に忙しいです。

    両面型を採用しているSpring転職エージェントではキャリアアドバイザーから頻繁に連絡をするのが難しく、転職希望者が主体となっています。希望すれば手厚いサポートを受けられるので、「書類の書き方が分からない」「面接を控えているので、サポートしてほしい」など積極的に声をかけることが大切です。

    このように転職希望者からキャリアアドバイザーと良い関係を築こうとすれば、丁寧にサポートして貰える可能性があります。

    紹介して貰える求人が限られる

    Spring転職エージェントはベストマッチの求人だけを紹介することにこだわっているので、1度に紹介される案件が少ない傾向にあります。

    そのため「多くの求人をチェックしたい」「比較しながら応募する企業を選びたい」と考えている人から、「紹介して貰える求人が限られる」と評価されています。

    しかし、これはSpring転職エージェントのメリットと考えることも可能です。キャリアアドバイザーが転職希望者の要望に従って求人を取捨選択してくれるため、自分で求人を探す・比較する手間が省けます。

    効率良く転職活動を進められるので、紹介される求人が少ないことをメリットと感じている人がいるのも事実です。自分と考え方が合っている転職エージェントを選べば、デメリットを解消できるかもしれません。

    対応がアナログ

    Spring転職エージェントは会員だけが利用できる連絡ツールを持っていません。

    そのためキャリアアドバイザーとの連絡は基本的に電話かメールになります。職務経歴書はメールで送付するので、アナログ対応をデメリットと感じている人がいるようです。

    会員だけが利用できるツールならプライバシーを守った状態でやり取りできるため、安心・安全であると考える人が多く見られます。しかし、先程説明したようにSpring転職エージェントはキャリアアドバイザーとの連絡が少ないため、それほど大きな問題ではないかもしれません。

    Spring転職エージェント(アデコ)と併用して利用するべき転職エージェント

    転職活動をしている多くの人が転職エージェントを併用しています。

    なぜなら複数の転職エージェントを使った方が、デメリットなく転職活動を進めやすいからです。その転職エージェントが得意としていることだけを活用するのが転職を成功させる秘訣と言えるでしょう。

    Spring転職エージェントも先述したようなデメリットがあるので、別の転職エージェントと併用するのがおすすめです。

    具体例

    リクルートエージェント

    具体的におすすめの転職エージェントは業界最大手の『リクルートエージェント』です。リクルートエージェントは

  • 自己分析
  • 業界分析
  • 書類添削
  • 面接対策
  • 退社や入社の調整
  • など、キャリアアドバイザーが手厚くサポートしてくれます。連絡頻度も比較的多く、キャリアアドバイザーと信頼関係を築きやすいです。リクルートエージェントでサポートして貰いつつ、Spring転職エージェントの質の高い求人をチェックすれば高待遇な企業に転職できる可能性が高まります。

    Spring転職エージェント(アデコ)総評

    Spring転職エージェントは専門性の高いキャリアアドバイザーと、質の高い求人が最大の魅力です。業界に関する情報を熟知しているので、業界分析や求人紹介時はSpring転職エージェントを活用すると良いでしょう。

    手厚いサポートを受けたい場合はリクルートエージェントを活用すれば、デメリットがなくなります。国内と海外、両方の案件に強いので地方勤務や海外勤務を考えている人はとりあえず利用してみるのが得策です。

    Spring転職エージェント(アデコ)利用者の口コミ

    ・28歳
    ・営業職
    ・東京都

    1度目の転職は転職サイトだけを利用して行いましたが、入社してみると社風が自分に合わなくて数年程度で辞めてしまいました。そこで、求人の質が高いと評判のSpring転職エージェントで2度目の転職活動に挑戦しました。高待遇な案件が多く、希望に近い案件だけを紹介してくれたのが嬉しかったです。また、転職活動に関する知識はある程度把握していたので、「サポートが弱い」とは感じませんでした。キャリアアドバイザーの力を借りて業界分析や企業分析に力を入れたため、2度目は適性不一致が起こることもなく現在も勤務し続けています。

    コメント