歯科衛生士におすすめの転職サイト・エージェントを徹底紹介!転職活動で抑えておきたいポイントとは?

歯科衛生士 おすすめのサイト医療事務

歯科衛生士の転職活動を行うのであれば、歯科衛生士の転職支援に強いサービスを利用することが大切。

しかし結局、どのサイトを活用すべきなのかがイマイチ分かりづらいですよね。

今回は歯科衛生士の転職活動におすすめのサイト・エージェントをご紹介していきます。

また歯科衛生士向けの転職エージェントも利用の流れや、エージェントを利用する際に抑えておきたいポイントなども併せて解説をしていきます。

この記事でわかること

  • 歯科衛生士の転職におすすめのサイト・エージェント
  • エージェントを活用するメリット
  • 利用から内定までの流れ
  • エージェントを活用するポイント

    歯科衛生士が転職サイト・エージェントを選ぶ際の注意点

    歯科衛生士の転職サイトやエージェントを選ぶ際に、いくつか注意しておきたいポイントがあります。

    転職サイトやエージェントでは大きく分けて二つの種類に分かれます。

    一つ目は大手人材サイトなどが運営する総合型の転職サービス。リクルートやdodaなどがこれにあたります。

    もう一つは年齢や業種・待遇などに特化している転職サービスがあります。歯科衛生士向けのサービスで言うと医療やメディカル領域に特化しているサービスなどがこちらにあたります。

    総合型のサービスも特化型のサービスもそれぞれ特徴が異なります。

    そのため歯科衛生士向けのサイトとしてランキング付けをされていることもありますが、そもそも特徴が異なるので、順位付けするのは難しいとでしょう。

    それぞれのサービスの特徴を押さえた上で、自分が気になったサービスに複数登録をすることをお勧めします。

    歯科衛生士におすすめの転職サイト・エージェント10選

    歯科衛生士の転職にもおすすめのサイト・エージェントをご紹介していきます。

    歯科衛生士の転職におすすめのサイト・エージェント

    • ジョブ歯科
    • ファーストナビ歯科衛生士
    • ジョブメドレー
    • メディカルリンケージ
    • ライオンコーディアルサポート
    • デンタルスタイル
    • GUPPY
    • doda
    • リクルートエージェント

    ジョブ歯科

    ジョブ歯科

    求人数約200件
    対象エリア全国
    総合評価5.0
    スタッフの質5.0

    ジョブ歯科は歯科業界に特化した転職サービスです。

    POINT

    • ジョブ歯科だけの限定求人が豊富
    • 常勤・非常勤・スポットなど多岐に渡る働き方が可能
    • スカウト機能も充実

      ジョブ歯科は歯科業界の求人を取り扱う転職サイトです。

      取り扱い求人の多くは独占求人や非公開求人などが多く、歯科業界の転職時には登録しておきたいサービスです。

      また常勤求人だけでなく、非常勤やスポットが揃っておりフリーランスとして働きたい方向けの求人もそろっているのも魅力のひとつ。

      スカウト機能もついているので、登録しておくだけいつでもオファーを受け取ることが可能です。

      歯科医院の求人探しならJOB歯科
      あなたにぴったりの歯科医院求人が必ず見つかる!歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科助手の求人探しはJOB歯科におまかせ。条件を指定してサクッと検索!

      ファーストナビ歯科衛生士

      ファーストナビ歯科衛生士

      求人数約5000件
      対象エリア全国
      総合評価5.0
      スタッフの質5.0

      POINT

      • 歯科衛生士だけに特化した転職エージェント
      • 利用者の口コミがチェックできる
      • 転職に役立つコンテンツが充実

        ファーストナビ歯科衛生士は、歯科衛生士の求人に特化した転職エージェントです。

        多くの転職エージェントでは、歯科業界や医療業界向けのエージェントの中に歯科衛生士も取り扱いがあるというケースが多いです。

        しかしファーストナビ歯科衛生士は全て歯科衛生士向けの求人となり、職種に特化しているため求人を探しやすいのも嬉しいポイントですね。

        またサイトではこれまで同サイトで転職活動を経験した方の口コミもチェックすることができます。

        ジョブメドレー

        ジョブメドレー歯科衛生士

        求人数約14000件
        対象エリア全国
        総合評価5.0
        スタッフの質5.0

        POINT

        • 医療介護系の転職サービスでは業界トップクラス
        • 求人検索も細かく指定して検索が可能
        • LINEで気軽にやりとりができる

          ジョブメドレーは、医療・介護業界特化した転職エージェントです。

          歯科衛生士・歯科医師・歯科助手の他にも医師や看護師・介護業界の求人にも強いことから、メディカル業界との強いパイプを生かし、多くの企業求人の取り扱いがあることも魅力です。

          また専任のキャリアアドバイザーとLINEでやりとりをすることも可能です。

          働きながらの転職活動で、なかなか電話でのやりとりが難しい…という方でも、LINEなら手軽に連絡を取りやすいと評判のサービスです。

          ジョブメドレーの評判、口コミ!サイトのメリット・デメリットも紹介
          ジョブメドレーは、医療業界、介護業界に特化した転職サイト。 病院・歯科医院・介護病棟・保育園・リハビリ施設など、業界を飛び越えた求人展開を行っており、求人総数は10万件以上にもなります。 職探しをしている方にとって、求人の多さは...

          メディカルリンケージ

          メディカルリンケージ

          求人数約300件
          対象エリア全国
          総合評価5.0
          スタッフの質5.0

          POINT

          • 求人検索で細かく条件を指定できる
          • 歯科業界の転職やキャリアに関する情報が豊富

            メディカルリンケージは歯科業界専門の転職サイトです。

            歯科医師や歯科衛生士の求人のみを取り扱っています。求人検索では常勤非常勤と言った業態を始め、休日給与なども細かく指定して検索することができます。

            またサイトでは歯科業界の転職やキャリアに関するコラムも充実しています。転職時に役立つ情報が豊富であるのも魅力の一つでしょう。

            ライオンコーディアルサポート

            ライオンコーディアルサポート

            求人数約10万件
            対象エリア全国
            総合評価5.0
            スタッフの質5.0

            POINT

            • ライオンが100%出資する人材会社
            • 歯科衛生士だけじゃなくライオングループの求人も掲載
            • セミナーなども充実

              ライオンコーディアルサポートは株式会社ライオンが100%を出資している人材会社です。

              歯科衛生士の求人だけでなく、ライオングループの求人も掲載されています。

              歯科衛生士の求人も探しつつ、ライオンの求人もチェックしたいという人にはピッタリのサービスでしょう。

              またライオンコーディアルサポートでは、歯科業界向けのセミナーなども充実しています。トーク術といったようなセミナーも充実しているのも嬉しいポイントですね。

              デンタルスタイル

              デンタルスタイル

              求人数約4000件
              対象エリア全国
              総合評価5.0
              スタッフの質5.0

              POINT

              • 歯科業界の転職サポートに強い
              • LINEでお仕事相談も可能
              • 歯科衛生士・歯科助手向けのWEBメディア「dStyle」も運営

              デンタルスタイルも、歯科業界に特化した転職サービスです。LINEでのお仕事紹介にも対応しているため、気軽に利用できるのも嬉しいポイントですね。

              またデンタルスタイルでは歯科業界向けのWEBメディアの「dStyle」「whitecross」など充実しています。

              歯科業界の悩みや転職活動時に使えるポイントなども充実してお

              GUPPY

              GUPPY

              求人数約9000件
              対象エリア全国
              総合評価5.0
              スタッフの質5.0

              GUPPYは医療・介護・福祉業界に特化した転職サイトです。

              エージェントではなく求人サイトが他のサービスとなっており、気になる求人をマイページ上で管理をすることが可能です。

              また気になる企業には「気になる!」ボタンでアピールをすることも可能です。

              ただ求人をチェックするだけでなく、自分からもアピールをすることができるのも特徴の一つ。

              「自分のペースで転職活動を進めていきたい」という人には特におすすめのサービスと言えるでしょう。

              グッピー薬剤師求人は使うべき?利用者の口コミから強みを解説
              グッピー薬剤師求人は2000年にスタートした、豊富な実績を持つ医療求人サイトです。 求人情報の掲載だけでなく適性診断も可能で、薬剤師の転職を多面的に支援してくれます。 グッピー薬剤師求人には、他の薬剤師求人サイトとはどんな違いが...

              doda

              doda

              求人数約10万件
              対象エリア全国
              総合評価5.0
              スタッフの質5.0

              POINT

              • 大手人材会社運営の安心感
              • コンサルタントのサポートが手厚いと評判
              • 年収診断など転職に役立つコンテンツも充実

              転職サイトのdodaが提供するエージェントサービスは、コンサルタントのサポートが手厚いと評判です。

              利用者一人に対して、専任のコンサルタントと企業担当のコンサルタントの2人体制でサポートを行ってもらえます。手厚い支援体制が整っており、評判も非常に高いです。

              またサイト内では自分の市場価値をチェックするための年収診断やレジュメビルダ―などのコンテンツも充実しています。

              転職活動時には登録しておきたいサービスと言えるでしょう。

              歯科衛生士の求人数自体はそこまで多くありません。サポートの質の高さは抜群のため、他のサービスと併用したり、歯科衛生士から異業種に転職の際にはとても使い勝手が良いサービスでしょう。

              dodaのエージェントは転職におススメのサービス!評判・口コミを徹底解説
              転職サービスのdodaは、求人紹介だけでなく、プロのキャリアドバイザーの手厚いサポートを受けながら転職活動を行うことができる転職サイトです。 しかし実際に利用をするとなると、評判やメリット・デメリットなども気になりますよね。 そ...

              リクルートエージェント

              リクルートエージェント

              求人数約20万件
              対象エリア全国
              総合評価5.0
              スタッフの質5.0

              POINT

              • 取り扱い求人数は業界最大級
              • 各業界に精通したコンサルタントが在籍している
              • 運営は安心のリクルートグループ

              とにかくたくさんの求人をチェックしたいのであれば、リクルートエージェントは登録必須のサービスでしょう。

              取り扱い求人数は20万件と業界トップクラスです。リクルートの独占求人なども多く取り扱っているため、他のサイトにはないお宝求人を見つけられる可能性もあります。

              コンサルタントも各業界に精通した者が在籍しており、自分の目指す業界に詳しいコンサルタントから支援を受けることができます。

              運営会社は大手人材のリクルートです。

              リクルートエージェント以外にもリクナビ薬剤師やリクルートドクターズキャリアなど各ジャンルに特化したサービスも展開されています。それぞれで培った実績をもとにサポートをしてもらえるため安心感もとても強いでしょう。

              リクルートエージェントの評判は?口コミから見るメリット・デメリット・使い勝手を徹底解説!
              転職業界ナンバーワン転職エージェント、リクルートエージェントの紹介です。業界ナンバーワンの求人数と、業界ナンバーワンの実績を持つ転職エージェントですから、利用者の幸せな転職をきっとアシストしてくれるはずです。

              なぜ歯科衛生士の転職時にエージェントを利用すべきなのか?

              考える女性

              歯科衛生士の転職活動であれば、転職サイトに登録をして自分で求人検索をするだけでも事足りそうですよね。

              もちろん転職サイトで気になる求人に一つ一つを応募するのも良いですが、エージェントでプロのコンサルタントから受けられるサポートも魅力的な物が多いです。

              無料で利用できるので、基本は転職サイトを活用していてもエージェントを登録しておくのもおすすめです。

              それではなぜエージェントに登録すべきなのか、実際にどのようなメリットがあり恩恵を受けることができるのかなどをポイントごとに解説していきたいと思います。

              POINT

              • 自分に合った求人を紹介してもらえる
              • 転職のサポートをしてもらえる
              • 働きながらでも転職活動が可能
              • 非公開求人など良案件を紹介してもらえる
              • 転職市場の動向などを教えてもらえる

              自分に合った求人を紹介してもらえる

              転職エージェントでは、プロのコンサルタントから求人紹介を行ってもらえます。

              自分一人で転職活動を進めていくとなると、サイトに登録をしてそこから求人を探し一つ一つ応募していくなどフローもとても多く手間がかかります。

              しかしエージェントでは利用者との面談でヒアリングした内容をもとに、その人に合った求人をピックアップして紹介してもらうことができます。

              もちろんエージェントスタッフはこれまで多くの転職希望者の支援を行なってきたプロです。安心して任せられます。

              またヒアリングした内容を元にその人に合った求人を提案してくれることもあります。

              自分ではチェックすることなかったような求人に巡り合えるのも、エージェントを利用するメリットの一つと言えるでしょう。

              転職のサポートをしてもらえる

              今回ご紹介している歯科衛生士におすすめの転職エージェントでは、求人紹介だけでなく転職のサポート体制も充実しています。

              例えば実際に応募する企業との面接練習や提出する書類の添削なども行なってもらえます。

              初めての転職活動で面接マナーなどが不安…、なかなか書類から通過することができない…という方でも一から丁寧に面接や書類の指導を行ってもらえます。

              特に初めての転職活動である人や、面接や書類に課題がある人などは利用しておきたいサービスというのでしょう。

              働きながらでも転職活動が可能

              転職エージェントでは、企業とのやり取りは全て担当のコンサルタントを介して行われます。

              自分一人で転職活動を行うと、応募する企業それぞれコンタクトを取る必要がありますよね。

              特に働きながらの転職活動となると、なかなか連絡に対応することが難しいと感じる人も多いでしょう。そのため複数の企業に応募する事がキャパ的に難しいケースもあります。

              しかし転職エージェントでは面接などの日時決定から内定もまで基本的に全てコンサルタントが代行して連絡を行います。

              そのため一番時間を食いがちな連絡の部分をエージェントに一任することができるため、自分は面接対策などに時間を費やすことができます。

              非公開求人など良案件を紹介してもらえる

              転職エージェントでは企業の非公開求人なども取り扱っています。

              非公開求人とは採用活動を公にしたくない企業や人気の求人のためある程度絞って選考を行い大企業などが、エージェント限定に降ろしている求人のことを指します。

              基本的に非公開求人は大手や優良企業といったようにと、比較的良い案件のものが多い傾向にあります。

              転職サイトなどには公開されていないものが多いため、より良い条件の転職をしたいのであれば、エージェントの登録は不可欠ともいえるでしょう。

              転職市場の動向などを教えてもらえる

              転職エージェントではその業界に精通しているコンサルタントからサポートを受けることができます。

              そのため転職の市場の動向を始め、応募企業の内情などの情報も持っていることが多いです。

              そういった情報をもらうことができる為、転職活動の対策なども進めやすくなるでしょう。

              歯科衛生士の転職エージェントの利用のフロー

              実際に歯科衛生士におすすめの転職エージェントを利用する場合、登録から内定までどのようなフローで進められていくのでしょうか。

              これは一般的な歯科衛生士向けの転職エージェントの利用時におけるサービスの流れを解説していきます。

              基本的にはどのエージェントも同じフローで進められて行きますか、サービスによって若干前後することもあるため利用前にチェックをしておきましょう。

              1. 登録
              2. 面談
              3. 求人紹介
              4. 選考対策
              5. 面接
              6. 内定

              各ステップでの内容をもう少し詳しく解説していきます。

              ①登録

              まずはじめに気になるサービスの登録を行います。基本的には公式サイトからの登録となります。

              現在の状態や転職の希望時期、保有してる資格などを入力し仮登録を行います。

              ②面談

              仮登録が完了したら、担当のコンサルタントとの面談の日時を決めます。

              面談と言うと身構えてしまう人も多いですが、コンサルタントが転職支援にあたり必要な情報をヒアリングしていく機会なので、そこまで緊張する必要はありません。またエージェントにもよりますが基本的に面談時はかしこまった格好でなくても大丈夫です。

              ヒアリングされる内容は仮登録時に申告した情報の確認や、これまでの職歴・スキルのヒアリング、転職先の希望条件といったところを聞かれます。

              ここでの面談をスムーズに進めるためにも、これまでの自分の経歴やスキルなどを整理しておきましょう。また希望条件などもしっかりと考えておくことが大切です。

              転職エージェントとの面接って何を話すの?服装は?
              転職エージェントに登録すると、初期段階で、転職エージェントのキャリアコンサルタントと面接することになります。転職エージェントとの面接はどのような流れで進むのか。どんな事に注意しておくべきなのか。調べておきましょう。

              ③求人紹介

              担当のコンサルタントとの面談が終わったら、次は求人紹介です。面談でヒアリングされた情報をもとにその人に合う求人をコンサルタントがピックアップしてくれます。

              一度持ち帰ってから検討しても良いですが、良い求人はすぐ埋まってしまうことも多いため、直感でいいなと思って求人にはすぐ応募することも大切です。

              応募したい求人が見つかったら、コンサルタントを通して応募を行います。

              ④選考対策

              企業への応募が完了したら、次は選考対策に移ります。

              応募先企業に提出する書類の添削や、面接の実技練習なども行なってもらいます。

              マナーなどもしっかりとレクチャーをしてもらえるため、初めての転職活動の人でも安心して選考に臨むことができるでしょう。

              ⑤面接

              いよいよ企業との面接です。

              基本的に面接日の選定や必要なものなどが担当のコンサルタントが代行して企業と連絡を行います。コンサルタントの指示に従いましょう。

              またコンサルタントが面接の結果やフィードバックなどを企業から直接受けています。

              コンサルタントを通して具体的なフィードバックをもらうことができるため、仮に選考に通過できなかったとしても、次の面接でどのようなポイントを注意すべきなのかなど具体的な対策を一緒に考えてもらいます。

              一人で転職活動を進めていると、コンサルタントや企業からのフィードバックをもらうことはなかなか難しいところですよね。

              エージェントではこのようにしっかりとサポートを行ってもらえるため、一つ一つの先行でも自分の課題が見えるため、成長のスピードも段違いです。

              ⑥内定

              内定が出たらいよいよ入社の準備に取り掛かります。

              エージェントは内定が出たら終わりではなく、契約内容のすり合わせや入社日の調整などもそこまで担当してもらいます。

              また現職で働きながらの転職活動であった場合、スムーズに退職手続きに取り掛かれるようにアドバイスもしっかりもらえます。

              入社の準備や退職手続きなど色々とやらなければいけないことも多いですが、最後までエージェントがしっかりとサポートしてもらえるため、安心して次のステップの準備に取り掛かれるでしょう。

              歯科衛生士の転職でエージェントをフル活用するポイント

              歯科衛生士の転職活動では歯科衛生士の転職支援に強いサービスを利用することも大切ですが、ただ受け入れ利用していてはあまり意味がありません。

              エージェントをより活用するためには、いくつかのポイントを押さえて利用を進めることが大切です。

              ここではより歯科衛生士の転職活動を成功させるために利用時に押さえておきたいポイントを解説していきます。

              POINT

              • 転職への熱意をアピールする
              • コンサルタントからの連絡はマメに返す
              • 転職する理由を明確にしておく
              • 希望条件を洗い出しておく
              • コンサルタントの推薦文は事前にチェックさせてもらう
              • コンサルタントと合わないと感じたら変更をお願いする
              • はじめは複数のサイト・エージェントを利用する

                転職への熱意をアピールする

                少しでも良い求人を紹介してもらうために、担当のコンサルタント実は転職への熱意をしっかりとアピールをしておきましょう。

                コンサルタントは自分以外にも複数の転職希望者を抱えています。

                そのため非公開求人などで良い求人が入ってきた際に、どの利用者に優先的に求人を紹介するかも考慮がされます。

                例えば同じスペックの利用者が複数いた場合、特に転職を急いでいない利用者に紹介をしても内定を辞退する可能性が高いです。

                コンサルタントとしても転職への熱意があって、すぐにでも転職を希望している人に優先的に求人を回したいのも本音と言えます。

                そのため少しでも良い求人を紹介してもらうためにも、自分の転職への熱意をしっかりとアピールしておくことが大切です。

                例えばすぐにでも転職を考えているということを伝えたりすることも一つ熱意をアピールするポイントにもなるでしょう。

                コンサルタントからの連絡はマメに返す

                転職への熱意をアピールすることにも付随しますが当店担当のコンサルタントからの連絡はマメに返すようにしましょう。

                連絡をしても返信がない利用者の場合、コンサルタントとしても転職への熱意がないことやもうすでに他社で内定が出ているため連絡がつかないと想定され、優先順位が下がってしまうことがあります。

                優先順位が下がらないようにするためにも、自分は転職を希望しているということをしっかりアピールしておくことは大切。その一つとして連絡はマメに返すようにしましょう。

                そうとはいえ、連絡が来た時点で返信ができれば良いですが働きながらの転職活動となるとなかなかすぐレスポンスをすることが難しいこともありますよね。

                その場合は1日に一回は必ず返信をするようにすることや、事前に連絡がつきやすい時間帯を伝えておくことも一つ有効的なポイントといえるでしょう。

                とにかく自分は転職を希望しているということをコンサルタントにアピールしておくことが大切です。

                受け身スタンスでは転職成功難しいと考えておく必要があるでしょう。

                転職する理由を明確にしておく

                エージェントでの転職活動が始まる前に自分が転職をする理由を明確にしておきましょう。

                キャリアアップをしたいのか・環境を変えたかったのかなど転職理由が明確になっていないと軸が定まらず、転職活動がうまく進んでいきにくくなってしまいます。

                またコンサルタントとの面談で言われたことをそのまま鵜呑みにしてしまい、入社してから思っていたのと違うとギャップを感じてしまうこともあります。

                そのためミスマッチを防ぐためにも、なぜ転職活動するのか自分の中の理由を明確にしておきましょう。

                希望条件を洗い出しておく

                転職をする理由と合わせて、希望条件を洗い出しておくことも大切です。

                自分が転職先に一番求めることを洗い出し、その中で優先順位をつけておきましょう。

                いざ転職エージェントで紹介された求人を見ると、福利厚生がいいとか給料が求人に目が眩んでしまいがちです。またコンサルタントの後押しもあったりすることからその場のノリで決めてしまうこともあります。

                後先考えずに切れてしまうと、思い描いていた転職活動とはまた違う結果になってしまい、結果となってしまうこともないとは言えません。

                そういったミスマッチを防ぐためにも、希望条件を洗い出してその中でも優先順位をしっかりと決めておくことが大切です。

                またここの希望条件がしっかりと定まっていると、担当のコンサルタントを求人紹介がしやすくなります。

                エージェントでの活動が本格化する前に自分の希望条件をしっかりと整理をしておきましょう。

                コンサルタントの推薦文は事前にチェックさせてもらう

                転職エージェントで紹介された歯科衛生士の求人に応募する場合、担当のコンサルタントからの推薦文が送られることが多いです。

                この推薦文ですが、応募前にどのような文面を送るのかチェックをさせてもらいましょう。

                まれに利用者の志望動機とほぼ同じものを送られてしまっていたり、当たり障りのない内容で提出されてしまうことがあります。

                特に面接前はこの第三者からの推薦文はとても重要な判断基準の一つにもなるため、ここも取りこぼさずフル活用したいところです。

                そのためどのような推薦文が送られているのかを事前に確認させてもらいましょう。推薦文の内容を把握しておくことで、面接時に自分が話す内容も頭の中で整理しやすくなるでしょう。

                基本的にコンサルタントに確認させて欲しいと伝えれば、見せてもらえることが多いです。

                コンサルタントと合わないと感じたら変更をお願いする

                正直、転職エージェントご利用において最も重要なポイントは、担当のコンサルタントとの相性といっても過言ではありません。

                コンサルタントとの相性が合わない場合、なかなか自分の希望が伝わりにくいと感じ、スムーズに転職活動を進めることが難しいこともあります。

                せっかく自分に合う求人を保有していても、そこでコンサルタントか発掘・提案することができなければ自分に回ってくることはないのです。

                そのくらいコンサルタントの相性は重要なポイントです。

                もし自分の担当のコンサルタントと合わないと感じる場合は、変更を依頼するのも一つの対策です。

                このエージェント合わないな…というケースでも、コンサルタントの変更することでスムーズに進むようになったということも少なくありません。

                合わないなと感じた時点で担当者の変更を依頼しましょう。

                はじめは複数のサイト・エージェントを利用する

                転職活動のはじめは気になるサイトやエージェントを複数登録しましょう。

                複数のサービスを利用することで、それぞれのサイトのコンサルタントから求人紹介を受けたり転職支援をしてもらうことができます。

                複数を利用することでそれぞれのプロの意見を取り入れることができ、より客観的に自分の事を見れるようになります。

                それぞれのアドバイスからも新たな発見があるでしょう。

                そのため転職活動を始めてすぐの間は、とりあえず気になったサービスにどんどん登録をすることをお勧めします。

                転職活動が進んでいく中で、自分に合っていると感じるサービスに絞って活動を進めていくとよいでしょう。

                歯科衛生士の転職では自分に合ったサービスを活用しよう

                歯科衛生士の転職活動時には、歯科業界に特化したサービスや歯科衛生士専門など特化型のサービスや、大手人材サイトが運営する総合型と呼ばれるサービスがあります。

                特化型・総合型はそれぞれメリットが異なるため、転職活動をスタート開始直後は、複数のサービスに登録を行うことをオススメします。

                いくつか利用をしていく中で、自分に合うと感じたサービスを利用にシフトしていくと良いでしょう。

                歯科衛生士の転職におすすめのサイト・エージェント

                • ジョブ歯科
                • ファーストナビ歯科衛生士
                • ジョブメドレー
                • メディカルリンケージ
                • ライオンコーディアルサポート
                • デンタルスタイル
                • GUPPY
                • doda
                • リクルートエージェント

                またただ受け身で利用をしていてはもったいないです。せっかくのサービスを最大限に活用し、転職を成功させるためにも、今回ご紹介したポイントを押さえて歯科衛生士の転職活動に臨みましょう。

                あなたの転職活動が上手くいくことを願います。

                医療事務の転職におすすめのエージェント5選!転職時にチェックしておきたいポイントとは?
                憧れの医療事務に転職したい…! それならば、医療事務の転職に強いエージェントを利用することが大切です。 今回は、医療事務への転職を考えている方向けに、おススメのエージェントをご紹介していきます。 この記事で分かること ...
                20代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング
                20代の転職活動の成功の確率を上げるには、利用する転職サイト・エージェント選びがカギを握っています。 ここでよい転職サイト・エージェントを利用できないと、なかなか自分の希望の仕事が決まらない、仕事を紹介してもらえない…なんてことになり...
                中小企業への転職にオススメの転職サイト・エージェントとは?
                いざ中小企業への転職活動を始めよう!と意気込んでも、ネットでの情報が少なくて、なかなか対策がし辛いですよね…。 そのため面接対策などもイマイチ情報収集が難しくなってしまいがちです。 きちんと対策が出来ていないと、なんとか内定をゲ...
                非常勤医師とバイト医師ってどう違うの?常勤医師よりもバイトが稼げる理由
                医師の働き方には大きく分けて以下3つの種類があります。 常勤医師 非常勤医師 バイト医師 常勤医師は毎日同じ医院ではたらく医師のことですが、非常勤医師とバイト医師の違いがわからないという人も多いのではないでしょう...

                コメント