静岡県のおすすめ転職エージェント厳選5選!静岡県での転職を成功させるコツとは?

転職コラム

静岡県で転職したい!だけど、どのサービスがおすすめなのか分からない…

静岡県での転職を考えているのであれば、大手サービスや地域に特化したサービスを併用して活動することが大切。

成功率を上げるためにも、プロの力を借りて転職活動を進めていきましょう。

今回はそんな静岡県での転職を考えている人のために、静岡転職におすすめのサービスや、転職成功率をあげるためのポイントなどを解説していきます。

静岡県転職におすすめの転職エージェント

さっそく、静岡での転職におすすめのエージェントをご紹介していきます。

大手総合型転職エージェント

リクルートエージェント

求人数約20万件
対象エリア全国
総合評価5.0
スタッフの質5.0
静岡県内の求人数公開求人数3000件
静岡県の面談拠点〒422-8067
静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡 5階
JR線 静岡駅 南口より徒歩1分

POINT

  • 人材大手のリクルートが運営!安心感は抜群
  • 取り扱い求人数は業界トップクラス

静岡県での転職におすすめの転職エージェント、1社目は人材大手のリクルートエージェントです。

運営は人材大手のリクルートが行っているため、安心感は断然トップと言えるでしょう。

その証拠に、取り扱い案件数は業界トップクラスを誇り、静岡県内の求人数も3000件を誇ります。

静岡県内には、静岡駅南口より徒歩一分のところに拠点があります。

とにかく多くの求人をチェックしたい…!という方は、リクルートエージェントがおススメです。

リクルートエージェントの評判は?口コミから見るメリット・デメリット・使い勝手を徹底解説!
転職業界ナンバーワン転職エージェント、リクルートエージェントの紹介です。業界ナンバーワンの求人数と、業界ナンバーワンの実績を持つ転職エージェントですから、利用者の幸せな転職をきっとアシストしてくれるはずです。

マイナビエージェント

求人数約3万件
対象エリア全国
総合評価5.0
スタッフの質5.0
静岡県の求人数公開求人数800件
非公開求人数200件
静岡県の面談拠点〒420-0853
静岡県静岡市葵区追手町1-6 日本生命静岡ビル 2F
静岡駅より 徒歩5分/静岡鉄道新静岡駅より 徒歩3分

POINT

  • 20代~30代の若年層の転職支援に強い
  • 運営は人材大手のマイナビが行う

人材大手のマイナビが提供しているマイナビエージェントもおすすめの転職エージェントです。

マイナビエージェントは新卒採用などのイメージが強い通り、20代~30代の転職支援に強い傾向があります。

そのため未経験での転職や、経験が浅い人でも安心して転職活動に打ち込むことができるでしょう。

静岡県内では、静岡駅より徒歩5分のところに拠点があります。

初めての転職活動で不安がある、手厚いサポートを受けたいという人にはおススメの転職サービスです。

マイナビエージェントの使い勝手は?サポートの充実性は?
マイナビエージェントは実績のある、大手転職エージェント。キャリアコンサルタントの質も評判が高く、求人の数、質ともに優良です。

doda

求人数約10万件
対象エリア全国
総合評価5.0
スタッフの質5.0
静岡県内の求人数2400
静岡県の面談拠点〒422-8067
静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡16F
JR静岡駅南口より徒歩1分

POINT

  • 運営は人材シェア2位のパーソルキャリア
  • コンサルタントのサポート体制・求人の質ともに評判が高い

dodaも静岡県での転職におすすめのエージェントです。

dodaはコンサルタントのサポートが手厚いことや、求人の質もともに高い傾向にあります。

求人紹介をはじめ書類の添削や面談の実技練習など、自信をもって転職活動に臨めるにサポートをして貰えます。

静岡県内では静岡駅南口より徒歩一分のところに拠点があります。

手厚いサポートを受けたいけど、求人の質にもこだわりたい!という方は、dodaの利用が良いでしょう。

dodaのエージェントは転職におススメのサービス!評判・口コミを徹底解説
転職サービスのdodaは、求人紹介だけでなく、プロのキャリアドバイザーの手厚いサポートを受けながら転職活動を行うことができる転職サイトです。 しかし実際に利用をするとなると、評判やメリット・デメリットなども気になりますよね。 そ...

パソナキャリア

パソナキャリア

求人数約2万件
対象エリア全国
総合評価5.0
スタッフの質5.0
静岡県の求人数
静岡県の面談拠点〒422-8067 
静岡県静岡市駿河区南町18-1 サウスポット静岡4F
JR静岡駅南口より徒歩3分

POINT

  • 運営は派遣でも有名なパソナキャリア
  • 大手企業やホワイト求人など求人の質が高いと評判
  • 女性の転職支援に強い傾向にある

パソナキャリアもおすすめの転職エージェントです。

人材領域に強く、派遣のパソナとしても有名ですよね。

派遣領域での人材支援で培った繋がりで大手企業やホワイト企業の求人の取り扱いも強い傾向にあります。

また女性の転職支援にも強く、キャリアアップしたい・ライフバランスも大切にしたいといった女性の悩みにも応えながら転職支援を受けることができます。

より質の高い企業を重視したい・これまでのサービスではなかなか女性の転職支援が満足いかない…という方でも、安心して転職活動に打ち込むことができるでしょう。

静岡県内には、静岡駅南口より徒歩3分の位置に拠点があります。

パソナキャリアの評判は?口コミを元にメリット・デメリット・使い勝手を徹底解説!
パソナキャリアを利用する前に、実際の評判や口コミも気になりますよね。 パソナキャリアのような転職エージェントの場合、求人の質だけでなく、キャリアアドバイザーの質なんかも気になるところです。 転職を成功させるには、良い転職サービス...

ハイクラス向け転職エージェント

転職エージェントには大きく分けて二つの種類に分かれます。

これまで紹介してきたリクルートやdodaと言った大手人材会社が提供する『総合型』、ハイクラス向けや第二新卒向けといった業種や属性に特化した『特化型』のエージェントが存在します。

自分の希望の職種が明確であったり、自分に合った属性に合った転職エージェントを利用することで、よりスムーズに転職活動を進められやすくなると言えるでしょう。

ここでは特化型の中で静岡県のハイクラス向けの転職におすすめのエージェントをご紹介していきます。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

求人数約2万件
対象エリア全国
総合評価5.0
スタッフの質5.0
静岡県の求人数
静岡県の面談拠点東京都千代田区神田神保町1-105番地
神保町三井ビルディング14階
JACリクルートメント利用者の評判は良い?あらゆる点からサービスを比較
高収入、高キャリアなハイクラス求人を豊富に扱っており、ハイキャリア転職の転職支援が得意なJACリクルートメント。 ハイキャリア転職に特化した転職エージェントは他にもありますが、中でもJACリクルートメントはどんな特色、利用にあたってど...

ハイクラス向けおすすめ転職エージェントランキングはこちらから

静岡県の転職におすすめの求人サイト

静岡県での転職成功率を高めるためには、地元にとっかした転職サービスを利用することも大切です。

地域に根差した求人の取り扱いを行っているため、静岡県での転職を成功させたい人ほど、地域密着型の転職サービスの利用もしておきたいところ。

ここでは、静岡県の求人に特化した転職サービスのご紹介をしてまいります。

転職のかんづめ

主な求人職種営業・企画系、IT系、建築土木系、製造系、事務系(経理など)
運営会社株式会社静岡新聞社
設立1941年12月1日
拠点静岡県静岡市駿河区登呂3-1-1

転職のかんづめは静岡新聞社が運営する、静岡県に特化した求人サイトです。

POINT

  • 静岡新聞社が運営するため安心感は抜群
  • 静岡新聞掲載の求人が転職のかんづめWebにも掲載
  • 合同企業説明会を静岡県内で開催
  • メルマガで随時おすすめ情報を発信

静岡転職と言えば転職のかんづめと言われているほど、静岡県内での転職時には絶対登録しておくべき転職サービスです。

運営元は、地元に根差した静岡新聞社が行っており、安心して利用することができるでしょう。

また合同企業説明会などの転職イベントやメルマガでの情報発信なども充実しているのも嬉しいポイントです。

サイトではWEB限定求人や転職に関するコンテンツなども充実。

静岡県での転職時には登録しておきたいサービスです。

静岡県での転職エージェントの選び方は?

転職エージェントには総合型と特化型の二つに分かれるということをご紹介しましたが、実際にどっちのサービスを利用すれば良いのか悩んでしまいますよね。

ここでは静岡県での転職を考えている人に、各エージェントの違いや選び方をご紹介していきます。

転職エージェントは2~3社程度の利用がおすすめ

転職エージェントっていくつも登録した方がいいって聞くけど、結局いくつくらい登録をすればいいの?

理想は2~3社の登録がおすすめ!それ以上登録しても、管理が大変になってしまって使いきれない…なんてことにも

確かに中には、とにかく気になったエージェントは全部登録することを推奨するところもあります。

しかしいざ登録を行うと、担当アドバイザーと何回もやりとりを進める必要があります。

そうなると必然的に連絡を見落としてしまいやすくなってしまいがちです。

結局使っているのは1~2サイト・本当にチェックしておきたい情報が埋もれてしまい、確認できなかった…なんてことになりかねません。

チェックしたい情報を確実に見落とさないためにも、サービスの登録は2~3社程度の利用がおすすめといえます。

職種が決まっていない人は総合型と地域特化型の利用

総合型と特化型、結局どっちのサービスを登録すればいいかな?

特に業種・職種に強いこだわりが無いのであれば総合型をいくつか登録すればOK!

自分の属性や希望に合わせて総合型と特化型をそれぞれ1サイトずつ登録するのも効率的に進めやすいよ!

基本は総合型のサービスの複数利用で事足ります。

そこで希望の職種がすでに明確化している人や、属性に合ったサービスでさらに手厚いサービスを受けたい人は、総合型と特化型のサービスを併用して進めていきましょう。

より効率的に転職活動を進めていくことができます。

対面か電話でのサポートを希望するかも重要

転職サービスを利用する際には、対面でのサポートか、電話やWEBでのサポートを利用するかも重要なポイントとなります。

今回ご紹介した総合型の転職エージェントでは、全て静岡駅周辺に拠点がありますが、ここまで通うには少しエリアが離れている場合や、WEBでの対応を希望する場合はチェックをしておきたいポイントです。

なぜ静岡県の転職ではエージェントを活用した方がいいのか

そもそも転職エージェントって利用する意味ある?ハローワークとかでも十分転職活動できるよね?

確かにハローワークでも求人紹介を受けることはできるけど、転職エージェントの利用のメリットはそれだけじゃないんです。

転職成功の確率を上げるには、エージェントの利用は必須ですし、仮にハローワークを利用したとしても併用をおすす目したいです。

ここではなぜ転職エージェントを活用した方がいいのか、転職エージェントを利用するメリットをご紹介していきます。

  • 市場には出回っていない非公開求人をチェックできる
  • 企業とのやりとりを代行してもらえる
  • 書類の添削や面接対策などをカバーしてもらえる

市場には出回っていない非公開求人をチェックできる

転職エージェントを利用するメリットには、市場に出回っていない求人を紹介してもらえる点です。

転職エージェントでは、求人検索には載せていない非公開求人を保有しています。

応募者を絞って選考を行いたい・競合他社に人材を募集していることを知られたくないという観点から、エージェントに求人を出しているケースがあります。

こういった非公開求人は、大手やホワイト企業をはじめ、優良企業であるケースがほとんど。

ただ単にチェックできる求人数が増えるだけではなく、お宝求人に出会える確率が高くなると言えます。

そのため転職エージェントを登録しておきたいと言えます。

企業とのやりとりを代行してもらえる

転職エージェントでは応募企業とのやりとりが全て担当のコンサルタントが行います。

面倒な面接日程のやり取りをはじめ、内定後の条件交渉なども対応してもらえるのです。

そのため自分は面接対策や書類の作成に専念することができます。

特に働きながらの転職活動となる場合、企業とのやりとりに各応募先への書類作成など、やらないといけないことが多すぎてキャパ―オーバーになってしまうことも。

しかしエージェントを利用していれば面倒なやりとりは全て任せることができるため、割くべきところに最大限コストを割くことができるとい言えるでしょう。

書類の添削や面接対策などをカバーしてもらえる

担当コンサルタントは求人紹介だけでなく、応募先に提出を行う書類の添削や面接の実務練習なども行って貰えます。

「初めての転職で、面接のやり方がわからない…」

「なかなか書類選考から先に進めない…」

と言ったように、転職活動の中で選考に自信がない方でも、自信をもって望めるように対策を行って貰えます。

特に自信のない人こそ、エージェントを利用をオススメしたいです。

静岡県転職でエージェント活用をフル活用するポイント

静岡県転職で転職エージェントを利用する場合、ただ受け身で利用をしていてももったいないです。

より静岡県での転職を成功させるには、エージェントをフル活用するためのコツを駆使することが大切。

そこでここでは、静岡県転職の成功率を上げるためにエージェントをフル活用するポイントを解説していきます。

  • 転職への熱意をアピールしておく
  • 求人先に求める優先順位を洗い出しておく
  • コンサルタントとは小まめに連絡を取っておく
  • 時には厳しい目でチェックする
  • これまでの経歴は正直に伝える
  • 求人先に提出する推薦書に目を通す
  • 他者で紹介された求人に重複して応募しない

各ポイントを解説していきます。

転職への熱意をアピールしておく

担当のコンサルタントには、転職への熱意をアピールしておきましょう。

エージェントの利用者の中には「転職は急いでいないけど、なんとなく登録しておこうかな~」と言ったノリで登録を行っている人もいます。

コンサルタントからして、そのようなノリの人に良い案件を回したところで断られる可能性が高いです。

また内定が出たとしても、回答を引っ張るだけ引っ張って辞退するというケースも非常に多いのです。

そこで少しでも良い案件を回してもらうためにも、熱意を伝えることが大切。

アピール方法は

それでは転職への熱意はどのようにアピールを行っていけばよいでしょうか。

具体的には下記の方法があります。

  • 転職希望時期は「すぐにでも」と回答する
  • マイページには定期的にアクセスする

転職希望時期をヒアリングされた際には、できるだけ早い時期に転職を考えていることを伝えましょう。

ここで急いでいないように伝わってしまうと、優先度が下がりやすくなってしまいます。

他にもマイページを介して通知などが行われるサービスの場合ログイン履歴が最新の人ほど、登録者リストの上位に表示がされやすくなり、連絡が行われやすい傾向にあります。

少しでも優先的に求人を回してもらうためにも、担当コンサルタントにはアピールをしっかりと行いましょう。

求人先に求める優先順位を洗い出しておく

いざ転職活動が始まると、舞い上がってしまったり、焦りから目の前の求人に目がくらみがちです。

特に方針を考えずに紹介された求人に応募して内定が出たものの、実際に働いてみると思って居たのと違う…なんてことになってしまうことも。

とくに転職活動開始の直後や、なかなか選考が進まなかったりすると、一見待遇がいい求人に目がくらみがちです。

転職活動が本格化する前に、自分が転職先に求める条件を洗い出しておき、優先順位を明確化にしておきましょう。

コンサルタントとは小まめに連絡を取っておく

担当のコンサルタントとは、小まめに連絡を取っておきましょう。

コンサルタントにとって、連絡の取りやすさも重要なポイントとなってきます。

例えば非公開求人で良い案件が回ってきたとき、普段から連絡をしても返信が無かったりする利用者であると、「紹介しても返信を無視されるかもしれないしな」と判断されてしまいます。

その結果、優先度が下がってしまい、求人が他の人に回されてしまうことも。

エージェントとしても、すぐに利益につながる人に優先的に回したいという思惑ももちろんあるでしょう。

日中は働いているからすぐにレスポンスするのは難しい…という人は、1日に一回は必ず返信をするようにしたり、対応できる時間を事前に伝えるようにするなど工夫を行いましょう。

いずれにせよ「転職の意思はある」ということを伝えることが大切です。

少しでも優先的によい案件を回してもらうためにも、連絡を心がけましょう。

これまでの経歴は正直に伝える

求人紹介にあたり、これまでの経歴を申告する必要があります。

少しでも良い案件を回してもらいたい一心から、情報を盛って申告するケースもあります。

しかしこれまでの経歴は正直に申告を行い、虚偽の申告は絶対にやめましょう。

嘘の経歴を申告しても、どこかで確実にバレます。とくに内定後にそれが発覚した場合、内定取り消しだけでなく、エージェントの利用すら断られてしまうことも。

後々の対応を考えてもとても面倒のため、最初から嘘をつかず正直に申告を行いましょう。

求人先に提出する推薦書に目を通す

転職エージェントでは、担当のコンサルタントから応募企業宛てに推薦書が送られます。

この推薦書を事前にチェックをさせてもらいましょう。

プロの視点から推薦文を出してもらえるため、転職活動時には最大限に生かしたいポイントとも言えます。

しかし中には推薦文を適当に済ませるコンサルタントもいます。

利用者が作成した経歴書をそのまま丸写ししたものであったり、他の人の使いまわしのようなものを使っているケースも。

そうなってしまっては非常にもったいないため、事前にチェックをさせてもらいましょう。

他社で紹介された求人に重複して応募しない

複数の転職エージェントを活用していくと、他社で応募した求人を紹介されることもあるでしょう。

過去に応募したことがある求人には再応募をせずに、重複して応募することが無いようにしましょう。

すでに選考をした人物がエージェント経由で応募があった場合、エージェントへのクレームが入ってしまう原因になりかねません。

そのようなことになってしまうと、エージェントの利用を断られてしまうことも。

これまで自分が応募をした求人は記録をしておき、エージェントの利用開始前に申告をしておくと良いでしょう。

そうすることで一度応募した求人は候補から外れるため、よりスムーズに進めることができるでしょう。

静岡県の転職市場とは

静岡県での転職活動時に気になるのは、有効求人倍率です。

静岡県の有効求人倍率はいくつでしょうか。

静岡県の2020年10月度の有効求人倍率は、0.93倍でした。

全国平均は1.04と平均を下回る結果となりました。

新型コロナウイルスの影響もあり、全国的に1倍をきるエリアが多い結果となりました。

コロナウイルスの影響を受ける1年前の2019年10月の数値をチェックすると、1.51倍、全国平均は1.58倍と、ほぼ平均並みの数値であることが分かります。

どうしても静岡県で転職をしたい場合は、地元密着型の転職サービスなども活用しながら転職j活動を進めていきましょう。

また隣県の岐阜県は1.23倍・愛知県は1.02倍と比較的高い結果となっているため、少しエリアを広げて転職活動を進めるのも、一つの対処法と言えるでしょう。

静岡転職ではエージェントをフル活用する

今回は、静岡転職におすすめのサービスを始め、エージェントを利用で転職成功率を高める方法などをご紹介してまいりました。

静岡転職におすすめのエージェントは、下記の5社です。

  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • doda
  • パソナキャリア
  • JACリクルートメント

また上記のエージェントを活用しながら、静岡県の求人に特化した『転職のかんづめ』といった求人サイトを利用して、自分自身でも情報収集を行うことが大切です。

他にも転職成功のコツを押さえながら、静岡での転職を目指していきましょう。

中小企業への転職は失敗に終わることがほとんど?リスクを回避して成功させるのコツとは
一念発起して中小企業に転職をしたものの、失敗してしまった… しかし大企業から中小企業への転職して失敗してしまう人には、共通した理由があります。 また中小企業の転職は運ではありません。 しっか...
20代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング
20代の転職活動の成功の確率を上げるには、利用する転職サイト・エージェント選びがカギを握っています。 ここでよい転職サイト・エージェントを利用できないと、なかなか自分の希望の仕事が来まらない、仕事を紹介してもらえない…なんてことになり...
中小企業への転職にオススメの転職サイト・エージェントとは?
いざ中小企業への転職活動を始めよう!と意気込んでも、ネットでの情報が少なくて、なかなか対策がし辛いですよね…。 そのため面接対策などもイマイチ情報収集が難しくなってしまいがちです。 きちんと対策が出来ていないと、なんとか内定をゲ...
30代向け転職エージェントランキング!30代の転職を戦略的に進めるコツも併せて解説
転職活動を行う方法には、求人サイトから求人のチェックを行うことやハローワークや転職エージェントに登録を行って、転職サポートを受けるという方法などがあります。 しかし転職エージェント・サイトも多くのサービスが乱立している現在、本当に良い...

コメント