高年収求人の見つけかた~札幌で転職する薬剤師編~

地域別の薬剤師転職

札幌で転職がしたい、なんて薬剤師の方も多いはず。

札幌市は日本が誇る5大都市のうちの1つ。都市としての規模も大きく、大病院や調剤薬局の数が多い、薬剤師が働く土地として文句なしの場所です。

しかし、選択肢が多いからといっててきとうな気分で転職すると、転職前より悪い状態で働くことにもなりかねません。今回は、札幌市内で転職したいと思っている薬剤師のために情報を提供します。

札幌の薬剤師求人情報にはどんな特徴があるか

まずは、札幌市内の薬剤師求人の特徴をみていきましょう。

札幌市内の薬剤師転職には、他の土地と違うどんな特徴があるのか?

札幌の薬剤師求人は多彩

まず、札幌市内の薬剤師求人の多彩さに注目してみてください。

札幌市内には多くの病院や調剤薬局があり、薬剤師求人に事欠きません。少し札幌市内の薬剤師求人を探すだけで、年収もそこそこで高待遇の求人がたくさん見つかります。

しかし!北海道には、「北海道大学」や、「北海道医療大学」そして「北海道薬学部」など、有名大学が軒を連ねます。その卒業生の多くが、札幌市内での就職を行うため、ハッキリ言って優良求人は取り合いです。

札幌市内は、薬剤師優良求人は多いものの、求人情報を狙う競合相手も多い…と言えるのです。

札幌の薬剤師求人の年収は低め

残念ながら、札幌市内で働く薬剤師の年収は「低い」です。ランキングで見てみると、北海道の平均年収は「488万円」と、全国40番目の年収。全国平均の年収が「553万円」だということを考えると、全国平均より60万円も低いことになります。

転職先に困ることはないものの、転職後の年収は安い…。これはちょっと困ってしまいますね。

ドラッグストア求人狙いなら札幌で転職

薬剤師の人気求人といえば「ドラッグストア」の求人ですが、ドラッグストアの求人を探しているならぜひ、札幌市内での転職を検討してください。

北海道内のドラッグストアはほとんど札幌市内に集中しています。

札幌の優良薬剤師求人

具体的に、札幌市内の優良求人をマイナビ薬剤師で探してみましょう。

株式会社マツモトキヨシ東日本販売 薬 マツモトキヨシ 札幌南1条店

札幌市内の中心街「大通駅」近くにあるマツモトキヨシの求人になります。

薬剤師の資格を活かした調剤だけでなく、ゆくゆくは店舗の経営業務にも携わることを前提とした仕事です。

実働時間は8時間で、給与は「年収460万円~700万円程度」です。休日は週休2日制で、出産、育児休暇も設定されています。

高年収かつキャリアアップも狙える優良求人ですよね。

有限会社プリスクリプションアルファ 平岸駅前店

札幌市豊平区の平岸駅近くにある調剤薬局での業務になります。

給与は「月収33万円~41.6万円程度」年収は「400万円~500万円程度」となっています。

給与は年俸制で、賞与が給与に含まれています。多くのチェーン店をか開ける調剤薬局で、勤務する薬剤師参同士のコミュニケーションが活発で、働きやすい現場だと言えます。

札幌市内の優良薬剤師求人の見つけ方

札幌市内の薬剤師求人は多彩で数が多いです。

どのようなやり方で、札幌市内の求人を絞り込めばいいのか。

薬剤師転職サイトをいくつか併用する

薬剤師専用転職サイトが存在します。

大手薬剤師転職サイトから、中小薬剤師転職サイトまで、それぞれ薬剤師の求人情報が多数掲載されています。

薬剤師転職サイトに登録すれば、薬剤師転職のプロからアドバイスをもらいながら、薬剤師の求人情報絞込みを行うことができます。

「求人数の多い薬剤師転職サイト」と「コンサルタントの対応が良い」転職サイトを併用する

利用する転職サイトの質もしっかり見定めておく必要があります。

おすすめなのが、「求人の多い転職サイト」と「コンサルタントの提案力が高い転職サイト」を併用することです。

求人数の多い薬剤師転職サイトはあらゆる点で有利ですが、優秀なキャリアコンサルタントは、提案力で求人数を上回ることがあります。転職活動において、多角的に求人情報を探すことが必要になります。様々な観点でぴったりの薬剤師求人を見つけてください。

コンサルタントに交渉してもらえる

薬剤師転職サイトを利用することで、コンサルタントからピッタリの求人情報を提案してもらえるだけでなく、転職後の条件に関する交渉を行ってもらえます。

コンサルタントがいれば、転職後の年収も最大限上げてらうことができ、良い環境での仕事が可能になるのです。

これから転職しようとしている内定者が直接採用担当者に「年収交渉」を行うのは難しいです。下手すると内定が取り消されてしまいかねないリスクを感じてしまいますからね。

ぜひとも「優秀なキャリアコンサルタントが在籍している薬剤師転職サイト」へ登録を行い、幸せな転職へと繋げてください。

札幌での薬剤師転職で役立つ転職サイト

「札幌での転職」に狙いを定めた薬剤師も多いはず。そんな、薬剤師のみなさんには「札幌への転職」に最適な薬剤師転職サイトをご紹介します。

札幌の薬剤師求人そのものは数が多く、求人を探すことそのものには困ることはないかもしれません。しかしネックなのが「年収」です。

札幌の薬剤師求人の中から年収条件が良く、高待遇な求人を見つけるには、どの薬剤師転職サイトを利用すればいいのでしょうか?

薬キャリ

薬キャリは、大手企業グループ「ソニーグループ」が運営する薬剤師転職サイトです。

医療業界でのキャリアが15年以上と長いこともあり、各病院、大手調剤薬局との繋がりが深く、広いのも特徴です。

薬キャリは、他の薬剤師転職サイトとくらべても癖がなく、誰でも使いやすいのが特徴です。豊富な病院薬剤師求人、企業薬剤師求人が揃っており、定期的に求人が更新されます。医療業界との太いパイプを活かして、医療業界の転職事情に精通しているのもメリットです。

マイナビ薬剤師

転職業界ナンバー2のマイナビグループが運営する薬剤師転職サイトが「マイナビ薬剤師」です。

マイナビグループは宣伝活動にも積極的なため、どこかでマイナビ薬剤師の広告を見かけたという方もおられるのではないでしょうか。

マイナビ薬剤師の強みはなんといっても「コンサルタントの対応」です。マイナビ薬剤師のキャリアコンサルタントは転職希望者への対応がとても丁寧だと評判です。特に最初の面談では、転職ニーズの聞き込みをとても親身に行ってくれます。

全国に支部を持っていることもあり、札幌など地方の転職を行う薬剤師にはぜひ利用していただきたいです。

ファルマスタッフ

すべての薬剤師転職サイトの中で、もっとも多くの札幌求人を持っているのがこのファルマスタッフです。ファルマスタッフの経営母体はもともと「調剤薬局」だったこともあり、調剤薬局の求人には事欠きません。

ファルマスタッフのキャリアコンサルタントは、現場の調剤薬局や病院に直接訪問し、その場の雰囲気を把握します。そしてそこで感じた情報を、利用者に伝えるのです。現場の雰囲気から、忙しさ、現場に行った人にしかわからない情報を、ファルマスタッフは持っているのです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

札幌市内で転職を考えている薬剤師に役立つ情報を紹介しました。札幌市内は、調剤薬局や大きな病院も多いため、薬剤師の求人に困ることはありません。

しかし問題なのは、札幌市内の薬剤師求人は、比較的年収が低めであるということ。札幌市内での高年収薬剤師求人を見つけるには少しコツがいります。

札幌での転職にあった薬剤師転職サイトを活用して、札幌市内でのその転職活動を成功させてください。

コメント