リクらくエンジニアのサポート内容・口コミ評判

IT転職サイト

20代など若者を中心に転職をサポートするリクらくが、ITエンジニア向けの転職サービスを展開しています。

その名も「リクらくエンジニア」。

ITエンジニアは慢性的な人手不足で、IT業界は常にどこかの会社が「人手が欲しい」と言っているような状態です。

そのため、ITエンジニアは贅沢さえ言わなければ、転職自体はどこまで難しくないということで、転職活動に際してあまり危機感を覚えず楽観的な方も多いです。

しかしITエンジニアの転職はそれほど難しくないからこそ、慎重に、自分が今後働くべき転職先企業を決めるべきなのです。

なぜなら、軽はずみに転職すると、本当はもっと良いところで働けたかもしれない可能性を潰してしまうことになるからです。

リクらくエンジニアなら、難しくないとしても慎重にやるべきITエンジニアの転職活動を、成功に導くための手助けをあの手この手で手伝ってくれます。

リクらくエンジニア詳細情報

求人数
対応地域一都三県
サイト設立2015年
運営会社株式会社リクルートネット

リクらくエンジニア利用者の口コミ

最初はリクらくエンジニアをあまり知らないこともあって、「大丈夫かな」というテンションで使い始めたんですが、最初の面談で担当のキャリアアドバイザーがとても親切で、親身に話を聞いてくれたのでとても安心しました。

こちらの要望を丁寧にきいて、その要望にそった求人を紹介してくれたので、無事に希望通りの条件で転職することができましたよ。

人生で初めての転職で、色々大丈夫かなと思ったんですが、担当のキャリアアドバイザーさんの対応が丁寧でとてもやりやすかったです。

今後IT業界での転職の機会がまたあれば、次もリクらくエンジニアで転職しようかなって感じです。

リクらくエンジニアのサービス内容

では具体的に、リクらくエンジニアを利用するとどんなサービスを利用して転職できるのか。

リクらくエンジニアのサービス内容はどんなものか、利用者が利用できるサービスをみていきましょう。

キャリアアドバイザーによる求人の提案

まずリクらくエンジニアに登録すると、全員に担当アドバイザーがつきます。

キャリアアドバイザーは、利用者の転職をサポートする、いわば「相棒」です。

担当のキャリアアドバイザーから、面談で聞いた利用者の要望に沿ったぴったりの求人を紹介してもらうことができます。

この、ぴったりの求人を提案する「提案力」こそ、キャリアアドバイザーの腕の見せ所なのです。

キャリアアドバイザーから提案された求人の中で自分にあったものがあれば、そこから応募するという流れになります。

徹底的な面接対策

転職活動の相棒たるキャリアアドバイザーから、選考で行われる面接での対策が行われます。

「面接で聞かれがちな質問とその回答例」
「面接でやってはいけないこと」
「面接でやるべきこと」

など面接をクリアするために知っておくべき内容を一通り教わります。

内定後も丁寧なサポート

リクらくエンジニアのサポートは、内定が出たら打ち切り、というわけではありません。

たとえ応募先の企業から内定をもらったとしても、その企業から内定が出たあとのアフターフォローも万全に行ってくれます。

内定後現職を円満退職するためのサポート、次の職でスムーズに勤務を開始するためのサポートなど、内定が出たあとも徹底的にリクらくエンジニアが助けてくれるのです。

リクらくエンジニアを活用して転職すれば、転職活動のスタート地点からゴール後まで、徹底的に助けてくれるというわけです。

リクらくエンジニア利用の流れ

リクらくエンジニアを使って転職すると、どんな流れで転職活動が進むのか、具体的なリクらくエンジニア利用の流れおみていきましょう。

登録

まずはリクらくエンジニアへ利用登録しないと何もはじまりません。

公式サイトから、「今すぐ相談する」を選んで、自分の情報を入力後情報を送信してください。

ここに時間はほとんどかかりません。

登録後担当者から連絡が入り、そおこでくわしいヒアリングが行われるので、あまり多くの情報を入れる必要はありません。

カウンセリング

登録が済んだら、担当のキャリアカウンセラーからのカウンセリングを受けます。

ここで、登録したあなたが転職活動においてどんな要望を持っており、今どんな状況なのか、詳しい情報を聞かれることになります。

無理せず、肩肘張らず正直な気持ちを、担当のカウンセラーにぶつけてください。

面接対策

キャリアカウンセラーから、面接での採用率を上げるための面接対策を受けることができます。

ここで面接対策を受けておけば、その後の面接通過率を劇的に上げることができるはずです。

面接

実際に応募先企業からの面接を受けます。

面接では、事前にリクらくエンジニアのキャリアアドバイザーと打ち合わせた内容どおりにこなうのを心がけてください。

内定

面接で認められれば、無事内定が出ます。

これにて転職活動は一段落です。

リクらくエンジニアの利用がおすすめな方

ここまでの説明で、リクらくエンジニアを利用して転職するべき人の特徴も見えてきました。

ここから説明する特徴と自分の条件が合致していると思ったなら、リクらくエンジニアへの登録をぜひ一度本格的に考えてみてください。

20代の若手エンジニア

リクらくエンジニアは20代の若手エンジニア向け転職エージェント。

特に若手のエンジニアは転職市場での需要が高く、比較的転職活動が簡単とも言えます。

そんなどこからも引っ張りだこの若手エンジニアの最適な転職先企業探しで役立つのがこの、「リクらくエンジニア」なのです。

若手とベテランでは最適な求人も、転職活動の進め方もまったく違うので、リクらくエンジニアのように特化したサービスがあると助かる人も多いはず。

大手転職エージェントの対応に満足いかなかった方

IT専用の転職エージェントは多く、中にはマイナビなど人材大手企業が運営しているところもあります。

しかし大手転職エージェントは、リクらくエンジニアのような中小エージェントよりも、担当コンサルタントの対応がいまいち…と言われがちです。

そうした、大手転職エージェントの対応に満足いかなかった方にはぜひ、リクらくエンジニアの対応の良さを感じてもらいたいです。

リクらくエンジニア以外の利用するべき転職エージェント

リクらくエンジニアは、多くの利用者が満足している結果が出ていますが、それでもやはりまだまだ完璧な転職エージェントとは言えません。

リクらくエンジニアの弱点を封じるためには、リクらくエンジニアと同時に、別の転職エージェントを同時に使うのが一番です。

具体的に、リクらくエンジニアと同時にどの転職エージェントを使えばいいか、具体例を紹介します。

レバテックキャリア

IT業界専門の転職エージェントとして、もっとも規模が大きいのがこの「レバテックキャリア」です。

IT業界専門の転職エージェントとしては、もっとも多くの求人を抱えています。

そして過去の実績も十分あり、サポート地域も東京だけでなく大阪、福岡とじょじょに広げてきてます。

レバテックキャリアとリクらくエンジニア両面からアクションを起こすことで、かなり転職活動が前進するはず。

マイナビエージェント×IT

ご存知マイナビが運営する、IT業界専門の転職エージェントがこの「マイナビエージェント×IT」です。

マイナビも若手向けの転職サポートを得意としていますから、リクらくエンジニアと併用すると、転職活動がさらに効率化するはずです。

404 NOT FOUND | キャリア転職センター
転職・ビジネスのポータルサイト

リクらくエンジニア 総評

ここまでの説明で、リクらくエンジニアの概要がつかめたでしょうか。

リクらくエンジニアは若手のITエンジニア向けサービスです。

多く存在する若手のITエンジニアは、ぜひリクらくエンジニアを使って転職活動を行ってください。

コメント