リクナビNEXTの口コミ・評判 サービス内容

リクナビNEXT 転職サイト

マイナビ転職の詳細

求人数約10,000件
求人対応地域全国
運営会社株式会社リクルートキャリア
おすすめポイント国内最大級の転職サイト!求人数は全転職サイト中ナンバーワン!
サービス面も優秀で、利用者にスカウトが届く「スカウトメール」が届くなど、使いやすさでも他の転職サイトを圧倒しています。

リクナビNEXTのメリット

まずは、リクナビNEXTのメリットから。

  • 求人数が多い
  • 若年層向けの求人に強い
  • スカウトサービスがある

リクナビNEXTのデメリット

リクナビNEXTのデメリットも把握しておきましょう。

  • スカウトメールをもらった企業に落とされることも
  • 利用者が多い分求人倍率が上がる

リクナビNEXTの利用がおすすめの人

リクナビNEXTを使った転職がおすすめなのは、何より「たくさんの求人を見たい人」です。

求人数が多いとそれだけ選択が難しくなりますが、単純に選択肢が多いのは幸せな事です。転職活動は自分の人生の選択です。リクナビNEXTが持つ多くの選択肢の中から自分の未来を考えてみてください。

リクナビNEXTの特徴

それでは具体的に、リクナビNEXTが持つ特徴を調べていきましょう。

国内最大級の転職サイトには、他とは違うどんな特色があるのか。

国内最大級の転職サイト!

やはり国内最大級の転職サイトというのは、それだけで大きすぎる特徴です。

転職業界最大手のリクルートが運営する転職サイトというそれだけで、利用者にとって大きな信頼を感じることができます。

「転職サイトに困ったらとりあえずリクナビ」と言われるのは、過去の転職成功実績があってのものです。

求人数がとにかく多い

国内最大級の転職サイトですから、掲載されている求人数がとにかく多いです。毎週新着の求人情報が1000件というのは、転職サイトにおいてハッキリ言って「異常」です。

いつ見に行っても新鮮な求人情報が見れるというのは、転職活動を進める上においてかなり大きなメリットではないでしょうか。

リクナビNEXT限定求人も多数

さすが業界大手のリクルートと言うべきか、リクナビNEXTだけが持つ求人情報も多いです。

なんとリクナビNEXT限定求人の割合はなんと全体のおよそ「85%」。8割以上の求人がリクナビNEXT限定だと言うから驚きです。

「求人情報を出すならリクナビNEXTで」という企業がそれだけ多いということ。それだけリクナビNEXTの「信頼感」「実績」が多いということ。

スカウトサービスも優秀

リクナビNEXTには、転職サイトに珍しい「スカウトサービス」があります。

スカウトサービスとは、自分のレジュメをリクナビNEXTに登録しておけば、そのレジュメを見た企業からスカウトが届くというサービス。スカウトが届けば、その企業への転職成功確率が上がります。

普通にサイトから応募して採用活動を受けるよりも、かなり高い確率で転職を行うことができるでしょう。

リクナビNEXTのデメリットも

リクナビNEXTはとにかく求人数が多く、そしてリクナビNEXTは利用者も多いです。

ですが、メリットの裏にはいつもデメリットが存在するもの。リクナビNEXTを利用する際には、この「デメリット」にもしっかり注視しておく必要があります。

スカウトメールがしつこい?

上で「スカウトサービスが便利」と書いたものの、利用者の中には「しつこい」と感じる人もいるようです。

本当に確実に採用してくれる会社が送ってくれれば良いのですが、中にはスカウトメールが届いた企業に転職できなかった人も。

スカウトサービスを上手に使えた人も、スカウトサービスが鬱陶しいと思う人もおり、賛否別れるサービスのようです。

求人倍数が高い

リクナビNEXTの利用者はとにかく多いです。つまり、それだけ求人情報への応募総数も多くなるということ。

応募総数が多くなる分、求人倍率も高くなってしまいます。リクナビNEXTの利用者が多いからこそ、転職しにくくなってしまうということですね。

地方の転職が不得手

これは日本の都市が、東京に一極集中してるからこその問題でもあるのですが、リクナビNEXTの求人情報は「東京」に多く集まっています。

それゆえ、地方の求人情報は東京と比べて少なめ。地方の転職ならば、地方に特化したエージェントや転職サイトを探して利用したほうが、効率的に転職できるかもしれません。

おすすめのリクナビNEXT活用法

リクナビNEXTは優秀な転職サイトですが、利用するにあたっておすすめの活用法があります。

転職エージェントと併用する

リクナビNEXTは求人数が多く、多くの利用者を転職成功に導いた実績もあります。しかし、転職サイト特有の、「自分で転職サイトを見定める必要がある」「スケジュール管理も自分で行う」などの弱点もあるのです。

その弱点を補うために、私は「転職サイト」と「転職エージェント」の併用をおすすめしています。転職エージェントを使った転職ならば、キャリアコンサルタントが条件にあった求人をピックアップしてくれる、スケジュール管理もしてもらえるというメリットが。

しかしその分、「自分のペースで転職できる」という転職サイト特有のメリットが無くなるのです。転職サイトと転職エージェント、どちらも一長一短だということですね。

リクナビNEXT 総評

リクナビNEXTは、国内最大級の転職サイト。求人数、転職実績では、他の転職サイトを圧倒しています。

転職サイトに迷ったらとりあえず「リクナビNEXT」というスタンスで問題ないでしょう。しかし、求人数が多いため、求人の見定めも困難になります。転職エージェントの併用などして、この不足を補いましょう。

リクナビNEXT口コミ

25歳東京
初めての転職だったのですが、前職在職中に転職活動を行いたいと思ったので、「リクナビNEXT」を使った転職を行いました。リクナビNEXTには、私のような若者向けの求人も多く、求人を見るのがちょっと楽しかった覚えがあります。求人が多いということは、それだけ転職する人の選択肢が多いということ。自分の人生は多くの選択肢の中から自分の判断で決めるべきだと、私はそう考えています。

コメント