レックスアドバイザーズの評判はいい?特徴やメリット・デメリットを調査

経理系転職サイト

レックスアドバイザーズは、公認会計士、税理士、経理の転職に特化した、経理系の転職に特化したサービスです。

他にも経理系転職サービスはいくつかありますが、他の転職サービスとレックスアドバイザーズの違いはどこにあるのか。

どの分野で、レックスアドバイザーズは利用者にとってメリットがあるのか。

今回は私と一緒に調べていきましょう。

そしてあなたの、年収アップや労働環境改善など、様々な転職ニーズをかなえていくことにしましょう。

レックスアドバイザーズ基本情報

総合評価☆☆☆
公開求人数約2800件
非公開求人数非公開
対応エリア日本全国
サイト設立2002年10月

レックスアドバイザーズは、会計士、税理士などの管理部門に特化した転職サービス。

昨今日本企業のグローバル化に伴い、英語や多国語話せる、海外進出を視野に入れた人材採用に応えているサービスです。

会計士、税理士のニーズは、経理財務部門や財務だけでなく、経営企画、内部監査にまで広がっています。

今の日本企業は国内だけでなくグローバル化も視野に入れなければいけないと、レックスアドバイザーズの代表取締役、岡村康男は説きます。

海外子会社との連結決算、M&A、IFRSなど、幅広い対応に応えるだけの人材を、企業は欲しているのです。

そんな幅広い分野で活躍できる人材を、レックスアドバイザーズは紹介しています。

レックスアドバイザーズの運営会社

株式会社レックスアドバイザーズは、2002年に設立された会社。

公認会計士、税理士、コンサルタントなどの採用支援がメイン。

転職エージェント事業でそれらをまかないます。

ほかにも株式会社レックスアドバイザーズは、コンサルティング事業として、企業成長の支援を行っています。

ビジネスマッチング、会計事務所への経営支援、M&Aのアドバイザリーなど、企業をコンサルする事業も行っています。

経理系部門の転職エージェント運営のほかにも様々な事業を行っている、企業の信頼感もばっちりです。

レックスアドバイザーズの手厚い転職サポート

レックスアドバイザーズは、登録者の転職活動を手取り足取り、かなり手厚くサポートしてくれます。

一人で職探し、転職していたなら気が付かない分野にまで、レックスアドバイザーズのキャリアコンサルタントがヒントをくれます。

このコンサルタントのサポート、サービス力こそ、レックスアドバイザーズの97.5%を超えると言われる転職満足度の要因です。

具体的に、レックスアドバイザーズの手厚い転職サポートについて、詳しく調べていきましょう。

レックスアドバイザーズのメリット

それでは、レックスアドバイザーズの他のエージェントにはないメリットから。

会計士、税理士の転職に特化

まず、レックスアドバイザーズの基本方針である、求人が会計士と税理士で特化しているのはメリットでしょう。

他の転職サイト、転職エージェントも、会計士、税理士の求人を扱っているもののメインではないので、転職サポートは不十分です。

レックスアドバイザーズのように、業界特化型の転職エージェントならば、在籍しているキャリアコンサルタントの知識もばっちり。

利用者の転職ニーズを正しく理解して、幸せな転職に導いてくれるはずです。

転職活動での一番の失敗は、「思っていた職場に転職できなかった」という転職のミスマッチです。

ミスマッチはそのまま公開にも繋がりかねません。

後悔しない転職のためにも、経理系の転職を考えている方はぜひ、レックスアドバイザーズで転職活動を行いましょう。

管理職の求人が豊富

レックスアドバイザーズが得意なのは、30代、40代以上のシニア層の転職サポートです。

すなわち、ある程度経験とスキルがある方向けに、管理職求人など、ある程度高いクラスへとキャリアアップを狙う転職です。

経理系の仕事は、社内で働きが認められにくく、昇給幅が狭い仕事です。

単純な年収アップを考える方は、管理職求人への転職を行うのが一番近道です。

様々な転職ニーズに応えてくれる

レックスアドバイザーズの求人は、監査法人や税理士法人、軽々事務所、コンサルティングファーム、一般事務会社などを中心に、90%以上が財務のスペシャリスト求人です。

パートナー企業や部門長クラスから直接依頼された求人は質が高く、利用者のニーズとマッチングしてくれます。

大きな企業で企業系会計士として安定した仕事がしたい方でも、コンサルティング会社で働きたい方も、監査法人で働きたい方でも、レックスアドバイザーズで相談すればあなたの未来は確実に開けます。

この求人の多彩さは、他の転職エージェントでは決してみられない分野です。

レックスアドバイザーズのデメリット

レックスアドバイザーズにはデメリットも存在します。

前もって、レックスアドバイザーズで転職活動を進めるデメリットも把握しておきましょう。

提案される求人が少ない

経理系の転職サービスに特化していることもあり、レックスアドバイザーズは全体の求人数で見れば求人数は少ないです。

そのため、あまりスキルや経験など、職務経歴が乏しい方は提案される求人が1件なんてことも珍しくありません。

たくさんの求人をみて、たくさんの選択肢の中から自分の転職先を決めたい方にとって、レックスアドバイザーズはあまり満足いくエージェントではないかもしれません。

レックスアドバイザーズを利用するときは、合わせて多くの求人を扱う「リクルートエージェント」など総合転職エージェントの利用をおすすめします。

コンサルタントが押し付けがましい

レックスアドバイザーズのコンサルタントは、転職をせかしてくるなど、押し付けがましいともよく聞きます。

転職エージェントの成果としては、利用者の転職先が決まった段階ですから、「早く転職してほしい」と思うのはわかります。

しかし、転職は慎重に行いたいのが、利用者としての実際の意見のはず。

担当コンサルタントの対応が押し付けがましいと、「商売主義」な雰囲気があって少し引いてしまいますよね…。

逆に、ぐいぐい来るくらいのサポートのほうが性に合っているなら、レックスアドバイザーズを使って転職する方が良いかもしれません。

信頼できるレックスアドバイザーズのキャリアコンサルタント

2002年より、レックスアドバイザーズは経理部門の人材紹介に力を入れてきました。

長い期間、人と企業の成長支援を行ってきたからこそ、レックスアドバイザーズしか持ちえない優良求人があるのです。

そのレックスアドバイザーズの優良求人を、利用者に紹介してくれるのが、在籍している優秀なキャリアコンサルタントです。

女性キャリアコンサルタントが女性有資格者の転職をサポート

レックスアドバイザーズのキャリアコンサルタントは男性ばかりではありません。

女性キャリアコンサルタントにかかれば、女性有資格者の転職もサポートしてくれます。

男性ばかりではなく、女性特有の細かい転職ニーズに応えてもらえるのが、レックスアドバイザーズに在籍しているキャリアコンサルタントの強みです。

未経験者へのサポートも対応

他分野への転職を考えている方、まだ経歴に自信のない方の転職も、レックスアドバイザーズのキャリアコンサルタントが助けてくれます。

未経験者には、紹介できる求人こそ少なくなりますが、間違いなく自分一人で転職するより確実な転職活動が可能です。

経験が乏しいことで悩んでいる方は一度、レックスアドバイザーズに相談してみてはいかがでしょうか。

レックスアドバイザーズを使うべき人は?

レックスアドバイザーズの特徴を紹介してきましたが、ここまでを受けてどんな人がレックスアドバイザーズを使うべきなのか、それも調べてみましょう。

経理部門へ転職する確固たる意思のある方

レックスアドバイザーズは、経理、財務への転職サポートを専門で扱う転職エージェント。

そのため、別の職種、業種への転職を考えている方はご利用になれません。

自分の経歴に自信のあるキャリア層

レックスアドバイザーズは、様々な企業からの管理職求人を多く扱う転職エージェント。

つまり、管理職転職を行うだけのスキル、経歴を持ってないなら、レックスアドバイザーズから優良求人紹介を受けることができないのです。

「もう今の会社で学べることはない!」

というキャリアアップ意思の強い方にこそ、レックスアドバイザーズの利用は向いています。

レックスアドバイザーズ利用の流れ

レックスアドバイザーズを利用して転職活動を行うと、どんな流れでその活動が進むのか。

利用の流れを調べておきましょう。

レックスアドバイザーズ登録

まずはレックスアドバイザーズに登録しなければ始まりません。

登録フォームにある入力事項を埋めて、レックスアドバイザーズへの登録を完了してください。

キャリアコンサルタントによるカウンセリング

登録後間もなく、レックスアドバイザーズの担当コンサルタントから連絡が入ります。

その連絡のなかで面談の予定を立てて、その日程に即して面談を行います。

この面談で、自身のこれまでの経験、今後のキャリアを話して、担当コンサルタントからの求人紹介を受けてください。

面談のなかで、登録者が望む様々なアドバイスをくれます。

この面談のなかで気に入った求人があれば、実際に応募という流れになります。

履歴書など書類作成アドバイス

求人への応募が完了したたなら、レックスアドバイザーズから推薦が入ります。

それに際して、利用者には履歴書、職務経歴書作成のアドバイスが入れられます。

書類の出来によって、転職の成功率は大きく変わります。

レックスアドバイザーズが、転職が成功しやすい書類の作り方を教えてくれるのです。

面接調整

面接の準備が出来たなら、担当コンサルタントが面接日程の調整を行ってくれます。

もちろんそれと同時に、受かりやすくなる面接対策も行います。

内定

ないていが出ても、入社意思の確認から、条件打ち合わせまで行ってくれます。

条件交渉など、不慣れな方も多いでしょうから、代行してレックスアドバイザーズのコンサルタントが行ってくれるのはありがたい…という方も多いのではないでしょうか。

レックスアドバイザーズの口コミ

ある程度まで年齢がいってから、ちゃんとした転職は初めてでした。
この年齢で転職するなら、どうせならちゃんとした役職につきたいとレックスアドバイザーズの担当コンサルタントに相談しました。担当コンサルタントは、転職に不慣れな私にも、手取り足取りアドバイスをくれました。内定後も、条件のすり合わせなど、こちらがやりにくいことを一通りやってくれのでかなり助かりました。

今の職場の今の仕事より、年収アップ、キャリアアップを考えて転職しました。担当コンサルタントが私の細かい要望を汲み取ってくれて、いくつか魅力的な求人を紹介してくれました。転職活動にあまり時間をかけたくなかったので、担当コンサルタントがぐいぐい来てくれるのもむしろ助かりましたね。

レックスアドバイザーズ総評

今回は、経理系特化の転職エージェント、レックスアドバイザーズの紹介を行いました。

レックスアドバイザーズは歴史ある会社ということもあり、他にはない独自の求人を多く扱っている転職エージェント。

担当コンサルタントが、利用者のニーズに応えた求人を紹介してくれます。

経理系でキャリアアップを考えている方はぜひ、レックスアドバイザーズに登録して転職活動を行ってみてください。

コメント