リージョナルキャリアの使い勝手は?利用者の評判はどう?

転職エージェント

現在都市部で働いている方の中には、もっと落ち着いた地方で働きたいと思っている方も多いのでは。

または、上京して働いてみたものの、やっぱり地元に戻って仕事がしたい…。

なんて声もよく聞きます。

そんな「Uターン転職」「Iターン転職」に強い転職エージェントこそ、「リージョナルキャリア」です。

地域に根づいた求人の取扱いが得意なリージョナルキャリア、扱っている求人から、利用者の残した口コミをみて、リージョナルキャリアを使うべきか、冷静に検討してみてください。

リージョナルキャリアの詳細情報

総合評価☆☆☆
公開求人数10,000件
非公開求人数
対応地域全国
サイト創立2009年

リージョナルキャリアのメリット

  • Uターン・Iターン転職に強い
  • 全国に拠点がある
  • 独占求人を多数展開

リージョナルキャリアのデメリット

  • 求人数が大手転職エージェントより少ない
  • 都市部の転職に弱い

リージョナルキャリアはこんな人におすすめ

  • Uターン・Iターン転職を考えている方
  • キャリアアップを考えている方

Uターン・Iターン転職を考えている方

リージョナルキャリアは、少し珍しい「Uターン・Iターン」転職に特化した転職エージェント。

つまり、リージョナルキャリアを利用するべきなのは、「Uターン・Iターン転職」を今後考えている方ということになります。

都市部の求人を探している方は、別の大手転職エージェントを使うべきでしょう。

特化型の転職エージェントなら、特化した分野の豊富な求人と、「キャリアコンサルタントの専門アドバイス」をもらうことができます。

キャリアアップを考えている方

リージョナルキャリアにある求人の良いところは、「キャリアアップ対応の地方求人」が多いことです。

通常、地方への転職は「年収ダウン」を見込んで行うのですが、リージョナルキャリアならむしろ「年収アップ」を狙うことすらできます。

地方密着型で、その地域特有の有料求人を扱うのが、リージョナルキャリアの他にはないメリットです。

リージョナルキャリアのメリットを詳しく紹介

上で紹介した、リージョナルキャリアを利用するメリット。

そのメリットを細かく一つずつ、具体的に説明していきます。

Uターン・Iターン転職に強い

繰り返すようですが、リージョナルキャリアは「Uターン・Iターン」転職専門の転職エージェント。

とにかく色んな面から、利用者のUターン・Iターン転職をサポートしてくれます。

私の知る限り、Uターン転職、Iターン転職に特化した転職エージェントはあまり聞いたことがありません。

「全国の転職に対応」という言葉を聞くことはありますが…。

転職市場全体をみても、それほど大きな市場でないと思いますし、そこを専門的に扱うというのは信頼できます。

全国に拠点がある

Uターン・Iターン転職のために、全国の求人を取り扱うリージョナルキャリア。

全国の求人、全国の転職を取り扱うために、リージョナルキャリアは日本各地に拠点を作っています。

リージョナルキャリアの拠点は全国に21拠点。

それぞれの拠点を利用しながら、地元企業の有料求人を集めるために活動しています。

独占求人を多数展開

地方企業と密な関係を築いているのが、リージョナルキャリアの大きなメリット。

そのため、他の転職エージェントは扱っていない、地方企業の独占求人を持っていることがあります。

リージョナルキャリアは求人の質も期待できるということですよね。

リージョナルキャリアのデメリットを詳しく紹介

上では、リージョナルキャリアのメリットだけでなく、リージョナルキャリアのデメリットも紹介しています。

少し触れたリージョナルキャリアの持つデメリットを、もっと詳しく具体的に調べていきましょう。

求人数が大手転職エージェントより少ない

地方求人が豊富とはいえ、全体の求人数の数では、他の大手転職エージェントには及びません。

この弱点を補うには、またあとで説明する大手転職エージェントをあわせて利用して、見られる求人の分野を増やしてください。

都市部の転職に弱い

リージョナルキャリアは、都市部の求人も扱ってないわけではないですが、地方求人の充実度と比べると少し物足りないのが事実。

東京、大阪、その他都市部の求人は、別の転職エージェントで探したほうが良さそうですね。

現代における地方転職

ここで一度、地方転職について少し考えてみましょう。

昨今は、リージョナルキャリアのような地方転職エージェントが出てくる程度には、地方で働くという価値観が認められる社会になっています。

都会の大企業で働いていれば一生安泰とは言えない今の世の中。

日本国外で働くという選択肢を選ぶ人が増えているほどです。

キャリアプランで「自分らしさ」が重要視される時代

最近では働き方で「自分らしさ」が重要視されています。

youtuberも「好きを仕事にする」ことをよく言っていますよね。

フリーランス、地方転職もその選択の一貫と言えるでしょう。

あなたが今後、自分らしく働く選択肢の中で、どれほど「地方転職」が大きな割合を占めているでしょうか?

リージョナルキャリアと併用するべき転職エージェント

リージョナルキャリアは、少し癖の強い転職エージェントです。

そんなクセのある転職エージェントの弱点をカバーするためには、別の、良くも悪くもクセのない転職エージェントをあわせて利用するのがおすすめです。

リクルートエージェント

リクルートエージェント
日本最大の転職エージェントが、リクルートエージェントです。

リクルートエージェントも全国に拠点を置いて、多くの地方求人を取り扱っています。

地方への転職を考えるなら、リクルートエージェントの豊富な地方求人を参照して転職も考えてみても良いのではないでしょうか。

リクルートエージェントの使い勝手はいい?サポートの充実さは?
転職業界ナンバーワン転職エージェント、リクルートエージェントの紹介です。業界ナンバーワンの求人数と、業界ナンバーワンの実績を持つ転職エージェントですから、利用者の幸せな転職をきっとアシストしてくれるはずです。

マイナビエージェント

マイナビエージェント
マイナビエージェントも、全国の求人に対応に対応しているだけでなく、リクルートエージェントとは違う豊富なサービスを提供しているのが魅力です。

Uターン転職におけるマイナビエージェントの強みが、「Uターン・Iターン転職の個別転職相談会」が定期的に開催されていることでしょう。

リージョナルキャリアで地方転職を進める傍ら、マイナビエージェントで地方転職に関する相談を持ちかけてみてはいかがでしょうか。

マイナビエージェントの使い勝手は?サポートの充実性は?
マイナビエージェントは実績のある、大手転職エージェント。キャリアコンサルタントの質も評判が高く、求人の数、質ともに優良です。

リージョナルキャリア総評

いかがだったでしょうか。

地方へのUターン転職、Iターン転職に強い、リージョナルキャリアでの転職について、詳しくわかってもらえたでしょうか。

全国21拠点を持つリージョナルキャリア。

地方の優良求人を探している方はぜひ、リージョナルキャリアへ登録して転職活動を進めてみてください。

リージョナルキャリア利用者の口コミ

地元に帰って働くために、リージョナルキャリアでUターン転職先を探しました。実家が割と地方なため、大した求人がないだろうと覚悟していたのですが、リージョナルキャリアの求人応募で決まった転職では、なんと年収が前職より100万円アップ。けっこう嬉しかったですね。(31歳・男性)

地方の事務職への転職を行いました。リクルートエージェントも合わせて使っていましたが、リージョナルキャリアの方が良い求人は多かったです。コンサルタントの方は割と放置気味でしたが。(29歳・女性)

リージョナルキャリアで担当してくれたコンサルタントの方は、利用者のことを優先して考えてくれている感があってよかったです。(30歳・男性)

友人のススメでリージョナルキャリアを利用。割と時間のない転職で、担当の方を急かしてしまった感もありましたが、無事1ヶ月で転職先を見つけられました。(35歳・男性)

コメント