ファルマスタッフを退会する方法と注意しておきたいポイントを解説

ファルマスタッフ

ファルマスタッフは高収入の薬剤師求人を多数取り扱っており、さらに派遣の研修制度が充実しているため、派遣の求人を探している方に人気の転職サイトです。

ファルマスタッフは使うべき?利用者の口コミから強みを解説
ファルマスタッフは株式会社メディカルリソースが運営する転職サイトです。 日本調剤グループがもともと運営していたことから医療業界では高い信頼を獲得してきたサイトとしてよく知られています。その歴史的背景からどのような特徴を持っているサイト...

こちらで自分に合う転職先を見つけたという方も多数いらっしゃると思います。めでたく新しい職場に入った後は退会しようと思う方もいるでしょう。

しかし転職サイトの入会方法については、どの公式サイトでも詳しく記載されていますが、退会方法について詳細に書いてあるサイトはあまり無いと言えます。

そのため退会したくても方法がわからず、二の足を踏んでしまう人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな方のためにファルマスタッフの退会方法と、注意したいポイントについて解説していきたいと思います。

複雑な手続きは一切なし!ファルマスタッフの退会方法

ファルマスタッフは誰でも安心して利用できる転職サイトであり、登録はいつでも可能となっています。

では逆に退会するときはどうなのかというと、こちらも基本的には簡単に手続きを取ることが可能です。

それではファルマスタッフの退会方法について詳しくご紹介していきましょう。

ファルマスタッフの退会手続きは電話かメールで行う

ファルマスタッフの退会手続きはメール又は電話で行うことができます。わざわざ面談して退会する旨を伝える必要はありません。

電話では話しにくいという方がほとんどだと思いますので、文章で用件を伝えることができるメールでの申請がおすすめです。

ファルマスタッフでメールでの退会手続きを取る場合は、以下の方法が挙げられます。

  • エージェントへの返信用アドレスに退会する旨を送る
  • 公式サイトのお問い合わせフォームを使用する

どちらの方法でも手続きを完了でき、どちらかの方法を取ることで違いが生じることも無いので、好きな方法で手続きを行って大丈夫です。

ただ、お世話になったエージェントに一言お礼を添えたい、という方はエージェントへのアドレスに直接送ると良いでしょう。

電話でも退会手続きを取れるが、自分のエージェントではなく別の担当者が対応する

ファルマスタッフでは電話でも退会手続きを受け付けています。

ただ、こちらの場合は基本的に別の担当者が出るので、その辺りが少々手間に感じるかもしれません。

できるだけスムーズに手続きを進めたいのならば、文章を作成する必要があるものの、メールでの退会の方がおすすめと言えるでしょう。

他のスタッフよりも、いつも連絡を取り合っているエージェントの方が、こちらの事情をよく把握しています。そのため退会する際にもより理解を示してくれるはずです。

ファルマスタッフを退会するときに費用はかかる?

ファルマスタッフを退会するのに料金は一切かかりません。登録した時と同じく退会手続きも無料でできます。

ファルマスタッフを退会する際に送るメールの文章例

ファルマスタッフのエージェントにメールで退会申請を行う場合、ビジネスシーンと同じく失礼の無い文面を心がけましょう。

社会人としてのマナーを示すことはもちろんですが、またファルマスタッフを利用して転職先を探す可能性もあります。

いつの日か再度登録する可能性を考えれば、わざわざ悪い印象を与えるよりも、お互いに気持ちよく退会手続きを進めた方が無難ですよね。

ここではファルマスタッフに、メールで退会手続きを取る場合の文章例をご紹介していきましょう。

他の転職サイト経由で内定が決まった場合

〇〇〇〇(会社名)△△様(エージェント名)

いつもお世話になっております。〇〇です。
この度、他社の転職エージェントを経由して内定をいただきました。
そのため御社での転職活動を終了させていただきたく、退会のご連絡を差し上げました。
(エージェント名)様には面談で親身に相談に乗っていただき、大変お世話になったのにも関わらず、御社にて転職できなかったことを心苦しく感じております。
末筆ながら、(エージェント名)様の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

〇〇(自分の名前)

ファルマスタッフでの転職活動を途中でやめる場合

〇〇〇〇(会社名)△△様(エージェント名)

いつもお世話になっております。〇〇です。
誠に勝手ながら一旦転職活動を休止するため、退会させていただきたくご連絡を差し上げました。
退会する理由としては、もう少しキャリアを積んで、求める条件に見合う人材に成長してから、改めて転職活動をすべきと判断したためです。
(エージェント名)様には大変お世話になったのにも関わらず、ご期待に添えることができず申し訳ございません。
また転職活動を再開する際には、転職をサポートいただけましたら幸いです。
末筆ながら、(エージェント名)様の益々のご活躍をお祈り申し上げます。

〇〇(自分の名前)

メールを送る際にはファルマスタッフを退会する理由も明記しておく

ファルマスタッフをはじめとした転職サイトに、退会申請のメールを送る場合は、退会理由も明記しておきましょう。

事細かく経緯を記載しておく必要はありませんが、何も言わずただ退会したいという内容だけでなく、理由を説明しておくことでこちらの誠意を伝えることができます。

転職活動をやめる理由は人によって様々ですが、メールで理由を伝える際には、他の転職サイトで内定した転職活動を休止することにしたなどが一般的となっています。

退会メールを出すときはなるべく丁寧な文面を心がけよう

ファルマスタッフに退会のメールを出したからといって、何も失礼にあたることはありません。

ただしメールを送る際には、くれぐれも印象が悪くならないよう配慮するようにしましょう。基本的には社会人らしく、丁寧な文面を心がければ大丈夫です。

ときに転職サイトを利用する際に、不快な思いをしたことが原因で、退会したくなることもあるでしょう。

その事実をサイト側に伝えることは大切です。ただし何が問題だったのかを乱暴な文章で伝えるのではなく、冷静にマナーを意識した文面で伝えるように心がけてください。

ファルマスタッフの退会ができない又は難しくなるケースもある

ファルマスタッフは手続きさえきちんと踏めば退会できますので、正直に自分の退会理由を伝えれば問題ありません。

ただしタイミングによっては、登録者側の都合でも退会が認められない場合があります。

ここではファルマスタッフを退会できないケースについてご紹介しましょう。

一次面接まで進んでいるとファルマスタッフを退会できない!?

電話かメールで申請しても、ファルマスタッフをスムーズに退会できないケースもあります。

  • 企業の書類選考に通過し、一次面接に進んでいた場合
  • 選考が最終面接まで進んでいた場合
  • 内定をもらった状態で入職前に退会する場合

これらの条件に該当する状態で、ファルマスタッフを退会しようとすると、強く引き止められる可能性があります。

一次面接は自分都合で辞退できないというルールがある

多くの転職サイトにおいて、企業との一次面接を辞退するのは、どうしてもやむを得ない事情でもない限りNGとなります。

なぜなら転職エージェントは、自己都合で一次面接を辞退することはできないという規約を、企業と結んでいるためです。

もし規約を破るとエージェントは、企業側から厳しく責任を追求されることになります。

そのため面接の段階で登録者が退会手続きを取ろうとした場合、企業側に辞退する理由を説明するため、退会する理由を求めてくる場合があります。また登録者を強く引き止めようとする可能性もあるでしょう。

最終選考の段階で退会を引き留められる可能性もある

転職サイトでは企業との規約で、一次面接の辞退が禁止されているものの、二次以降は辞退が可能となっているので、その範疇であればファルマスタッフの退会も可能でしょう。

しかし最終面接の段階や内定段階まで進んでいた場合、退会を認めてしまうとエージェント側にとっては利益の損失に繋がりますので、やはり引き留めようとする可能性が高いと言えます。

エージェントとの情報共有で企業とのトラブルも回避できる

最終的にどの企業に勤めるかは、もちろん登録者の判断となります。

しかし転職サイトは企業との契約によって求人を掲載しており、サイトを利用するなら登録者も契約内容に従う必要があります。

ファルマスタッフでやむを得ず辞退をする状況になった場合も、黙って雲隠れするのではなく、エージェントと相談して手順を進めるようにしましょう。

他の転職サイトから求人に応募する場合は、ファルマスタッフのエージェントにもその旨を伝えておくと安心です。

選考を受けていることを予めエージェントが知っていれば、面接を辞退しなければならない状況も回避できます。

ファルマスタッフを退会しても個人情報は残るが削除も可能

最後にファルマスタッフを退会する際に知っておきたい、個人情報の削除についてお話しておきましょう。

転職サイトでは登録の際に、自分の個人情報を登録します。その際に登録された情報はほとんどの場合、退会しても転職サイト側で保持されます。

個人情報は登録者が希望すれば完全に削除できる

ファルマスタッフでも恐らく個人情報は、サイト側で保持されると思われます。しかし登録者が申請すれば完全に削除してもらうことも可能です。

方法としてはお問い合わせフォーム又は、エージェントに退会申請のメールを出すときに、個人情報の削除を希望する旨を記載しておけば大丈夫です。

再登録のときに個人情報が残っていると手続きを省略できる

ファルマスタッフを退会しても個人情報が残されるなんて不安……と感じる方がほとんどだと思います。

しかし個人情報を残しておくことで、再度登録したくなったときに、登録手続きを省略できるというメリットがあります。

薬剤師は数回転職するのは珍しくないので、退会してもまたファルマスタッフを利用するときが来るかもしれません。そのときのためにあえて個人情報を消さないという人もいるのです。

Pマークを取得した大手転職サイトであれば一先ず安心

登録者の個人情報を会社都合で勝手に利用することは、法律で禁止されています。

それでも転職サイトで個人情報を残すことに不安のある方は、中小規模の転職サイトではなく、上場している大手の転職サイトを利用すると良いでしょう。

目安としては上場しているほか、Pマークも取得している転職サイトであればより安心です。

ちなみにファルマスタッフはPマークのほか、職業紹介優良事業者認定も取得しているので、ヘタな中小規模の転職サイトより、情報管理においても信頼できると言えるでしょう。

転職サイトで転職先を見つけたら退会手続きを取る可能性も考え、これらの知識も覚えておくと良いでしょう。

コメント