ファーマキャリアの評判の真相を徹底解説!口コミから分かるサービスの全貌とは

ファーマキャリア

ファーマキャリアは、株式会社アデブティマが運営する薬剤師専門の転職エージェントです。

独自の「オーダメイド式」というシステムを採用している、独自の転職エージェントとして、多くの薬剤師から高い人気をほこっています。

薬剤師のみなさんは、自分の理想通りのキャリアプランに沿った転職を行いたいと思っているもの。

自分の希望通りの求人を紹介してもらえる「オーダメイド式」の紹介サービスなら、「自分の希望通りの転職先」を見つけるどころか、「作り出す」ことができます。

オーダメイド求人なら、あなたの理想通りのキャリアプランを歩む転職が可能です。

ファーマキャリアのメリットは「オーダメイド式求人」だけなのか?転してデメリットはないのか?

ファーマキャリアいついて、詳しく調べていきましょう。

  1. ファーマキャリアの口コミから見る評判とは
    1. ファーマキャリアの評判の真相は
    2. キャリアコンサルタントのレスポンスの早さに感動
    3. キャリアコンサルタントと相性が悪かった
      1. もちろんポジティブな意見も
    4. 求人は少ないが自分にあった求人を見つけた
    5. 他の転職エージェントより良かった
  2. ファーマキャリアの評判から見るメリット・デメリット
    1. ファーマキャリアのメリット
      1. オーダメイド式求人システムがある
      2. キャリアコンサルタントの質が高い
      3. 利用者を絞って一人ひとり丁寧に対応
    2. ファーマキャリアのデメリット
      1. 病院の求人数は少なめ
      2. 自分で求人を選べない
      3. 電話・メールの対応がしつこい
    3. 他の薬剤師転職サイトと比較してファーマキャリアは使いやすいか?
  3. ファーマキャリアのキャリアコンサルタントについて
    1. ファーマキャリアのコンサルタントは少数精鋭
    2. 求人数の少なさをキャリアコンサルタントが補っている
    3. キャリアコンサルタントの提案力が高い
    4. 凄腕キャリアコンサルタント「小林さん」について
  4. ファーマキャリアの利用に向いている人
    1. 転職に前向きな薬剤師
    2. 病院以外の求人を探している薬剤師
  5. ファーマキャリアと併用するべき薬剤師転職サイト
    1. マイナビ薬剤師
    2. リクナビ薬剤師
  6. ファーマキャリアの登録から転職までの流れ
    1. ①登録
    2. ②担当コンサルタントへ希望条件を相談(面談)
    3. ③求人紹介
      1. ネットには載っていないいない非公開求人を紹介してもらえることも
    4. ④面接
    5. ⑤内定・入職
  7. ファーマキャリアを使いこなすポイント
    1. 転職希望時期は、とりあえずすぐにでもと伝える
    2. 転職先への希望条件をあらかじめ洗い出しておく
    3. これまでの経歴はウソをつかず正直に
    4. コンサルタントからの連絡は定期的にレスポンスする
      1. 連絡の取りやすい時間を伝えておくのも有効的
    5. 応募企業に提出される推薦文は正直に
    6. 他社で紹介された企業に重複して応募しない
  8. ファーマキャリアを利用する際に気になるポイント
    1. エージェントの利用料金ってかかるの
    2. 無理やり応募させられたりしない?
    3. 今働いている病院に転職活動がバレたりしない?
  9. ファーマキャリアに現在載っている求人情報
    1. 豊島区 大塚駅近くの薬局
    2. 中野区 中野駅近くの調剤薬局
  10. ファーマキャリア総評

ファーマキャリアの口コミから見る評判とは

さっそく、ファーマキャリアを利用した人の口コミをチェックしていきましょう。

ファーマキャリアの利用者からはどのような評判を読み取れるのでしょうか。

ファーマキャリアの評判の真相は

ファーマキャリアの評判自体は極めて高い傾向にあります。

求人・サポートしてくれるコンサルタントへの口コミは、ポジティブなものが多く、利用者満足度も高いです。

一方で大手人材会社が運営しているような転職サイトなどに比べると、求人数は少ない傾向にはあります。そのためそういった点が少し物足りなく感じる人もいたようです。

キャリアコンサルタントのレスポンスの早さに感動

他の転職エージェントも利用していましが、ファーマキャリアのキャリアコンサルタントが一番対応も丁寧で早かったです。自分は転職を急いでいたこともあり、ファーマキャリアのキャリアコンサルタントの早いレスポンスは感動しましたね。

なんか連絡をしてもすぐにレスポンスがきたのでやりやすかった。特にに働きながらの転職活動だったので、すぐ返事が来るとやりやすい。連絡取れない時間帯も伝えていたので、スムーズに進んだ印象があります。そういったコンサルタントの細かい配慮がありがたかったです。

連絡が来て良かった。質問したらすぐ返信が来るし、丁寧で良かった

キャリアコンサルタントと相性が悪かった

キャリアコンサルタントの人とこっちの意見が噛み合わず、なんか会話がグダグダになってしまいました。やっぱり転職エージェントは担当してもらったキャリアコンサルタントで決まりますね。

ここのスタッフは評判がいいみたいなことが書いてあったけど、自分の担当の人とはなんか合わなかった。こっちの意図が伝わらかったり。結局ここでは転職しなかったけど、スタッフとの相性は大事だなと感じた。

なんだか高圧的な人に当たってしまった。前の同僚はそこは良かったと言っていたので残念。担当者変更出来るらしいが、めんどくさいのでそのまま辞めてしまった。

もちろんポジティブな意見も

スタッフが悪いという口コミがあったのでちょっと心配だったが、私の担当の人は丁寧で良かった。ちゃんとヒアリングをしてもらえたし、無理そうなことははっきり言ってくれたのでやりやすかったです。またこういう条件ではこういう風な努力をしないといけないと言ったアドバイスもくれたのでより前向きに転職活動に取り組めたと思います。

最初の担当の人と上手くいかなかったので担当者を変えてもらった。変えてもらったからすごいスムーズに進むようになったので、やはり相性があるんだなと思いました。内定が出た後も最後までしっかりサポートしてくれたのでとても心強かったです。前の会社がちゃんと止められるかも心配だったんですが、一言アドバイスをくださったのでそれに従いながら進めていくことができてよかった。

意外と新しいところの準備にバタバタしてしまったりなどして余裕がないため、こういうところもちゃんとやってくれるのはありがたい。

よかった。希望の条件になるように交渉してくれたのがよかった。面接がちょっと自信がなかったので、アドバイスもくれたりしたおかげでなんとかできました

求人は少ないが自分にあった求人を見つけた

ファーマキャリアは、決して求人が豊富な転職エージェントではないと思います。でも、求人一つひとつの質にはこだわってるかな。私みたいなパートありきで転職を考えた人にはいいかも。

他の大手に比べると求人数は少ない。時期によっては合う求人がないなん手ことになっちゃうかも。

紹介される求人自体は結構いい感じが多い。もうちょっと求人数が多いと嬉しいかな~。

紹介してもらう求人は結構いい案件が多かった。

だけど紹介される数は少ない。ぽつぽつって感じ。たまたま春先で求人があったけど、繁忙期じゃないときはもっと少ないのかも。

他の転職エージェントより良かった

大手を利用していたらイマイチで、知り合いにここを紹介されました。聞いたことなかったのでどうかな~と思ったけど、結構いい感じ。スタッフも丁寧だし、内定後も満足しています。

オーダーメイド式?がよくわかんなかったけど、自分の希望をヒアリングしてくれて、出来るだけ要望に近づけようと頑張ってくれる感じが良かった。他社では機械的に進むところも、ここは丁寧にやってくれる感じ。書類とかも相談のってもらえたので、自信をもてました。

3社くらい利用したけど、ここが一番丁寧だった。求人は確かに少なめだったけど、根気よくやってくれる感じ。安心して任せられます。他社では都合よく言われるところも、ここはちゃんと難しい所は出来ないって言ってくれて逆によかった。

ファーマキャリアの評判から見るメリット・デメリット

ここまではファーマキャリアの利用者の口コミ・評判を解説してまいりました。

ここからは、評判を元にファーマキャリアのメリット・デメリットを解説していきたいと思います。

ファーマキャリアのメリット

ファーマキャリアだけの、他のエージェントにはないメリットから調べていきましょう。

他のエージェントと比べて優れているのは、どんなポイントなのでしょうか。

  • オーダメイド式求人システムがある
  • キャリアコンサルタントの質が高い
  • 利用者を絞って一人ひとり丁寧に対応

オーダメイド式求人システムがある

やはりファーマキャリアの強みは、利用者の要望に合わせてキャリアコンサルタントが企業と条件を交渉してくれる「オーダーメイド求人」のサービスです。

「良い求人だけど、ここがちょっと気になる…」なんて求人に対して、キャリアコンサルタントが条件を整える交渉を行ってくれます。

「土日は絶対に休みたい」「育児に対する福利厚生が欲しい」など、利用する薬剤師に合わせて、求人を好みに合わせることが可能です。

キャリアコンサルタントの質が高い

ファーマキャリアのキャリアコンサルタントは、過去大手薬剤師向け人材会社で働いていたなど、経験の強いキャリアコンサルタントが多いです。

大手薬剤師転職サイトは、新人のキャリアコンサルタントが利用者を対応することも多いです。

やはりベテランに対応してもらたほうが、利用者としては安心感がありますよね。

利用者を絞って一人ひとり丁寧に対応

ファーマキャリアのキャリアコンサルタントは優秀な人が多いのはお伝えした通り。

その優秀なキャリアコンサルタントが、利用者を丁寧にサポートするので、転職の成功率が高いです。

総じて、ファーマキャリアの対応、サービスは丁寧だということが言えそうです。

ファーマキャリアのデメリット

メリットの裏には、利用者にとってデメリットがあるもの。

ファーマキャリアのデメリットも、しっかりチェックしておきましょう。

  • 求人数は少なめ
  • 自分で求人を選べない
  • 電話・メールの対応がしつこい

病院の求人数は少なめ

取り扱い総求人数はそこまで少なくありません。

薬キャリ30697件
マイナビ薬剤師約63000件
リクナビ薬剤師約60000件
ファルメイト15373件
ファーマキャリア41464件

大手人材会社のサービスなどと比較をしても圧倒的に少ないというわけではないです。

しかし他社と比べると病院経営の求人が少ない傾向にあります。ファーマキャリアの求人検索で確認をすると調剤薬局は25000件、企業求人は27000件もヒットするのに対し、病院系の求人は約4000件という結果になりました。

これはエリアの指定を行っていない為、自分の希望エリアを指定して探すとなるともっと少なくなってしまう可能性があります。

ただ決して求人のないわけではないため、他の薬剤師の転職サービスを利用しながらパーマケニアでも転職活動を進めていくと良いでしょう。

求人は少ないもののオーダーメイド求人サービス希望条件にできるだけ近づけてもらえる可能性があるため、自分に合った求人が見つかりやすいとも言えます。

薬キャリエージェントの口コミ・評判の真相とは!本当におススメなのか
数ある薬剤師転職サイトの中でも、薬キャリエージェントに目をつけて、これから利用しようかと検討中の方も多いのではないでしょうか。 薬キャリエージェントは実際転職を考えている薬剤師にとって使いやすいのか。 他の薬剤師転職サイトと何が...

自分で求人を選べない

ファーマキャリアのサイト上には、求人が載っていません。

他の転職エージェントなら、自分で条件を選んだ求人検索が可能ですが、ファーマキャリアは求人検索機能がありません。

登録した上で、キャリアコンサルタントに希望を伝えてからようやく、求人情報の参照が可能になるのです。

「自分で求人を検索したい」というニーズがある方には、ファーマキャリアの利用は不向きかもしれません。

電話・メールの対応がしつこい

ファーマキャリアのキャリアコンサルタントはとにかく対応が手厚いです。

しかし人によっては、その対応が「しつこい」と感じる方も多いのです。

積極的に求人への申込みを促して、とにかく転職させようとするファーマキャリア。

転職にすごく前のめりな方なら、ファーマキャリアがちょうど良いかもしれませんが、そうでない方にはちょっとうっとうしいと感じる人も多いでしょう。

ファーマキャリアがしつこいか?という内容についてはこちらの記事で説明しています

ファーマキャリアの電話連絡は本当にしつこいのか?
ファーマキャリアは規模の大きな薬剤師転職サイト。 過去多くの薬剤師を転職に導いてきた実績があります。 薬剤師一人ひとりの希望に沿った求人を紹介する「オーダーメイド求人」が一番の強みで、希望通りの職場に転職できると評判の薬剤師転職...

他の薬剤師転職サイトと比較してファーマキャリアは使いやすいか?

ファーマキャリアは、とにかくキャリアコンサルタントが優秀で、コンサルタントの対応が丁寧な転職サイトです。

特にはじめての転職を行う薬剤師など、転職活動自体に不安をたくさん抱えている方は、ファーマキャリアのキャリアコンサルタントを頼っった転職活動を行ってください。

「スピードより丁寧な対応」

を求める薬剤師にぴったりの転職エージェントでしょう。

ファーマキャリアのキャリアコンサルタントについて

薬剤師転職を成功させるには、転職エージェントのコンサルタントとの相性が重要といっても過言ではありません。

キャリアコンサルタントと相性が合わないだけで、良い求人に巡り合う確率が減ってしまったり、転職活動が長期化してしまう…なんてことになりかねません。

そこでここではファーマキャリアのコンサルタントについてもう少し深堀をしていきたいと思います。

ファーマキャリアのコンサルタントは少数精鋭

大手転職エージェントには、多くのキャリアコンサルタントが在籍しています。

多くの社員が在籍しているので、キャリアコンサルタントの数、在籍している規模も多くなるのです。

しかしその分、キャリアコンサルタント一人への教育、キャリアコンサルタントの一人に割くリソースも薄まるものです。

しかしファーマキャリアのキャリアコンサルタントは、数が少なく「少数精鋭」が意識されています。

無駄に多くキャリアコンサルタントを抱えることなく、会社規模よりも利用者への対応を意識した制度が整っているのです。

求人数の少なさをキャリアコンサルタントが補っている

ファーマキャリアは、決して多くの求人を扱う転職エージェントとは言えません。

しかし、だからこそその求人数の少なさを、在籍しているキャリアコンサルタントのサービスで補っているのです。

転職エージェント利用者から考えると、いくら求人数が多くとも、求人を提案してくれるキャリアコンサルタントが弱いと物足りないと思うもの。

キャリアコンサルタントが優秀な方が、私個人としては転職エージェントに対する信頼が厚くなります。

キャリアコンサルタントの提案力が高い

上で述べたように、キャリアコンサルタントの質が高いファーマキャリア。

利用者のニーズに合わせた求人を、的確に提案してくれるはずです。

さらに求人を出している現場に交渉してくれる「オーダーメイド求人」のサービスを組み合わせれば、求人のニーズ対応力は完璧です。

凄腕キャリアコンサルタント「小林さん」について

小林

ファーマキャリアには、優秀なキャリアコンサルタントが多数在籍しているのですが、中でも優秀なのが「小林俊太郎」という方です。

どうやら小林さんは、長年のキャリアコンサルタント生活の中で多くの実績を残しており、過去大勢の薬剤師を転職に導いた方のようです。

薬剤師業界のあらゆる情報に精通しており、男性薬剤師、女性薬剤師が働きやすい、ピッタリの求人を見つけるプロです。

求人の押しつけなどもすることなく、利用者に寄り添ったサポートが強みです。

ぜひファーマキャリア登録の際は、「小林さんに担当してもらいたい」という要望を出してみてはいかがでしょうか。

ぜひ一度小林さんのインタビュー記事を読んで、小林さんの人となりを知ってください。

ファーマキャリアのオーダーメイド求人で年収アップが可能!
ファーマキャリアは、多くの薬剤師から支持を集める、大手薬剤師転職サイトです。 その熱意あふれるキャリアコンサルタントの対応は、利用者から時に「しつこい」と言われるほど。 ファーマキャリアと他薬剤師転職サイトとの最大の違いはやはり...

ファーマキャリアの利用に向いている人

ファーマキャリアを利用して転職するべきなのは、具体的にどんな薬剤師なのか。

ファーマキャリア利用に向いた人の特徴をみていきましょう。

転職に前向きな薬剤師

ファーマキャリアのコンサルタントは、人によっては「うっとおしい」と感じるほど。

転職自体に前向きな人でないと、ちょっと合わないかもしれません。

「こっちも転職したいから、手取り足取りサポートしてほしい」

と思っている薬剤師なら、きっとキャリアコンサルタントを利用した転職に最適でしょう。

病院以外の求人を探している薬剤師

上でも述べたように、ファーマキャリアには病院の求人が少ないです。

これから増えてくるのかもしれませんが、現状病院求人が少ないので、これから「病院へ転職したい」と思っている方には登録をおすすめしません。

ファーマキャリアと併用するべき薬剤師転職サイト

ファーマキャリアは優秀な転職エージェントですが、完璧で弱点がない転職エージェントだとはいえません。

ファーマキャリアの弱点を補いつつ、ファーマキャリアの強みを最大限活かすには、複数の転職エージェントを同時に複数利用するのがおすすめです。

具体的にファーマキャリアとどの転職エージェントを同時に使えばいいのか?具体名を調べてみましょう。

マイナビ薬剤師

ファーマキャリアの弱点である「求人数」を補うためにも、マイナビ薬剤師への登録がおすすめです。

マイナビ薬剤師の求人は、数も多く質も高いと言われており、多くの薬剤師の転職をしっかりサポートしてくれます。

サポート期間の制限もないので、じっくりと求人を見定めることが可能です。

マイナビ薬剤師の評判の真相は?口コミから分析するメリットデメリットを徹底解説
「マイナビ」といえば、転職サイトをはじめあらゆる分野のサイト運営でおなじみの一大企業。 そのマイナビが運営する薬剤師向け転職支援サイトが「マイナビ薬剤師」です。 人材関連事業の古株マイナビの薬剤師専門転職サイトということで、その...

リクナビ薬剤師

リクルートグループの薬剤師転職エージェントはやはり強いです。

豊富な求人数、過去の転職実績、どこをとっても強いです。

どの業界の転職サイトでも「とりあえずリクルート」の言葉は通用します。

少しキャリアコンサルタントの対応が淡白だと言われるところも、ファーマキャリアと対称的でおすすめです。

リクナビ薬剤師の評判の真相とは?口コミから調査した特徴を徹底解説
転職業界でも最大手の一つとしてよく知られるリクナビが運営している薬剤師専門の転職サイトがリクナビ薬剤師です。 就職や転職をする上で多くの人が利用している企業だからこそ、薬剤師専門のサイトにも安心できるサポート体制が整っていると期待でき...

ファーマキャリアの登録から転職までの流れ

実際に薬剤師としての転職活動をスタートさせる場合東店どのような流れで行われていくのでしょうか。

ここからはファーマキャリアを使っての転職活動の流れを解説していきたいと思います。

  1. 登録
  2. 担当コンサルタントへ希望条件を相談(面談)
  3. 求人紹介
  4. 面接
  5. 内定・入職

①登録

公式サイトより申し込みフォームから登録を行います。

名前や電話番号希望の雇用形態や希望の転職時期を入力し送信ボタンを押しましょう

②担当コンサルタントへ希望条件を相談(面談)

登録が完了したら担当のコンサルタントと面談が始まります。

求人紹介にあたり、希望や条件のヒアリングを行ってきます。実家に希望にあった求人を紹介できるよう、ここでは細かくすり合わせが行われていきます。

実際にコンサルタントからヒアリングされる内容は下記のようなポイントです。

  • 具体的な転職希望時期
  • これまでの経歴
  • 希望の給与など
  • 転職先に求める条件(労働時間や雇用形態など)
  • 希望の職種(病院希望か調剤薬局希望か企業など)

コンサルタントとの面談の前に上記のポイントを自分の中でまとめておくと、面談をスムーズに進めることができます。

コンサルタントから面談をしながらその場のノリで決めてしまうと、入社後にギャップが生じやすいです。その場でコンサルタントに乗せられてしまうことも。

そのため面談前にしっかりと自分の希望条件などを洗い出しまとめておくことをお勧めします。

③求人紹介

一通り希望条件のヒアリングが完了したら、担当のコンサルタントより条件に合った求人を紹介してもらいます。

基本的にファーマキャリア経由で紹介された求人は、応募や面接日程の調整などはすべて担当のコンサルタントが請負ます。

自分が応募先とやり取りを交わすのは面接日が初めてとなる為、自分は面接練習や提出書類の作成などに時間を書くことができます。

また希望であれば面接の相談や実技練習の他に提出書類の添削などを行ってもらえることも。

自信を持って選考に臨めるようにしっかりとサポートしてもらえるのも魅力の一つです。

ネットには載っていないいない非公開求人を紹介してもらえることも

ファーマキャリアでは、公には募集されていない限定の求人も多数あります。

このような非公開求人は条件の良い大手企業やホワイト求人などが多い傾向にあります。

検索サイトなどで公開される前にエージェントに登録してる人に優先的に回ってくる求人のため、ファーマキャリアを利用する大きなメリットの一つと言えるでしょう。

非公開求人があるわけには、競合の企業に採用活動を行っていることがバレたくないと言ったような理由で、エージェントに限定公開されているケースが多いのです。そのため人気やホワイト企業の求人が多い傾向にあります。

この求人紹介を狙うだけでも十分ファーマキャリアを利用するメリットと言えるでしょう。

④面接

日程調整が完了したらいよいよ応募求人との面接です。

⑤内定・入職

無事内定となったらいよいよ入職準備に入ります。

ファーマキャリアでは内定後のサポートも充実しています。条件交渉や、前職の退職準備をスムーズに進めるポイントなども丁寧に教えてもらいます。

新しい職場への準備は前の会社の退職でバタバタしがちであっても、最後までしっかりサポートしてもらえるのも魅力の一つです。

ファーマキャリアを使いこなすポイント

いざエージェントに登録をし転職活動を開始しても、受け身姿勢で活動を進めていては転職成功することは難しいです。

そこでここではファーマキャリアでの薬剤師の転職活動をより成功させるためにも、ファーマキャリアを使いこなすポイントを解説していきます。

自分に合った求人を紹介してもらうには、ちょっとした工夫が大切。

より良い求人を紹介してもらうためにも是非転職活動に役立ててください。

転職希望時期は、とりあえずすぐにでもと伝える

転職希望時期はとりあえずすぐにでもと伝えるようにしましょう。

ファーマキャリアでは多くの薬剤師が登録をしています。コンサルタントも自分以外に何人もの利用者を担当しているため、どうしても順位がつきやすいのも事実

それではどういうの人が優先順位が高くなるのでしょう。

この答えは、すぐにでも転職を考えている人です。

ファーマキャリアに登録する人の中には、特に転職の予定がない人も多く登録しています。

このように転職を急いでない人に求人紹介を行なっても、仮に内定が出たとしても辞退されてしまう可能性が高いです。

また求人を出す側の薬局・企業としてもできるだけ早く従事してくれる人求めているのも事実です。

そういった背景からコンサルタントも転職活動を急いでる人に優先的に良い傾向にあります。

しっかりと自分が転職を考えていることを分かってもらうためにも、希望の時期をヒアリングされた場合は出来るだけ早めに考えているなどと熱意をアピールするようにしましょう

転職先への希望条件をあらかじめ洗い出しておく

転職活動が本格的に始動する前に、希望条件をあらかじめ洗い出しておきましょう。

特に前に働いていた職場をやめることが目的となってしまっていた場合、退職したことで達成感が生まれてしまい、目先の良い求人に目がくらみがちです。

求人票では一見すると条件が良さそうな求人であっても、実際入職してみたら思ったのと違った…などと、ギャップが生じてしまいやすいです。

またファーマキャリアのコンサルタントとしても、相談者のヒアリングをおこなったうえで求人紹介を行います。本人の希望がしっかりと判明していないと、本当にその人にあった求人を紹介するのが難しくなってしまいかねません。

せっかく転職したのに、また再転職活動に…なんてことになりかねません。

そのため、ファーマキャリアでの面談をスタートさせる前に、自分の希望をあらかじめ洗い出しておきましょう。

これまでの経歴はウソをつかず正直に

ファーマキャリアに申告する経歴は、虚偽の申告は絶対にやめましょう。

とくに入職後に虚偽の経歴を申告を行ったことが発覚した場合、内定が取り消されるだけでなく、状況によっては虚偽告訴罪に問われかねません。

仮に嘘を突き通せたとしても、その職場で働き続けるのは自分自身です。辛い思いをし続けながら働続けなくてはならなくなります。

すこしでも良い求人を紹介してもらいたい気持ちもわかりますが、職務経歴はウソをつかず正直に申告しましょう。

コンサルタントからの連絡は定期的にレスポンスする

ファーマキャリアでの転職活動が本格化してくると、担当のコンサルタントからの連絡も多くなってきます。

そのためできるだけ定期的にレスポンスを心がけましょう。

連絡にしっかりと返信をしている・レスポンスが早いとコンサルタントからの優先順位が高くなるのも事実です。

またなかなか連絡に対しての返事がないと、「転職を急いでいない」「既に他社で内定が出てしまっている可能性がある」と判断されてしまい、コンサルタントからの順位も低くなってしまいがちです。

そのためコンサルタントから連絡は定期的に返信をするようにしましょう。

連絡の取りやすい時間を伝えておくのも有効的

しかし中には働きながら転職活動を行う人も多いため、日中はなかなか連絡の返信ができない…なんてこともありますよね。

その場合は予めコンサルタントに連絡が取りやすい時間帯などを伝えておくと良いでしょう。

コンサルタントとしても返信がない理由が明確のため優先順位はキープしたままにできますし、なかなか連絡がつかずしつこく電話がかかってくるなんてことも回避することができます。

優先順位をキープしつつよりスムーズに転職活動を進めていくためにも、連絡がつきやすい時間帯すぐにレスポンスできない理由をあらかじめ伝えておくと良いでしょう。

応募企業に提出される推薦文は正直に

ファーマキャリア経由で応募する求人の場合、応募先の企業に担当のコンサルタントからの推薦書が送られることがあります。

この推薦書は事前に確認をさせてもらいましょう。

コンサルタントの中には推薦書はあまり力を入れてないケースもあります。場合によっては自分がファーマキャリアに提出した経歴をそのままコピーして提出されてしまうことも。

せっかくエージェント経由で選考に応募するのであれば、使えるものは最大限使っておきたいところ。

そのため事前に提出される推薦書を確認させてもらいましょう。申請書の内容を把握しておくことで面接時の発言にも差異が生まれにくいです。

他社で紹介された企業に重複して応募しない

今回ご紹介しているファーマキャリアの他にも、並行していくつかのエージェントを利用している方も多いでしょう。

過去に他のエージェントで紹介されて応募した求人をはじめ自分で応募した求人をメディアで紹介された場合、同じ求人に応募するのはやめましょう。

媒体を変えての再応募は基本的にNGです。企業側からエージェントに対してのクレームになりかねません。そのような事が起こった場合ファーマキャリアを強制解約となってしまいかねない為、一度応募したことある求人に再応募するのは絶対にやめましょう。

これまで応募したことがある求人は事前に担当のコンサルタントに伝えておけば、その9時を省いて紹介してもらえるため手間がかかりません。

これまでが応募した求人を整理してまとめておきましょう。

ファーマキャリアを利用する際に気になるポイント

ここまで浜キャリアの評判をはじめ利用するポイントなどを詳しく解説して参りました

そこでここではファーマキャリアを利用する際に気になるよくある質問をまとめました。

  • エージェントの利用料金ってかかるの
  • 無理やり応募させられたりしない?
  • 今働いている病院に転職活動がバレたりしない?

エージェントの利用料金ってかかるの

ファーマキャリアは完全無料で利用ができます。

求人紹介から面接の練習を始め料金が発生することありません。

それではなぜここまではサポートを受けることができるのに料金が発生しないのでしょうか。

それは求人紹介を行っている企業側から報酬広告収入を得ているためです。

そのため利用者が多いには費用の負担がかからず転職サポートを受けることができます。金銭面で心配をする必要はありません。

無理やり応募させられたりしない?

エージェントのイメージなどを聞くと「こちらの希望を全く聞いてもらえない」「興味のない求人に無理やり応募させられる」なんて声も聞きます。

ファーマキャリアでは無理やり応募させるといったことはありません。

必ず利用者の希望条件をしっかりとヒアリングを行い、その条件に合った求人を紹介することを心がけている為です。

またファーマキャリアではオーダーメイド求人というサービスがあります。既にある求人を利用者の希望に近い状態にしてから紹介を行うように心がけている為、求人の満足度も高い傾向にあります。

そのため無理やり応募を強要してくるのではないかといったような心配はする必要はないでしょう。

今働いている病院に転職活動がバレたりしない?

今働いてる病院とかに転職活動をしていることがバレたりしないの

ファーマキャリアから現在働いてる職場に連絡がいくことはありません。

自ら現職の関係者に伝えなければバレることはまずないでしょう。

ファーマキャリアに現在載っている求人情報

ファーマキャリアは求人情報の詳細をサイト上に載せていません。

具体的に求人の詳細を知りたい方は、実際にファーマキャリアへの登録を行う必要があるのです。

豊島区 大塚駅近くの薬局

雇用形態・パート
勤務時間: 平日 9:00〜18:00 11:00〜20:00 / 土 9:00〜18:00 10:00〜19:00
給与:2000円~

中野区 中野駅近くの調剤薬局

雇用形態:パート
勤務時間:月火水金 9:00〜19:00 / 土 9:00〜14:00
給与:2000円~

こんな薬剤師転職サイトは選ぶな!と言われがちな特徴とは?ほんとうにおすすめのサービスとは
薬剤師が転職を考えた時、利用するべきなのが「薬剤師専用の転職エージェント」です。 薬剤師業界に特化した転職エージェントを利用することで、専門性の高いキャリアアドバイザーの支援を受けながら、効率的な転職活動を行うことができます。 ...

ファーマキャリア総評

今回はファームキャリアの評判のはじめ、口コミから分かるメリット・デメリットなどを解説してまいりました。

大手薬剤師サイトなどと比べると総求人数は少ないものの、コンサルタントの質・求人の質などが比較的に評判が高い傾向にあることがわかりました。

オーダーメイド求人など、利用者の希望にできるだけ近づけた求人を紹介するように心がけている為、コンサルタントや求人の評判が高い傾向にあると言えるでしょう。

ただそれが仇となってしまい、電話がしつこいと感じる口コミも散見されました。

しかしそれは連絡の回数なども事前に伝えておけば問題を解決するため、そこまで大きなデメリットとは考えなくてよいでしょう。

より薬剤師の転職活動を成功させるには、ファーマキャリアを使いこなすポイントを押さえながら、並行していくつかの薬剤師向けの転職サービスを利用することがお勧めです。

色々と駆使しながら転職活動を成功させていきましょう。

監修薬剤師 五冷ヒロ 
薬剤師→フリーライター
薬学部卒業後、調剤薬局の保険薬剤師として内科・外科・小児科・皮膚科・肛門科、脳神経内科に従事。20年よりライター業に転向し、薬剤師転職や旅行記事のほかに、スパイス&ハーブの解説なども執筆経験があります。
大学時代から続けている写真撮影を組み合わせた、オリジナル記事の執筆が得意。
幅広い科目での経験を元に、皆様の知りたい!に応えられる、信頼性と分かりやすさを両立した情報をお届けします。
薬剤師転職サイトライブラリー!転職サイトのベストの選び方と活用方法も紹介!
薬剤師の転職サイトは、一般的なリクナビやdodaなどの転職サービスではなく、薬剤師専用の転職サイトが用意されていることが特徴です。 薬剤師が転職を考えるとき、これらの転職サイトを使うことが、一般的な方法となっています。 ただ、転...
30代で薬剤師に転職は難しい?転職にオススメの薬剤師とは?
新卒で薬剤師として働き始め、仕事にも慣れてきた30代は、ふと立ち止まって新たにキャリアを見直す人も多いと思います。 今回は、30代で薬剤師に転職をすることはできるのか? また国家資格は持っているものの30代まで一度も薬剤師として...
薬剤師の離職率はどれくらい?職種ごとにデータ比較
薬剤師はすぐに転職してしまう。 そんな話を誰もが1度は聞いたことがあるはず。 労働環境、年収アップ、スキルアップなどと転職理由はさまざまです。 ところで薬剤師の離職率ってどれくらいなのでしょうか。 周囲の薬剤師の転職...
ファーマキャリアの紹介手数料無料で利用できる転職サポートとは?
多くの薬剤師が利用している転職サイト。こちらのサービスは基本的に全て無料で利用することができます。 転職サイトの1つであるファーマキャリアも、提供されているサービスは無料のため、転職活動での金銭的負担をできるだけ抑えることができます。...
ファーマキャリアの退会方法!退会で気まずい思いをしないためには?
ファーマキャリアは薬剤師専門の転職エージェント。 登録した薬剤師一人ひとりに、専任のキャリアコンサルタントがつくので、キャリアコンサルタントと二人三脚で転職活動を進めることができます。 キャリアコンサルタントはほとんど登録者につ...

コメント