沖縄県で転職したい薬剤師必見【高年収求人の探し方】

沖縄 地域別看護師の転職

沖縄県は本州から離れていて県内で全ての産業が完結するように様々な事業が展開されています。

医療についても県内で対応できるように医療技術の高い病院やクリニックが多く、それに付随して薬局も多数見かけられるのが特徴です。

沖縄県の薬剤師求人にはどんな特徴があるか

独立した島として台頭してきた沖縄県では薬剤師の働く職場にも特色があります。

代表的な職場になる調剤薬局やドラッグストアなどの状況を確認しておきましょう。高収入の求人を手に入れるための基本となる知識です。

年収の高い求人は希少

沖縄県では高年収の求人があまり見かけられないのが実情です。

沖縄県で働いている薬剤師の平均年収は2017年の統計では386.1万円であり、全国平均である514.9万円を大きく下回っています。

必然的に年収500万円に到達するような転職先を見つけるのは難しくなっているのが現状です。

優良求人は都市部に集中

薬剤師にとって優良求人となる高年収の求人は都市部に集中している傾向があるのも沖縄県の特色です。

そもそも地方に向かうに連れて調剤薬局もドラッグストアもあまり数がないため、求人を見つけ出すのが難しくなっています。働くなら都市部まで出るという考え方が重要な地域です。

ドラッグストアの求人は希少価値が高い

高年収の求人が全国的に見ると多いドラッグストアからの求人は沖縄県では希少価値が高くなっています。

沖縄県にはそもそもドラッグストアの数が少なく、大手のドラッグストアもあまり進出してきていないので候補が少ないのです。

沖縄県の優良薬剤師求人

沖縄県には薬剤師の求人が多数あるので仕事を探すのには苦労しません。

しかし、平均年収が低い影響で優良求人を探し出す努力は必要になります。どのような求人が優良なのか、代表的な求人の例を確認しておきましょう。

株式会社マツモトキヨシ九州販売宜野湾長田店

沖縄県宜野湾市にあるドラッグストアでの勤務になります。OTC販売を主に行っているので調剤経験が少なくても問題なく、販売経験が浅い人でも研修を受けさせてもらえるので応募可能です。

給料は月収で40.0万円以上、年収で480万円~600万円以上と提示されています。

22歳モデルでの給料なので、経験と勤続年数を稼いでいけば稼げるようになると期待できるのが魅力です。最低額が高くなっていて沖縄県で働いている薬剤師の平均年収を超えられるかもしれません。

株式会社アインファーマシーズ上地薬局いしがき店

沖縄県石垣市にあるワークライフバランス重視の調剤薬局からの求人です。

土日祝日は全て休みなのに加えて育休の取得率が高くなっています。月収は24.5万円~31.5万円程度、年収にすると370万円~550万円程度が提示されている給料です。

営業時間が昼間に固定されているので働きやすく、賞与も年に二回出るので働きがいがあるでしょう。

年始特別手当などもあるので稼ぎたい人は積極的に手当を取れるように働くのも良い方法です。教育体制が整っている総合科目の調剤薬局なのでスキルアップにも向いています。

沖縄県内の優良薬剤師求人の見つけ方

数ある沖縄県内の求人の中から優良求人を探し出すのは手間がかかります。

しかし、転職支援サイトをうまく活用すると効率良く、自分の希望に沿っている求人を見つけ出すことが可能です。どのようにして転職支援サイトを活用するのが合理的なのでしょうか。

薬剤師転職支援サイトを併用する

薬剤師転職サイトは自分の情報を登録することにより、キャリアコンサルタントからの支援を受けられるようになるのが特徴です。

効率良く支援を受けて優良求人を見つけ出すためには、一つのサイトにかぎらずに複数のサイトを併用するのが重要になります。

得手不得手がある地域だから併用が重要

沖縄県で転職するときに薬剤師が転職支援サイトを併用すると良いのは地域的にサイト側の得手不得手が大きいからです。

本州とは離れてしまっているために十分に勢力を持っていない転職サイトもあります。

本州で有名であったとしても、必ずしも沖縄県で求人を紹介するのが得意であるとは限りません。十分な数の求人を獲得できる力のあるサイトは自分で探し出すことが重要になります。

そのためには沖縄県で薬剤師求人を扱っている転職支援サイトを二つか三つ程度は併用してより良い形で支援してくれるコンサルタントを探し出すのが肝心なのです。

キャリアコンサルタントの力が役に立つ

沖縄県で薬剤師が転職するときには転職支援サイトのキャリアコンサルタントの力を十分に活用するのが重要です。

キャリアコンサルタントは仕事の斡旋をしてくれる立場のスタッフであり、自分が希望している条件を伝えると、可能な限りその要望を満たしている求人を選定して紹介してくれます。

年収や勤務時間だけでなく、勤務地や勤務環境なども含めて広く情報を持っていて、希望と内容をすり合わせながらより良い転職先はどこかを一緒に探してくれるのが魅力です。

転職サイト上では企業名非公開となっている調剤薬局やドラッグストアなどからの求人も詳細を知っています。

また、キャリアに応じて年収を算定するといった形で募集されている求人に興味があるときに相談してみると、自分のキャリアの場合にはどの程度の年収になるかを提示してくれます。このため、キャリアコンサルタントに協力してもらうと理想の転職先を手に入れやすいのです。

沖縄県内での薬剤師転職で役立つ転職サイト

沖縄県で転職しようと決めた薬剤師が使ってみると良い転職サイトが三つあります。

どのサイトも優良サイトとしてよく知られていて、沖縄県の求人も豊富に抱えているのが魅力です。ただし、タイプは異なるので違いをよく理解してから登録するようにしましょう。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は転職業界でも有名なマイナビグループが経営している薬剤師専門の転職支援サイトです。

転職活動をする上で大手の支援を受けられるのは安心感があるでしょう。公開求人数が多いだけでなく、キャリアコンサルティングの質の高さにも定評があるので信頼できるサイトです。

転職の仕方がわからないという人でも基本的な手順から説明してもらうことができます。マイナビ薬剤師を利用しておけばまず薬剤師の転職は円滑に進められると期待できるでしょう。

マイナビ薬剤師は特徴とは?利用者の口コミ・評判から強みを解説
マイナビが運営する薬剤師転職サイト、マイナビ薬剤師の使い勝手について説明したページです。マイナビ薬剤師のコンサルタントは優秀か、マイナビ薬剤師の求人情報は多いのか、質は高いのか、それぞれ解説します。

薬キャリ

薬剤師の登録数の多さでトップクラスなのが薬キャリです。

それに見合った実績も積み重ねてきていて、沖縄で転職しようとしている薬剤師にも大きな力になります。

公開されている求人の数も薬キャリはトップクラスになっているので、自分で求人を探して応募したいという人にも向いている転職支援サイトです。

キャリアコンサルタントも親身になって対応してくれるという評価がよく見かけられるため、相談しながら自分でも探すというスタンスで転職活動を進めるにはうってつけでしょう。

薬キャリエージェントは使うべき?利用者の口コミから強みを解説
数ある薬剤師転職サイトの中でも、薬キャリに目をつけて、これから利用しようかと検討中の方も多いのではないでしょうか。 薬キャリは実際転職を考えている薬剤師にとって使いやすいのか。 他の薬剤師転職サイトと何が違うのか。 今回は...

ファーマキャリア

キャリアコンサルタントの質の高さで評判が良いのがファーマキャリアです。

ファーマキャリアは基本的にはコンサルティングによって薬剤師が何を希望しているかをヒアリングし、その結果に基づいて求人を紹介する形を取っています。

コンサルティングベースで仕事を探したい人にとっては理想的な転職支援サイトです。ヒアリング力が高いキャリアコンサルタントが多いので説明が苦手な人でも安心して利用できます。

まとめ

沖縄県で転職したい薬剤師は平均年収の水準の低さを認識しておく必要があります。

しかし、あくまで平均で見ると低いだけであって、中には大きな収入を得ながら働いている薬剤師も大勢いる地域です。

優良求人を探す上では給料を重視して探すのが肝心ですが、それ以外の条件もすり合わせて自分にとって理想的な職場を手に入れるように心がけましょう。

転職支援サイトを利用してキャリアコンサルタントの力を借りるのが魅力的な対策です。沖縄県で十分に勢力を持っている転職支援サイトを活用することで転職を成功に導きましょう。

コメント