ナースではたらこの退会方法は?退会前の注意点は?

ナースではたらこ

「ナースではたらこ」は、バイト情報「バイトル」でおなじみの株式会社ディップが運営する看護師求人サイトです。

地域情報に詳しい担当者による情報提供や、働きたい医療機関への逆指名システムなど転職希望者には心強いサービスが展開されていますが、何らかの理由で退会を考えることもあるかもしれません。

そこで、「ナースではたらこ」から退会する方法と、退会前の注意事項について解説します。

ナースではたらこの使い勝手は?みんなの口コミもチェック
ナースではたらこは使い勝手の良い看護師転職サイト。ナースではたらこのコンサルタントに相談して、幸せな転職を行ってください。

ナースではたらこの退会理由は?

転職に成功してナースではたらこを退会する人は、多数います。

一方、希望どおりの求人が見つからなかったり担当者の対応が悪かったりという理由で、別の転職サイトへ乗り替える目的で退会を考える人がいるのも現状です。

転職成功以外の理由で退会したいと考える、4つの動機について解説します。

担当者との相性が合わない

担当者(キャリア・アドバイザー)との相性は、スムーズに転職活動を進める上で重要です。

対面や電話による面談、あるいはメール交換を通じてコミュニケーションを密にしていきますが、担当者の対応密度に差があるのが現状です。

現場実務に関する情報差を感じる場面に出会う可能性もあります。

「希望条件に沿う転職に成功する」というビジョンを共有できれば担当者との二人三脚の関係性を保てるのですが、会話のすれ違いから相性の不一致を感じた末に、別の紹介会社に乗り換える例もあるようです。

自分が良いと思う求人がなかった

ナースではたらこには、常勤・非常勤あわせて常時1万件以上の求人が掲載されていますが、他社のサイトと比べると少なめです。

勤務したい医療機関をリクエスト(逆指名)できる制度はあるものの、逆指名の受け入れを決めるのは医療機関側なので、必ずしも希望に添えない面もあります。

紹介手数料や求人掲載料金の兼ね合いからなのか、提示される待遇が紹介会社・掲載先によって異なるケースもみられます。

逆指名が成立しなかったり、ナースではたらこで提示された待遇が折り合わなかったりという理由も、退会理由の一つとされています。

担当者が勝手に変わった

ナースではたらこを使って転職活動を進める際は、基本的に登録者専任の担当者が付きますが、人事異動や退職などによって担当者が変更となる可能性を否定できません。

ほとんどの場合は後任者に相談内容が引き継がれ、登録者に対しても担当者変更の事前説明が行なわれますが、突然担当者が変更されるケースが散見されるのも事実です。

前任者に相談した内容を後任者が知らない、あるいは提供される情報の質が異なることに不満を感じて、ナースではたらこ以外での転職活動を検討する人もみられます。

担当者からの電話がしつこい

担当者の中には、求人情報の提供や転職活動状況の確認を目的として頻繁に電話をかける人もみられます。

早期転職を実現したい気持ちを登録者と共有してくれるのはありがたい反面、就業中や昼休みに複数回着信を受けるなど、電話のタイミングによってはしつこさを感じるケースもあるでしょう。

登録者が折り返し電話を入れたにもかかわらず担当者と電話がつながらないなど、スムーズに連絡が取れないと思うようになり、ナースではたらこからの連絡に対し、しつこさを覚えることもあります。

コミュニケーションの行き違いを感じて、退会を検討するケースも考えられます。

転職活動が終わった

希望どおりの転職先に入職したため、当分ナースではたらこを利用する機会がないと考えて退会を決める人もいます。

先に解説した4つの事情に比べると前向きな退会理由といえるため、担当者と喜びを共有しながらナースではたらこを「卒業」できるでしょう。

ただし、夜勤専従の施設など副業先を見つける目的で、退会しない人もいるようです。

ナースではたらこの退会方法

ナースではたらこでは、2つの退会方法が用意されています。

時間をかけずに手続きが可能ですが、退会のキャンセルはできない点に留意が必要です。

なお、相談履歴を含む登録済の情報は個人情報保護の観点から一定期間後に削除されます。

担当のキャリアアドバイザーに連絡する

退会したい場合は、担当のキャリアアドバイザーに電話又はメールで連絡を取り、退会したい旨を伝えます。

退会理由を聞かれた際は、率直に答えましょう。

担当者にお礼を述べてから退会したい人に向いています。

お問い合わせフォームから連絡する

担当者に不満があってコミュニケーションを取りたくない場合は、お問い合わせフォームから退会を申し出ることもできます。

後日、あんしんサポート窓口から本人確認の連絡が入った時に必要事項を回答すれば、退会手続きは完了です。

ナースではたらこ退会前の注意点

ナースではたらこの退会手続きは簡単ですが、転職活動が途中の人は他の転職サイトへ登録するなど事前準備が欠かせません。

ただ、退会前に自分から対応できることも残されていて、例えば担当者交代を申し出た後に退会を思いとどまったという人もいます。

退会前にチェックしておきたい3つの注意点について解説します。

担当者をかえてもらうことができる

ナースではたらこで転職活動を続ける中で、担当者のアドバイスや対応に不満を抱くケースは決して少なくありません。

無料でサービスを受けられる関係で不満をこらえている人もいますが、人間関係のストレスを抱えながら転職活動を進めるのは得策ではありません。

的確なアドバイスを得る機会を逃すことで、将来のビジョン形成を誤ってしまうリスクがあるからです。

ナースではたらこでは、担当者(キャリアアドバイザー)の変更リクエストに対応していて、別の担当者と関係性を作り直す機会が用意されています。

「あんしんサポート窓口」に電話又は問い合わせフォームで連絡すれば良いので、不満がある担当者との接触は不要です。

納得いく転職活動を進めるには、担当者変更を躊躇しないことがコツです。

担当者との連絡がおろそかになってない?

求人紹介を受けられない原因の一つとして、担当者とのコミュニケーションがおろそかになっていることが考えられます。

ナースではたらこには多数の登録者がいて、担当者が一人ひとりの活動状況を細かく把握するのが難しいのが現状です。

そのため、自分から担当者にアプローチをかけることが転職成功の早道とも考えられます。

頻繁に連絡を取り合うことで担当者に転職の本気度が伝わりますし、就活状況の報告がきっかけで自分好みの求人に出会える可能性もアップします。

転職を実現したい気持ちが強い応募者には、担当者も力強くサポートしたくなるものです。

今からでも遅くないので、退会を考える前に担当者との連絡を再開してみてはいかがでしょうか。

メールマガジン配信は止められる

ナースではたらこでは、最新の求人情報や転職活動に役立つ情報をメールマガジンで配信するサービスが提供されています。

タイムリーに情報を得たい人には有用な反面、メール送信の時間帯が不特定なので、仕事や家庭の状況によってはメールの着信音に煩わしさを感じる人もいるようです。

メールマガジンが不要だと感じたら、メール末尾の案内に従って所定のURLにアクセスして必要情報を送信するだけでメールマガジンの配信をストップできます。

メール記載のURLへアクセスするのが不安な場合は、お問い合わせフォームからの配信停止手続きにも対応しています。

複数のメールアドレス宛にメールマガジンが届いている場合は、フォームからの手続きが便利です。

手続き後も数回メールが配信される場合がありますが、2〜3日後には配信が停止されます。

なお、メール配信を停止した場合でも求人紹介やキャリアアドバイザーとのメール交換には支障ありません。

まとめ

情報提供への不満や転職活動の終了など、「ナースではたらこ」の退会を考えるきっかけは様々です。

担当者の対応に不満がある場合は問い合わせフォームを通じて相談することや、場合によっては担当者交代をリクエストすることもできます。

一度退会すると登録情報は完全に削除されるので、再登録には数時間かけて電話やメールでやりとりを行なう手間がかかります。

退会は最終手段と考えて、相性が合う担当者と新たな気持ちでコミュニケーションを図ることが得策といえます。

転職終了後もサービス利用を一時休止できるので、退会せずに登録を残しておけば次回転職する際の利用もスムーズです。

コメント