任天堂へ転職(中途採用)は可能か?年収はどの程度?

大企業への転職

国内から海外まで有名な大企業「任天堂」。これまで数々の家庭用ゲーム機やソフトを販売し、大手ゲームメーカーとして就職希望者が多い企業の一つとなっています。

そんな任天堂へ実際に転職を希望する場合、他の転職者に負けないように必要な情報はできるだけ集めておく必要があります。

そこで今回は、任天堂が展開している事業や企業の概要の他、長く働ける環境かを判断するための情報(社内の環境や年収等)を紹介していきます。

任天堂の企業概要

ゲーム業界に属する任天堂株式会社は、主に家庭用ゲーム機やソフトの開発・販売を行っている企業です。

代表的なゲーム機として、ファミリーコンピュータやゲームボーイ、Wiiなどがあります。

現在では、様々なグループ企業・関連企業を抱え、連結社員数と単独社員数を合わせると7,000人を超える従業員が働く大企業となっています。

事業内容

任天堂では主にゲームに関連する事業が展開されます。中でも家庭用ゲーム機の開発・販売事業には昔から力を入れており、新しいコンテンツを次々に生み出しています。

ここからの段落では、任天堂が展開している代表的な事業についてより詳しく紹介していきます。

ビデオゲーム事業

任天堂が手がけるビデオゲーム事業では、ハードウェアとソフトウェアの開発をメインに展開しています。

ハードウェアの開発では堅牢性と耐久性を重視した設計がなされ、ユーザーのミスで本体が壊れないようにされていました。

また、近年においては、タッチパネルでの操作や音声認識機能が搭載されたゲーム機を販売し、どのユーザーでもゲームに親しみやすいような設計がされています。

ゲーム実況事業

この事業は2015年よりスタートしており、YouTubeを利用したゲームの宣伝と、広告収入が得られることを目的とした事業です。

具体的には、動画制作者がYouTubeへ任天堂が発売しているゲームの実況動画(任天堂タイトルの動画)をアップロードすることで、任天堂だけでなく制作者側にも広告収入が入るようになっています。

スマートデバイス事業

任天堂は株式会社ディー・エヌ・エーや株式会社Cygames等と協業し、スマートデバイス事業も展開しています。

この事業ではスマートデバイス向けのゲームの開発・販売を行い、ユーザーに新たなゲーム環境を提供します。

任天堂はゲームとしての価値を維持したいという思いから、ゲームを始める際は基本無料で遊べるように配慮しています。

トップのメッセージ、企業理念

任天堂は、1983年に「ファミリーコンピュータ」を発売して以来、独創的なハード・ソフト一体型の娯楽製品を世界に向けて創り続け、2017年には新しい家庭用据置型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を発売しました。
「Nintendo Switch」は、従来の据置型ゲーム機とは違い、持ち運んだり、Joy-Conをおすそ分けしたり、「いつでも、どこでも、誰とでも」という自由なプレイスタイルで、様々なゲームを楽しむことができます。

娯楽企業としての任天堂の使命は、任天堂の商品やサービスを通じて、世の中の人々を笑顔にすることにあります。

そのために、お客様にこれまでとは違った、新しく面白い娯楽体験を提供することに挑戦し続けています。

任天堂が手がける娯楽の商品は、生活必需品とは違って、面白くなければお客様に価値を感じていただけません。

また、どんなに独創的で面白いものであっても、いつかは必ず飽きられるという宿命があります。

だからこそ、任天堂は「従来とは違うこと、他とは違うことにこそ価値がある」という「独創」の精神を最も大切にしてきました。

それは、社員の一人ひとりに息づいており、将来にわたって引き継いでいく任天堂のDNAでもあります。

世の中で、あらゆることのスピードが上がり、世界中で次々と新しい製品やサービスが誕生する中、これまでにない新しくユニークな提案を生み出すハードルは年々高くなり、飽きのスピードも速度を増しています。

私たちの挑戦が、今後ますます困難なものになっていくことは、想像に難くありません。

その困難に立ち向かっていくためには、多種多様な人材の能力が必要になります。

任天堂は、様々な分野における知識や経験をもった、個性あふれる人材を求めています。

世の中の変化の速度に対応しながら、独創的な新しい提案をし続けることは、決して容易なことではありません。

しかし、全社が一丸となって試行錯誤を繰り返し、たくさんの創意工夫を積み重ねて、これまでにない提案で世界中のたくさんのお客様を笑顔にできたときの達成感や喜びは、任天堂で働くからこそ得ることができる、何ものにも代えがたいものです。

覚悟をもって困難に向き合い、お客様の笑顔のために前向きに挑戦を続けていける人に、「独創」の精神を共有する仲間となっていただき、一緒に働くことを楽しみにしています。

会社概要

会社名任天堂株式会社
所在地京都市南区上鳥羽鉾立町11-1
資本金10,065,400,000円
事業内容家庭用レジャー機器の製造・販売
従業員数連結社員数 5,501名単独社員数 2,191名(2018年3月末現在)

任天堂採用職種・仕事内容

任天堂ではゲームの開発がメインの事業となっていることから、ゲーム開発に関わるデザイナーやハード・ソフトの設計・開発などに携わる人材を募集しています。

他にも、事務系や企画系の職種などもあります。

ここからは、具体的にどのような職種があるのか6つ紹介します。

ゲーム開発(ソフトウェア)

この職種では、任天堂が発売するテレビ用ゲーム機・スマートデバイス向けのゲームなどのプログラム作成や、ゲームソフトが問題なく機能するかどうかを確認する品質検証などを行います。

求められる能力として、プログラムの知識はもちろん、アイデアを形にするための考察力やキャラクターを動かすセンスなどが挙げられます。

さらに、あらゆる技術を複合的に扱うための幅広い知識も求められています。

給与

  • 大学院博士卒 258,000円/月
  • 大学院修士卒 243,000円/月
  • 大学卒 233,000円/月
  • 高専・専門卒 211,500円/月

電気回路設計

電気回路設計ではゲーム機に取り付けられる電子デバイスの設計や新しい使い方の発見、など電子デバイスに関する仕事がメインです。

そして、電子デバイスを利用したシステムの構築や回路設計の他、耐久性の評価を繰り返し行い、最終的には製品として仕上げます。

給与

  • 大学院博士卒 258,000円/月
  • 大学院修士卒 243,000円/月
  • 大学卒 233,000円/月
  • 高専・専門卒 211,500円/月

ゲームCGデザイン

ゲームCGデザインの仕事は、主にゲーム内で登場するキャラクターやステージを作成します。

求められる技術としてどのゲームCGデザイナーも共通するのが、そのゲームの機能に合ったデザインができることです。

また、ゲームCGデザインでは、キャラクターやアニメーションの他、ステージ、デモムービーなどのパートに分かれています。

給与

  • 大学院博士卒 258,000円/月
  • 大学院修士卒 243,000円/月
  • 大学卒 233,000円/月
  • 高専・専門卒 211,500円/月

プロダクトデザイン

この職種では、ゲーム機本体のデザインを行います。

ゲーム機本体というのは、充電器やACアダプターなどの付属品も含めます。

求められる人材の特徴として、開発するゲーム機によってユーザーにどのような体験をしてもらえるかを考えられる人、ということが挙げられます。

ユーザーの使い勝手やコンセプトに沿ったデザイン力が求められています。

給与

  • 大学院博士卒 258,000円/月
  • 大学院修士卒 243,000円/月
  • 大学卒 233,000円/月
  • 高専・専門卒 211,500円/月

制作企画

制作企画では、開発するゲームのアイデアを考えます。

ゲームで遊ぶための仕組みや形を考え、それを技術やビジネスに結びつけていきます。

世の中にない新しいアイデアを提供し、そのアイデアを実現させることができる人材が求められます。

給与

  • 大学院博士卒 258,000円/月
  • 大学院修士卒 243,000円/月
  • 大学卒 233,000円/月
  • 高専・専門卒 211,500円/月

事務

事務の仕事は、主に経営に関わる事務的なサポートを行います。具体的には、経理や法務、知的財産などが挙げられます。

経理では財務諸表の作成や単体・連結決算業務、法務では国内外の取引先との契約締結や社内のコンプライアンス教育、そして知的財産では先行する知的財産権の調査や模倣品対策などを行います。

給与

  • 大学院博士卒 258,000円/月
  • 大学院修士卒 243,000円/月
  • 大学卒 233,000円/月
  • 高専・専門卒 211,500円/月

任天堂の給与・年収

転職時は必ずチェックしておかなければならない給与・年収に関する情報。特に、今回紹介している任天堂は大企業となっているので、気になっている方もいるかと思います。

ここからは、任天堂の平均年収や年代別の年収などを紹介します。

全体の平均年収

任天堂全体の平均年収は約903万円でした。

近年は新しい家庭用ゲーム機が販売されたり、そのゲーム機のソフトも多数販売されたことから年収の額が高い傾向にあります。

また、ゲーム実況事業で、これらの新しく発売されたゲーム機とソフトの宣伝効果的に行っていることから、売上が伸びているようです。

年代別の年収

年齢年収
20~24歳342.8万円~372.8万円
25~29歳647.6万円~697.6万円
30~34歳699.9万円~799.9万円
35~39歳723.8万円~827.8万円
40~44歳809.1万円~930.1万円
45~49歳919.7万円~1041.7万円
50~54歳1006.1万円~1116.1万円
55~59歳996.8万円~1106.8万円
60~65歳653.4万円~1106.8万円

任天堂の競合企業と平均年収比較

企業名年収
任天堂約903万円
バンダイナムコHD約938万円
コナミ約711万円
スクウェアエニックスHD約1374万円
カプコン約555万円

任天堂は他の競合企業と比較すると年収が高くなっていますが、スクウェアエニックスHD・バンダイナムコHDに比べると低くなっています。

これらの2社はヒットタイトルとなるゲームを継続して開発・販売できている他、ゲーム以外にも玩具系の事業等も展開していることから業績が高くなり給与も高くなっているようです。

一方で、任天堂は年度ごとの年収の推移にバラつきがなく安定していますが、事業展開の幅が他企業よりも狭くなっていることから、年収を比較すると他企業よりも低くなっていると思われます。

給与に関する口コミ・評判

年収は30歳で700万くらいです。

基本給が少なめでボーナスが多めです。

年功序列制度です。

ボーナスは業績に影響されますが、多少の事で崩れることはありません。

任天堂の福利厚生制度

任天堂は給与面だけでなく、福利厚生制度に関しても充実している企業です。

満足している社員の方が多く、他社に勤めている方々からも注目されています。

具体的にどのような福利厚生制度があるのか見ていきましょう。

選択型福利厚生制度

任天堂では社員が安心して仕事に取り組めるように、選択型福利厚生制度という制度が導入されています。

この制度では、まず年度ごとに各社員へポイントが配布されます。

そのポイントの範囲内で各自が好きな福利厚生を受けられるようになっています。

具体的には、住宅や育児介護の援助の他、健康促進や自己摘発といったこともサポートしてもらうことができます。

住宅支援

この制度では、自宅からの通勤時間が社内で定めている通勤時間を超えたり、会社指示で遠方への転勤があった場合に住宅支援金を支給してもらうことができます。

任天堂の本社は京都にあり、入社後はこの本社での勤務になりますが、場合によっては別の勤務地での勤務を命じられることもあるため、この制度を利用して負担を減らすことができます。

育児・介護休暇

任天堂の福利厚生制度には、産前産後や育児・介護を目的とした休暇を取ることができます。場合によっては勤務時間を短縮しながら出勤することも可能です。

女性でも働きやすい環境が整っていることで人気の制度となっています。

有給休暇保存制度

任天堂では社員が自由に休暇が取れるように有給休暇保存制度という制度を導入しています。

この制度を利用すると、その年度に与えられた有給休暇を来年度まで決められた日数のみストックしておくことができます。

有給休暇をストックしておくことで、急な用事や病気で仕事を休むことになっても長期的に休暇が取れます。

福利厚生に関する口コミ・評判

住宅、育児、旅費などの補助は全て出ます。

社内でサラダ食べ放題などの特典があるので、健康にいいです。

保育園代などは半分補助してくれるというのもあります。

勤務時間・休日休暇

転職先で気になるポイントとして勤務時間・休日休暇があると思います。

特に、ライフワークバランスを意識している方の場合、これらの労働環境はチェックしたいのではないでしょうか?

この段落からは、任天堂の勤務時間や休日休暇に関して紹介します。

勤務時間

任天堂の定められた基本的な勤務時間は8:45~17:30です。

そして、休憩時間は1時間与えられているため、実働7時間45分となっています。

しかし、事業所によっては地域の特性や業務の実情に合わせて、勤務開始時間が異なります。

残業時間

残業時間は法に則った形で決められていますが、残業をしない部署が多い傾向にあります。

部署によっては最大50時間まで残業を行なうことがあるようですが、これは繁忙期に限ったものです。平均残業時間は19時間程となっています。

また、残業代は5分単位で支給されます。

休日・休暇

任天堂で定められている年間休日数は125日で(その年によって多少変動があります)、全社員共通です。

そして、完全週休2日制(毎週土・日曜日が休日)を導入しています。

必要な場合、有給休暇も気軽に取ることができます。

その他の休暇制度

年間125日の休暇以外に、任天堂では社員が気軽に休みを取れる制度があります。

例えば、全社員共通してある夏期休暇や年末年始休暇の他、年次有給休暇なども与えられます。

また、法律で定められた休暇とは別に、社員には特別休暇も与えられています。

勤務時間・休日休暇に関する口コミ・評判

年次残業は100時間くらい

完全週休二日制で、当然祝日も休みです。

8:45~17:30の実働7時間45分です

夏季休暇、年末年始、特別休暇もあります。

社内の教育・研修制度

任天堂では主に新入社員を中心とした研修プログラムが用意されています。

  • 新入社員研修
  • 外部セミナーの受講
  • 自社製品で実際に遊ぶ
  • 外国語研修
  • OJT

中でも特徴的な研修として、自社製品で実際に遊ぶ研修です。

これは、ユーザー目線に立った仕事ができることを目的として実施されています。

教育・研修制度に関する口コミ・評判

社外セミナーはありませんので、社内でしっかり教えてくれます。

入社時にはそこまでゲームに詳しくなかったけれど、研修のおかげでしっかり詳しくなれました。

必要な事だけを親身にしっかり教えてくれるので、とても業務がやりやすかったです。

職場の雰囲気や社風

転職後、長く働いていくためにも職場の雰囲気や社風も気になるのではないでしょうか?

少しでも自分に合う雰囲気や社風の中で働いて、毎日気持ちよく仕事をしたいと思っている方もいるかもしれません。

ここからは、任天堂の社内の雰囲気や社風などを実際に働いている社員の方のインタビューを元に紹介します。

ユーザー第一を考えた仕事をしている

任天堂の開発現場などでは、ユーザーのことを第一に考えて仕事をしている社員が多く、常に良い製品を世に出していこうと前向きな姿勢が社内全体から感じられるようです。

また、新しいスキルや知識を得るために自身の目標を定めて努力する社員が多く在籍しているようで、仕事における意識は高く保たれています。

職場の雰囲気が良い

社内は若い年齢の方が多く、年齢的に近いことでコミュニケーションが取りやすくなっているようです。

さらに、部署内の社員同士の仲が良い他、部署間の風通しが良いので、疑問に思ったことは他の人に質問しながら解決できる環境となっています。

職場の雰囲気や社風に関する口コミ・評判

やはり忙しいシーズンは雰囲気がピリピリしてることもあります。ですが、しっかりやればやるほど褒められ、給料もよくなるので、皆やる気をだして働いています。

様々な年齢の方が働いていますが、和気あいあいとしています。

協調性を重んじているので、互いが互いを助けあう空気が出来ています。

任天堂への転職で役立つ転職サイトorエージェント

任天堂への転職を希望する際は、まず転職サイトか転職エージェントへ登録することを忘れないようにしましょう。

これらのサービスを利用することで、企業の採用ページに記載されていない未公開求人へ応募することもできます。

Green

green

転職サイトのGreenは主にITやWeb関係の求人が多く掲載されています。

職種はエンジニアやデザイナーの他、営業職などもあります。

掲載されている企業はスタートアップからベンチャー企業以外にも、任天堂のような大企業まであり、様々な志望先を選ぶことができます。

IT・Web転職サイトGreenのサポート内容・口コミ評判
Greenは、IT業界に特化した転職エージェント。中小企業の求人案件が多く、現場でばりばり活躍したいエンジニア向きのエージェントです。東証マザーズに上場しているというのも、かなりうれしいポイントですよね。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職エージェントとして転職実績No1のリクルートエージェントでは、数々の転職活動をサポートしてきたキャリアコンサルタントが在籍しているので、転職に関して困ったことがあれば気軽に質問できます。

転職についてあまり深くわかっていない方は、まずリクルートエージェントに登録することをおすすめします。

リクルートエージェントの使い勝手はいい?サポートの充実さは?
転職業界ナンバーワン転職エージェント、リクルートエージェントの紹介です。業界ナンバーワンの求人数と、業界ナンバーワンの実績を持つ転職エージェントですから、利用者の幸せな転職をきっとアシストしてくれるはずです。

ハタラクティブ

ハタラクティブ

ハタラクティブは転職活動が初めてという方に人気の高い転職サイトです。

この転職サイトでは、職歴の書き方や自分に向いた仕事などのアドバイスを専門のコンサルタントからもらうことができます。

また、企業毎の面接対策も行ってもらうことが可能です。

ハタラクティブの使い勝手は?サポートの充実性は?
ハタラクティブは20代の転職に特化した転職エージェント。正社員経験がなくとも、別のスキル、ポテンシャルがあれば、フリーターでもハタラクティブがサポートしてくれます。

まとめ

任天堂への転職で役に立つ情報を紹介してきましたが、大切なことはこれらの情報の使い方を考えて実践することです。

自分に合った情報をピックアップして、転職を有効的に進めるようにしましょう。

困ったことがあれば、転職サイト・エージェントを利用することも考える必要があります。

コメント