ミライユキャリアの評判、口コミ!サイトのメリット・デメリットも紹介

転職コラム

転職を考えいるが、いまよりいい仕事をみつけられる自信がない…。

そんな介護士を助けてくれるのが、介護士専門の転職エージェントです。

しかし介護士専門の転職エージェントは実は少なくありません。

今回紹介するミライユキャリアは、他の転職エージェントとどんな点が異なるのか。

ミライユキャリアが使いやすく、そのサービスが自分にあったものでないと、わざわざあなたが利用する必要がありません。

実際にミライユキャリアで転職を始める前に、ミライユキャリアの他転職エージェントと異なるポイントを紹介します。

転職エージェントは自分にあったものを利用しないと、時間が足りない転職活動において無駄な時間を食ってしまいます。

ミライユキャリア介護は、利用者にとってどんなメリットがあり、どんな人が利用するべきなのでしょうか。

ミライユキャリア詳細

求人数不明
対応エリア全国
雇用形態常勤、非常勤、日勤常勤、夜勤専従
募集職種介護職、生活相談員、看護師、計画作成担当者、機能訓練指導員、栄養士、ケアマネジャー、管理職、サービス提供責任者
必要資格なし
利用者満足度★★
運営会社株式会社ミライユ

今後に期待な新進気鋭のベンチャー企業

多くの介護士転職サイトを一部上場企業が運営しているのに対し、ミライユキャリアを運営する株式会社ミライユは業界では珍しい「ベンチャー企業」です。

ベンチャー企業が運営していると聞くと多少心配になる方もいるかもしれませんが、若いベンチャー企業だからこその勢い、今後の成長率を見込める…というメリットがあります。

もちろん、現時点会社規模の大きい運営会社は安心ですが、ベンチャー企業にはベンチャー企業なりの将来性などのメリットがあります。

どちらが優れているというわけではなく、どちらも一長一短であるという意味です。

ミライユキャリアの評判・口コミ

転職のきっかけはやはり「給与」ですね。以前の職場は仕事に見合わないくらい安い給与で、こんな安い給与で働くのは無理だと思いました。ミライユキャリアのキャリアコンサルタントに、今の仕事がいかに給与が低くて辛いか伝えたら、キャリアコンサルタントが給与相場が高めで働きやすい仕事を教えてくれました。キャリアコンサルタントの提案力はあると思いました。

ミライユキャリアの全体の求人数はあまり多いのかわからないですが、紹介してくれる求人数の数は多めでした。求人の数がスクナくて困ることはないのではないでしょうか。

以前介護施設で働いてましたが、一度現場を退き、この度現場にカムバックする形になりました。ミライユキャリアはカムバックに最適な仕事を紹介してくれましたが、別のとこで紹介された介護施設へ

就職が決まりました。ミライユキャリアさんもレスポンスとか対応は良かったんですが…。

ミライユキャリアのメリット

まずは、ミライユキャリアを使って転職を行うメリットから調べましょう。

求人数が多い

ミライユキャリアの求人数は、国内最大級とも言われます。

求人数が多いということは、それだけ利用者の選択肢が多く、未来が開けているということです。

転職サイト、転職エージェントの良し悪しを決める一番わかり易い指標は「求人数」です。

求人数が多いミライユキャリアは、つまり優秀な転職サイトなのです。

対応コンサルタントが転職のサポートをしてくれる

転職活動は一人で行うものです。

転職サイトを利用した転職活動なら、自分で求人を探して、応募先企業とやり取りして、転職が決まった後の年収の交渉などすべて一人でおこなうことになります。

しかしミライユキャリアは転職エージェントです。

キャリアコンサルタントが利用者一人ひとりに担当してくれるので、キャリアコンサルタントが求人を探してくれて、面接のアドバイスもくれて、転職における面倒な事柄をすべて代行してくれます。

一人で転職活動を行わなくて良い、というのはかなり大きなメリットではないでしょうか。

対応している雇用形態が多い

ミライユキャリアは、正社員だけでなく契約社員やアルバイトなど、幅広い働き方の求人に対応しています。

ちなみに転職だけでなく、新卒採用にも対応しているなど、求人の幅がいかにひろいかわかってもらえるでしょうか。

どんな状況の介護士でも、ミライユキャリアは転職を助けてくれます。

すべて非公開求人だから求人の質は高い

ミライユキャリアは1件たりとも、扱っている求人を公開していません。

つまり少し珍しい「100%非公開求人」の介護士転職サイトなのです。

非公開求人は、掲載元がわけあって求人を公開しないとしている求人です。

つまり100%公開求人ということは、質の高い求人ばかりだということです。

ミライユキャリアのデメリット

ミライユキャリアには、メリットの裏返しであるデメリットも存在します。

求人は「紹介」のみ

100%非公開求人であるため、基本的に利用者側から能動的に求人を検索することはできません。

利用者はただただ、担当コンサルタントから求人の提案を受けるのみ。

そうした、利用者にとっての自由度の低さもデメリットになりえる場面です。

ミライユキャリア利用の流れ

ミライユキャリアを利用して転職を行うと、どのような流れで転職活動が進められるのか。

登録から転職の流れを知っておきましょう。

サイト登録

ミライユキャリアを利用するには、まず何はともあれサイト登録からです。

氏名、住んでいる地域、携帯電話番号、メールアドレスを入力すれば、登録後まもなくして、担当コンサルタントから連絡が入ります。

登録会の案内が届く

担当コンサルタントからの連絡で、登録会への案内が入ります。

登録会に参加することで、ようやくキャリアコンサルタントとの面談が可能です。

登録期間中は、ミライユキャリアの開催するセミナーへの参加も可能となります。

求人応募

紹介された求人の中から自分が良いと思うものがあれば、実際に応募します。

日程の調整等面倒なやり取りはすべてキャリアコンサルタントが代行して行います。

面接・職場見学

応募先の面接を受けます。

内定

面接で認められたら内定が出ます。

給与の交渉など、一人では難しい問題もキャリアコンサルタントが対応してくれます。

ミライユキャリアの利用がおすすめな人

ミライユキャリアは介護士専門の転職サイト。

転職を考える介護士の中でも、特にはじめて転職活動を行うあなたにぴったりです。

担当キャリアコンサルタントが、しっかりと利用者の転職をサポートしてくれるはずです。

そして、忘れてはいけないのが、キャリアコンサルタントの質の高さ。

100%非公開求人のミライユキャリアは、質の高い介護士求人を希望するあなたにもぴったりです。

とはいえ、ミライユキャリは少し癖のある転職エージェント。

ミライユキャリア一本で転職活動を行うのも少しリスキーです。

ミライユキャリアと合わせて、「マイナビ看護職」など規模の大きな転職エージェントを併用するのがおすすめです。

ミライユキャリア総評

いかがでしょうか。

今回は、介護士専門の転職サイト「ミライユキャリア」の紹介を行いました。

ミライユキャリアは登録者全員にコンサルタントが対応してくれる転職エージェント。

一般向けに求人を一切公開しないスタイルなので、求人を実際に見るためには登録してみるほかないのです。

コメント