メディプラ薬剤師は使うべき?利用者の口コミから強みを解説

薬剤師転職サイト

薬剤師転職サイトの中でも着実な支持を得ているのがワタキューグループの運営するメディプラ薬剤師です。

ワタキューグループは医療業界の中でも知名度が高い老舗の転職サイトを運営している企業であり、安定した実績を上げている魅力があります。

他の転職サイトとの違いも考えながら、転職サイトとしての強みが何かを考えてみましょう。

メディプラ薬剤師のメリット・デメリット

安定した実績があることから信頼できると定評があるのがメディプラ薬剤師の魅力ですが、具体的にどのようなメリットがあるのかを理解しておくのは大切です。

デメリットもあるので自分にとって致命的な点はないかも確認した上で利用するかどうかを検討しましょう。

メリット

  • 求人の幅が広い
  • それぞれの公開求人の魅力がわかりやすい
  • 薬剤師派遣としては老舗なので紹介予定派遣がある
  • 求人の幅が広い

    メディプラ薬剤師では扱っている求人の幅が広いのがメリットです。

    調剤薬局やドラッグストアは薬剤師の間では人気があり、大手の転職サイトならかなりの求人数を抱えています。メディプラ薬剤師ではそれに加えて病院や企業からの求人も豊富です。

    特に他の転職サイトと比べると企業からのMRや治験コーディネーター、臨床開発モニターなどの求人を多く抱えているため、企業で安定した待遇を受けながら働きたいという人には魅力がある転職サイトです。

    医療系の求人を広く扱ってきているワタキューグループの運営なので病院などとのつながりも強く、安心してサポートを受けられるようになっているのもメリットとしてよく着目されています。

    それぞれの公開求人の魅力がわかりやすい

    メディプラ薬剤師では一つ一つの公開求人に対してキャリアコンサルタントがコメントを付してくれています。

    基本情報として記載されている住所や給与、業種や休日、勤務時間などに加えて、詳細をわかりやすくまとめている記事があるので転職先としての魅力を簡単に理解することが可能です。

    多数の求人を見たことがある人でないと詳細情報を見ただけでは良い求人かどうかを判断するのはこんなんですが、おすすめポイントが要約されていることでどこが優良な点かが簡単に判断できます。

    自分にとって魅力のある求人を自力で探し出したいと考えている人にとって求人を探しやすいシステムになっているのがメディプラ薬剤師のメリットです。

    薬剤師派遣としては老舗なので紹介予定派遣がある

    メディプラ薬剤師はもともとは派遣会社として活躍してきた経歴があります。

    そのため、派遣求人も取り扱っていますが、正社員になりたい人に向けて紹介予定派遣の求人を広く集めているのもメリットです。紹介予定派遣を受けると通常は六ヶ月間は派遣社員として勤務し、派遣期間が満了した時点で自分と雇用先が合意すれば正社員になれるという仕組みになっています。

    やりたい仕事ができる職場で待遇も自分に合っているかを確認することが可能です。

    雇用先としても実力的に必要な人材かどうかを確認し、その能力に見合った待遇で正社員として迎え入れられるというメリットがあります。お互いにとって魅力のあるシステムなので利用してみると良いでしょう。

    デメリット

  • 都市部以外には求人があまりない
  • キャリアコンサルタントの充実度が低い
  • 公開求人では企業名が未公開のまま
  • 都市部以外には求人があまりない

    メディプラ薬剤師は求人数に地域差が大きいのがデメリットです。

    東京都や大阪府のように大都市でメディプラ薬剤師が勢力圏内に入れている地域であれば求人は無数にあります。しかし、少し地方になってしまうと著しく求人の数が少なくなってしまい、キャリアコンサルタントによる紹介力も低下してしまうのがデメリットです。

    特に東日本と近畿地方を中心とした勢力圏を持っているので、他のエリアではそれほど求人数が多くはありません。

    地方の中でも都市部を離れてしまうとほとんど求人がない場合もあるため、転職先のエリアにこだわりがある場合には予め求人があるかどうかを確認した上で利用を始めなければなりません。

    キャリアコンサルタントの充実度が低い

    勢力圏の広さや扱っている求人の多さに比べるとキャリアコンサルタントの人数が少ないのもメディプラ薬剤師のデメリットです。

    登録している薬剤師に比べてキャリアコンサルタントが少ないと対応力が低くならざるを得ないからです。連絡をしても電話がつながらなかったり、いつまで待っていたら求人を紹介してもらえるのかとストレスになったりしてしまう事例もあります。

    特に東日本エリアにはある程度のキャリアコンサルタントが確保されていますが、近畿エリアでは極めて人材が少ないので対応力の低さが問題になりがちです。

    公開求人では企業名が未公開のまま

    メディプラ薬剤師は公開求人が業界でも中程度の水準にあるのでデメリットがあるというほどではありません。

    しかし、求人情報の詳細はわかりにくくなっているのはデメリットです。原則して公開求人では企業名が未公開になっていて、どの調剤薬局やドラッグストアからの求人なのかはキャリアコンサルタントに相談してみないとわかりません。

    福利厚生などについても具体的な内容は記載されていない場合が多いため、基本的には詳細をキャリアコンサルタントに確認するというスタンスで利用する必要があります。

    登録せずに求人サイトとして使いたいと思っている人にはあまり向かないサイトなので、他を探して見た方が無難です。

    他の薬剤師転職サイトと比較してメディプラ薬剤師は使いやすいか?

    メディプラ薬剤師は公開されている求人情報が限られているので求人サイトとしてはあまり使い勝手は良くありません。

    キャリアコンサルタントも少なめなので対応力にも不安があるのは確かです。しかし、個々の求人に対するコメントがあるので魅力を理解するのには向いています。

    メディプラ薬剤師だけを使って転職しようとするとリスクは高いですが、他の転職サイトと併用すれば役に立つ部分が多いのが特徴です。

    メディプラ薬剤師のキャリアコンサルタントについて

    メディプラ薬剤師を利用する上ではキャリアコンサルタントの特徴について把握しておくのが大切です。

    人数が少なくても十分に満足できるサポートをしてくれるのでしょうか。

    ベテランで対応力に優れている

    個々のキャリアコンサルタントの実力に着目するとメディプラ薬剤師のスタッフは対応力が優れています。

    人数が少ない分、対応してきた薬剤師の数が多いベテランばかりになっているので、転職に対する様々な悩みに答えたり、希望の条件を叶えられるように対処したりする力は十分にあるのです。

    メディプラ薬剤師では薬剤師について専門性の高いキャリアコンサルタントが多く、個々の考え方に応じて対応してもらえるようになっています。

    転職しないという選択肢も考慮に入れながら最良の選択肢を提示してくれるため、キャリアについて悩みを持っている人も適切な対応をしてもらうことが可能です。

    紹介予定派遣を念頭に置いた提案をしてくれる

    メディプラ薬剤師は紹介予定派遣にも力を入れているのが特色であり、正社員に転職したい人には紹介予定派遣も念頭に置いて転職の可能性を提案してくれます。

    特に今までの職場環境に不満を抱いてきた人は転職先でも同じようになってしまうのではないかと懸念を抱きがちです。紹介予定派遣について知らない薬剤師は多いため、現場で働いてみてから正社員になれる魅力を説明してもらえるのはメリットになります。

    他にもパートや契約社員といった働き方もあることを明示し、どのようなライフスタイルを望んでいるかに応じて適切な雇用形態で転職できるようにアドバイスをしてくれるのがメディプラ薬剤師のキャリアコンサルタントです。

    サポートのあり方が完全には統一されていない

    大手の転職サイトではしばしばキャリアコンサルタントのサポート内容について厳密なマニュアル化が進められています。

    誰が担当しても一定水準以上のサポートをできるようにするための取り組みであり、大勢のキャリアコンサルタントを抱えている転職サイトでは重要な取り組みです。

    その点についてメディプラ薬剤師では個々の裁量に任されている部分が大きく、サポートのあり方が完全には統一されていません。サポートの基本については統一されていますが、手厚いサポートがあるかどうかは担当になったキャリアコンサルタントによって異なるので注意しなければなりません。

    場合によっては他のキャリアコンサルタントをあてがってもらった方が良い可能性もあります。

    メディプラ薬剤師の利用に向いている人

    転職をする上でメディプラ薬剤師を利用するのに向いている人の代表例を紹介します。自分が該当するかどうかをよく考えた上でメディプラ薬剤師に登録するかどうかを吟味するのが大切です。

    一定水準以上の求人だけから選びたい人

    メディプラ薬剤師の求人は比較的厳選されていて、あまり待遇の低い求人は見かけられません。

    そのため、一定水準以上の待遇がある求人だけから選びたいという人に向いています。求人サイトによっては不人気な求人が豊富にあるために求人酢が著しく多くなって言えるということがありますが、メディプラ薬剤師の場合にはその心配はありません。

    突出して高待遇の求人が多いわけではないものの、多くの人が納得して転職先にできるような年収が高めで働きやすい求人が豊富です。ブラックな求人を引き当ててしまうのが不安になっている人に向いている求人サイトと言えます。

    キャリアコンサルタントとの交渉力がある人

    キャリアコンサルタントの裁量が大きいことから、うまくキャリアコンサルタントを活用できる人はメディプラ薬剤師を利用するのに向いています。

    しっかりと交渉をしてキャリアコンサルタントから良い待遇の求人を紹介してもらうという強い意志のある人は、良い待遇の求人を紹介してもらえる可能性が高いのです。

    キャリアコンサルタントが一人で対応している薬剤師の数が多いので、転職したいという強い気持ちを持っていることをアピールすることも重要になります。

    そのような意識がはっきりとわかるとキャリアコンサルタントも積極的に求人を紹介してくれるからです。前向きにキャリアコンサルタントと付き合っていく気持ちがある人ほどメディプラ薬剤師を有効活用できます。

    転職について悩みが多い人

    転職をする上で悩みが多いという人もメディプラ薬剤師を利用するのに向いています。

    メディプラ薬剤師のキャリアコンサルタントは最大限のサポートをするための裁量を与えられているため、親身になって相談にのってくれるキャリアコンサルタントに恵まれると行き届いたサポートを受けられるからです。

    ベテランが多いからこそ、過去の事例に基いて適切なアドバイスをしてもらえるので安心して頼りにできます。

    年収やワークライフバランス、キャリアプランなどの薬剤師にありがちな悩みであれば速やかに適切な対応を受けられるため、悩みの相談先としてメディプラ薬剤師を選んでみるのも賢い方法です。

    メディプラ薬剤師と併用するべき薬剤師転職サイト

    メディプラ薬剤師を転職サイトとして利用する上では他のサイトにも目を向けるのが大切です。

    併用する転職サイトとしてはどのようなサイトが適切なのでしょうか。

    薬キャリ

    薬キャリは二つの観点からメディプラ薬剤師との併用に適しています。

    求人の数が豊富で網羅性が高いので、メディプラ薬剤師にはない求人も候補にしやすいのが一つ目です。そして、キャリアコンサルタントは数多くの転職サイトから三つ同時に紹介してもらえる仕組みになっているので、比較対象とする人を同時に大勢獲得できます。

    良いコンサルティングを受けられているのかと疑問に思ったときには特に有用なサイトです。

    ファルマスタッフ

    求人の候補数を増やす上でファルマスタッフは有力な併用向けのサイトです。

    日本調剤グループがもともとの母体となっていた影響で特に調剤薬局とドラッグストアからの求人が豊富であり、総数では業界でもトップクラスになっています。

    地域によらずマイナーな求人まで見つかりやすいので、より良い求人を発見できると期待できるのが魅力です。

    メディプラ薬剤師に現在載っている求人情報

    それでは、具体的にメディプラ薬剤師にどのような求人があるのかを見てみましょう。

    大阪府豊中市の中病院

    大阪府にある内科、整形外科、皮膚科、耳鼻咽喉科のある中病院からの求人です。

    療養型病院になっていて救急対応はしていないので安定して働きやすい環境が整っています。年収は366万円から525万円で療養型病院の薬剤師求人としては平均的な水準です。

    4週8休で育児休暇なども取得しやすく、年間休日が113日もあるのでプライベートにも時間を確保しやすくなっています。日曜日は休みで、夜間の勤務についても免除されていることから、ワークライフバランスを重視して病院勤務をしていきたい人に向いている求人です。

    神奈川県横浜市保土ケ谷区のドラッグストア

    大手のドラッグストアとして神奈川県横浜市に展開している店舗からの正社員の求人です。

    OTC販売専門のドラッグストアなので調剤経験がなくても問題はありません。営業時間も10:00〜21:00と神奈川県のドラッグストアとしては短めで、週休二日制を敷いていることから働きやすい点で魅力があります。

    年収も450万円から500万円と平均的な水準にあり、昇給も毎年行われるので働き続ける魅力がある職場です。研修制度が充実していてレベルと目標に合わせて選べるプログラム研修を業務時間内に受けられます。

    将来的にドラッグストアで活躍したいと考えている薬剤師にとって魅力が大きい求人です。

    メディプラ薬剤師総評

    メディプラ薬剤師は医療関係で老舗として知られるワタキューグループが運営している点で信頼性が高く、求人の幅も広いので薬剤師が利用する転職サイトとしては有力です。

    しかし、キャリアコンサルタントの実力については安定していないので、本当に良い人に担当してもらえているかは疑ってかかることが必要になります。

    他の大手のキャリアコンサルタントとも話をして比較をすると、自分に合っている人に巡り会えたかどうかがわかり、メディプラ薬剤師を使って転職するのが良いかを判断しやすくなるでしょう。

    メディプラ薬剤師利用者の口コミ

    薬剤師がメディプラ薬剤師を使ってみた感想としてどのような内容のものが多いのでしょうか。

    代表的な口コミについて紹介するので、魅力のある転職サイトかどうかを考えてみましょう。

    良いキャリアコンサルタントに恵まれた

    私はメディプラ薬剤師に相談してみていつも親身になって話をしてくれるキャリアコンサルタントに恵まれました。愚痴のような話から問題を解決できる求人が何かを考えてくれて、良い転職ができたと思っています。
    (30代・神奈川・女性)

    広くキャリアを考えることができた

    これから結婚生活を始める上でどのようなキャリアを考えたら良いのかと悩んでメディプラ薬剤師に相談しました。育児支援が充実している調剤薬局の求人を紹介してくれたお陰で出産してからも働きやすくなっています。
    (20代・東京・女性)

    問い合わせの対応が遅いのがストレス

    メディプラ薬剤師を利用してみて感じたのが問い合わせをしてもレスポンスが遅いことでした。それがストレスになって他の転職サイトも使い、ようやく転職を遂げられました。
    (30代・山口・男性)

    キャリアを生かして転職できた

    薬剤師としてずっと調剤業務に従事してきたキャリアを生かしたいと考えて転職を考えました。それを高く評価してくれるドラッグストアを紹介してもらえて感謝しています。
    (40代・東京・女性)

    紹介予定派遣を活用できた

    育児のためにパートで働いていたのですが、そろそろ正社員として働きたいと考えてメディプラ薬剤師に相談しました。そこで紹介予定派遣について教えてもらえたのが嬉しかった点です。働きやすい職場を見つけられて正社員にもすぐに採用してもらうことができました。
    (30代・岩手・女性)

    コメント