レバテックキャリアにログインできないときの対処法を解説

IT転職サイト

レバテックキャリアはITエンジニアやデザイナーのための転職エージェントとなります。

大手転職エージェントに比べて、ITジャンルに特化しているため、IT業界で転職を考えている方にはとても効率よく転職活動を進めることができると言えるでしょう。

利用申し込みを行いアカウントを発行完了後、ログイン情報が分からなくなってしまった…なんてこともありますよね。

今回は、レバテックキャリアにログインできなくなってしまった時の対処法を解説していきます。

レバテックキャリアにログインできない原因

レバテックキャリアにログインできない原因は、3つの要因が考えられます。

まずレバテックキャリアにログインできないときは、下記の原因に当てはまっていないかをチェックしていきましょう。

  • ID・パスワードの入力ミス
  • 登録したID・パスワードを忘れてしまった
  • ログイン端末に問題がある

ID・パスワードの入力ミス

一つ目は、ID・パスワードの入力ミスです。

細かいスペルミスや、大文字小文字がきちんと反映されていなかったりすると、レバテックキャリアにログインできない…なんてことも考えられます。

またログインできなかった場合、どちらの情報にミスが起こっているかを判断できません。

まずは落ち着いて、入力ミスを起こしていないかなどを慎重にチェックしていきましょう。

他にもパスワードは個人情報保護の観点から、入力時に●で表記されるようになっているため、入力ミスを起こしていても、気づきにくいことがあります。

まずはログイン情報が正しく入力されているかを、きちんと確認しましょう。

登録したID・パスワードを忘れてしまった

ログインIDやパスワードを忘れてしまい、レバテックキャリアにログインできないこともありますよね。

また以前のログイン時もID・パスワードを忘れてしまい、変更手続きを行ったのにも関わらず、新しい情報を控えるのを忘れてしまった…なんてこともあるでしょう。

どうしてもログイン情報がわからなくなってしまい、レバテックキャリアにログインできないときは、所定の方法からパスワードの再設定を行いましょう。

ログイン端末に問題がある

ログインIDやパスワードに問題が無い場合、ログイン端末に問題がある可能誌があります。

端末のバージョンを更新しておらず古いままの場合、正しい情報でログインを行っても正常にログインできない可能性が高いです。

もう何年も端末の更新を行っていない…という方は、端末のバージョンのアップデートを行いましょう。

問題が解決しなかったら情報の再発行を行おう

パスワードを忘れてしまっている、端末のバージョンをアップデートしてもきちんとログインできない…という人は、新しいパスワードを発行してもらいましょう。

それでは新たなパスワードを発行するには、どのような手順で行われるのでしょうか。

  1. ログインページの『パスワードを忘れてしまった方はこちら』をクリック
  2. 登録しているメールアドレスを入力
  3. 送られてくるメールにアクセス
  4. 情報を入力
  5. 新たなパスワードを入力

上記の手順で行います。

ログイン画面を開くと、上記のボタンがあります。こちらをクリックしましょう。

後は指示に従い、手順の通りに進めていくだけです。

ID・パスワードを変更を行ったら、忘れずにメモを残そう

ID・パスワードの変更が完了した場合、新たなログイン情報を忘れないようにメモを残しておきましょう。

ログインできずに、毎回ログイン情報の更新を行うのは大変非効率です。

そのため情報の更新の行った時点で、ログイン情報をしっかりと記録しておきましょう。

レバテックキャリアにログイン

今回は、レバテックキャリアにログインできないときの対処法をご紹介してまいりました。

ログインできないときは、レバテックキャリアにログインできないときに良く起こる原因に当てはまっていないかをよくチェックしておきましょう。

またそれでもうまくログインができない場合は、パスワードの再発行を行いましょう。

パスワードの再発行を行った場合は、また次回ログインする時に同じように再発行してしまう…なんて手間が発生しないようにメモに残して置いたり、Googlechromeの端末保存を行ったりなどを行っておきましょう!

レバテックキャリアはIT求人に特化したエージェント!評判が悪いって本当?
IT特化型の転職エージェント「レバテックキャリア」の説明をした記事です。他のIT特化型よりもさらに丁寧な面談、キャリアコンサルタントの高い質など、レバテックキャリアがエンジニアから評判が高いポイントも説明しています。
レバテックフリーランスのサポート内容・口コミ評判
フリーランスエンジニアの案件を紹介して、面倒なフリーランスの手続きも代わりに行ってくれるのが、レバテックが運営する「レバテックフリーランス」です。

コメント