美容クリニックの看護師へ転職すれば大幅な収入アップも可能!夜勤も無し?

美容 看護師 看護師の転職コラム

今看護師業界で注目を集めている転職先をご存知ですか?

看護師の資格を活かせて、日勤のみで、給料が場合によっては夜勤をしていた病院時代の2倍になる転職先、なんだかわかりますか?

正解は美容業界での看護師です!

美容外科に美容皮膚科、エステティックサロンなど、美容業界でも看護師の活躍の場はたくさんあります!

今回は看護師から美容業界へ転職を考えている方に、美容クリニックへ転職のオススメの理由や仕事内容、転職先、転職時に注意すべきポイントなどをまとめました。

看護師が美容業界に転職するのにオススメなワケ

何故、転職を考えている看護師には美容業界への転職がおススメなのでしょうか?

看護師の資格を活かして働きたい、体力的に夜勤はできない、でも今の月給は維持したい!

といった看護師の方にとてもオススメなのが美容業界での看護師です。

特に病院に勤めている看護師の皆さん、今の環境が辛くて転職を考えているのなら要チェックですよ!

美容での看護師は基本給も高給+高いインセンティブ

平均月収平均年収
病床看護師30.7万470万
美容看護師30万~60万450万~550万

美容業界の看護師は高給なのに夜勤が無い!

病院勤務とそんなに給料変わらないじゃん!と思われる方もいらっしゃると思います。

しかし病院勤務の看護師の場合、この給料を保てているのは夜勤を頑張って今の月給…という方が多いと思いですよね。

美容業界の看護師なら、夜勤勤務がありませんので日勤のみでこの給与です!

病院時代のあのハードな夜勤が無いって考えるだけでも、全然違いますよね。

美容業界での看護師の年収は1000万超えも

美容クリニックなどの看護師は、ほぼ夜勤が無いため夜勤手当などはつきません。

しかし後ほど仕事内容でも触れますが、美容クリニックなどによっては営業手当としてインセンティブがつくことがあります。

また特に美容整形外科ではクリニックなどと違い、美容に特化した医療行為あります。

いわゆる顔などの整形は勿論のこと、脱毛や体にメスを入れる手術など時には保険が適用されない自由診療のことも多く、他の美容クリニックに比べ業務がハードなことがあります。

そのためクリニックによってはハードな仕事内容や、インセンティブが高くついていたりすることから、年収1000万超えの美容看護師もいるとのこと。

夜勤・残業もゼロ

美容看護師は夜勤が無いということはご紹介いたしましたが、なんと残業もほぼゼロの病院がほとんどです!

美容クリニックなどは完全予約制のところがほとんどであり、急患の対応で残業に…などもほとんどないのです。

業務時間内にきちっと終わり、定時で退社!なんてことも可能です。

美容業界未経験でも転職しやすい

美容クリニックなどの看護師はクリニックなどでの看護師経験が無く、未経験でもOKのところが多いです。
また看護師だけでなく、准看護師でもオッケーのところも。

未経験でも初めて美容業界で働く看護師のために研修がしっかりしているところも多いので、働く前に万全の状態で仕事をすることが出来ます。

安心して転職することが出来ますね。

もちろん、病院勤務経験ありなら優遇されるクリニックも!

転職する看護師におすすめしたい看護師転職サイトはこれだ!
転職する看護師におすすめしたいのはやはり、看護師転職のために作られている「看護師転職サイト」です。看護師転職サイトを使って転職するメリット。具体的にどの転職サイトを使えばよいのか、など詳しく説明します。

美容で働く看護師の仕事内容とは?

美容クリニックの看護師が給料が高くて、転職もOKということはわかりました。

それでは美容看護師の仕事内容は具体的にどのような業務があるのでしょうか?

美容クリニックで働く看護師のタイムスケジュールを元に、詳しい業務内容をご紹介していきます。

美容看護師の一日の業務スケジュールとは

時間内容
10:00出勤・一日のミーティング
10:15開院準備
11:00開院、予約対応など
13:00~15:00交代でランチ休憩
15:00患者対応やオペ介助など
18:30翌日の準備
19:00退勤

美容外科やクリニックなどの一日のタイムスケジュールを調べてまいりました。

各時間ごとに詳しい仕事内容をご紹介していきます。

10:00 出勤、一日のミーティング

出勤をし、開院前に一日のスケジュールなどを全スタッフと共有・打ち合わせなど。

来院される各お客様の情報も共有したり、また前日の反省点を再確認をしたりなどを行います。

来院されるお客様に気持ちよく施術を受けてもらうにも、大切な業務の一つでもあります。

10:15 開院準備

朝のミーティング後は、スケジュール通り各処置が行えるように開院に向けて準備を行います。

掃除や、各オペ室・レーザーなどの機器の準備などを行います。

11:00 開院、午前中の業務

準備が終わったら間もなく開院です。

午前中の業務は、どこのクリニックでも予約受付などが中心です。

患者さんからお電話でのお問い合わせに対応したりも行います。時にはパソコンで行うところも。

各パソコンスキルや電話対応のスキルなども重要になってきます。

15:00 午後の業務

ランチが終われば午後の業務スタート。

病院によっては、ランチの時間帯も来院のピークにあたりこともあり、お昼は病院を閉めないで時間をずらして交代で休憩を取るところもあります。

午後は診察のサポートや医師のオペ介助が中心になることも。

18:30 翌日の準備

閉院時刻が近づくと、翌日の準備業務などに取り掛かります。

使用した機器のクリーニングや、器具の滅菌作業、タオル等の洗濯など、一日院内で使用したもの全ての掃除を行います。

また院長や病院のサイト更新やSNS更新をはじめクライアントとの打ち合わせや媒体への対応など他の雑務も、この時間帯に行うことが多いのです。

美容看護師の注意点は?

病院と美容クリニックが根本的に違うことから、美容業界の看護師もクリニックに特化した業務内容があります。

ここでは特に美容業界で従事する看護師が留意しておくポイントをご紹介します。

営業をすることがある

前述でもちょくちょく出てきているのが「インセンティブ」。

病院での看護師と美容クリニックなどの看護師の仕事で一番大きい違いがあるのはこのインセンティブ=報酬金があることだと思います。

クリニックのオリジナルコスメなどをお客様にオススメをして、その契約件数がインセンティブとして基本給と別につきます。

いわば看護師だけど営業をすることもあるということです。

しかしこの営業によるインセンティブの制度はクリニックにより異なります。

月々何件必要などのノルマが課されるところもあれば、特に強制もなく頑張ればその分給料に上乗せされるよといったスタンスのところも。

接客の比重が大きい

クリニックなどを思い浮かべていただくと分かりやすいと思いますが、美容業界での看護師は医療行為よりも接客の比重が大きいということを頭に入れておく必要があります。

美容クリニックなどに来院する患者さんは、医者が診察をして処置をするというよりは、患者が希望する施術を行うことがメインです。

そのため患者さんでもありますが、希望するサービスを提供するお客様であると言えます。

受付を行うだけでいい、医師の補助だけでOKというわけにもいきませんね。

また美容外科では看護師がカウンセリングを行うところもあります。

そのカウンセリングで指名予約などを行っている際には、指名予約で営業の成績としてインセンティブになることも。

カウンセリング業務の他にも、接客は受付業務はもちろん、予約対応のために電話対応をすることもあります。

医療知識も勿論、美容の知識も深める必要もある

病院での看護師は医療知識を要することは勿論ですが、美容クリニックで働く際には美容の知識も持ておく必要があります。

接客や営業を行うには、より美容に関するの知識が必要ですよね。

看護師が活躍できる美容クリニックの種類とは

それでは看護師が美容業界で活躍するにはどのような種類があるのでしょうか?

代表的な病院やクリニックなどをご紹介していきます。

美容外科

美容外科とは主に美容整形などを行うところです。

二重まぶたにしたい、鼻を高くしたい、気になる部分の脂肪吸引をしたいなどの手術を行います。

美容外科での看護師の仕事は?

  • 医師の診察・診療のサポート
  • 手術の介助
  • 脱毛などの機器の操作

などを担当します。

これらは業務の一部であり、他の診療に比べて幅が広いことが特徴です。

また美容外科で看護師が患者のカウンセリングを担当することもあります!

手術介助を担当することも多く、医療行為を行うことから外科や手術介助の経験があると優遇されます。

そのため他の美容で活躍する看護師よりも給与が高めであるのです。

美容皮膚科

美容皮膚科は、その名の通り肌をより美しくすることを目的とする皮膚科です。

ニキビの治療やヒアルロン酸の注射、レーザー脱毛なども行います。

美容皮膚科での看護師の仕事は?

美容皮膚科では、看護師は点滴や注射など基本的な業務のみがほとんどです。

また保険診療のところも多く、営業などのノルマも無いことが多いです。

美容外科との大きな違いは、医者が施術を行うのでほとんど介助が基本ということですね。

エステサロンなども同様です。

美容業界の看護師の求人を探す際のポイント

看護師として美容クリニックへ転職を成功させるためにも、求人を確認する際は

ここからは美容クリニックなどの看護師の求人を探す上で注意すべきポイントをご紹介いたします。

給与体系とノルマの有無

美容クリニックへ転職する際に、ノルマの有無は確認をしておきましょう。

毎月のノルマはどの程度なのか、そもそも営業自体無いのか?などを明確にしておかないと働き始めてから「こんなはずじゃなかったのに…」と後悔してしまうこともあります。

また基本給などが明確にされていない場合などもきちんと確認をしましょう。

クリニック内の清潔は保たれているか?衛生的には?

クリニック内の清潔さも重要なポイントです。

衛生的にも清潔を保っていないクリニックは、違法な事業を行っていたりする可能性もあります。

入社前に自分が働く環境をきちんと確認をしてトラブルは未然に防ぎましょう。

院長・医師の経歴も同様に確認しておこう

環境を見ておく上で、院長や医師の経歴をきちんと確認をしておくことも大事なポイントです。

きちんと院長や医師の経歴も偽りはないか?などもトラブルの原因ともなりかねません。

きちんと確認をしておきましょう。

休みの体系は?きちんと休暇を取得できる?

休みの体系もきちんと確認をしておきましょう。

繁忙期などはクリニックの予約が立て込むことがおおく、暦通りの休みを取得できない可能性もあります。

また美容クリニックは残業や夜勤が少ないとのことですが、クリニックによっては多少の時間変動もある可能性もあるため、念のためきちんと休暇の欄も確認を怠らないようにしましょう。

看護師の転職にベストな時期はいつ?
転職を考えた看護師が、実際に転職するべき最適な「時期」があります。いったい何年目の何月に転職すればいいのか。今回の記事で紹介いたします。

美容クリニックの転職にオススメの転職サイト!

美容クリニックへの転職って、実は看護師転職サイトでも中々探し辛いんですよね…

ここでは美容クリニックでも求人を見つけやすい看護師転職サイトをご紹介します。

現在の美容外科の求人数も調べましたので、併せて是非活用してください!

ナースではたらこ

ナースではたらこ

「ナースではたらこ」は看護師転職に特化した転職サイト・サービスです。

24時間連絡が取れることから、現職で働きながらも、美容クリニックなどへ看護師転職活動を行うことが出来ます。

また求人検索のボックスにも診療科目を選ぶことができ、美容外科の項目もあるため美容外科に絞り求人検索を行うことが出来ます。

ナースではたらこの東京都の美容外科の求人数は、現在287件あります。

※2019年4月現在

ナースではたらこの使い勝手は?みんなの口コミもチェック
ナースではたらこは使い勝手の良い看護師転職サイト。ナースではたらこのコンサルタントに相談して、幸せな転職を行ってください。

ナースフル

ナースフル

ナースフルは、コンサルタントの手厚いサポートで人気の看護師転職サイトです。

また全国の求人を取り扱っているため、地元に戻って美容看護師、なんて求人も探すことが出来ます。

ナースフルの美容外科の求人数は公開求人数だけで118件あり、また登録を行うと非公開求人も紹介してもらえるため、多くの求人を見ることが出来ます。

ナースフルの使い勝手は?みんなの口コミもチェック
ナースフルは公開求人、非公開求人両方とにかく多い、利用者の満足度が高い看護師転職サイト。ナースフルのキャリアコンサルタントの助けを得ることにより、一人の判断で行う転職活動よりもずっと効率的に転職可能です。

まとめ

今回は看護師の資格を活かして美容業界への転職についてフォーカスしました。

  • 美容クリニックなどへの転職がオススメな理由
  • 美容クリニックの看護師の一日の仕事内容
  • 美容クリニックの種類
  • 転職時に注意すべきポイント

などをご紹介いたしました。

看護師資格を活かしながらも、現状よりも環境も待遇も良い美容業界への転職はとてもおススメです!

あなたの看護師転職にお役に立てることを祈ります。

美容クリニックへの転職には、こちらの転職サイトランキングもチェックしてみて下さい!

看護師の口コミで選ぶ看護師転職サイトランキング!
これから別の現場への転職を考えている看護師におすすめなのが、「看護師業界専門の転職サイト」です。 ですがどの転職サイトも同じ特徴を備えているわけではないので、しっかりと看護師転職サイトごとの違いを比較して、自分が利用するのに適したサイ...

コメント