看護プロの退会方法とは?退会費用は?など退会時の注意点も紹介!

看護師 悩む看護プロ

看護師に特化した転職・求人サービスで人気の看護プロ。

何らかの理由で看護プロの退会を希望しても、看護プロのサイト上には退会フォームや退会手順の記載がありません。

今回は、看護プロの退会方法や退会費用はかかるのか、また退会の際に注意すべきポイントやよくある退会理由などをご紹介いたします。

看護プロとは

看護プロとは看護師転職を専門的に取り扱う転職・求人サービスです。

関東・東海地区の求人に力を入れていることや、求人の職場の口コミが見ることが出来ることで人気のサービスですね。

看護プロで転職をすると、お祝い金を貰えることでも話題のサイトです。

※2019年2月現在
看護プロのお祝い金についてはコチラから

転職するなら今?看護プロのお祝い金と各サイト比較!
看護プロは、看護師の転職を専門的に扱っている転職・求人サービスです。 その看護プロ経由で転職が決まると、転職お祝い金・支援金として3万円が支給されます! 今回は、その看護プロのお祝い金の仕組みから、他の看護師転職サイトとのお祝い...

看護プロの退会方法とは?

何らかの理由で看護プロの退会を決めても、看護プロのサイトには退会についての記載がなく、退会フォームもありません。

ここからは、看護プロの退会方法を4通りご紹介いたします。

ご自身の状況に合わせて選択してみて下さい。

看護プロサイトお問い合わせフォームから

看護プロにはお問い合わせフォームが、サイト下部に設置してあります。

「退会することを直接伝えるのは気が引ける」

という方にはお問い合わせフォームを使うことをおススメします。

フォームから退会を行うことで、精神的負担も軽くなりますよね。

フォームは、個人のお客様用・法人用があるため、個人のお客様のフォームをクリック。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 住所(都道府県のみ)
  • 電話番号
  • お問い合わせ内容

上記の項目を入力を行い、ご入力内容の確認ボタンを押した後、入力内容を確認し送信ボタンで完了です。

一つでも空欄の項目があると送信できないため、間違えないように入力をしましょう。

お問い合わせ内容の項目には

「退会を希望いたします」

と入力すればOKです。

電話で退会を伝える

フォームじゃ不備があったときにめんどくさそう・・・という方には、フリーダイヤルからお電話で退会を希望することも可能です。

看護プロのサイト上部に記載されているフリーダイヤルからかけましょう。

あとはオペレーターに従い退職したい旨を伝えて手順に従ってください。

営業時間は下記の通りです。

営業時間

平日:9時~21時
土日祝日:10時~19時

※2019年2月現在

メールで退会の旨を送る

担当コンサルタントとメールでのやりとりをしたことがある場合、メールからでも看護プロの退会を行うことも可能です。

メールの文章は以下のテンプレートを使い、用途に合わせて変更してください。

退会希望メールのテンプレート

○○ ○○様(看護プロの担当コンサルタントの名前)
お世話になっております。
△△(自分の名前)でございます。
本日は、看護プロのサービスの退会をしたく、ご連絡させていただきました。
つきましては、本日付で退会を希望いたします。

○○様(コンサルタントの名前)には大変お世話になりました。
また転職を行う際には看護プロにお世話になりたいと思います。
○○様のご活躍をお祈りしております。
ありがとうございました。

メールの中間では、自分の状況に合わせた退会理由として

「他の転職サービス経由で内定を頂きました。」
「一身上の都合により」

などを入れるとスムーズに行えるでしょう。

担当コンサルタントに直接伝える

コンサルタントから連絡先を伝えられている場合は、コンサルタント経由で直接退会の旨を伝えることも一つの方法です。

社会人のマナーとして、お世話になったコンサルタントに直接お礼も伝えましょう。

看護プロの退会費用はかからない!

看護プロを退会するにあたり、退会費用がかからないのかな?と疑問を持つ方もいらっしゃると思います。

看護プロはサービス利用も無料で、退会時にも費用はかかりません!

退会前にチェックしたいポイント

看護プロの退会連絡方法も決まり、さっそく連絡!

という方、少々お待ちください。

ここからは看護プロの退会前に気を付けたいポイント・注意点などをご紹介いたします。

退会後、看護プロへ登録した情報は全て削除される

看護プロに登録した情報は、退会後一定期間を経て削除されます。

「辞めるのだから良いのでは?」

と思いますが、今後また転職サイトを利用する機会が無いとは言い切れません。

また看護プロは転職後もサポート体制が整っているため、登録を続けていて不自由がないのであれば登録継続したままにすることをおススメします。

不満があっても、失礼な態度で連絡を行うのはNG

サービスなどで不満があったとしても、失礼な態度や言葉で退会を行うのはNGです。

社会人としてのマナーとしても、きちんと大人の対応で連絡を行いましょう。

意図せずブラックリストにならないためにも、お互い気持ちよく終わるためにも礼儀を欠かさないように心がけましょう。

担当者と合わなくても、看護プロは担当者チェンジできる!

「なんかコンサルタントと合わないから退会しよう・・」

という方、ちょっと待ってください。

看護プロは、担当のコンサルタントをチェンジすることが出来ます。

「なんか担当者を変えてほしいなんて、言いづらいしなあ」

と思っても、看護プロの充実したサービスを退会してしまうのはもったいない為、担当コンサルタントが合わなくてもすぐに退会を行わないでください。

連絡方法は、上記の退会方法と同じ連絡方法を参考にして下さい。

利用者の退会理由とは

看護プロの退会を考える方、実際に退会を行った方はどのような理由で看護プロを退会したのでしょうか?

実際の看護プロの利用者の口コミをもとに、看護プロの退会方法もご紹介していきます。

転職が決まったから

看護プロや、そのほかの転職サービス経由から転職が決まり、退会を決める人も多いようです。

病院勤務Sさん 20代

看護プロから紹介してもらった今の職場で、無事に転職が決まりました。そのまま働き続けているので、もう利用しないかな~と思い退会を決めました。

こちらの希望もくみ取ってくれて、他の転職サイトよりも親身に相談に乗ってもらってありがたかったです。

転職後の電話がしつこいと感じることも

看護プロは、万全のサポート体制の反面、そのサポートがしつこいと感じる方もいました。

そのことから、やむを得ず看護プロの退会を決める人も。

病院勤務Kさん 30代

転職後もお電話することがあります、みたいなことは聞いていたけど、ちょっとしつこいと感じたから。

実際働き始めてると、いちいち対応している暇はないです。

転職活動時は良くして頂いてたから、残念ですね。

紹介される求人が全然合わなかった

自分の希望と、看護プロが紹介する求人が合わず、退会を決める人もいらっしゃいました。

サービスの特性など、転職活動においてもそれぞれ合う・合わないがありますよね。

施設勤務Tさん 20代

担当者と合わないのか、自分がサービスに合わないのか、紹介される求人は希望に合わないものばかりでした。

めんどくさいので他のサービスを利用するので退会しました。

看護プロの詳しい口コミはこちらから

看護プロの使い勝手は?みんなの口コミもチェック
関東と関西に絞った転職活動を展開している看護プロ。看護プロのコンサルタントが現場に足を運んで手に入れた情報は、他エージェントの情報より信憑性があります。

まとめ

今回は、看護師の転職に特化した転職サービス、看護プロから

  • 看護プロの退会方法
  • 看護プロの退会費用はかからない
  • 退会前にチェックしたいポイント
  • 利用者の退会理由

などをご紹介いたしました。

退会を考えている方は、すぐに退会をせずに一度立ち止まって自分が退会をする理由をもう一度考えて、検討をしてみて下さい。

また、看護プロは担当者のチェンジを行うこともできるため、合わなくて悩まずに担当者チェンジを依頼して、看護プロの求人先の口コミやお祝い金サービス(※2019年2月現在)など豊富なサービスを受けてください!

あなたの看護師転職が上手くいきますように。

コメント