介護職にオススメの派遣会社ランキング!TOP6

ガッツポーズ,介護,男女 派遣会社ランキング

派遣会社を利用するときは、どこの派遣会社を利用した方がいいのかわからないという方も多いでしょう。

たとえば、希望職種を介護系に絞るのであれば、介護職に特化した派遣会社を選ぶべきか、それとも総合型の派遣会社を選ぶべきが悩むかと思います。

結論からいえば、介護派遣を考えているなら介護職に特化した派遣会社がオススメです。

特化型の派遣会社の方が施設やクリニックとのつながりが強く、時給をはじめとしたあらゆる面で良い待遇が受けられる可能性が高いからです。

「具体的にどこの派遣会社がオススメなの?」
「派遣会社の選び方が知りたい」

今回は、このような悩みを抱えた方に向けて、当サイトがオススメする介護職に特化した派遣会社を6社紹介していきます。

1位|かいご畑

かいご畑は福祉専門の求職支援サービスサイトです。

かいご畑の特徴は、無料で資格取得ができるキャリアアップ応援制度を設けていることで、無資格・未経験からでも手厚いサポートを受けながら介護職として働くことが可能です。

また、かいご畑のキャリアコンサルタントは質が高く、求職者のワークスタイルに理解があります。

たとえば、事前の相談を行なった上でその人に最も適した働き方を提案してくれます。

そのため、派遣社員だけでなく、正社員やパート社員の道も選べるなど、介護職としての可能性を広げられるという点が大きなメリットです。

ただし、かいご畑は全国的にサービスを展開しているものの、青森県や沖縄県など一部地域の求人がなく、完全に全国対応していないという点がデメリットとなります。

とはいえ、かいご畑はサービスの手厚い派遣会社なので、現在住んでいるエリアが対応しているのであれば登録をオススメします。

かいご畑の評判、口コミ!サイトのメリット・デメリットも紹介
かいご畑は介護業界への転職をする上で役に立つエージェントサイトです。独自のネットワークを活用してサポートをしてくれるのが特徴ですが、メリットやデメリットとしてどのような点が挙げられるのでしょうか。 登録してコーディネーターのサポートを...

2位|ベネッセの介護士お仕事サポート

ベネッセの介護士お仕事サポートは、医療や介護分野に特化した人材派遣会社「ベネッセMCM」が運営するサービスです。

介護施設をはじめ、医療機関や有名病院などからの多数の求人を取り扱っています。

ベネッセの介護士お仕事サポートの特徴は、高時給の求人を豊富に扱っているということで、時給1,500円を超える求人も少なくありません。

さらに、期間限定で時給をアップさせるサービスを度々行なっており、他の派遣会社と比較しても、給与面で利点が大きいのがベネッセの介護士お仕事サポートの魅力です。

しかし、ベネッセの介護しお仕事サポートの求人は、東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・兵庫・愛知といった都心部に集中しており、地方在住の方に紹介される求人がほとんどないというのが大きなデメリットです。

そのため、都心部での派遣を考えているのであれば、ベネッセの介護士お仕事サポートがオススメですが、それ以外の方は他の派遣会社を利用した方がいいでしょう。

ベネッセMCM介護士お仕事サポートの評判、口コミ!サイトのメリット・デメリットも紹介
いまやいろいろな転職サイトがありますが、業界大手のベネッセグループが運営していることで、「ベネッセMCM介護士お仕事サポート」に興味を持っている介護士、または介護士希望の方も多いのではないでしょうか。 今回は、その「ベネッセMCM介護...

3位|スタッフサービス・メディカル

スタッフサービス・メディカルは、大手派遣会社の「スタッフサービス」が運営する福祉関係の事業部です。

介護職はもちろん看護や保育など福祉に関わる案件を多数取り扱うお仕事情報サイトです。

スタッフサービス・メディカルは求人数が圧倒的に多く、自分の条件を満たした案件をきっと見つけることができます。

また、スタッフサービス・メディカルはサポート体制が充実しているので、担当のキャリアコンサルタントが求人の紹介から就業中のフォローまで手厚くサポートしてくれます。

一方で、求人の数はエリアごとにばらつきがあり、対応エリアによってはいい条件の求人がほとんどないことあるのが注意点です。

そのため、スタッフサービス・メディカルは一部地域では利用しづらいものの、全国的に多数の案件を抱えているので、派遣介護士をやるなら登録をオススメする派遣会社です。

スタッフサービス・メディカルの評判、口コミ!サイトのメリット・デメリットも紹介
スタッフサービス・メディカルは業界大手の介護・看護・医療事務といった福祉関係の求人を紹介する転職サイトです。 求人も全国対応可能なだけでなく、正社員をはじめとし、アルバイトや契約社員など、さまざまな雇用形態から自分の希望に合わせて選ぶ...

4位|カイゴナビ派遣

カイゴナビ派遣は介護職の派遣求人のみを扱う特化型の派遣会社です。

カイゴナビ派遣のメリットは何といっても、求人を独自で選別しているという点です。

介護の仕事はサービス残業が行われたり、契約内容とは違う業務をさせられたりと、悪質な業者が目立つ職業でもあります。

そんな介護職の求人を扱うカイゴナビ派遣は、求人数こそ少ないものの、独自で悪質な案件をはじいて掲載しているので、そのほとんどが優良案件であることが特徴です。

一方で、扱っている求人はヘルパーや介護といった業務内容にかたよりがあり、リハビリなどその他業務の案件が少ないというデメリットがあります。

そのため、条件をすべて満たした求人を見つける可能性は比較的低いですが、優良案件を探すならカイゴナビ派遣がオススメです。

5位|きらケア介護派遣

きらケア介護派遣は転職サイトでありながら、介護職の派遣の求人を豊富に扱うので、介護職に特化した派遣会社としても利用できます。

自分のライフスタイルに合わせて働けるので、子育て中のママや、空いた時間で働きたいと考えている主婦の方から人気があります。

きらケア介護派遣は高時給の案件が多いことが特徴で、未経験でも時給1,000円以上、経験者であれば時給1,500円以上も狙えます。

さらに、かいご畑と同様にキャリアコンサルタントの質が高いことに定評があり、事前に派遣先の企業の情報をくわしく教えてもらえます。

そのため、会社とのミスマッチを避けられるというメリットもあります。

ただし、きらケア介護派遣は首都圏と都心部でしか求人対応していないので、地方在住で自宅近くの施設で働きたいといっても、なかなか案件がないことが大きなデメリットです。

このように、きらケア介護派遣は対応エリアこそ限られますが、派遣介護士を考えている方ならぜひ登録をオススメしたい派遣会社の一つです。

きらケア介護派遣の評判、口コミ!サイトのメリット・デメリットも紹介
介護士派遣に特化したサイトとして有名な「きらケア介護派遣」。 介護職だけではなく介護関係の求人を多く取り扱っており、幅広い職種に対応できるため人気が高くなっています。 このきらケア介護派遣はどのような転職サイトなのでしょうか。き...

6位|スマイルSUPPORT介護

スマイルSUPPORT介護は、HITOWAキャリアサポート株式会社が運営する介護専門の転職サイトです。

求人数が非常に多く、その数は業界でもトップクラスの90,000件以上です。

求人の中には正社員やパートといった派遣以外の求人も多く含まれますが、介護士の派遣求人も豊富なので、自分の条件を満たした求人をきっと見つけることができます。

さらに、申請から翌日に給料が振り込まれる「前給制度」というサービスが特徴的です。

前給制度とは、給料日前でも申請すれば翌日に給料の70%まで振り込んでもらえるサービスのことで、急な出費にもスマイルSUPPORT介護なら柔軟に対応してもらえます。

一方で、スマイルSUPPORT介護は全国に対応していないという点が大きなデメリットです。

東北は青森や岩手、九州は宮崎や鹿児島などに対応しておらず、サービスは充実しているだけに地方在住者は利用できないというのが非常に残念です。

そのため、スマイルSUPPORT派遣は対応エリアは限定されるものの、派遣介護士をやるならぜひ登録をオススメします。

スマイルSUPPORT介護の評判、口コミ!サイトのメリット・デメリットも紹介
スマイルSUPPORTは求人数が多く、利用者満足度の高い介護士転職サイト。 カバー地域、カバーしている雇用形態、求人ニーズも広く、幅広い人がスマイルSUPPORTでの転職に満足度しています。 利用開始から、転職までにかかる時間が...

介護職の派遣会社を選ぶときのポイントは?

介護士が派遣会社を選ぶときには以下のポイントがあります。

  1. 高時給の求人が多い派遣会社を選ぶ
  2. フォロー体制の充実度で選ぶ
  3. 相性の合う担当者との出会いが大切

ここからは、それぞれのポイントについて解説していきます。

ポイント1.高時給の求人が多い派遣会社を選ぶ

派遣会社を選ぶときは高時給の求人を多く取り扱っているかどうかを確認しましょう。

正社員ではなく派遣社員として働くなら、できる限り時給が高いところで働いた方が特です。

同じ企業先でも派遣会社が変わるだけで時給が上下することがあるので、派遣会社選びは非常に大切です。

中でも高時給の求人が比較的多い派遣会社は以下の2社です。

  • ベネッセの弁護士お仕事サポート
  • きらケア介護派遣

なお、介護職として高時給で働くなら時給1,500円以上を狙うことをオススメします。

ポイント2.フォロー体制の充実度で選ぶ

派遣会社はフォロー体制の充実しているところを選びましょう。

フォロー体制が整っていなければ、就業中に職場でトラブルがあったときに、迅速に対応してくれないことがあります。

特に、介護の仕事はサービス残業をさせたりなど、悪質な職場が目立つ職種でもあります。

たとえば、優良求人と思っていていざ働いてみると、契約内容と違うことをやらされた場合でも、フォロー体制が充実した派遣会社であれば問題解決に迅速に対応してくれます。

そのため、フォロー体制の充実度は派遣会社選びの一つの判断基準となります。

ポイント3.相性の合う担当者との出会いが大切

派遣社員として働くなら、相性の合う担当者との出会いが大切です。

派遣会社によって担当するキャリアコンサルタントの対応は人それぞれ異なります。

フォロー体制が充実している派遣会社でも、担当者の対応が悪ければ、十分なサービスを受けることはできません。

そのため、派遣会社に登録して担当になった人の仕事ぶりや対応はしっかり確認することが大切です。

もし少しでも対応が悪いなと感じれば、担当者を変えてもらう、もしくは他の派遣会社を利用しましょう。

介護士が派遣社員として働くメリット・デメリット

派遣介護士のメリット・デメリットには以下のものがあります。

メリット1.高い時給で働ける
メリット2.職場の人間関係で悩むことがない
デメリット1.正社員よりも年収が低い
デメリット2.仕事が安定しない

ここからは、それぞれのメリット・デメリットについてくわしく解説していきます。

メリット1.高い時給で働ける

派遣介護士は時給が高いというメリットがあります。

時給は500円変わるだけでも、1ヶ月間に換算すると月給が数万円変わるので、できる限り時給が高いところで働いた方が特です。

介護職は時給が少ないところが多く、通常のバイトやパートであれば1,100円がやっとでしょう。

しかし、派遣社員は時給が高いことが特徴で、高ければ1,500円〜1,800円も狙えます。

このように、バイトやパートよりも時給の高い点は派遣会社のメリットといえるでしょう。

メリット2.職場の人間関係で悩むことがない

派遣会社であれば、職場の人間関係で悩むことはありません。

兵庫大学の調べによれば、正社員の介護士が離職するもっとも主な理由は「上司との人間関係」という調査結果があります。
参考:介護職員の離職に係る要因の把握とその対策の検討

つまり、介護職は人間関係で悩みやすく、正社員の介護士として働き続けるなら、常に人間関係に注意を払いながら働く必要があるということです。

しかし、派遣社員は契約期間が3ヶ月程度であることがほとんどなので、ある程度人間関係を割り切って働くことができます。

そのため、派遣介護士は職場の人間関係に悩まされることなく、正社員よりも気持ちに余裕を持てるという点がメリットといえるでしょう。

デメリット1.正社員よりも年収が低い

派遣社員は正社員よりも年収が低いというデメリットがあります。

時給換算すれば派遣社員の方が高時給であるものの、派遣社員はボーナスや手当などがつかないことがほとんどなので、年収にすると正社員に劣ってしまいます。

短期的に働くのであれば派遣社員の方が高給ですが、長期的になればなるほど、正社員との収入の差は開いていきます。

そのため派遣介護士は、子育て中のママや普段は専業主婦として家事をしている方など、長期的に働けない方にオススメです。

デメリット2.仕事が安定しない

派遣社員は仕事が安定しないというのもデメリットの一つです。

派遣社員は同じところに働き続けるというのが難しく、契約期間が満期を迎えれば次の派遣先を見つけなければいけません。

安定して働くということはできず、契約が終了すれば次の派遣先が見つかるまで無職の状態となってしまいます。

ただし、介護職は基本的にどの施設も人手不足なので、派遣先を見つけやすいという特徴があります。

そのため、派遣介護士は仕事が安定しないというデメリットはあるものの、それほど気にすることの問題ではないといいえるでしょう。

まとめ

派遣介護士を考えているなら、介護職に特化した派遣会社がオススメです。

今回紹介した6社の中でも特にオススメな派遣会社が以下の3社です。

  • かいご畑
  • ベネッセの介護士お仕事サポート
  • スタッフサービス・メディカル

これらの派遣会社は求人の数が多く、全国的にサービスを展開しているため、地方在住の方でも自分に適した求人を見つけやすいといえます。

ただし、地域によってはカバーできていないところがあり、また派遣会社を選ぶときは相性の合うコンサルタントとの出会いが非常に大切です。

そのため、上位3社だけでなく、他の派遣会社も複数登録することをオススメします。

コメント