介護求人ガイドの評判、口コミ!サイトのメリット・デメリットも紹介

介護求人ガイド 介護士転職サイト

介護士の転職サイトとして知名度の高い「介護求人ガイド」。

多くの求人があり、介護士だけでなく介護業界に関わる多くの職種を揃えていることから人気が高くなっています。

この介護求人ガイドにはどのような特徴があるのでしょうか。介護求人ガイドの口コミや評判、どんなメリットやデメリットがあるのか詳しく見ていきましょう。

介護求人ガイドの詳細

求人数約13,000件
対応エリア全国対応
雇用形態一般派遣、紹介予定派遣、正社員、契約社員、アルバイト・パート
募集職種介護職・ケアマネージャー・生活相談員・看護助手・介護事務・管理職・サービス提供責任者・社会福祉士
必要資格なし
利用者満足度★★★
運営会社株式会社アスカ

求人数が多くて職種や働き方も豊富

介護求人ガイドはその求人数の多さが特徴です。介護士の求人はもちろんのことケアマネージャーや社会福祉士、管理職や介護事務といった幅広い職種を揃えているので、自分の好みに合った求人を探しやすくなっているのです。

また、正社員だけでなくパートや派遣といった働き方もさまざまですので、ライフスタイルに合った働き方を選ぶことができるようになっています。

未経験・無資格で利用できるか

介護求人ガイドは、未経験や無資格でも利用することができるのかというと、利用することが可能になっています。登録の際に資格の有無を選択する項目がありますが、必須項目ではありませんのでなければ選択せずに登録することができます。

また介護求人ガイドでは、全国で介護職のお仕事説明会なども行っていて、未経験や無資格の方でも安心して利用できるようになっているのです。

人材派遣・人材紹介業界に長く貢献

株式会社アスカは、人材派遣や人材紹介に長く携わっている企業です。介護業界や医療業界以外にも、保育士やサービス業、事務や製造などの人材紹介・人材派遣を行っているので、豊富な人材紹介のノウハウがあるのです。

介護求人ガイドの評判・口コミ

介護求人ガイドの基本的な情報や特徴、運営会社などについて見てきましたが、次は介護求人ガイドを実際に利用した人がどのような感想を持ったのか見ていきましょう。介護求人ガイドを使ってみた人の口コミを知ることで、どのような転職サイトなのかより理解が深まります。

キャリアアップをしたいと思って、介護求人ガイドに登録しました。
実際に登録して検索してみると、介護福祉士やケアマネージャー、社会福祉士といった求人が多いような気がしました。
職種も豊富にありましたし、雇用形態も色々あるのが印象的でした。
コンサルタントに、キャリアアップを目指しているということを伝えたら、その希望に沿うような求人を紹介してもらえて無事に転職できてよかったです。
(Eさん・40代・女性)

出産のため仕事から離れていたのですが、そろそろ仕事をしたいと思い介護求人ガイドを利用しました。
全国各地でお仕事相談会をしているとのことだったのですが、私が住んでいる地域では開催されておらず参加することができませんでした。
また、求人数もあまりなかったのでほとんど求人を紹介してもらうことができなかったのは残念です。
(Kさん・30代・女性)

もっと給料の良い職場に移りたくて、介護求人ガイドを利用しました。
専任のコンサルタントが付いてくれるのですが、介護経験者なので専門的な知識も豊富ですしアドバイスも的確でよかったです。
しかし、求人の質としてはあまり満足いくものを紹介してもらうことはできませんでした。
多くの求人があるのは確かなのですが、給料面では物足りなく、結局介護求人ガイドで転職することはできませんでした。
もう少し、キャリアアップできるような求人が多いといいのになと思います。
(Oさん・30代・男性)

職場での人間関係に悩んでいたので、紹介予定派遣で実際に働いてみてから正社員になるか決めたかったので、紹介予定派遣を取り扱っている介護求人ガイドを利用しました。
職場の人間関係や介護施設の利用者との関係で悩んでの転職だということを伝えたら、職場の詳しい情報などを教えてくれましたし、施設見学にも同行してくれてサポートしてくれました。
コンサルタントさんは内部事情にも詳しいので、良い点や悪い点を隠さず教えてくれましたし、合いそうな職場を紹介してくれました。
結果的に、3施設で紹介予定派遣として働きましたが無事に正社員として転職もできて、感謝しています。
(Hさん・20代・女性)

介護求人ガイドのメリット

介護求人ガイドを実際に利用した人の口コミや評価をしっかりと理解したところで、次は介護求人ガイドの良い点はどこなのかを調査していきます。介護求人ガイドを利用して転職することのメリットはなんなのか、紹介します。

介護士の求人多数

介護求人ガイドは「介護福祉士さんのための求人サイト」という触れ込みがありますから、介護福祉士の求人数は豊富に揃っています。介護福祉士の資格を持っている介護士向けの求人も多くありますし、その質も高くなっているのです。

そのため、介護士としてキャリアアップしたい、給料を増やしたいという方にはメリットが大きくなっています。

豊富な職種

介護求人ガイドには介護士のための求人も多くありますが、それだけではなくケアマネージャーや社会福祉士といったケアマネジメント系の職種や介護事務、管理職なども多く揃っています。

そのため、介護業界の裏方で働きたい、もっと上の役職を目指したいという要望にも応えることが可能になっています。

さまざまな雇用形態

介護求人ガイドでは、それぞれのライフスタイルに合わせてさまざまな雇用形態を選ぶことができるようになっています。正社員や契約社員、パートといった働き方や、派遣社員、派遣社員の中でもゆくゆくは正社員を目指す人のための紹介予定派遣など、色々な雇用形態を揃えているのです。

子育てや家庭との両立をしたいというママさん介護士や自由に働きたいという方にも使いやすくなっています。

お仕事説明会を開催

介護求人ガイドでは、全国各地で定期的にお仕事説明会を開催しているのです。参加費は無料ですので気軽に参加することができますし、ブランクがあるという方や異業種から介護業界に参加したいという人でも安心して転職することができます。

また、子供同伴や友人同士での参加もOKですので、どのような方でも参加しやすくなっています。

コンサルタントが経験豊富

介護求人ガイドのコンサルタントは質が高く経験値が高いことで評価が高くなっています。コンサルタントは介護業界での勤務経験を持っていますので、介護業界の事情にも精通していますのでマッチングや転職に対するアドバイスも的確です。

専門的な悩みや相談にも問題なく乗ってくれますので、安心して転職活動を任せることができるでしょう。

介護求人ガイドのデメリット

介護求人ガイドには数多くのメリットがあることがわかりましたが、デメリットはどのようなことがあるのでしょうか。良い点があれば悪い点もありますから、しっかりとデメリットも理解してより良く介護求人ガイドを利用するようにしてください。

全国対応だが場所によっては求人数が少ない

介護求人ガイドはとても優秀な転職サイトですし、全国対応の転職サイトでもありますが、やはり地域によっては求人数は手薄になってしまいます。全国の13か所に支店を構えていてその付近では、求人数も多くサポートも手厚く受けることができますが、場所によってはほとんど求人がないということもあるのです。

使える地域と使えない地域の差が激しいというのは大きなデメリットでしょう。

介護求人ガイド利用の流れ

介護求人ガイドを利用することで得られるメリットや注意するべきデメリットなどを見てきましたが、次は介護求人ガイドの詳しい利用方法を解説していきます。登録してから転職が完了するまでの流れを順番に調べていきましょう。

  1. 登録
  2. 登録面接
  3. 仕事紹介
  4. 応募
  5. 面接・施設見学・職場説明
  6. 入職

登録

介護求人ガイド会員登録

まずは、介護求人ガイドの公式サイトから登録を済ませましょう。登録フォームの項目に沿って入力していくだけです。名前や生年月日、住所や電話番号といった簡単な項目を入力するだけですので、2分程度で登録は完了でしょう。

登録面接

登録が完了すると、コンサルタントから連絡がきます。そこで、登録面接の日時などを調整します。近くに介護求人ガイドの支店がある場合にはその支店に来社、ない場合は各地で開催される登録会に参加してください。

希望条件や転職理由などのヒアリングが行われますので、自分の希望条件などを整理しておくといいでしょう。

仕事紹介

ヒアリングの結果を参考にして、電話やメールなどで仕事の紹介がなされます。このときに、周辺情報や職場の内部事情、人間関係といった詳細についても教えてくれますし、最寄り駅などの情報も提供してくれるので職場のイメージがしやすくなっています。気になることがあれば、コンサルタントに聞いてみてください。

応募

気に入って求人が見つかったら、コンサルタントに伝えて応募の手続きを取ってもらいます。この時に面接や施設見学などの日程調整はコンサルタントが代わりに行いますので、職務経歴書などの準備をしましょう。複数の求人に同時に応募することも可能です。

面接・施設見学・職場説明

面接や施設見学を行います。希望があれば施設見学にはコンサルタントが同行することも可能になってるので、聞きにくい採用条件などを聞いてもらうこともできます。職場の説明などもしてもらえますから、その職場についてしっかりと理解することができるでしょう。

入職

採用条件などが折り合えば、内定をもらうことができます。内定をもらった後も、採用条件の交渉や入職日の日程調整などはコンサルタントが行ってくれますから、安心して退職準備を進めましょう。退職して入職日が来たら、無事に転職は成功です。

介護求人ガイドの利用がおすすめな人

介護求人ガイドの特徴やメリット・デメリット、介護求人ガイドを利用するための流れなどを見て、どのような転職サイトなのか理解を深めてきましたが、最後にどんな人が利用するといいのか調べていきましょう。介護求人ガイドの利用に向いている人の特徴を解説していきます。

ブランクがある人や未経験の人

介護求人ガイドでは、お仕事説明会を定期的に開催しています。どのような仕事なのかといったことや勤務時間などの詳しいこと教えてもらえるので、子育てなどで仕事を離れていたというブランクがある人や、介護未経験の人でも安心して利用することができるのです。

転職が初めての人

介護求人ガイドでは、介護経験があるコンサルタントがついて転職のサポートをしてくれます。ですので、転職が初めてで不安があるという人には向いているでしょう。転職の流れから求人の詳細、職場の人間関係といった情報を詳しく提供してくれるので求人の絞り込みもしやすく、ギャップの少ない転職が可能になっています。

ライフスタイルを重視する人

介護求人ガイドの求人は、さまざまな雇用形態を揃えていることで人気が高くなっています。そのため、ライフスタイルを重視して働き方を決めたいと思っている人にはおすすめでしょう。

短時間働きたいという場合にはパートや派遣、しっかりと一か所に留まって働きたいという場合には正社員というように、自分の希望する条件に合うような求人を探しやすくなっています。

介護求人ガイド総評

介護求人ガイドは、求人数も多くサポートもしっかりとしているとても人気のある転職サイトになっています。

求人数が多いだけでなくその質も高くなっていますし、職種や雇用形態も幅広く揃えているのでどのような人でも使いやすく、利用者の満足度も高いのです。

介護業界の経験があるコンサルタントにサポートしてもらうことによってスムーズに転職活動を行うことができますし、ミスマッチの少ない転職をできる可能性も高まりますので、転職に失敗したくないと考えている人にもいいでしょう。

コメント