カイゴジョブの評判、口コミ!サイトのメリット・デメリットも紹介

カイゴジョブ 介護士転職サイト

カイゴジョブは、60万人もの会員数をほこる日本最大級の介護士求人サイトです。

60万人というと、介護従事者の3人に1人がカイゴジョブを利用している計算になります。

利用者がこれほど多いのには当然理由があります。

カイゴジョブには、人気を裏付けるサービス、そしてそのサービスによって生み出した実績があります。

カイゴジョブの詳細

求人数約53,000件
対応エリア全国対応
雇用形態正社員・契約社員・パート・その他
募集職種介護職・ケアマネージャー・生活相談員・サービス提供責任者・機能訓練指導員・看護師・送迎ドライバー・介護事務・医療事務
必要資格なし
利用者満足度★★★
運営会社株式会社エス・エム・エス

運営元が東証一部上場企業の「エス・エム・エス」

カイゴジョブを運営する会社は、年商200億の東証一部上場企業である「株式会社エス・エム・エス」です。

株式会社エス・エム・エスは、創業から一貫して介護、医療業界に特化した人材サービス業に取り組んでいます。

一貫した人材サービス業によって培った実績と、それを裏付ける売上を上げている、利用者にとって安心できる運営会社です。

ハローワーク求人を網羅的に検索可能

カイゴジョブでは自社で獲得してきた求人以外にもハローワーク求人を紹介しています。

検索システム自体は独自のものを用いていてわかりやすくレイアウトされているのが特徴です。手軽に広く求人を探したいという人にとって有用なサービスでしょう。

未経験・無資格で利用できるか

求人サイトであるカイゴジョブは経験や資格の有無に左右されずに利用できます。

求人の中にも経験を問わないものや、資格のない人も受け入れているものが多数あるので心配はありません。

研修が充実している施設からの求人も豊富にあります。

高齢社会を支える事業を展開

カイゴジョブの運営会社である株式会社エス・エム・エスは、高齢社会を支えるために介護やヘルスケアを中心とした広い事業を展開しています。

人材紹介サービスだけでなく、介護を充実させるためのサービス提供やシニアライフを支えるための情報提供なども行っているのが特徴です。

介護を取り巻く情報網がしっかりとしていることから、転職に際して役立つ情報を獲得することができます。

カイゴジョブの評判・口コミ

カイゴジョブの利用を検討する上では利用者からの口コミの良さや評判の高さを確認しておくのが大切です。

カイゴジョブは気軽に使える求人サイトなので利用してきた人が大勢います。

どのような口コミが飛び交っているのか、4つの例を参考にして良し悪しを吟味してみましょう。

子育てをしながら再就職ができる施設はないかと探すためにカイゴジョブを利用しました。
知人には転職エージェントを利用することを勧められたのですが、働きやすい条件の求人が見つかったら仕事を始めれば良いと考えていたのでエージェントは利用しませんでした。
カイゴジョブで探していたら半年ほどで魅力的な待遇の求人が見つかり、応募したらすぐに採用になったので良かったです。
(S・Yさん37歳女性)

転職先を探そうと考えてカイゴジョブで検索し、良さそうなものが見つかったらすぐに応募していました。
10ヶ所ほど応募しても全然採用内定をもらうことができず、ほとんどは面接にすら呼ばれませんでした。求人の数は多くても本当に人材を募集している求人はあまり多くはないのではないかと思います。
虱潰しに応募してようやく転職を決めることができました。
(T・Uさん30歳女性)

私が転職を考えたのは結婚して引っ越すことになったからです。
引っ越し先がかなり遠かったので全国で求人を探せるカイゴジョブは役に立ちました。
ただ、なかなか応募先と入職日の相談で折り合いがつかずに苦労しました。
エージェントを利用していればそんなところで苦労しなかったと思うと、本当にカイゴジョブで良かったのかは疑問です。
(M・Tさん29歳女性)

介護福祉士の資格を取得したので、もっと稼げる現場に移りたいと考えて転職先を探しました。
カイゴジョブで求人を探していたら、ハローワーク求人の方で大手からの募集があり、応募したら即採用をしてもらうことができました。
キャリアを高く評価してくれて待遇も良くなったのでとても満足しています。
求人検索の網羅性が高いのはカイゴジョブの魅力だとよくわかりました。
(K・Yさん33歳男性)

カイゴジョブのメリット

カイゴジョブは介護系の求人サイトとして多様なメリットがあります。

代表的なものが5つあるので確認しておきましょう。

多くの人が利用しているのはメリットが多いだけでなく、一つ一つのメリットが際立っていることも理由です。

自分のペースで仕事を探せる

求人サイトであるカイゴジョブを利用すると、自分の好みのペースで転職活動を進めていくことができるのがメリットです。

自分で求人を検索して、興味のあるものには自分で応募するというスタイルで転職活動をすることになります。

エージェントサービスとは違ってエージェントとのやり取りをする必要はないので、マイペースで仕事を探すことが可能なのです。

有資格者ならエージェントサービスを利用可能

カイゴジョブは求人サイトですが、「ケアマネジャー」「理学療法士」「作業療法士」等の資格を持っている人は、キャリアコンサルタントのサポートを受けられる「エージェントサービス」を利用可能です。

つまり、すでに資格を持っている有資格者なら、ただでさえ豊富なカイゴジョブの求人を効率的に見られるということ。

キャリアコンサルタントとの面談は電話のみ

カイゴジョブも有資格者はキャリアコンサルタントと相談して、「希望する条件」に見合った求人を紹介してもらうことができます。

しかし通常転職エージェントでは、会社にてキャリアコンサルタントと顔を合わせた面談をできるところ、カイゴジョブは「電話・メール」でのやり取りのみになります。

顔を突き合わせた懇切丁寧なサポートを希望している方には、カイゴジョブのエージェントサービスはあまり向いていないかもしれません。

求人数が業界でもトップクラス

カイゴジョブを選ぶ人が多い理由として求人数の多さが挙げられます。

業界でもトップクラスの求人数を誇っているのはカイゴジョブを利用するメリットです。

東京や大阪などの首都圏での求人が多いのは確かですが、ハローワーク求人もカバーしているお陰でどの地域でもかなりの数の求人があります。

理想的な待遇の求人を比較して選ぶことができるのです。

個々の求人について詳細を問い合わせられる

カイゴジョブはただ求人情報を掲載しているだけではありません。

個々の求人について独自に問い合わせできるサービスを提供しています。

それぞれの施設について現場の状況を知りたい、見学をしてみたいといった希望があれば問い合わせられるのはカイゴジョブを活用するメリットでしょう。

介護に関わる情報が豊富

カイゴジョブでは介護に関わる情報提供も積極的に行っています。

介護に関わる法人情報のピックアップ記事や法人格による現場の違いなどの情報に加え、介護業界で有用な資格、典型的な職種、各種施設形態とその特色についても特集記事を作っているのが魅力です。

この他にもニュースや統計の記事、よくある悩みの紹介などに加え、掲示板を設置して質問もできるようにしています。情報収集を徹底的に行いながら転職活動を進められるでしょう。

魅力的な求人が揃っている

介護業界で問題になっているのが、「賃金の安さ」です。

働きにみあった給与をもらうことができない介護職が多い中、カイゴジョブには「年収600万円以上」など、好条件で魅力的な求人が多く揃っています。

また、人間関係がややこしくないことなどで人気の「オープニングスタッフ求人」も多く揃っており、オープニングスタッフで働きたい介護士におすすめです。

中には「給与が高いオープニングスタッフ求人」なんてものもカイゴジョブで見つけられるでしょう。

カイゴジョブフェスタに参加できる

カイゴジョブではイベントも頻繁に実施しています。

代表的なものとして挙げられるのがカイゴジョブフェスタであり、多くの介護施設が出展している大イベントです。

京都や大阪、町田や平塚、松戸や埼玉などの様々な地域で実施されていて、無料で参加できるようになっています。実際に介護施設の人と話をする機会になるため、転職活動をする上では重要なイベントです。

50社以上が参加する求人マッチングフェスタ

カイゴジョブフェスタに参加する企業の数は、なんと「50社以上」。

50社もの優良介護士求人を一気に確認できるのは、介護士が転職活動を進める上においてとても効率的です。

カイゴジョブフェスタに参加する人の数もおよそ7000人。

それだけ多くの人が参加するとなると、企業側も「いい人材に会える」と真剣になるものです。

わざわざ施設にいかなくても生の声を知れる

参加企業に聞くことで、わざわざ施設見学や面接に行かずとも、その現場の働きやすさや給与に関する情報を得られるのです。

面接や見学に行くと、多大な時間を取られてしまうことを考えても、どれだけカイゴジョブフェスタの存在が効率的かわかるはずです

転職活動はいつも「時間との戦い」なのです。

施設ごとの違いを確認できる

同時に「施設ごとの違い」を確認できるのもメリットです。

当然、介護施設によって「働きやすさ」は変わります。

介護施設の運営会社で働く人の話を聞ければ、その施設が働きやすいかどうか、そのヒントを得ることができるのではないでしょうか。

カイゴジョブのデメリット

エージェントサービスではない

カイゴジョブのサービスは求人情報や介護業界に関する情報の提供であり、エージェントサービスではありません。専任のキャリアアドバイザーと相談しながら、自分のキャリアプランを考えて最適な求人を探すサポートをしてもらうようなサービスは利用できないのがデメリットです。

応募の際にも書類の書き方や面接の受け方などについてサポートを受けることはできません。同じ運営会社が提供しているカイゴジョブエージェントを利用することでこのデメリットは解消可能なので、エージェントサービスがないのに不満を感じたら登録を検討してみましょう。

カイゴジョブ利用の流れ

カイゴジョブで新しい仕事に就くまでにはどのような順番で手続きを行っていくのでしょうか。

実際の流れを確認しておきましょう。

  1. 条件を決めて求人を検索
  2. 登録してメールで求人情報を取得
  3. 応募する求人を決定
  4. 応募フォームから情報入力
  5. 書類選考と面接選考の実施
  6. 内定と入職

条件を決めて求人を検索

カイゴジョブを利用するときにはまずは求人を検索することが必要です。求人を探しているエリアや、希望する職種及び雇用形態を指定して検索をかけることになります。

施設形態やこだわりについても絞り込みを行えるので候補が多い場合には条件を厳しくしましょう。最寄り駅やキーワードでの絞り込みも活用すると候補を速やかに絞り込めます。

登録してメールで求人情報を取得

自分で求人を検索する以外にもカイゴジョブで求人を探す方法がもう一つあります。

カイゴジョブに会員登録して希望する求人の条件を設定することにより、メールで求人情報を定期的に送ってもらうことが可能です。

その中から興味のある求人を探すという方法も選べます。

詳細を見て応募する求人を決定

求人の候補がいくつか見つかったら詳細を見て吟味します。

募集している職種や勤務先、給与や仕事内容などの情報が詳しく記載されているので、自分の希望に合っているかを確認しましょう。

詳細ページを閲覧すると施設の様子がわかる写真や施設側からのメッセージなども掲載されているので、勤務先としての魅力があるかどうかを判断しやすくなります。この吟味を経て候補の求人を決定したら、次に行うのが応募手続きです。

応募フォームから情報入力

カイゴジョブを使っているときには通常は求人の詳細ページから「はい、応募します!」のボタンをクリックすることで求人に応募できます。すると応募フォームに希望職種や個人情報などを入力することを求められますが、会員登録しているとその大半を自動入力可能です。

そして、応募フォームに入力した内容を送信したら、施設側から連絡があって選考のための書類の提出を求められます。

書類選考と面接選考の実施

書類選考のために履歴書や職務経歴書などの提出を行うと、その結果が電話などで通知されます。そして、1回から3回程度の面接選考が行われ、今までのキャリアや志望理由などについての質疑応答が行われていきます。

内定と入職

最終面接に合格できると採用内定をもらうことができます。

そして、入職日についての打ち合わせを行い、その日から働き始められるというのが基本的な流れです。

もしまだ退職していないという場合には入職日の交渉をして、退職を済ませた上で新しい職場で働き始める必要があります。

カイゴジョブの利用がおすすめな人

カイゴジョブを使って介護業界で転職活動を進めるのに向いているのはどのような人なのでしょうか。

口コミでも賛否両論があることがわかりますが、自分がどのようにして転職したいかをよく考えてみると向き不向きがわかるでしょう。

マイペースで転職したい方

カイゴジョブを使って転職するのにまず向いているのはマイペースで転職活動を行いたい人です。

求人サイトなのでエージェントとのやり取りを一切行う必要がなく、もし途中で転職の方針を大幅に切り替えてしまったとしても問題はありません。

とりあえず求人を見てみて、魅力的なものが見つかったら転職したいというスタンスで転職活動をすることもできます。転職活動の仕方にこだわる人ほど向いているサービスです。

ハローワーク求人を活用したい方

ハローワークにどのような求人があるかを確認しながら転職先を探したいという人もカイゴジョブを使うのに向いています。

ハローワーク求人の検索システムがあり、まとまっていて比較検討しやすく仕上げられているのはカイゴジョブのメリットだからです。

他の求人とも比較しながらより良い求人を選び出せるでしょう。

介護業界の情報をたくさん得たい方

転職活動を成功させるためには情報を十分に集めることが大切です。情報戦に負けずに転職の成功を勝ち取りたいと考えている人にとってカイゴジョブを使うメリットは大きいでしょう。

介護業界についての最新情報が豊富に掲載されているからです。

それに加えて、掲示板などを使って自分が知りたいことを他の人に聞くこともできます。

応募するときにも現場の実情を問い合わせることができるので、カイゴジョブを最大限に活用すれば情報不足による転職の失敗を避けられるでしょう。

カイゴジョブ総評

カイゴジョブはトップクラスの求人数を持っている介護業界の求人サイトです。

カバーしている職種やエリアも広く、ハローワーク求人も掲載しているので十分に求人を比較吟味できます。

エージェントサービスがない点には注意しなければならないものの、主体的にマイペースで転職したい人にとって使い勝手が良いサービスでしょう。

コメント