ジョブデポ薬剤師は使うべき?利用者の口コミから強みを解説

ジョブデポ薬剤師 薬剤師転職サイト

ジョブデポ薬剤師はwith Career株式会社が運営している薬剤師専門の転職サイトです。

with Careerでは薬剤師の他にも医療や介護の業界で働く専門家に特化した転職サポートを実施しているのが特徴ですが、薬剤師向けのサポートはどのようにして行われているのでしょうか。

利用者の口コミからわかる強みを知っておきましょう。

ジョブデポ薬剤師のメリット・デメリット

ジョブデポ薬剤師の良し悪しを見極めるために重要なのがメリットやデメリットを総合的に理解することです。

ジョブデポ薬剤師には他のサイトにはないメリットもある一方、デメリットも目立つので気をつけなければなりません。

メリット

  • お祝い金が最大40万円も支給される
  • 病院からの求人の数が業界トップクラス
  • 企業からの求人も比較的多い

お祝い金が最大40万円も支給される

ジョブデポ薬剤師を利用する上で大きなメリットとなるのが、転職業界の中でもトップクラスの金額のお祝い金をもらえることです。

転職に成功して働き続けているのが原則で、申請を行うと正社員への転職であれば最大で40万円を入金してもらえます。転職のサポートを受けた上にお金までもらえるというメリットがあるサイトはそれほど多くはありません。

ジョブデポ薬剤師のキャリアコンサルタントに相談して転職先へ応募した場合に限られ、入職後90日が経過した月の翌月10日に在籍確認ができた人が対象になります。

入職してから三ヶ月か四ヶ月程度は期間がかかってしまいますが、転職活動で物入りだった時期の資金を充当するのに役に立つサービスです。

病院からの求人の数が業界トップクラス

ジョブデポ薬剤師では求人件数が30,000円程度で、薬剤師専門の転職サイトの中では中程度の数になっています。

しかし、扱っている求人には特徴があり、病院からの求人が目立つのがメリットです。

薬剤師専門の転職サイトの多くは調剤薬局やドラッグストアからの求人を中心に扱っていて、他のサイトでは病院からの求人があまりないこともあります。

しかし、ジョブデポ薬剤師で大病院から小病院まで幅広く求人を抱えていて、全国各地からの求人を紹介しているのです。

病院だけの絞り込み検索もでき、こだわりの条件を合わせて検索することで待遇の良い病院を選び出すのも難しくありません。

企業からの求人も比較的多い

企業からの求人が比較的多いのもジョブデポ薬剤師のメリットです。薬剤師専門の転職サイトでは企業からの求人を扱っていないこともよくあります。

ある程度は求人を扱っていたとしても、企業からの求人を一括りにしてしまっていてどのような仕事をすることになるのかがわからない場合も少なくありません。

しかし、ジョブデポ薬剤師の場合には企業という大枠の他にMRや治験コーディネーターという枠を作り、特に企業に転職したいと考える薬剤師から人気の職種を絞り込んで検索しやすくしています。

本当に自分が従事したい仕事内容の求人があるのかと悩んだときには、ジョブデポ薬剤師で探してみるとわかりやすいでしょう。

デメリット

  • キャリアコンサルタントのサポート力が高くない
  • ドラッグストアからの求人が少ない
  • 派遣社員の求人を行っていない

キャリアコンサルタントのサポート力が高くない

ジョブデポ薬剤師を使う上でデメリットになるのがキャリアコンサルタントのサポート力が高くないことです。

ジョブデポ薬剤師ではキャリアコンサルタントに相談して求人の詳細を紹介してもらい、応募の手伝いもしてもらうことができます。

非公開求人も多いのでジョブデポ薬剤師で公開求人を探しても良い転職先が見つからないというときにも役立つのは確かです。

しかし、あまり転職を希望している薬剤師に対する提案力が高くないのがデメリットであり、ただ希望の条件に合っている求人を紹介するだけに留まってしまうことが多くなっています。

もっと他にも良い働き方があるかもしれないと推察して、別の可能性を提案してくれるほどの力を持っているキャリアコンサルタントに出会える可能性は低いのを覚悟で利用することが必要です。

ドラッグストアからの求人が少ない

病院や企業からの求人に魅力があるのがジョブデポ薬剤師のメリットですが、逆にドラッグストアや調剤薬局からの求人は少なめです。

医療や介護全般の転職サポートをしている影響で病院や企業とのつながりが強いのが運営会社のwith Careerの特色であり、薬剤師しか転職先の対象にならないドラッグストアや調剤薬局からの求人獲得にはそれほど力が入っていないのです。

特にドラッグストアの場合には地域によっては全く求人がない場合もあります。調剤薬局も数が少なくて職場を選ぶのが難しいことが多く、待遇で満足できるものが見つかっても自宅から遠くて通いにくくて断念してしまう場合もあるかもしれません。

ドラッグストアや調剤薬局への転職をするのにはあまり向いていない転職サイトです。

派遣社員の求人を行っていない

正社員とパートの求人しか扱っていないのもジョブデポ薬剤師のデメリットです。

薬剤師は派遣で働くことによりパートで働くよりも高い時給で働きつつ、うまく仕事をすれば正社員並みに稼ぐこともできます。しかし、派遣会社としてはwith Careerは機能していないので派遣求人は一切扱っていません。

派遣社員になりたいときや、派遣で働くスタイルがどのようなものかと気にかかっているときには他の転職サイトを利用する必要があります。

他の薬剤師転職サイトと比較してジョブデポ薬剤師は使いやすいか?

ジョブデポ薬剤師は病院や企業に転職することを考えている薬剤師にとっては求人情報を探すのに役立ちます。

しかし、キャリアコンサルタントの提案力があまり高くはなく、薬剤師に人気が高いドラッグストアや調剤薬局からの求人がとても少ないのが問題です。

そのため、他の転職サイトに比べて希望の求人が見つかりにくい人も多く、自分の転職に向けた考え方や転職条件の希望によって良し悪しが大きく左右されます。誰にでも使いやすい転職サイトというわけではないので注意が必要です。

ジョブデポ薬剤師のキャリアコンサルタントについて

ジョブデポ薬剤師に登録したときに相談できるキャリアコンサルタントにはあまり良い評判がありません。

どのような特徴を持っている人に担当してもらう可能性があるのかを把握しておきましょう。

能力的にばらつきが大きい

まず前提として理解しておきたいのがジョブデポ薬剤師で対応してくれるキャリアコンサルタントの全般的な能力差です。

キャリアコンサルタントにはヒアリング力や提案力、コミュニケーション能力などが求められ、薬剤師の気持ちを理解して意図を汲み取ってくれる能力もあると助かります。

ジョブデポ薬剤師ではキャリアコンサルタントの教育をしていないわけではありませんが、全体として質がばらついているのが弱点です。

口コミでも良いコンサルタントに出会えたという人もしばしば見かけられるものの、十分なサポートを受けられなかったのを嘆いている声も少なくありません。自分で良し悪しを見極めることが必要になります。

迅速なメールや電話への対応がある

ジョブデポ薬剤師では対応の迅速さには定評があります。

キャリアコンサルタントに連絡がつながりやすくて応答も早いため、自分が気になったことがあったときにすぐに対応してもらいたいという強い希望を持っている人には魅力的です。

優良求人の獲得は競争になるので詳細情報をもらうときにもできる限りレスポンスが早いに越したことはありません。その点で信頼できるキャリアコンサルタントが豊富になっています。

希望条件に応じた求人の提案が基本

希望条件に応じた求人を提案するというスタンスのキャリアコンサルタントが多いのもジョブデポ薬剤師の特徴です。

希望を正しくヒアリングする力は比較的高いキャリアコンサルタントが多いので、自分の希望条件に合っている求人探しを代行してもらう目的では役に立ちます。

しかし、提案力に欠けているキャリアコンサルタントに担当されてしまうと、本当に求人探しをサポートしてもらうことしかできない場合もあるので気をつけなければなりません。

交渉力もあまり高くない人が多いので、自分向けに条件を交渉してもらいたいと希望してもなかなか通らない傾向があります。

ジョブデポ薬剤師の利用に向いている人

それではどのような人とジョブデポ薬剤師を利用するのに向いているのでしょうか。

メリットを最大限に生かせる人にとって有用な転職サイトなので具体的に確認しておきましょう。

転職への希望がしっかりとしている人

提案力にはあまり期待できないのがジョブデポ薬剤師の欠点ですが、ヒアリング力は優れているキャリアコンサルタントが多くなっています。

そのため、転職への希望がしっかりと定まっていて、条件をわかりやすい伝えられる人に向いている転職サイトです。

その内容をよく理解してもらえれば魅力的な求人を紹介してもらえる可能性があります。

病院か企業に正社員かパートで転職したい人

抱えている求人が病院と企業に偏っているため、このどちらかに転職したい人はジョブデポ薬剤師を使って転職するのに向いています。

特に病院からの求人についてはかなり数が多いことから転職に有利です。

また、同じ病院から正社員とパートの求人が同時に出されていることもよくあります。

派遣求人はないことも考慮すると、最初から正社員からパートで働くと心に決めている人に向いている転職サイトです。

お祝い金をもらえることに期待する人

お祝い金をもらうのにこだわりたいという薬剤師にもジョブデポ薬剤師が向いています。

お祝い金の金額では業界トップクラスなのでメリットが大きいからです。ただし、申請を忘れてしまったり、十分な期間働き続けなかったりするとお祝い金がもらえないので気をつけなければなりません。

ジョブデポ薬剤師と併用するべき薬剤師転職サイト

ジョブデポ薬剤師を使うときには他の転職サイトも併用した方が安心です。どのような転職サイトを使うのにメリットがあるのでしょうか。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師はジョブデポ薬剤師との併用に向いています。サポート力が優れているキャリアコンサルタントが大半を占めていることで定評があるサイトだからです。

ジョブデポ薬剤師であてがわれたキャリアコンサルタントが良い人かどうかを判断するための基準にすることができます。

また、マイナビ薬剤師では調剤薬局やドラッグストアからの求人が多いので、合わせて利用すると転職先の選択肢を大幅に増やすことが可能です。

マイナビ薬剤師は特徴とは?利用者の口コミ・評判から強みを解説
マイナビが運営する薬剤師転職サイト、マイナビ薬剤師の使い勝手について説明したページです。マイナビ薬剤師のコンサルタントは優秀か、マイナビ薬剤師の求人情報は多いのか、質は高いのか、それぞれ解説します。

ファルマスタッフ

ファルマスタッフもキャリアコンサルタントの質が高いことで定評があるため、ジョブデポ薬剤師と併用すると役に立ちます。

特に交渉力が長けているのが特徴なので、自分に合っている求人が見つからないときほど魅力的なサポートを受けることが可能です。

ファルマスタッフは使うべき?利用者の口コミから強みを解説
ファルマスタッフは株式会社メディカルリソースが運営する転職サイトです。 日本調剤グループがもともと運営していたことから医療業界では高い信頼を獲得してきたサイトとしてよく知られています。その歴史的背景からどのような特徴を持っているサイト...

ジョブデポ薬剤師に現在載っている求人情報

ジョブデポ薬剤師ではどのような求人が掲載されているのでしょうか。

代表的な求人を見てみると良い求人を扱っている転職サイトかどうかがわかります。

医療法人さくら会さくら会病院

大阪府狭山市にある病院からの求人です。年収は基本給として18万円、資格手当が4万5千円になっていて、皆勤手当が1万円手に入るようになっています。

基本給は低めではあるものの、未経験でも受け入れてくれる病院なのが特徴です。

病院でも110日の年間休日数があるのが魅力であり、4週8休制なので休みを取ることも難しくありません。

平均残業時間は月あたり15時間で、大阪府にある病院としては標準的になっています。育児休暇の取得実績がしっかりとあって女性にとって働きやすく、キャリアアップも目指していきやすい病院です。車通勤可能、単身用の寮ありといった待遇も与えられている点で魅力があります。

えびす薬局

埼玉県越谷市にある調剤薬局からの求人です。一般薬の販売も行っていますが、一日の平均処方せん枚数が76枚で比較的多くなっています。

年収として提示されているのは500万円から550万円で、年に一回の昇給が認められているのが特徴です。年間休日数が130日もあって週休二日制が整えられているのが魅力であり、水曜日と日曜日、祝日が休みです。木曜日と土曜日の午後も休みなのでワークライフバランスが取りやすくなっています。

残業も月平均1時間しかないので、プライベートを重視した生活を送りたい人に向いている優良求人です。

ジョブデポ薬剤師総評

ジョブデポ薬剤師は医療に強い転職サイトを経営しているwith Careerが運営する薬剤師専門のサイトであり、病院や企業からの求人が豊富なのがメリットです。

しかし、キャリアコンサルタントの能力に不安があるので気をつけなければなりません。他の転職サイトを併用するのを基本にして、病院や企業の求人を広く探すのに活用していくと薬剤師の転職に役立てられます。

ジョブデポ薬剤師利用者の口コミ

ジョブデポ薬剤師を利用してきた薬剤師はどのような感想を持っているのでしょうか。

成功例も失敗例もあるのでよく口コミを精査した上で利用するかどうかを決めるのが大切です。

キャリアコンサルタントの対応に不満

私はジョブデポ薬剤師を利用して後悔しました。キャリアコンサルタントが見た目はとても信頼できそうな人だったのですっかりお世話になるきになっていたのですが、自分に対して何か意見をしてくれることはありませんでした。もっと楽にキャリアパスを決めて転職先を選んでもらえると思っていたので残念でしたが、何とか転職は決まったので良かったと思っています。
(30代・和歌山・女性)

病院への転職に成功できた

調剤薬局でずっと働いてきたキャリアはありましたが、病院に転職を希望していて本当に転職先が見つかるのかが不安でした。ジョブデポ薬剤師に相談してみたら、すぐにキャリアコンサルタントがいくつも病院の求人を紹介してくれたのです。マイカー通勤ができることや夜間の勤務がないことなども条件にしてかなり候補がないのではないかという懸念がありましたが、適切な求人を速やかに選び出してくれました。お陰で比較的短期間で車で通える範囲にある病院に転職できたのです。
(40代・北海道・女性)

本当に40万円もお祝い金をくれた

転職サイトのお祝い金は実はもらえないこともあるという話を聞いていたので、ジョブデポ薬剤師の40万円というお祝い金は手に入らないかもしれないと思っていました。しかし、申請してみたら本当に入金してもらえて驚きました。減額すらされていなかったので臨時収入が入り、とても助かっています。
(30代・東京・男性)

すぐに自分の希望の求人を紹介してくれた

私は主人が大阪に転勤になった影響で転職先を探すことにしました。ジョブデポ薬剤師に登録してキャリアコンサルタントに希望の条件を伝えたら、すぐに希望している内容の求人を紹介してくれたので信頼できる転職サイトだと思います。求人を紹介してもらってから不満点がいくつか見つかり、また希望を伝えたらすぐに別の求人を紹介してくれました。このような迅速な対応をしてくれたお陰でほとんどブランクを作らずに済んだのは良かった点です。
(30代・大阪・女性)

条件交渉を任せても意味がなかった

キャリアコンサルタントに相談すると転職先の給与や勤務時間などの条件交渉をしてくれるという話を聞いていたので、私もジョブデポ薬剤師を利用したときに交渉をお願いしました。紹介してくれた求人ではキャリアから考えると給与が低いという印象を受けたからです。月収でもう一割か二割くらい高くなっても良いのではないかと話をしたところ、交渉をしてくれたのかどうかはわかりませんが、他の求人を後日紹介してくれただけでした。たまたま交渉力がないキャリアコンサルタントに当たってしまったのかもしれませんが、あまりジョブデポ薬剤師では交渉をお願いしても意味がないのではないかと思います。
(20代・東京・女性)

コメント