Indeed(インディード)の口コミ・評判サービス内容

indeed 転職サイト

テレビCMでもお馴染みのIndeedは、ここ数年で急激に利用者数が伸びている求人情報サイト。

様々な求人情報サイトがある中で、Indeedはなぜ今人気を集めているのでしょうか?実際の利用者の口コミから、Indeedを使うメリットやデメリットについて具体的にご紹介していきます。

Indeed(インディード)の詳細

求人数約2,000,000件
求人対応地域全国
運営会社株式会社ネオキャリア
おすすめポイントIndeedは膨大な求人数とシンプルな検索サイトという使いやすさが最大のオススメポイント。転職を考えたら、まずは気軽にIndeedで情報検索が便利です。

Indeed(インディード)のメリット

  • 国内最多の求人数とあって、常に豊富な求人情報を見ることができる
  • 検索エンジンで簡単に検索できるので、感覚的にシンプルな利用が可能
  • 様々な業種を網羅しているので、上手く絞り込めば他サイトでは見つからないようなレア求人も発見できる

Indeed(インディード)のデメリット

  • 求人数が多すぎて、必要な情報だけを選択的に見ることが難しい
  • 非公開求人については、その求人情報の掲載元に飛ばなければ詳細が分からない
  • エージェントのサポートがなく、応募や採用についての詳細はIndeedに問い合わせても分からない

Indeed(インディード)の利用がおすすめの人

Indeedは求人情報検索サイトなので、とにかくどんな求人情報があるのか知りたいという方にオススメです。

様々な掲載元から引いてきた求人情報を、指定検索ワードで簡単に絞ることができます。さらにユーザー登録をしなくても検索することが可能なため、まず手軽に情報を仕入れたいという方には利用しやすいサイトと言えるでしょう。

年収や年齢、性別、雇用形態などによっても検索することができるため、市場の相場を調べるという意味でもIndeedは情報収集に便利なサイトです。

Indeed(インディード)のメリットを一つずつ紹介

とにかく求人数が多いという印象のIndeedですが、求人数が多いことでどのようなメリットがあるのでしょうか?

さらに、Indeedを利用するメリットは単に求人数の多さだけではありません。その他のIndeedのメリットについても詳しく見ていきましょう。

国内最多の求人数とあって、常に豊富な求人情報を見ることができる

やはりIndeedの一番の強みは膨大な求人数にあります。

その求人数は正社員で約80万件、パートやアルバイトで約90万件以上という国内最多の情報量。様々な求人サイトや新聞、雑誌、企業やハローワークのホームページなどからもあらゆる求人情報を引っ張ってきているので、Indeedに載っていない求人情報はないと言っても過言ではなさそうです。

また、検索結果はその求人掲載元へリンクしているため、簡単に詳細情報へ飛ぶことができます。実際にその他の求人サイトを利用した転職者の中でも、Indeed経由の利用者数が3割以上を占めているという集計結果もあるようです。

検索エンジンで簡単に検索できるので、感覚的にシンプルな利用が可能

Indeedは求人に特化した検索エンジンであり、GoogleやYahoo!のようにシンプルな利用方法。

希望職種や雇用形態、勤務地などを検索ワードとして入力するだけで、様々な求人情報が検索結果として表示されます。求人サイトの中には検索時に何項目も入力しなければならない煩雑なサイトもあるため、このようなシンプルな検索サイトは利用しやすいと評判です。

Indeedで探すことのできる求人サイトの例としては、

バイトル・タウンワーク・マイナビバイト・anなどのアルバイト情報、doda・マイナビ転職・@typeなどの中途採用向け正社員情報、エン派遣・アデコ・パソナなどの派遣情報、ハローワーク求人、企業ホームページの採用情報

などその情報元は多岐にわたります。

これらの情報を一つずつ見比べることなく、一度に検索できるシンプルなスタイルは手軽に利用しやすいと言えるでしょう。

様々な業種を網羅しているので、上手く絞り込めば他サイトでは見つからないようなレア求人も発見できる

Indeedには得意な業種や雇用形態など特化した条件がありません。

そのため、絶対にこの業種で働きたいという思いや、正社員で働きたいなどの強い要望がない場合、柔軟に求人検索することが可能。パートでも高収入を見込めたり、自分の予測していなかったような新しい仕事に出会えるかもしれません。

Indeed(インディード)のデメリット

とても利用価値の高そうなIndeedですが、デメリットはどんなものがあるのでしょうか。

求人数が多いことは利用者にとって大切なメリットと言えますが、その利用時には注意が必要な面も。デメリットも把握することで、賢くサイトを利用しましょう。

求人数が多すぎて、必要な情報だけを選択的に見ることが難しい

Indeedは求人数が多すぎて、あまり必要ない情報まで検索結果に出てしまうことも。

例えば、勤務地が希望と異なる情報まで表示されたり、募集が終了している古い情報まで表示されてしまうことがあります。

常に情報は更新されていますが、掲載元とのタイムラグは出てしまうため最新の情報を得られないというのもデメリットのひとつ。

また、無料掲載されているような不透明な求人情報も検索にはヒットしてしまうため、ブラック案件が混ざっているとの意見もあります。

利用する際は掲載元も確認しながら、情報の安全性を見極めるようにしましょう。

非公開求人については、その求人情報の掲載元に飛ばなければ詳細が分からない

掲載元に登録しないと募集案件の詳細を確認できないような非公開求人も多くあります。

せっかく気になる求人を見つけても、給与など知りたい情報が簡単に得られないのは面倒なデメリット。

実際に応募する際も同様に、掲載元からの登録が必要になるため、掲載元が異なる複数の案件に応募する場合は何度も応募フォーマットから入力情報をうちこまなければならなくなります。

求人サイトは一度登録すればその入力情報は引き継がれることがほとんどなので、この点は利用時に手間がかかると言えるでしょう。

エージェントのサポートがなく、応募や採用についての詳細はIndeedに問い合わせても分からない

Indeedはあくまで検索エンジンなので、就職や転職をサポートするサービスはありません。

エージェントが担当者となり求人について相談にのったり、履歴書や面談についてサポートなどをしてくれることはありませんので、そのような支援を受けたい場合は転職エージェントの利用がオススメです。

Indeedは自分で求人情報を検索するツールと利用するサイトだということを理解しておくようにしましょう。

おすすめの Indeed(インディード)活用法

先述のデメリットからも分かるように、Indeedでは情報の信頼性を確認できないことや応募時のサポートを受けられないことが欠点です。

これらを補うためにオススメの活用方法が、他の就職・転職サイトやエージェントの併用です。

転職サイトなどに登録すると、Indeedの検索で得られた気になる求人を担当者に確認することができます。

初めての転職や新しい働き方を求める人にとっては、履歴書や面談のアドバイス、カウンセリングによる適正な仕事の紹介など、様々な形でサポートしてくれるエージェントの存在は非常に重要です。

まずはIndeedで情報を簡単に検索し、気になる案件を多く持つ転職サイトやエージェントを見つけたら、そこに登録するようにしましょう。これらを併用してサポートを受けながら就職・転職活動を進めていくのが、失敗しないIndeedの活用方法と言えます。

dodaと併用がおすすめ

では実際にどんな転職エージェントとの併用が良いのでしょうか。

まず一つ目にオススメするのは、リクルートエージェント。

なんと言っても業界最大手の規模と実績を誇るエージェント会社です。Indeedもリクルートグループの会社とあって、併用する際は情報も共有しやすく便利なようです。

しかしリクルートエージェントの最大の売りは求人数が多いこと。これはIndeedの強みと重なることになります。そこで二つ目にオススメしたいエージェント会社がDODAです。

転職業界でもリクルートエージェントに次ぐ第2位の大手エージェント会社ですが、担当エージェントの質が高いとお客様満足度がNo.1なのがこのDODA。求人数最多のIndeedで求人検索し、最高品質のアドバイスが受けられるDODAでサポートしてもらえば、最強の組み合わせの転職活動といえるかもしれません。

dodaの使い勝手は?サポートの充実性は?
dodaの利用を検討している方は特に、dodaエージェントのサービス、利用者の評判が気になりますよね。 転職エージェントの中でも、比較的大手転職エージェントであるdoda。 dodaを利用したサービスの使い勝手、特徴、dodaの...

Indeed(インディード)総評

Indeedは一般的な転職サイトや転職エージェントとは異なる働きを持つ、国内最大の求人検索サイトです。

このIndeedの役割をしっかりと理解した上で活用すれば、非常に優秀な求人情報の宝庫と言えます。特に自分の力で能動的に動くことが得意な方には、Indeedの利用はオススメです。

就職・転職活動の際には、Indeedのみを利用するのではなく転職エージェントなどを併用することで、より情報の価値が高まることが期待できます。

Indeed(インディード)利用者の口コミ

自分の希望職種の求人数は多くありました。ただ、時間帯やお給料が合わずこれっというものを見つけ出すのに時間がかかってしまいました。
キーワードと勤務地を入力するだけなので、探したい職種が決まっていれば利用しやすいと思います。アプリでは位置情報から自分の探したい街での求人も見つけられます。自分のペースで多くの求人のなかからあったものリストアップできるので、納得がいく転職ができました。希望職種を登録しておくとメールで連絡がくるというサービスもあります。また、多数の求人内容を短時間で比較できることも時間がない私にとっては助かりました。ハローワークでしか求人を探したことしかなかったため、インターネットでの求人に不安もありましたが、使いやすさを考えるとこれからはこういったサービスを利用していこうと思いました。(36歳/女性/テレフォンオペレーター)

 

 

コメント