転職者が選ぶ顧客満足度1位の「doda」
doda
総合評価
求人の質
コンサルの質
サポート体制
公開求人数
60,000
非公開求人数
17,846
対応地域
全国
対象属性
20~30代の男女
強い業種
全業種
年収UP率
非公開
求人数は業界ナンバーワン!また、「初めての転職」におすすめの転職サイトです。サポート体制に定評があり、サービス利用者の満足度も業界トップクラス!
dodaの無料登録へ
登録者数の多い人気の転職サイト
高年収求人数No.1!「ビズリーチ」
ビズリーチ
総合評価
求人の質
コンサルの質
サポート体制
公開求人数
80,000件
非公開求人数
非公開
対応地域
全国+海外
対象属性
30~50代の男女
強い業種
全業種
年収UP率
90%以上
年収600万円以上を望む方からの支持率No.1のビズリーチ!他社サービスに比べスカウト機能が充実しており、ハイクラス求人数も業界イチです。
ビズリーチの無料登録へ

異業種への転職は年齢が増すほど難しくなる!年齢を活かした異業種転職を

未経験・異業種の転職

自分の未来を考えた時、なんらかの理由で異業種への転職を考える方も多いと思います。

「今働いている仕事の未来が見えない」
「自分に合わない仕事で、ずっとこの仕事を続けると思うと気が重い」
「今の仕事を続けても自分のスキルアップに繋がらない」

などなど、100人いれば100通りの思いで異業種へ転職の思いを募らせているはず。

しかしこのサイトの中でも繰り返し言っていることではありますが、「異業種へ転職」自体は珍しくないものの、難易度が高いです。

企業が中途採用を行う理由を考えれば、どうして異業種転職が難しいかわかってくるのですが、端的に言うと「即戦力にならないから」です。

とはいえ異業種転職自体が不可能だとは一言も言っていません。

しっかり準備を怠らなければ、異業種転職は必ず成功します。

異業種転職は年齢に関わらず難易度が高い

まずは、転職において「異業種転職」。

とりわけ未経験業界への転職について考えていこうと思います。

異業界への転職は、基本的に難易度が高いです。

それまで働いていた仕事から遠ければ遠いほど、経験がない人ほど、異業界転職、異業種転職は難易度が高くなります。

経験でもその他のことでも、ものをいうのは「質のいい経験」なのです。

企業が中途採用社員に求めるのは「即戦力」

どうして異業種転職の難易度が高いのか。

その理由を考えるには、そもそも企業が中途採用社員を受け入れるその理由から考えてみましょう。

企業が転職の中途採用社員を受け入れるのは、現在企業が人手不足に悩んでおり、中途採用で「即戦力の社員」を求めるからです。

教育や研修の必要なく、仕事を与えたらその仕事で十分成果をあげられる人を、企業は中途採用したいと思うのです。

つまり、「知識も経験もない人材」を、企業は欲しいと思わないわけです。

「異業種転職」を希望する人というのは、企業のマッチング条件とは大きくずれているということですね。

新卒が重視されるのは「若さ」があるから

中途採用とは反対の属性が「新卒」です。

新卒の社員は、普通に就職活動しているだけであらゆる企業から引く手あまた。

あまりにも贅沢言わない限り、新卒ならあまり苦労なく職が決まるはず。

どうして新卒が有利なのか。

それは、企業が求める条件を兼ね備えているからに他なりません。

まず「若さ」。

若いということは、これから仕事を習得する可能性も、仕事で成功する可能性も持ち合わせているということ。

そしてどの会社も知らないということで、良くも悪くもなんでも受け入れる「素直さ」があります。

採用後は企業のために一意専心働いてくれるというのが、新卒社員なのです。

新卒が採用の面で有利になる理由、わかっていただけたでしょうか。

年齢が上がるとどうして異業種転職が難しい

年齢が上がると異業種転職は難しくなっていきます。

その理由は前述した通り、転職では「若さ」という要素が大きく評価されるからです。

若いというのはとても重要で、若い以外の要素が平凡、または劣っていたとしても、若い一点で採用される可能性があるほど。

若さを失っていくほど、「教育にかけるコスト」と「採用後働いてもらえる期間」が釣り合わなくなっていきます。

ですから逆に言えば、異業種転職は若ければ十分採用可能性があるということですよね。

異業種転職の難易度を決める要因

異業種転職は年齢以外の要因でも難易度が変わります。

年齢以外のどんな要因で異業種転職の可能性が変わるのか。

要因を2つほど調べてみましょう。

業界

「どの業界へ転職するか」で、異業種転職の難易度は変わります。

端的に言ってしまえば、異業種転職しやすい業界へ転職することで、たとえ条件が悪い人でも転職できる可能性が高まります。

販売業界やフード業界、配送業界など、慢性的な人手不足で悩んでいる業界は、異業種転職の難易度が低いです。

今現在異業種転職を考えている方は、転職を考える業界の異業種転職難易度が低いかどうかを、まずは調べてみるべきでしょう。

景気状況

日本社会の景気動向も、異業種転職の難易度を決める大きな要因になります。

簡単に言えば、景気がいいとそれだけ企業の中途採用受け入れ体制が整うので、異業種転職の難易度が下がります。

そもそも景気がよくないと中途採用自体難しくなるので、景気動向が関係するのは当然と言えば当然です。

景気の良し悪しは自分でなんともならないことが多いです。

できることといえば、景気の悪い時期の転職活動は慎重に行うことくらいでしょうか。

年齢が心配なあなたが異業種転職を成功させる秘訣

ではここからは、「異業種転職を考えているけど、自分の年齢に引け目を感じている」あなたに向けて転職活動を成功させる秘訣を紹介します。

きちんと正しい手順で、正しく転職活動について考えておくだけで、異業種転職できる可能性はぐっと高くなるはずです。

異業種転職しやすい業界を狙う

異業種転職しやすい業界があるのは、さきほど記事のなかで説明した通りです。

つまり、異業種転職したいなら、異業種転職しやすい業界を狙って転職すれば良いのです。

もちろん、自分の転職ニーズに合わせた転職活動は必要ですが。

異業種転職しやすい業界

具体的に異業種転職しやすい業界も紹介しておきます。

ここでいう「異業種転職しやすい業界」というのは、「未経験歓迎の求人が多い業界」という意味で紹介しています。

美容・ブライダル・ホテル

美容業界やブライダル、ホテル業界は未経験可の求人が多いです。

特殊技能が求められず、新規の店舗が開店するタイミングなどで求人が出るため、求人探しにも苦労しません。

異業種転職しやすいかどうかは、「仕事に特殊スキルが求められるか」「人手が足りているか」「人の入れ替わりが激しいか」などで決まります。

そして、美容業界などはこれらの条件に当てはまります。

販売・フード・エンタメ

アパレルなど販売分野も、異業種転職の難易度が低いです。

人手が足りてないことなどがその理由です。

いつの時代もニーズある仕事で、AIが取って代わりにくい仕事ですから、嫌でないなら販売業界で働くのも一つの手でしょう。

配送・設備

配送業界、設備の業界も人手が足りていません。

こうした、仕事が多い割に人手が足りてない業界こそ、異業種転職で狙い目の業界なのです。

異業種転職に強い転職エージェントを利用する

異業種転職は難しいと、記事のなかで再三再四お伝えしています。

ですが異業種転職について詳しい人がアドバイスすれば、難易度を抑えることも可能です。

異業種転職について詳しい人の意見を聞くためには、異業種転職に強い転職エージェントを利用してください。

どの転職エージェントが異業種転職に強いか?

具体的にはまた後ほど説明します。

自分のスキルにあわせて転職する

いくら経験のない業界へ異業種転職するとしても、「なんのスキルもない」なんて人は少ないのでは?

自分のスキルをまずは棚卸ししてみてください。

例えば「接客が得意」だったり、「PC作業が苦じゃない」であったり、「単純作業の連続でミスが少ない」など、どんなスキルでも良いので異業種転職に繋がりそうなスキルをまずは自分の中で洗い出してみてください。

その自分が得意な分野、得意なスキルは、異業種転職における面接で採用担当者にアピールするアピール材料にもなります。

ということで、異業種転職にはまず「自分のスキル把握」がマストなのです。

異業種転職を成功させるための転職エージェント

異業種転職を成功させるには、異業種転職のサポートが得意な転職エージェントを活用するのが一番です。

とはいえ当然、転職エージェントごとに異業種転職に関してどれくらい手厚いサポートを行うのか、異業種転職が得意かどうかが変わります。

そこでここでは、異業種転職のために「未経験可」の求人を多く扱っている転職エージェントをいくつか実際にご紹介しようと思います。

ハタラクティブ

ハタラクティブは、異業種転職のサポートが手厚い転職エージェントです。

未経験可の求人を多く扱っているだけでなく、ハタラクティブの転職エージェントは異業種転職のサポートにとても秀でています。

たとえ未経験の業界でも、たとえ自分に目立ったスキルがないと考えている方でも、ハタラクティブならきっと正しく転職活動を後押ししてくれます。

ハタラクティブ評判・口コミとは?メリット・デメリットを徹底解説
ハタラクティブは20代の転職に特化した転職エージェント。正社員経験がなくとも、別のスキル、ポテンシャルがあれば、フリーターでもハタラクティブがサポートしてくれます。

リクルートエージェント

リクルートエージェントも、異業種転職におすすめです。

確かにリクルートエージェントは、異業種転職に特化した転職エージェントではありません。

ですがリクルートエージェントの扱う求人はとにかく数が多いです。

これほど求人数が多ければ、中には「未経験感慨」の求人があろうというものです。

そして過去数々の利用者の転職を助けたノウハウもあります。

リクルートエージェントはあらゆる人の転職活動を有用に進める術を持っているのです。

リクルートエージェントの評判は?口コミから見るメリット・デメリット・使い勝手を徹底解説!
転職業界ナンバーワン転職エージェント、リクルートエージェントの紹介です。業界ナンバーワンの求人数と、業界ナンバーワンの実績を持つ転職エージェントですから、利用者の幸せな転職をきっとアシストしてくれるはずです。

異業種転職と年齢の関係 まとめ

今回ご紹介したのは、経験のない業界への異業種転職を成功させるための術です。

確かに年齢に関わらず、異業種転職の難易度は高いです。

しかししっかりと手順を踏めば、異業種転職は不可能ではありません。

険しい道程とはなりますが、異業種転職を成功させるための手立てを、しっかりと歩んでいきましょう。

コメント