保育士コンシェルってどうなの?口コミ・評判からみたメリット・デメリット

保育士転職サイト

毎日忙しく幼稚園や保育園で働きながら、求人誌やインターネットを検索して自分に合った転職先を探すというのは、時間と労力が必要となりますよね。転職先は、納得のいく仕事ができるよう、よく吟味して探さなければなりません。

そのような方の強い味方となってくれるのが、保育士転職サイトです。

中でも、保育士コンシェルは、東京周辺に特化した求人サイトで、首都圏最大級の保育園ネットワークから、職場を探してもらうことができます。今回は、保育士コンシェルのメリット・デメリットを利用者の口コミを元にご紹介します。

保育士コンシェルの基本情報

お勧め度☆☆☆☆☆
求人数非公開
対応地域南関東エリア神奈川、東京都、千葉、埼玉
運営会社株式会社プログレート
特徴
  • 東京周辺に特化した求人サイト
  • 首都圏最大級の保育園ネットワーク
  • 登録すると、専任のコンサルタントがつく

保育士コンシェル利用者の口コミ・評判

保育士コンシェルの口コミ・評判を見てみると、非公開情報が多く、優良待遇の施設を探せることや、充実したサポートが受けられれて安心といったメリットが多くなっています。

ですが、東京都周辺しかサポートをしていないので、より広い範囲の求人情報を提供してほしいという声もあります。さまざまな口コミをみてみましょう。

さとし 30歳 埼玉県|

前の保育園の給料の額が安かったので、もう少し収入の良い職場はないかと思い、保育士コンシェルに登録してみました。驚いたことに、登録してすぐにコンサルタントさんから連絡があり、しかも複数件も紹介してもらうことができました。その中で、一番好条件のところに就職することが決まり、おかげさまで、収入がアップしましたし、保育園の雰囲気もよくて楽しく働いています。

かおり 26歳 東京都

結婚して地方に行くことになりました。前の職場が、保育士コンシェルに紹介してもらったところでとてもよかったので、地方にも保育士コンシェルがあればいいのにと思いました。首都圏中心だけでなく、全国にサービス展開してほしいと思います。

ゆき 27歳 埼玉県

保育園で働いていたのですが、仕事内容が不満で、自分は保育士に向いていないのかな、とあきらめかけていました。そんな時、保育士コンシェルのコンサルタントにやりたいことを相談したところ、幼児教育の仕事が向いているではないかと言われ、紹介してもらいました。確かにそうだったようです。おかげさまで仕事の不満が減り、毎日充実しています。

たいぞう 30歳 東京都

転職するのが初めてで、全く自信がなかったのですが、コンサルタントさんのおかげでスムーズに転職ができました。前の職場では、園長と自分の考え方に違いがあったことで、うまく職場になじめかったのですが、新しい職場は人間関係もよく、楽しく働くことができます。相談しやすいコンサルタントさんになんでも話せたおかげで、このような職場と出会えたのだと思い、コンサルタントさんに感謝しています。

まこ 28歳 千葉県

東京都の保育園で働いていたのですが通勤が大変で、近くの保育園で働きたいと思ってました。自分なりに探してみたのですが、自分に合う求人情報が見つけられなくて、保育士コンシェルに登録しました。すると、家のすぐ近くの保育園で求人募集が出ていることを知って、とても驚きました。もっと早く登録すればよかったです。

評判から見る保育士コンシェルのメリット

保育士コンシェルは、保育施設の理事長や園長と密接なつながりを持っていて、どんな人材を募集しているのか、職場の環境や待遇はどうなのかといった情報を、求人サイトの利用者に伝えてくれます。

そのため、利用者は安心して、納得のいく新しい職場を探すことができますよ。

実際に利用した人たちの口コミや評判をまとめてみると、さまざまなメリットがあることが分かります。

キャリアコンサルタントがついてくれる

1人で求人活動を続けていると、面接の日程や園との条件交渉などを、すべて自分で行わなければならず、転職するのが面倒になってあきらめてしまうことも。

キャリアコンサルタントがついてくれると、保育園の情報を教えてくれるだけでなく、アドバイスもしてくれますし、転職で不安に思っていることの相談にも乗ってくれます。

非公開求人が多い

保育士の欠員がでたり、新しく保育園が開園したりする際に、保育園名を公表しないで求人を出すことがあります。

これは、人気のある保育園でよく行われている求人方法で、応募者が殺到してしまうと、人選や面接に時間がかかり、審査が大変になってしまうからです。

そのため、信頼できる求人サイトにお願いして、園の理念に合う人材を紹介してもらいます。このような非公開求人が、保育コンシェルにはたくさん掲載されているのが特徴です。

自分一人で転職先を探すよりも、保育士コンシェルに登録した方が、自分の希望にぴったりの園と巡り合う機会が増えます。

園の詳しい情報を入手でき、新しい職場に納得した上で就職ができる

高収入、好待遇の職場であっても、人間関係がうまく構築できないと仕事は長続きできません。

保育士コンシェルでは、コンサルトがついているので、人間関係や園の雰囲気、園長の人柄などを事細かに教えてもらうことができます。前もって、園の情報が詳しく知りたい人にはおすすめです。

また、園によっては、保育コンシェルが紹介する施設の離職率がわかる場合もあります。保育士は女性が多い職場なので、人間関係がよいかどうかは、転職先を決める上で大変重要です。

もしも、転職先の離職率が低く、仕事を辞める原因が円満退社のような、仕事に不満があるといった辞め方をしていないと分かれば、悩まずに転職先の候補として選ぶことができますね。

保育士コンシェルのデメリット

保育士コンシェルでは、専属のコンサルタントが親身になってくれる一方で、コンサルタントの思いが強すぎて、かえってデメリットになってしまうこともあるようです。

また、求人募集エリアが狭く、東京都周辺でしか保育施設を紹介してくれないところに不満を感じている人もいます。具体的に見ていきましょう。

自分には合わないと思う職場をすすめてくる

コンサルタントに自分の希望の職場を伝えたところ、職場の雰囲気が自分の性格には合わないような保育園を紹介されるケースがあるようです。

コンサルタントは転職のプロですが、転職先の紹介の仕方に押しつけがましさを感じてしまうことも。利用者とコンサルタントの間で、しっかりとしたコミュニケーションをとることが大切です。

非公開求人案件が多いが、保育士の求人だけではないので要注意

保育士コンシェルは、多数の求人募集があることで知られていますが、その中には、新しく開園するためのオープニングスタッフであったり、幼児教育関連の仕事であったりと、自分の希望とは違う職種の求人が多数出ていることもあります。

どんな職種の募集なのか、求人内容をよく確認することが大切です。

提供エリアが狭いので、より広範囲で紹介してほしい

転職サイトの中には、北海道から沖縄まで、幅広い範囲を網羅しているところもありますが、保育士コンシェルは、東京を中心とした転職サポートを行っており、転職をサポートするエリアが限られています。

しかしながら、東京や神奈川、千葉、埼玉の地域に特化することで、園に関する詳しい情報網を持っているところがメリットでもあります。

南関東エリア以外で転職を考えている人は、より広い範囲の求人情報のあるサイトを利用した方がよいでしょう。

保育士コンシェルの利用に向いている人

保育士コンシェルは、保育士の転職をしっかりサポートしてくれるとあって、満足度の高い保育士専門の求人サイトです。

では、数ある転職サイトの中で、保育士コンシェルはどんな人に向いているのか、どんな人が利用するとよい転職先を見つけることができるのかを調べていきましょう。

忙しくて就職活動に時間をさけない人

仕事をしながら、自分で求人情報を見比べて、自分にぴったりの職場を見つけるのは至難の業。

保育コンシェルにお願いすれば、面接で話した情報をもとに、自分の条件にマッチした職場を探してくれるので、仕事をしながらでもスムーズに転職活動ができます。

また、登録してから、最短で3営業日以内に希望の仕事を紹介してくれるというシステムがあり、一日も早く仕事を見つけたいという方にもおすすめです。

※転職や仕事の不安を聞いてほしい

専属のコンシェルがついているので、転職するのが不安だという気持ちや、前の職場の仕事の悩みについても相談することができます。

利用者の性格を十分に考慮した上で転職先を紹介してもらえるので、新しい職場では、不安を抱えずに好スタートをきることが可能です。

首都圏内の保育施設で働きたい人

よい転職先を見つけるためには、選択肢の多さが大切です。保育士コンシェルは、首都圏近郊が中心となっており、保育施設に関する情報の提供エリアが狭いというデメリットがあります。

しかしその反面、その地域の園とのつながりが深く、綿密な詳しい情報を提供できるところが強みです。

保育士コンシェル総評

保育コンシェルは、非公開の求人募集が多数掲載されているところからも、保育園側から大変信頼されていることが分かります。

専属のコンサルトがついて親身にアドバイスし、利用者に合った転職先を紹介してくれるので、安心して就職活動ができます。

首都圏近郊の保育施設に関する、膨大な情報を入手しているので、勤めたいエリアさえ合っていれば、とても役だつ求人サイトと言えるでしょう。

コメント