保育士転職ナビってどうなの?口コミ・評判からみたメリット・デメリット

保育士転職ナビ 保育士転職サイト

今回紹介するのは、保育士の転職に特化したサービス「保育転職ナビ」です。

保育士の転職に役立つ求人サイト、転職サイトは多いですが、なかでも保育転職ナビは何が違うのか。

どこが優れているのか、今回一緒に調べていきましょう。

保育転職ナビ基本情報

おすすめ度☆☆☆
求人数非公開
対応地域東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
運営会社株式会社ReSTA(リスタ)
特徴
  • コンサルタントが元保育士
  • コンサルタントの交渉力が高い
  • クチコミなどで条件のいい保育園を優先して紹介

保育転職ナビ利用者の口コミ・評判

保育転職ナビの使い勝手を正しく知るためには、やはり実際に利用した人の口コミを見るのが一番です。

外から情報を集めるのではなく、実際に使ってみないと見えてこない部分も多いからです。

ゆき 26歳 神奈川県

2度めの転職で、保育転職ナビを利用しました。コーディネーターさんが元保育士だと相談しても話が早くて助かります。

転職における悩みの相談とかも、ほとんど愚痴みたいになってたんですけど、ちゃんと聞いて丁寧に対応してくれたのはとてもうれしかったですね。

実際話し合った末紹介してもらった求人も自分にピッタリのところで、無事転職活動は成功したって感じでした。

れい 24歳 東京都

可もなく不可もなくって感じのサイトでした。コーディネーターさんが元保育士っていうのが強みらしいけど、まあそこも珍しくないし。

悪くはないサイトなので、とりあえず登録しておいて、メインは別のところで転職するのが効率いいかも。

音無 27歳 東京都

満足度が高いっていうのもまあ納得です。まず全体の利用者が大手より少ないんだろうし、その少ない客に丁寧に接してるってことかなって。確かにすごくコーディネーターさんが丁寧でした。

井田 26歳 千葉県

保育転職ナビで転職できました✨

前の職場がすごくブラックで、もう限界って転職したかったんです。

「前よりいい保育園で働きたいです」って相談したら、きちんとそのとおりになるようにかんがえてくれました。

評判からみる保育転職ナビのメリット

実際の体験談を聞けば、保育転職ナビのメリットが見えてきました。

具体的にどんなメリットがあったか、もう一度見直してみましょう。

利用者の満足度が高い

保育転職ナビ利用者は全体を通して、皆利用に関して満足しているというのが一つ挙げられるメリットです。

転職サイトの利用者満足度は、そこにいるコーディネーターの対応で決まります。

いかに、保育転職ナビのコーディネーターが利用者に対して丁寧に対応してくれるかわかるというものです。

保育転職ナビの利用者満足度は、驚異の96.2%。

元保育士で固めたコーディネーターが利用者の転職を効率よくサポートします。

コーディネーターが元保育士

繰り返していますが、保育転職ナビのコーディネーターは元保育士。

保育士の情報を聞きかじっただけの、なんちゃって業界人とは違うのです。

転職を考えている保育士の悩みに共感して、利用者の悩みに対して的確なアドバイスをしてくれます。

同僚や知り合いには言えない悩みを持っている方でも、安心して利用できるということです。

保育園との交渉力が高い

保育転職ナビのコーディネーターは、保育園との交渉も得意です。

保育士の転職は現場の職場環境整備がとても重要。

たとえ内定が出たとしても、きちんと給与の交渉などしないと、結局また転職することになってしまいます。

保育園との交渉が得意な保育転職ナビにかかれば、「働きにくい保育園に転職してしまった」という悩みで悩むことはないのです。

「交渉なんてできない」って方は特に、保育転職ナビ利用をおすすめします。

保育転職ナビのデメリット

保育転職ナビには、利用者にとっての不利益、つまりデメリットが存在します。

どこにどんなデメリットがあるのか…具体的にみていきたいと思います。

対応地域が狭い

保育転職ナビの対応地域は一都三県。

首都圏だけの転職となります。

そのため、首都圏以外の地方での転職を考えている方はミスマッチ…ということになります。

とはいえ広範囲の保育士転職を扱う「マイナビ保育士」のようなサイトも多いです。

首都圏以外の転職はそちらを利用するようにしてください。

「これぞ」といった強みがない

確かに保育転職ナビは、多くの利用者を満足させた優秀なサイトです。

しかし保育転職ナビは、「元保育士がコーディネーター」という以外、これといった強みがないのも事実です。

多くのサイトは、他のサイトとは違う強みを出して差別化を図っているものですが、保育転職ナビには「ここぞ」といった強みがないイメージです。

今後サイトの規模が大きくなると、もっと強みが出てくるかもしれませんが…。

保育転職ナビの利用に向いている人

ここまで、保育転職ナビの特徴について説明しました。

ここからは、その説明を受けて、「保育転職ナビを使うべき人」の特徴を説明します。

果たしてどんな人が、保育転職ナビを使うべきなのか?

一都三県での転職を考えている方

当然ですが、保育転職ナビは一都三県で転職を考えている方が使うべきです。

それ以外の地域の求人は対応してないのですから…。

丁寧にサポートしてもらいたい方

保育転職ナビのコーディネーターは対応がとにかく丁寧、ということで保育転職ナビは「丁寧に転職をサポートしてもらいたい方」にうってつけです。

はじめての転職など、「手取り足取りのサポート希望」ならぜひ、保育転職ナビを使って転職を行ってください。

交渉が苦手な方

保育士の転職は、「条件交渉」が肝です。

転職後の給与交渉、職場環境の交渉など、様々な交渉の必要性が出てくるので、この交渉が苦手だと感じるならぜひ保育転職ナビを頼ってください。

保育転職ナビ総評

ここまで読んでいただきありがとうございます。

今回は保育士の転職に特化した「保育転職ナビ」の説明を行いました。

保育転職ナビの一番の強みである「元保育士による丁寧なサポート」に必要性を感じるならぜひ、保育転職ナビを使った転職を行ってください。

コメント