保育士バンクってどうなの?口コミ・評判からみたメリット・デメリット

保育士バンク 保育士転職サイト

保育士の転職を専門に扱う「保育士転職サイト」の数も少なくありません。

保育士転職サイトは基本的に利用料無料だとはいえ、実際に登録して転職活動に活用する転職サイトはしっかりと、特徴、評判などを見極めて利用しなくてはなりません。

今回はそんな数の多い保育士転職サイトの中でも、多くの利用者を抱える「保育士バンク」のメリット・デメリットを利用者の口コミから読みといていきます。

保育士バンクの基本情報

おすすめ度☆☆☆☆☆
求人数非公開
対応地域全国
運営会社株式会社ネクストビート
特徴
  • キャリアコンサルタントの対応が丁寧
  • スマートフォンアプリ対応
  • 利用者ナンバーワン

保育士バンク利用者の口コミ・評判

保育士バンクが転職で役立つのか、転職サイトの使い勝手が悪いのか、それを知るには実際に利用した人の口コミを見るのが一番です。

利用者は、保育士バンクに対してどんな口コミを残しているのか。少し見てみることにしましょう。

ガム 23歳 東京

はじめての転職で不安がいっぱいだったんですけど、保育士バンクのコンサルタントさんがとても丁寧にレスポンス返してくれて不安が吹き飛びました。最初の電話面談で、コンサルタントさんととっても気があったので、つい長話しちゃいました笑
私の態度がいい歳して受け身なのもあったのか、保育士バンクさんの積極的なアプローチはとても頼りになりました!

さおり 24歳 和歌山

コンサルタントさんは丁寧で、実際転職もうまくいったんですけど、なんか聞いてた割に求人が少なかった気がします。やっぱり東京とか、都市部に求人が集中してるのかなあと思いました。保育士さんは全国にいるのに…。
心なしか、地方の転職だと伝えると、対応もおざなりになったような…?気のせいだと思いたいですが…。

あああ 25歳 東京

お金がないのもあり、在職中に転職活動を進めたんですが、常識的に働いている時間帯に鬼電かけてくるのはどうかと思いました。コンサルタントの人もノルマとかあって大変なのか知らないけど、電話かけるタイミングを考えてほしい。

キキ 22歳 千葉

他のサイトも並行して転職したんですけど、やっぱり電話面談って不安なような…。忙しくて時間がない人にはいいのかもしれないですけど、やっぱりコンサルタントさんと直にあって、一緒に進めたいです。
確かに求人は多いし、実際良い園の求人が多いですけど、やっぱり実際に手取り足取りにサポートしてくれる転職サイトで転職したいなあっていうのが本音です。

なお 23歳 埼玉

転職活動に時間をかけたくなかったので、保育士バンクの電話面談はちょうどいいと思いました。コンサルタントさんもやさしくて、結果転職活動もうまくいったのでいい選択だったのかなと思ってます。

評判から見る保育士バンクのメリット

実際の利用者が残した口コミ、その評判をみて、保育士バンクの使い勝手を調べていきましょう。

キャリアコンサルタントとの電話面談で転職サポートを受けられる

多くの利用者が、保育士バンクのキャリアコンサルタントの対応が丁寧で良かったと言っています。

保育士バンクのコンサルタントは連絡に対するレスポンスが早く、一つ一つのリアクションが丁寧なようです。

レスポンスが早いこともあり、保育士バンクを使えば、転職までに多くの時間をかけない「スピード転職」も可能なようです。

キャリアコンサルタントの質優先で保育士転職サイトを選ぼうとしている人にはおすすめです。

保育士バンクはスマートフォンアプリにも対応

保育士バンクが優れているのは、独自にスマートフォンアプリを開発していることも挙げられるでしょう。

アプリを利用することで、求人情報参照が簡単になり、気に入った求人があればブックマークに入れる、またはそのまま応募担当者に連絡を入れることもできるのです。

スマートフォンで、仕事の合間でも気軽に転職活動を進められるのは、大きなメリットですよね。

定期的に転職フェアを開催している

保育士バンクは、これから転職を考えている保育士のために「転職フェア」を開催してくれています。

フェアでは、保育士転職に詳しい専門家による、転職に役立つ講演が開かれます。フェアに参加することで、あなたの転職活動をぐっと成功に近づけることができるはずです。

ちなみに、フェアには毎回男性参加者もいます。男性保育士も気後れせず参加してください。

保育士バンクのデメリット

口コミから見た、保育士バンクのデメリットにも注目していきましょう。

公式サイトでは「メリット」ばかり書かれているので、しっかりとデメリットも見極めておきたいですよね。

連絡がしつこいという意見も

メリットではコンサルタントの対応が丁寧で早いことをお伝えしました。

しかし、裏を返せばそれは、「コンサルタントからの連絡がしつこい」とも言えるのです。

保育士バンクに登録すれば、電話面談で転職のニーズを聞くための連絡が多く入るはず。その連絡がしつこいと感じる人も多く、それで保育士バンクに嫌悪感を感じる人も少なくないのです。

「連絡がしつこいから退会したい」という人も多い

あまりに連絡がしつこいため、保育士バンクを退会したいと思う人も多いようです。

ちなみに、保育士バンクの連絡がしつこいから退会したい…と思った人のために退会手続き方法を載せておきます。

  • フリーダイヤル(0120-071-639)に電話して退会
  • 保育士バンクにメールで退会したい旨を連絡

フリーダイヤルの方が簡単ですかね?

求人は都市圏ばかり?地方転職に弱い

保育士バンクの転職対応地域は日本全国に広がっていますが、やはり求人情報は東京など都市圏に集中しています。

日本が東京一極集中しているという、国の問題も確かにあります。しかしそれでも、地方への転職を考えてる保育士には、保育士バンクの利用がおすすめできませんね。

保育士バンクの利用に向いている人

それでは具体的に、保育士バンクを使った転職に向いている人の特徴も調べていきましょう。

保育士バンクは癖がなく使いやすいため、多くの保育士の転職に利用しやすい転職サイトと言えます。

忙しくてコンサルタントとの面談の時間が取れない人

保育士バンクは、電話での面談が行われるため、忙しくて面談に時間が割けない方におすすめです。

転職を考えた保育士の多くが、お金の問題など様々な都合で、「在職中の転職」を考えるものです。

電話面談を主に行う保育士バンクなら、そんな「在職中の面談」に対応することができますよね。

たくさんの求人を見たい人

数ある保育士転職サイトの中でも、最も多くの求人情報を持っている保育士バンク。

そんな理由もあり、「多くの求人情報の中から自分の転職先を見つけたい」と思っている保育士にピッタリです。

コンサルタントからの細やかなレスポンスを期待する方

時たま「しつこい」と言われることもある、保育士バンクのキャリアコンサルタントですが、それはやはり保育士バンクのキャリアコンサルタントが熱心だからそう言われるのです。

ちょっと押しが強いくらいのコンサルタントのサポート、それを期待する方には、保育士バンクを利用した転職がおすすめです。

保育士バンク利用の流れ

保育士バンクを利用する流れを把握しておき、自分が保育士バンクを利用する際スムーズに転職できるようにしておきましょう。

サイト登録

まずは、保育士バンクに登録しないとはじまりません。

保育士バンクへの登録にかかる時間はほんの30秒ほど。

入力内容は主に7項目だけです。

  1. 取得資格
  2. 希望する雇用形態
  3. 住んでいるエリア
  4. 生年月日
  5. 氏名
  6. 連絡先
  7. いつから働けるのか

最後のいつから働けるのかという項目には、転職への熱意を示すために「すぐにでも」と入力しておくことをおすすめします。

電話面談

保育士バンクに登録すると、対応地域に在籍するコンサルタントから電話がかかってきます。

コンサルタントとの電話で、あなたの希望する転職条件を伝えてください。

コンサルタントには元保育士が多いですから、かなり個人的な保育士の悩みまでぶつけることができます。

求人提案

面談の内容などを元に、コンサルタントが求人を提案します。

保育士バンクはかなり多くの求人数を保有しているので、提案してもらえる求人の数もかなりの数のはず。

かなり細かい希望を出したとしても、保育士バンクが提案してくれる求人が1件だけ…なんてこともあまりないはず。

面接

応募した求人現場へ実際に面接を受けに行きます。

面接のセッティングなども、保育士バンクのコンサルタントが担うので、利用者はただ希望を伝えるだけです。

面接前の相談にもかなり細かく乗ってくれるので、準備万端の状態で面接に向かうことができます。

内定

面接で認められれば内定が出ます。

これにて、保育士バンクを使った転職活動は終わりというわけです。

保育士バンク総評

保育士バンクは、数ある保育士転職サイトの中でも最も多くの利用者を有する転職サイト。

多くの利用者がいることを裏付けるように、「手厚いコンサルタントのサポート」「保育士転職を助ける転職フェアの開催」などを行ってくれています。

保育士バンクのコンサルタントは連絡がしつこい、と言われるほどの求人提案、転職のサポートで転職希望する保育士を助けます。

コメント