ほいくちゃんねるってどうなの?口コミ・評判からみたメリット・デメリット

保育士転職サイト

他の保育士転職サイトにはない、独自のレア求人を扱うのが「ほいくちゃんねる」。

在籍しているキャリアコンサルタントが、ほいくちゃんねるを利用する保育士の転職活動を「求人探し」から徹底的にサポート。

保育士の働く現場によっては、長い残業、悪い人間関係など、働きにくい場所で勤務することになってしまいます。

しかし、ほいくちゃんねるのキャリアコンサルタントと相談しながら転職すれば、「希望通りの場所で働くことができなかった」という転職のミスマッチが起こりにくくなります。

ほいくちゃんねるを使えば、たとえはじめての転職であっても、何から転職活動に手をつけていいかわからない方でも困ることがありません。

ほいくちゃんねるは、他の保育士専門転職サイトと比べて何が違うのか。

どんな独自のメリットがあるのか。

今回は調べていきましょう。

ほいくちゃんねるの基本情報

おすすめ度☆☆☆☆
求人数4,500件以上
対応地域全国
運営会社株式会社e-CHANNEL
特徴
  • 非公開求人多数
  • 日本全国の保育士求人に対応
  • キャリアアドバイザーから手厚いサポートを受けられる

ほいくちゃんねる利用者の口コミ・評判

ほいくちゃんねるが、保育士の転職で役立つのかどうか。

ほいくちゃんねるのどんなポイントが、どのように保育士の転職を後押ししてくれるのか。

そうした情報を確かめるためには、実際に利用した人の口コミを見るのが一番です。

ネット上の紹介ページや、公式サイトでは、自分たちに都合いいことばかり書いています。

そうした上っ面の情報に惑わされぬように、実際の口コミを調べてみましょう。

みか 30歳 東京

旦那の転勤を機に転職を行いました。地元のハローワークで求人探しも考えたんですが、ネット上でも評判の良いほいくちゃんねるを使って転職することに。

ほいくちゃんねるは首都圏の求人が多く、東京に不慣れな私でもキャリアアドバイザーと相談しながら、引っ越した私にとって働きやすい求人を探すことができました。

やぶき 28歳 神奈川

以前の職場がすごくブラックで…。とても働きやすい職場とは言えませんでした。残業は多くて、給与は少なくて、人間関係も最悪で。そこで私は、ほいくちゃんねるに登録して転職することに。

担当キャリアアドバイザーの方も、とても親身になって相談に乗ってくれました。おかげで、今ではとても働きやすい現場で働くことができています。

あやか 40歳 札幌

子育てが少し落ち着いてきたので、ここで少し現場に復帰しようかなと思いほいくちゃんねるで転職することにしました。ほいくちゃんねるはパートで働きやすい求人も取り扱っており、パート保育士の転職にもしっかり対応してくれていました。

口コミ・評判から見るほいくちゃんねるのメリット

ほいくちゃんねるの口コミをみれば、ほいくちゃんねる独自のメリットがみえてきます。

条件のいい非公開求人多数

ほいくちゃんねるは、質のいい非公開求人を多く扱っています。

非公開求人は、サイト登録者しか見ることのできない求人。

企業側が、「申込殺到を避ける」「採用リソースの節約」などを狙って、求人を非公開としているのです。

当然ですが、保育士はより条件の良い職場に転職したいと思うはず。

ほいくちゃんねるへ登録して転職活動を行うことで、良い条件、働きやすい職場の求人をみつけることができるのです。

転職活動は、どれだけ条件のあう求人とマッチングできるかが分かれ目。

ほいくちゃんねるなら幸せな転職に一歩近づきます。

在職中の保育士でも利用できる

ほいくちゃんねるを使えば、現在の仕事を続けながら転職が可能です。

ほいくちゃんねるに登録、キャリアアドバイザーと相談して転職の希望を伝えておけば、キャリアアドバイザーが条件にあう求人を探してくれるのです。

これなら、退職して給与が途切れた状態で転職活動を行う必要もなくなります。

ほいくちゃんねるのキャリアアドバイザーのサポートはかなり手厚く、転職前、転職後までキャリアアドバイザーのサポートを受けることができます。

キャリアアドバイザーに現場の内情を聞ける

例えば、様々な業種の求人を扱うハローワークで転職したとしたら、担当者は現場の内情まで教えてくれません。

担当者の仕事は「求人の紹介」までで、保育園の内情調査や保育士の転職サポートなどは管轄外だからです。

ほいくちゃんねるは、保育士の転職に特化したサービス。

転職する保育士が、転職しやすいように手取り足取りサポートを受けることができるのです。

ほいくちゃんねるのキャリアアドバイザーは、保育士転職のプロ。

転職先の保育園の内情、転職する保育士への的確なアドバイスなど、手厚いサポートを受けながら転職が可能です。

口コミ・評判から見るほいくちゃんねるのデメリット

ほいくちゃんねるの口コミを調べてみれば、ほいくちゃんねるのデメリットもみえてきます。

実際に転職活動が本格化する前に、しっかりとほいくちゃんねるならではのデメリットも調べておきましょう。

求人が首都圏に集中している

ほいくちゃんねるは、日本全国どの地域の求人も取り扱っています。

しかし詳しくその求人数の分布を調べてみると、どうしても求人が首都圏に集中してしまっているのがわかります。

具体的に調べてみると、

  • 東京都:1928件
  • 神奈川県:843件
  • 大阪府:504件
  • 福岡県:5件

このような結果になりました。(2019年2月現在)

地方転職を考えている保育士は、ほいくちゃんねる利用で満足いく結果を得られないかもしれません。

地方転職を考えている保育士は、もっと掲載求人の多いサイトで転職するのをおすすめします。

マイナビ保育士ってどうなの?口コミ・評判からみたメリット・デメリット
大手人材企業「マイナビ」が運営する保育士専門転職サイト(転職エージェント)が、マイナビ保育士です。 これからマイナビ保育士を使って転職しようという方なら、マイナビ保育士の利用者の評判から、マイナビ保育士を利用するメリット・デメリット、...

キャリアアドバイザーが合わないという声が多い?

保育士転職サイトを使った転職活動は、登録後担当するキャリアアドバイザーとの相性が成功するかどうかを分けるポイント。

ですが、ほいくちゃんねる利用者の多くは「キャリアアドバイザーと相性が悪い」という口コミを残しています。

つまり、多くの利用者が、ほいくちゃんねるのキャリアアドバイザーに不満を持っているということ。

しかし、キャリアアドバイザーが良かった!という口コミもあるので、単純に相性の問題なのかもしれません。

ほいくちゃんねる利用中に「キャリアアドバイザーと合わない」と感じたなら、早めにキャリアアドバイザーを変えてもらう相談をしてください。

ほいくちゃんねるの利用に向いている人

ここまでほいくちゃんねるの強み、特徴を説明してきましたが、ほいくちゃんねるはどんなひとが使うべきなのか。

ほいくちゃんねるを使った転職に向いている人の特徴を調べていきましょう。

転職活動が不安な保育士

ほいくちゃんねるは、キャリアアドバイザーのサポートが手厚い転職サイト。

そのため、はじめて転職する保育士でも、不安なポイント、転職の疑問などをすべてキャリアアドバイザーに話すことができるのです。

これなら、はじめての転職で失敗ばかり…なんてことを防ぐことができます。

転職したいけど、何から手を付けていいやら…。

なんてことを考えて最初の一歩が踏み出せない保育士はぜひ、ほいくちゃんねるに登録してください。

首都圏での転職を考えている保育士

先程お伝えしたとおり、ほいくちゃんねるは首都圏の求人を多く扱う転職サイト。

それならそもそも、「首都圏で転職する」と決めている保育士なら、むしろぴったりですよね。

首都圏以外の求人が少ないからといって、決してマイナスばかりにはならないのです。

ただ、サイトを使う目的の問題です。

ホイクナビ利用の流れ

実際にほいくちゃんねるを使って転職する流れがどうなるか、まず確認しておきましょう。

ほいくちゃんねる登録

まずは、ほいくちゃんねる登録するところからです。

ほいくちゃんねるに登録するための条件は、特にありません。

登録フォームを埋めていけば、誰でも簡単にほいくちゃんねる登録が完了します。

登録時入力する項目は以下の項目。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 保有資格
  • 住所
  • 電話番号
  • アドレス
  • 希望就業形態
  • 希望転職時期

簡単な入力項目しかありませんよね。

登録自体には1分程度しかかからないはずです。

キャリアアドバイザーからのヒアリング

登録が完了すれば、登録時入力した電話番号に電話がかかってきます。

電話するのは利用者を担当するキャリアアドバイザー。

キャリアアドバイザーに、転職に際しての希望を伝えてください。

このときのヒアリング結果で、この後の求人紹介の内容が変わってきます。

求人の紹介・応募

先程のヒアリングを受けて、キャリアアドバイザーが求人を紹介します。

求人についてしっかり質問、相談して、実際に応募するかどうか決めて下さい。

応募後の面接日程スケジューリングは、ほいくちゃんねるのキャリアアドバイザーが行ってくれます。

面倒な手続きを、キャリアアドバイザーが肩代わりしてくれるのはかなりありがたいですよね。

面接・職場見学

応募した後は、実際に面接を受けてキャリアアドバイザーに同行してもらい、職場見学を行います。

面接が不安ならキャリアアドバイザーに相談できますし、職場見学にも同行してもらえるので安心ですよね。

内定

面接で認められれば、無事内定となります。

内定後の条件交渉など、知識がないと難しい手続きもキャリアアドバイザーに一任することができます。

これにて、ほいくちゃんねるを使った転職活動は終わりです。

内定後も不安な点があれば、ほいくちゃんねるのキャリアアドバイザーに相談してください。

保育士が幸せな転職をおこなうためには

ほいくちゃんねるを使おうと使うまいと、保育士の転職活動はしっかりと考えた上で行わないと失敗します。

保育士の転職活動の秘訣を学んで、ほいくちゃんねるを使った転職活動をより確実なものにしましょう。

自分のなかの転職目的を明確にしておく

転職にあたって、「自分がどうして転職したいのか」をしっかり考えておく必要があります。

前の職場のどこに不満があって、次はどんなところで働きたいと思っているのか。

そうした希望を自分のなかで明確にして、その希望をキャリアアドバイザーに伝えることで、キャリアアドバイザーがぴったりの求人を紹介してくれるはずです。

転職前にしっかり事前調査を行う

転職したあとに、「思ってたのと違った」「もっと○○ならよかったのに…」と思ってしまうのは危険です。

転職活動はとても多くの労力がかかり、多くのリソースを割くことになります。

そのため、また「転職活動をやり直し」となると、少し嫌気が差してしまう人もいるはず。

キャリアアドバイザーの在籍している保育士転職サイトに登録して、キャリアアドバイザーに転職先の情報を逐一質問してください。

妥協するところは妥協する

さきほど、転職の条件をしっかり考えておくと伝えましたが、時に条件で諦めるべき部分もあります。

転職先の希望で「あれもこれも」と言い出すときりがありません。

ときには「この条件を飲む代わりにこっちは諦めよう」という妥協も必要です。

自分の転職する条件の、優先順位が低い順に条件を諦めていってください。

自分と他の保育士を比べない

転職活動で、思うような成果を得られない期間が続くと、つい他人の条件が気になってしまうもの。

他の保育士は関係ありません。

実際に転職するのはあなたです。

自分と、他人を比べて、それによって行動力を下げるのは止めておきましょう。

ほいくちゃんねると併用するべき保育士転職サイト

保育士転職サイトで利用していいのは一つだけ、というようなことはありません。

ほいくちゃんねるのデメリットを打ち消すには、タイプの違ったサイトと併用するのが一番です。

そこでここでは、ほいくちゃんねると併用するべきサイトを具体的にいくつか紹介します。

保育士バンク

保育士バンクは、数ある保育士転職サイトのなかでも、保有する求人数が業界最大級のサイトです。

日本中どこでも、北は北海道、南は沖縄までの求人を取り揃えています。

魅力的な「好条件非公開求人」も多く、他のどのサイトを使って転職するとしても、保育士バンクは登録しておいて損はありません。

保育士バンクってどうなの?口コミ・評判からみたメリット・デメリット
数ある保育士転職サイトの中において、「利用者数ナンバーワン」を誇る保育士バンクなら、多数の求人を確認しながら転職活動を進めることができます。保育士バンクのコンサルタントとの面談は、「電話」で行われるのも嬉しいですよね。

ほいく畑

ほいく畑も、保育士転職サイトの中はかなりの大手サイト。

大手サイトゆえの求人料の多さと、保育士の転職に役立つ情報量の多さでは、ほいく畑以上のサイトはあまり思いつきません。

大手サイトということは、過去の実績も豊富。

「どのサイトに登録しよう?」と悩んでいる方にぜひ、とりあえずの意味でもほいく畑への登録をおすすめしたいです。

ほいく畑ってどうなの?口コミ・評判からみたメリット・デメリット
子供と付き合いながら働ける職場を探したいという人が保育士を目指すことも多くなり、保育士のための転職サイトも増えてきました。 その中でも定評があるサイトとしてよく着目されているのがほいく畑です。転職サイトにはそれぞれに特色がありますが、...

ほいくちゃんねる総評

いかがだったでしょうか。

保育士点のなかでも、今回はほいくちゃんねるについて詳しく紹介しました。

ほいくちゃんねるは優秀なキャリアアドバイザーが在籍する保育士転職サイト。

保育士の転職を、かなり効果的にアシストしてくれるはずです。

コメント