保育ひろばってどうなの?口コミ・評判からみたメリット・デメリット

保育ひろば 保育ひろば

保育師が転職を考えたときは、やはり「保育師専門の転職サイト」を利用するべきです。

そんな保育師専門転職サイトの中でも、規模の大きい大手転職サイトが「保育ひろば」。

保育ひろばは業界トップクラスの求人数があり、全国への保育師転職に対応しています。

保育ひろばはどうして多くの利用者から指示されており、これほど大きな規模のサイトになっているのか。

何より、これから転職したいと思っている保育師さんにぴったりな求人を、どれだけ持っているのか。

今回は保育ひろばについて、詳しく調べていきましょう。

保育ひろばの基本情報

おすすめ度☆☆☆☆☆
求人数約12,000件
対応地域全国
運営会社株式会社ネオキャリア
特徴
  • 業界トップクラスの求人数を誇る
  • カウンセリングによる転職相談
  • 最大2万円の転職お祝い金が貰える
  • 担当が親身になって対応してくれる

保育ひろば利用者の口コミ・評判

さき 25歳 東京

はじめての転職だったので、何もわからない状態で不安いっぱいだったのですが、対応してくれたコンサルタントさんの対応がとても良かったので安心でした。連絡がとてもスムーズで、レスポンスも早くてかなり助かりました。対応がとても早いので、転職活動に時間をかけたくない方にぴったりです。コンサルタントさんには元保育士という方も多いので、保育師業界のかなり専門的なアドバイスをくれた印象です。

ゆり 23歳 大阪

保育ひろばは、ネットの評判もいいのできっと良いサイトなんだろうと思ってました。実際に使ってみると、コンサルタントさんは私の希望に沿わないあべこべな求人を紹介してくるとか、ちょっとどうかなって対応でした。私はそんなに難しい注文を出した覚えはないんだけどな…。

かな 26歳 群馬

田舎で転職活動を行ったのですが、コンサルタントさんはしっかり私のニーズを聞いてくれて、的確な求人紹介、転職活動のアドバイスをくれました。通勤圏内にある保育園はどれほど多くなかったのですが、その中でも私の条件にあったものをしっかりと理由付きで教えてくれるその熱心さ、他のサイトにはないところでしたね。

りさ 29歳 栃木

30歳を目前にしてはじめての転職だったのですが、保育ひろばはそんな私をしっかりサポートしてくれました。担当のコンサルタントさんがとにかく熱心に連絡をくれました。人によってはこの連絡の多さが「しつこい」と思うかもしれませんが、私にとってはそれくらいでうれしかったです。

なな 25歳 東京

実際に転職する前にも、コンサルタントが面接や職場見学に動向してくれる等、かなり手厚いサポートをしてくれたなという印象です。最初のヒアリングから、実際に転職活動で動き出したあとも、保育ひろばのコンサルタントさんがしっかり助けてくれました。今の職場を見つけられたのも、間違いなく保育ひろばのおかげです。

保育ひろばの具体的なサービス内容

それではもう少し詳しく、保育ひろばの具体的なサービス内容について調べてみましょう。

保育ひろばを使うと、どんなサービスを利用することができるのでしょうか?

担当コンサルタントと話しながら求人探し

保育ひろばは、自分で求人を探すタイプの転職サイトではなく、キャリアコンサルタントが在中する「転職エージェント」です。

そのため、登録するともれなく利用者にキャリアコンサルタントが担当してくれます。

この担当してくれるコンサルタントと二人三脚で転職活動を進められるのが、保育ひろばの強みです。

コンサルタントと面談して、その面談内容に応じた求人を教えてくれて、面接や保育師の転職市場についてのアドバイスもコンサルタントから聞くことができます。

特に一人で転職活動を進めるのが不安な保育士、はじめて転職活動を行う保育師も、保育ひろばなどの転職エージェントを使った転職活動を行ってください。

コンサルタントの質が高い

転職エージェントの質の高さを決めるのは、この「転職エージェントの質」に依るところが大きいのですが、保育ひろばに在籍しているキャリアコンサルタントの評判はとても高いです。

過去多くの保育士転職を助けてきた実績をみても、保育ひろばのキャリアコンサルタントは総じて質が高いと見てもいいでしょう。

転職活動に関する相談ができる

担当コンサルタントは、保育士の転職活にまつわるあらゆることを相談できます。

転職する保育士にとって不安なあれこれについて、かなり微に入り細に入り解説してくれます。

どんな保育師が転職に強いのか、自分の住んでいる地域の保育師転職は簡単か難しいか。

転職に関して不安なことは、キャリアコンサルタントにすべて聞いておきましょう。

ここまでコンサルタントの手厚いサービスを受けて、一切利用料が取られないとあればかなり嬉しいですよね。

面接・職場見学にコンサルタントが同行

希望者には、面接時や職場見学において、キャリアコンサルタントが同行してくれます。

2人で、これから働く(かもしれない)保育園など職場を見学することができます。

そして不安な面接もキャリアコンサルタントが同席してくれます。

キャリアコンサルタントに同席してもらえれば、その場で保育園との「給与交渉」など一人ではやりにくいこともお願いすることができます。

転職成功で2万円のお祝い金が出る

地味にうれしいのが、保育ひろばにて転職することでもらえる「2万円のお祝い金」です。

転職活動は、地味にお金のかかるイベントが多いです。

転職を機に引っ越しなんかした日には、かかるお金は倍増なんてものではありません。

ですが2万円のお祝い金をもらうことで、この出費のダメージを抑えることができるのです。

保育ひろばは転職のお祝い金を支給してくれる?どういった条件を満たせばもらえるの?
保育ひろばは良質なサポートで多くの利用者から支持を集めていますが、さらにこちらで紹介された求人に転職すると、お祝い金がもらえるという特典もあります。この記事では保育ひろばのお祝い金について詳しく解説していきたいと思います。

保育ひろばの求人はとにかく多い

転職サイトで気になるのが、サイトに掲載されている求人情報です。

保育ひろばに掲載されている求人情報は、他の保育師転職サイトと比べてもかなり多いです。

様々な保育師業界の現場求人が集まっているので、保育ひろばに登録しておけば、様々な保育師の転職がここで叶うというわけです。

この「求人情報の多さ」も、過去多くの保育師の転職を成功させた実績によって、保育ひろばの持つネームバリューの大きさに依るところが大きいのではないでしょうか。

日本全国の求人に対応

保育ひろばは、全国の求人に対応した保育師転職サイト。

日本中あらゆる現場の求人に対応しているので、どこから登録したとしても問題なくその地域の求人を紹介してくれます。

転職が決まったあともサポートしてくれる

保育ひろばで保育師が実際に転職を決めたとしても、大事なのはその後実際に働き出したあとです。

希望通りの転職を成功させたとしても、その後希望通りの仕事ができるかどうかは、実際に転職を行った保育師本人次第。

保育ひろばは、そうした保育師がスムーズに働くことができるように、働き出しのサポートを行ってくます。

実際に働き出したあとも、担当コンサルタントに仕事に関する相談ができる体制が整っています。

保育ひろばを使うデメリットはある?

保育ひろばは確かに優秀な保育師転職サイトです。

しかし、気をつけて保育ひろばを利用しないと、保育ひろばの持つデメリットによって、保育師本人の転職活動に支障をきたしてしまう危険性があるのです。

保育ひろばのデメリットに関して、しっかり把握しておきましょう。

保育ひろばは連絡がガツガツきてしつこい?

よく言われがちなのが、保育ひろばに登録するとコンサルタントからの連絡がガツガツきてしつこい…というもの。

コンサルタントとしては少しでも早く転職を決めて欲しいわけですから、あの手この手で急かす意味もこめて連絡を入れます。

この連絡を熱心さと感じる人、転職活動を早く終わらせたい保育師にはこのガツガツした連絡が嬉しいかもしれませんが、そうでない人にとっては少し迷惑ですよね。

ガツガツしつこい連絡が嫌なら、そもそも他の転職サイトを使うか、保育ひろばに連絡を入れて連絡の対応をしてもらうようにしてください。

ガツガツしつこい連絡が嫌なら「退会」か「担当者変更希望」

保育ひろばからのガツガツくる連絡、これが嫌なら最悪の場合退会してしまうのも一つの手です。

他にも保育師転職サイトは多いです。

保育ひろばに限って考える必要はありません。

相性の悪いキャリアコンサルタントと一緒に行う転職活動ほど時間の無駄はありません。

スパッと切り替えて、自分にとって一番効率的な転職活動を考えてみましょう。

コンサルタントの当たり外れがある

保育ひろばを使って転職する時結果を決めるのは、「いかにコンサルタントと上手に連携しながら転職できるか」という要素です。

この時相性の悪いコンサルタントにあたってしまったなら、はっきり言ってマイナスです。

保育ひろばは、担当するキャリアコンサルタントによっては転職活動に不利益を被ってしまいます。

「コンサルタントに当たり外れがある」のは、マイナスの要素というより注意点という方が正しいでしょう。

保育ひろばを使って転職するべき人

ここまで保育ひろばのサービス、保育ひろばのメリット・デメリットを紹介しましたが、ここまでの説明を受けて「保育ひろばを使って転職するべき人」の特徴も調べていきましょう。

たくさんの求人から転職先を決めたい方

保育ひろばの強みはなんといっても「扱う求人数の多さ」です。

他の保育師転職サイトと比べても、段違いに多くの求人を扱っているので、利用者はまず多くの選択肢から転職先を決められるというメリットがあります。

まず求人数の多さを優先して利用する転職サイトを選びたい保育師は、保育ひろばを使った転職に向いています。

はじめて転職する保育士

今回がはじめての転職活動だという保育師も、保育ひろばの利用がおすすめです。

はじめての転職活動でも、保育ひろばにいる優秀なキャリアコンサルタントをもってすれば、理想の転職ができる可能性が高いからです。

はじめての転職で不安な保育師ならぜひ、保育ひろばで登録して転職活動を行ってみて下さい。

転職活動に時間をかけたくない保育士

保育ひろばは、「しつこい」と言われるほど熱心に連絡を入れてくる転職サイト。

その頻繁な連絡を受けることで、不思議と転職を急がないとという気持ちが出てくるはずです。

人にせっつかれて転職することにそれほど苦を感じない保育師ならぜひ、保育ひろばでの転職を行ってみて下さい。

保育ひろばは転職フェアも開催中

保育ひろばは定期的に、これから転職したい保育師にむけた「転職フェア」を開催しています。

転職フェアでは、保育師を必要としている現場と、保育師をつなぐための様々なイベントが開催されています。

イベントでは、多くの保育園などの採用担当者と直に話すことができるので、多角的に保育師の転職について考えることができるのです。

保育ひろばの転職フェアは入場料無料なので、これから転職する保育士が軽い気持ちで参加することができるのです。

保育ひろば登録から内定までの流れ

保育ひろばを使うとどんな流れで転職活動が進むのか。

保育ひろばを使った転職活動の流れを学んでおきましょう。

サイト登録

まずは保育ひろばに登録しないと、あなたの転職活動ははじまりません。

保育ひろば公式サイトの、登録・ご相談フォームより登録を完了してください。

所要時間1分ほどで、登録フォームを埋めることで、保育ひろば登録は完了します。

電話で保育ひろば登録を行いたい方は、保育ひろばのフリーダイヤルへ電話してください。

フリーダイヤル:0120-689-796

面談

登録が済んだら、登録時入力した電話番号へと、1営業日以内にコンサルタントから電話がかかってきます。

この面談で、このあと紹介してもらう求人が変わって売るので、しっかりとここでコンサルタントの質問に答えて、自分の希望も過不足なく伝えてください。

面談の所要時間は10分ほど。

転職活動において大切なポイントを質問されます。

  • 希望転職時期
  • 就業形態
  • 通勤手段
  • 希望転職地域
  • 土日出勤可能か
  • 年収の希望
  • 家族構成
  • 以前の職場を退職した理由
  • 転職に対する希望

ここで答えた内容が、その後の転職活動に大きく影響します。

求人の提案

面談のヒアリング内容に沿ってコンサルタントから求人の紹介を受けます。

ここでどれだけ利用者の希望通りの求人を紹介できるかが、コンサルタントの腕の見せどころです。

コンサルタントは、サイト上には掲載してない「非公開求人」の中からも求人を紹介してくれます。

非公開求人の中には公開求人より多くの優良求人が入っているので、他サイトではなかなかお目にかかれない優良求人を紹介してもらえることもしばしばです。

紹介された求人のなかで気に入ったものがあれば、求人へ申込み面接などの日程を整えてください。

見学・面接

申し込んだ求人先と、キャリアコンサルタントが面接や職場見学の日程スケジュールを組んでくれます。

面倒な手続きはすべてキャリアコンサルタントにまかせてください。

希望を出せば、職場見学や面接にキャリアコンサルタントが同席してくれます。

内定

内定が出れば勤務開始です。

日程を調整して、実際に現場で働きだして下さい。

勤務開始後も、担当のキャリアコンサルタントに仕事について相談することができますよ。

保育ひろば総評

いかがだったでしょうか。

大手保育士転職サイト、保育ひろばについて今回は詳しく説明しました。

保育ひろばは、保育士転職サイトきっての豊富な求人と、優秀なキャリアコンサルタントがいる転職エージェントです。

ガツガツ来すぎてしつこいと言われるほど熱心なサポートを受けながら、幸せな保育師転職を行って下さい。

コメント