転職のつなぎとして派遣を利用するのは正しい?つなぎ派遣のメリット・デメリットは?

転職のつなぎ派遣社員 転職コラム

派遣社員はさまざまな求人の中から自分の都合やスケジュールに合わせた仕事を選ぶことができる自由度の高い働き方です。

前職を突発的に辞めた方や貯金なしで辞めた方の中には、転職のつなぎとして派遣を利用しようと考えている方も多いかと思います。

「転職のつなぎとして派遣を利用するのは正しい?」
「つなぎ派遣にオススメの派遣会社が知りたい」

このように、転職活動中に派遣の仕事をすることに不安を持っていないでしょうか?

結論からいえば、転職のつなぎとして派遣を利用するというのは正しい選択肢といえます。

単純にアルバイトよりも時給は高いですし、自由度が高いので転職活動を最優先に働くことができます。

しかし、そのメリット・デメリットや注意点を理解せずになんとなくで始めると痛い目を見るかもしれません。

そこで今回は、つなぎ派遣という選択肢からメリット・デメリットとその注意点、そしてつなぎ派遣にオススメの派遣会社まで紹介していきます。

転職のつなぎとして派遣を利用するという選択肢

転職のつなぎとして派遣を利用するというのは正しい選択肢です。

派遣社員はアルバイトよりも時給が高いので金銭的に余裕を持って就職活動ができますし、派遣の仕事を通して就職に役立つスキルアップが狙えます。

ただし、就職活動と派遣の仕事を両立させるのは簡単なことではありません。

「とりあえず派遣で生活しながら就職活動をしよう」といったゆるい心持ちで始めると危険です。

就職活動は自分にあった企業を探して、多数の企業の面接を複数回繰り返すことになるので、「派遣の仕事の合間」では務まりません。

例えば、週5日派遣で働いているのであれば、実際に足を動かして就職活動ができるのは週2日間だけです。

派遣の仕事をしていない時間帯は就職対策をしたり、多くの企業をリサーチしたりなど、やることはたくさんあります。

そのため、転職のつなぎとして派遣を利用するのは選択肢の一つですが、両立させるのは簡単ではないことを理解しておきましょう。

転職のつなぎとして派遣で働くメリットとデメリット

転職のつなぎとして派遣で働くことは正しい選択といえます。

ただし、そのメリット・デメリットを理解せず、明確な目的を持たないままつなぎ派遣をしてもあまり意味がありません。

むしろ、なんとなくのつなぎ派遣は最もやってはいけない転職のつなぎ方ともいえます。

そこでここからは、つなぎ派遣のメリット・デメリットについて解説していきます。

メリット

転職のつなぎ派遣には以下のようなメリットがあります。

  • さまざまな条件で働ける
  • 派遣は時給が高い
  • スキルを要求されない

派遣の仕事はアルバイトよりも時給が高く、比較的自由度が高い働き方というメリットがあります。

単発の仕事を選べるのはもちろん、屋内で働くか屋外で働くか、大手・有名企業か中小企業か、残業がないかなど、条件を絞ることができます。

また、基本的にスキルなしや未経験の方でも働けるような求人が豊富にあるので、自分の条件に合う働き口がきっと見つかるはずです。

そのため、就職活動を最優先する必要がある方にとっては、自分の都合に合わせた仕事を自分で選んで働くことができる派遣は大きなメリットでしょう。

デメリット

転職のつなぎ派遣には以下のようなデメリットがあります。

  • 派遣社員から抜け出せなくなる
  • 自己都合で派遣を退職することができない

しっかり目的を持ってつなぎ派遣をしなければ、就職活動がおろそかになり、派遣社員から抜け出せなくなる可能性があります。

例えば、転職のつなぎとして派遣を始めたけど、派遣の仕事で十分生活できているからその環境から抜け出せず、気づいたら2年が過ぎていた、ということも考えられます。

また、自由度が高い派遣の仕事ですが、基本的に自己都合で退職することはできません。

「就職が決まったので今月で仕事をやめます」ということは本来許されず、契約期間が終了するまで派遣の仕事を続ける必要があります。

そのため、いつまでに就職活動を終わらせて、どのくらいの期間派遣契約をするのかを考え、計画的につなぎ派遣を行うようにしましょう。

転職のつなぎとして派遣を利用するときの3つの注意点

正社員よりも自由度が高い派遣社員ですが、「自分の好きなときに仕事ができて、いつでもやめられる」と考えている方は少なくないでしょう。

その考えは間違いではありませんが、つなぎ派遣をする上で以下3つの点に注意が必要です。

  1. 契約期間終了まで退職できない
  2. 働きすぎると転職活動がままならない
  3. 派遣社員は休みが取りづらい

以下では、それぞれの注意点についてくわしく解説していきます。

契約期間終了まで退職できない

契約社員は原則、契約期間終了まで退職できません。

例えば、3ヶ月の契約ならたとえ1ヶ月目で就職が決まっても、そのまま派遣の仕事を続けなければいけません。

内定先によっては、派遣の契約が終わるまで1〜2ヶ月以上待ってくれない企業もあり、転職のつなぎとして始めた派遣の仕事が転職の弊害となる可能性があります。

このように、正直なところ就職はいつ決定するかわからないので、派遣の契約期間と就職活動の兼ね合いは非常に難しいです。

そのため、派遣業務は単発や短期中心にしたり、就職活動を最優先にするなど、工夫してつないでいくことが必要です。

働きすぎると転職活動がままならない

働きすぎると、転職活動がままならないので注意が必要です。

就職面接がいつ・どこで・どのくらい行われるのか完全に把握することはできません。

いざというときでも、すぐに面接やそのほか転職活動に対応できるように、スケジュールに余裕を持ってつなぎ派遣を行うことが大切です。

例えば週5日間、午前9時から午後6時までのフルタイムで派遣先に拘束されていると、実際に転職活動ができる時間は限られてしまいます。

場合によっては、そのまま転職活動がはかどらずに、ずるずる1〜2年派遣の仕事をやり続ける事になるかもしれません。

そのため、つなぎ派遣はしっかりと目標を持って転職活動を最優先し、スケジュールにゆとりを持って行う必要があります。

派遣社員は休みが取りづらい

派遣社員は休みが取りづらいということに注意しましょう。

就職活動の際、企業の面接は平日の昼間に行われることが多く、面接やその準備などで派遣の仕事を休まなければいけないときがあります。

もちろん、派遣社員にも有給休暇はありますが、有給が実際に与えられるのは、仕事を始めてから半年後になります。

つなぎ派遣を始めたばかりのときは有給がないので、はじめの半年間は普通に休むしかなく、休みが取りづらいという欠点があります。

通常の休みをもらうことも可能ですが、やはり職場の上司や同僚からはあまりいい顔はされないでしょう。

そのため、つなぎ派遣をする際はフルタイムで働かないようにしたり、スケジュールをあらかじめ確保しておくことが大切です。

転職のつなぎにオススメな派遣会社3選

転職のときにつなぎ派遣をするなら以下3社の派遣会社がオススメです。

1.アデコ
2.テンプスタッフ
3.パソナ

以下では、それぞれの派遣会社についてくわしく解説していきます。

アデコ

アデコは世界シェアNo.1の大手派遣会社です。

事務系やIT・WEB系、開発系、販売系などさまざまな職種の求人を取り扱っており、前職の経験や自分のスキルを活かした仕事が見つかります。

さらに、アデコは時給の高い外資系の案件を多数揃えているので、自分のスキルを活かしながら、高い収入を得ることも可能です。

ただし、ほかの大手派遣会社と比較すると求人数がやや少ないので、求人によっては競争率が高くなることがあります。

とはいえ、資格取得などのサポートが充実しており、派遣会社で働きながら就職のための資格取得・スキルアップが狙えます。

そのため、転職のつなぎ派遣をするなら、高時給でスキルアップができるアデコがオススメです。

アデコ派遣の使い勝手は?【特徴、評判、口コミ】
アデコ派遣は海外の外資系企業を母体に持つグローバルな派遣会社です。 外資系の企業をはじめ、多くの大企業がアデコ派遣と取引をしています。 アデコ派遣の求人のほとんどが高額な時給の求人ばかりです。 「優秀な人材を紹介する」とい...

テンプスタッフ

テンプスタッフは登録者数が国内でトップクラスの派遣会社です。

大手・有名企業の求人が豊富で利用者から人気を得ています。

幅広い職種の求人を取り扱っている上、短期・単発の求人、残業なしの求人など、自分の条件を明確に決めて求人を探すことができます。

例えば、つなぎ派遣で長期間の契約が難しいのであれば、やめたい時にやめれないという状況を避けられる単発の求人が便利です。

さらに、テンプスタッフは正社員になることを前提とした求人も扱っているので、派遣の仕事を通して就職先を見つけることもできます。

そのため、転職のつなぎとして派遣を利用するなら、自分の条件を明確に絞れるテンプスタッフがオススメです。

テンプスタッフの使い勝手は?サポートの充実性は?
テンプスタッフは、きめ細かなサービスに定評のある派遣会社です。利益より、顧客の満足度を最優先にしたサービスで、利用者に満足しながら働いてもらうことを目標としています。

パソナ

パソナ30年以上の歴史を持つ大手派遣会社で、絶大な信頼を持って派遣の仕事ができます。

優良企業の求人を多数揃えており、時給2,000円を超えるような高時給の求人の数が非常に多いです。

さらに、女性のキャリア形成を目的とした「Women’s Career College」や、女性の福利厚生「パソナグレイス」など、女性が働く環境を快適にする取り組みが行われています。

長期的な人材育成にも力を入れており、派遣の仕事を通してスキルアップ、経験値アップが狙えます。

そのため、転職に向けてつなぎ派遣をするのであれば、特に女性は、働きやすく高い時給の仕事を狙えるパソナがオススメです。

パソナの使い勝手は?【特徴、評判、口コミ】
パソナは、口コミ満足度184%アップ、担当対応満足度158%アップの実績を誇る人材派遣業界の中でも老舗の大手企業です。 派遣スタッフの満足度は向上し続けています。 パソナでは、担当者が面談から仕事中のフォロー、さらにはスキルアッ...

コメント