転職ゴリ薬は使うべき?利用者の口コミから強みを解説

ゴリ薬 薬剤師転職サイト

転職ゴリ薬は転職サイトの中でも比較的新しく、2015年になって総合メディプロ株式会社が解説しました。

老舗で大手の転職サイトに比べると実績が少ないのが気にかかる場合がありますが、どのような強みを持っている転職サイトなのでしょうか。転職をする上で有効活用するためのアプローチを考えられるようにしましょう。

転職ゴリ薬のメリット・デメリット

転職ゴリ薬を利用する上でまずはメリットとデメリットについて広く理解することが重要です。

転職ゴリ薬は転職サイトの中では歴史が短い方なので、老舗のサイトとは異なる傾向を持っています。

メリット

  • 大手からの求人が豊富にある
  • 親身に相談にのってくれるのが魅力
  • 派遣求人にも対応する力が強い

大手からの求人が豊富にある

転職ゴリ薬の求人には大手が多いというメリットがあります。

大手の調剤薬局として都市部に店舗を持っているものについては地方に至るまで幅広く求人を獲得しているのがメリットです。

ドラッグストアについても大手とのつながりがしっかりとしていてかなりの数の店舗からの求人を保有しています。

病院についても同様であり、よく知られている医療法人の病院からの求人は比較的豊富です。

全体的なバランスとしては調剤薬局からの求人が公開されていますが、希少な病院からの求人も非公開で押さえていることが多く、大手で働きたいという場合には良い求人を紹介してもらえる可能性が高いのがメリットとなっています。

親身に相談にのってくれるのが魅力

転職ゴリ薬では口コミを参考にすると転職志望者に肩入れをして親身になって相談にのってくれることで定評があります。

転職サイトは人材紹介サービスを行っていて、企業から人材紹介の依頼を受けて適材を紹介することにより報酬を手に入れているのが基本です。

企業側に肩入れをしてしまって転職をしたいと考えている薬剤師の希望をないがしろにしてしまうケースも少なくはありません。

しかし、その点で心配のない対応が受け得られるのが転職ゴリ薬のメリットです。

企業の顔を立てながらも親身になって個々の薬剤師の希望を叶えられるように丁寧にコンサルティングを行ってもらえるようになっています。

派遣求人にも対応する力が強い

転職ゴリ薬では求人の種類が豊富であり、フルタイム勤務やパートタイム勤務、契約社員としての仕事だけでなく、派遣求人も扱っています。

派遣会社として薬剤師だけでなく看護師も扱っているのが特徴であり、メディプロ倶楽部と呼ばれる福利厚生サイトも運営しているのが特徴です。

派遣社員として働いていると福利厚生における問題が生じやすいものの、転職ゴリ薬を利用すればその心配はありません。

レジャーを楽しむため絵の福利厚生も充実しているので、派遣で働くという選択肢を考えたことで生まれたプライベートの時間を充実させやすくなっています。

派遣で働くという提案を前向きに提示してもらえるのも転職ゴリ薬を利用する上でのメリットです。

デメリット

  • 求人の内容がまちまちで優良求人は少ない
  • ドラッグストアや企業の求人は少ない
  • キャリアコンサルタントの当たり外れが大きい

求人の内容がまちまちで優良求人は少ない

転職ゴリ薬の求人数は業界大手の転職サイトに比べるとやや少なめになっています。

あまり求人が多いと不人気な求人が多いのが懸念されますが、転職ゴリ薬の場合には求人数が少なめであるにもかかわらず、優良求人もあまり多くはないのがデメリットです。

求人の内容がまちまちで、どれだけ働いても薬剤師の平均年収に到達できないような求人や、他の勤務先に比べて明らかに時給が低いパートの求人などもよくあります。

優良求人を選び出すには地道に求人を比較するか、キャリアコンサルタントに要望を伝えなければなりません。

特に自分で求人探しをするのに転職ゴリ薬を使おうというときには気をつけなければなりません。

ドラッグストアや企業の求人は少ない

転職ゴリ薬では調剤薬局の求人が圧倒的に多いという点で他の転職サイトとの類似点があります。

病院からの求人も比較的多めですが、ドラッグストアからの求人はかなり少なめになっているのがデメリットです。

ドラッグストアは昇進の可能性が高いので将来的に高収入を得られるようになる可能性を秘めていることや、OTC専門のドラッグストアを選ぶと調剤が苦手な人でも高年収で働けるメリットがあります。

優良求人も多いのが魅力ですが、大手のドラッグストアからの求人が散見される程度になっているのが実情です。ドラッグストアへの転職を考えている人は他の転職サイトも併用した方が選択肢は多くできます。

キャリアコンサルタントの当たり外れが大きい

キャリアコンサルタントの当たり外れが大きいのも転職ゴリ薬のデメリットです。

老舗のサイトに比べると歴史が短い影響で、経験豊富で能力が高くて知識も十分にあるキャリアコンサルタントはあまり人数がいません。

そのため、外れくじを引いてしまうと自分の方が知識を持っていてコンサルティングを受けてもあまり意味がなかったという状況にもなり得ます。

しかし、以前からずっとキャリアコンサルタントとして活躍してきている優秀な人も転職ゴリ薬には所属しているので、良い人に担当してもらえるかどうかが重要です。

その良し悪しを見極められるようになっておくのが転職ゴリ薬を利用する上で欠かせません。

他の薬剤師転職サイトと比較して転職ゴリ薬は使いやすいか?

転職ゴリ薬は全般的に見ると魅力が大きい転職サイトですが、キャリアコンサルタントの当たり外れが大きいことや求人にやや偏りがある点が問題です。

使いやすさという点では問題がないという程度であり、歴史の長い大手サイトと併用した方が転職に成功しやすいでしょう。

転職ゴリ薬のキャリアコンサルタントについて

転職ゴリ薬でキャリアコンサルティングを受ける上では担当者の実力の有無が重要になります。

キャリアコンサルタントについてどのような評判があるのかを確認しておきましょう。

薬剤師資格を持っているキャリアコンサルタントが多い

転職ゴリ薬ではキャリアコンサルタントが薬剤師免許を持っていることが多いのが特徴です。

六年制になった影響で取得が難しくなっているのが薬剤師免許の特徴であり、なかなか免許保持者を獲得できずに悩んでいる転職サイトも増えてきました。

薬剤師免許を持っていると実習で調剤薬局や病院に必ず出入りして現場経験を積んでいるので、薬剤師が働いている現場を必ず理解しています。

現場で働いてから転職して転職ゴリ薬のキャリアコンサルタントになったという人もいるため、よく現場の状況を理解した上でアドバイスをしたり、求人の紹介をしてくれたりすることが多いのが魅力です。

提案力の高さが魅力

薬剤師としての現場経験があるキャリアコンサルタントが多い影響で、転職ゴリ薬では提案力にも定評があります。

病院や調剤薬局などで働いてきた薬剤師が転職して転職ゴリ薬のキャリアコンサルタントになったというケースがしばしばあるので、その際に培ってきたノウハウを生かしてアドバイスができるのです。

特に他の職場や働き方を検討してみたらどうかという形で提案するが得意なキャリアコンサルタントは多く、正社員やパートで働きたいと考えていた人もより良い働き方を見い出せる可能性があります。

派遣や契約社員の求人も抱えているので、あまり思いつかないような働き方を実現することもできるのがメリットです。

人材不足の影響が大きい

転職ゴリ薬のキャリアコンサルタントはカバーしているエリアや対応している薬剤師数に比べて数が足りないのが問題です。

一人でかなりの数の薬剤師を抱えているキャリアコンサルタントが多いのはサービスの質に影響を及ぼしています。

連絡してもなかなか回答が返ってこなかったり、電話をしてもつながらなかったりしてストレスを抱えている人もいるのは確かです。

このような状況はキャリアコンサルタントが増えれば解決されるとは考えられますが、現状としてはなかなか連絡を取れずに困ることは念頭に置いて利用しなければならない転職サイトになっています。

転職ゴリ薬の利用に向いている人

このようなキャリアコンサルタントの状況も加味して考えると、どのような人が転職ゴリ薬を利用して転職するのに向いているのでしょうか。

大きな癖がある転職サイトではないですが、他のサイトと比べて優先して利用した方が良い薬剤師には特徴があります。

大手への転職を希望している人

安定して働くことができるという信頼性がある大手は転職の際に人気があります。

何としてでも大手に転職したいという人は転職ゴリ薬で転職するのに向いています。

大手の調剤薬局やドラッグストアは特にカバー率が高いので転職に成功する可能性が高いからです。

個々の大手企業について、展開している店舗の大半をカバーしているので近くに転職先を見つけられる可能性も高くなっています。

キャリアアップをしたい、未経験で働き始めたい、充実した福利厚生を得たいといった様々なニーズに応えてくれるのが大手であり、転職して良い待遇を受けられるようになったという評判もあるのが魅力です。転職ゴリ薬なら安心して転職先を決められるでしょう。

転職へのこだわりが明確になっている人

転職へのこだわりがあって自分で希望の条件を決められる人にとって転職ゴリ薬は有力な転職サイトです。

条件を絞り込んで検索しやすいシステムを運用していることに加え、条件を明確にしていればキャリアコンサルタントの対応も早いことで定評があります。

特に働きやすさを重視したい、IターンやUターンを考えているというときにはキャリアコンサルタントの対応力も高いため、魅力的な求人を見つけやすくなっています。

年収なども明確な値を示せればそれに該当する求人を絞り込んでくれるので便利です。こだわりの条件を明確にしにくいという人も具体的な提案を受けられますが、転職に時間がかかりやすいので気をつけなければなりません。

派遣を活用したいと考えている人

派遣で働く方法に興味を持っている人も転職ゴリ薬を利用するのに向いています。

派遣求人のバリエーションが多いので派遣で働き続けるのにも向いていますが、紹介予定派遣も豊富で特集もよく行われているからです。

派遣で働きながら自分に合っている職場を探したいと考えている薬剤師には紹介予定派遣を活用するメリットが大きいでしょう。

まずは半年程度働いてみて、自分に合っていると考えられたら正社員として雇用してもらえるというシステムになっているからです。

転職ゴリ薬と併用するべき薬剤師転職サイト

転職ゴリ薬は比較的汎用性がある転職サイトですが万能というわけではありません。

本当に求人の豊富さが十分なのか、キャリアコンサルタントからの対応が十分なのかを判断できるように転職サイトを併用しましょう。

マイナビ薬剤師

転職ゴリ薬と併用する上で魅力的なのがマイナビ薬剤師です。

業界大手として高い信頼性と利用者満足度を持っているため、サービス内容の比較をするのに適しています。

サポートの充実度では特に人気があるので合わせて利用するのが大切です。

マイナビ薬剤師は特徴とは?利用者の口コミ・評判から強みを解説
マイナビが運営する薬剤師転職サイト、マイナビ薬剤師の使い勝手について説明したページです。マイナビ薬剤師のコンサルタントは優秀か、マイナビ薬剤師の求人情報は多いのか、質は高いのか、それぞれ解説します。

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師も大手として転職ゴリ薬と比較してみる価値があります。

また、ドラッグストアの求人が比較的多いため、転職ゴリ薬が苦手としている求人を獲得しやすいのもメリットです。

リクナビ薬剤師は使うべき?利用者の口コミから強みを解説
転職業界でも最大手の一つとしてよく知られるリクナビが運営している薬剤師専門の転職サイトがリクナビ薬剤師です。 就職や転職をする上で多くの人が利用している企業だからこそ、薬剤師専門のサイトにも安心できるサポート体制が整っていると期待でき...

転職ゴリ薬に現在載っている求人情報

転職ゴリ薬では法人名は公開されている求人は限られています。待遇の良い求人の中からどこからの求人かが明確なものを紹介します。

総合高津中央病院

神奈川県川崎市にある総合病院からの求人です。年収が400万円から560万円となっていて、神奈川県で薬剤師が働く上では比較的高めの給与設定なのが魅力となっています。

教育制度がしっかりとしていることに加え、新薬勉強会や外部研修、学会参加などの機会が豊富なので薬剤師として医療に大きな貢献をしたいと考えている人に向いています。

4週6休制で土日祝日の勤務もシフト制で必要とされることから勤務条件は厳し目ですが、これから薬剤師として成長していきたいと考えている人には最適な求人です。

有給休暇、夏季休暇、冬季休暇などもあるので比較的休みもしっかりと取れるようになっているのも特色でしょう。

セイジョー薬局 柴崎店

東京都調布市にある調剤併設型のドラッグストアからの求人です。

全国展開しているドラッグストアで安定して働きやすい待遇が整っています。処方せん枚数が一日あたり100枚と多めですが、所属している薬剤師数が多いので個人への負担は大きくありません。

応需科目が多めでスキルアップをするのに適しているドラッグストアです。年収は500万円〜600万円と高めになっていて、各種手当も充実しています。

基本教育プログラムも持っているので経験が浅い人でも心配はなく、キャリアアップのための研修も行っているので将来性についても心配はありません。安定してキャリア構築をしていきたい薬剤師に向いているドラッグストアからの求人です。

転職ゴリ薬総評

転職ゴリ薬は概して質の高いサービスを提供してくれて、優良求人も散見される転職サイトです。

しかし、大手に比べると求人の数も少なくて質が低いものも混ざっているので気をつけなければなりません。キャリアコンサルタントの対応力も安定していないので、他の転職サイトも併用して慎重に転職活動をした方が安全です。

転職ゴリ薬利用者の口コミ

実際に転職ゴリ薬を利用した人からは良い口コミもよく見かけられます。

しかし、あまり合わなかったために失敗しているケースもあるので、両方からの口コミを見ておきましょう。

大手ドラッグストアに転職を実現

調剤経験を十分に積んだので、もっと稼げるようになるためにドラッグストアでキャリアアップを目指したいと考えていました。転職ゴリ薬のキャリアコンサルタントにそのことを伝えたら、大手のドラッグストアでの店長候補の求人を紹介してくれたのです。その後にはエリアマネージャーになれるキャリアパスも用意されている求人だったので、転職ゴリ薬に相談して良かったと思います。
(30代・宮城・男性)

派遣で働く方法を知った

私は子育てがほぼ終わったのでパートで働きたいと考えて転職ゴリ薬に相談しました。そこで派遣で働くという方法について教わり、自分の時間的都合に合わせて求人を選べるという点で魅力を感じ、派遣社員になって働いています。キャリアコンサルタントが派遣という働き方を教えてくれて良かったと感じました。
(30代・大阪・女性)

非公開の病院からの求人を受けられた

私は病院薬剤師に転職したいと考えて転職ゴリ薬を利用しました。公開求人には興味のあるものがなかったのですが、待遇こそ低いものの、先進医療に従事できる大病院からの求人を紹介してもらえたのは良かった点です。非公開求人に期待できる転職サイトだと思います。
(20代・東京・男性)

キャリアコンサルタントとウマが合わなかった

私は転職ゴリ薬でキャリアコンサルティングをお願いしてみて、他の転職サイトを使うと決めました。単純にキャリアコンサルタントとのウマが合わなかっただけですが、誰にでもうまく対応できるコミュニケーション能力があるキャリアコンサルタントばかりではないということがわかりました。他の転職サイトと同時にコンサルティングを受け始めたのでよくわかった点です。
(20代・大阪・男性)

企業への転職は難しかった

転職ゴリ薬の評判を聞いてキャリアコンサルタントに相談したのですが、希望の求人は結局見つけられませんでした。企業でリズムよく働けるようになりたいことを希望したのですが、通勤可能なエリアには求人を持っていないと謝られてしまったのです。厳しい条件を提示したのも確かですが、やや残念に思いました。
(20代・千葉・女性)

コメント