ギークリーのサポート内容・口コミ評判

ギークリー IT転職サイト

エンジニア向けの転職サイトの中でも人気の高い「ギークリー」。

そんなギークリーはどんな点において他のサイトよりも便利なのでしょうか。ギークリーを使って転職した人の声やメリット・デメリットをご紹介します。

ギークリーのメリット

まず、ギークリーを利用する上でどんなメリットがあるのでしょうか。ギークリーを利用した人の評判をもとに、他のサイトより長けている点を紹介します。ギークリーのメリットを知って、自分の転職活動に活用しましょう!

非公開求人が多い!

ギークリーに登録しなくても1,000件以上の求人をチェックすることが出来ますが、それに対して登録者が見ることが出来る非公開求人の数は6,000件以上です。

この数字は他の転職エージェントと比べてもかなり多いと言えます。非公開求人は企業側から信頼がないとなかなか求人を出してもらうことは出来ません。

ギークリーが今まで会社を経営していく中で培ったコネクションによって6,000件以上の非公開求人を掲載していることから、企業とギークリーの間でのコミュニケーションもしっかり取れているということがわかります。

コンサルタントもエンジニア経験者で安心

ギークリーで転職をサポートしてくれるコンサルタントは、エンジニアもしくは企業のコンサルタントを3年以上経験している人ばかりです。

そのため、業界に関する知識も豊富であり、細かいところまでコンサルタントに相談することが出来ます。大手の転職サイトの中にはコンサルタントがITの仕事に関する知識がないために、仕事に関する詳しい質問が出来ないと言うことが多いです。

しかし、ギークリーの場合はそんな心配は必要なく、専門用語もしっかり理解しているコンサルタントばかりなのでスムーズに話を進めることが出来ます。

レスポンスが早い!

ギークリーを実際に利用した人からは、コンサルタントのレスポンスが早くて転職活動がスムーズに進んだという声が多いです。

ちょっとした質問から面接の日程調整まで幅広い相談に乗ってもらうことができるため、実際に利用している人の満足度も高い数字を誇っています。

ギークリーのデメリット

それでは、ギークリーのメリットを知った上で、どんなデメリットがあるのか紹介します。

デメリットを知っておくことで、どのようにそれをカバーすれば良いのか考え、転職活動をスムーズに進められるようになります。

ハードウェア系の求人が少ない

ギークリーはWebやゲーム開発などに特化している転職エージェントです。そのため、ソフトウェア開発系の業務が中心となっており、ハードウェア系の求人はソフトウェア系と比べると圧倒的に数が少なくなっています。

このような場合、やはりある程度条件が良い職場に転職するとなると経験も重視されますが、ハードウェア系からソフトウェア系へいきなり転職するのも難しいため、他のエンジニアに特化している転職エージェントを利用した方が良いと言えます。

求人が首都圏に集中していて地方の求人が少ない

ギークリーは渋谷に本社を持っているため、主に東京・神奈川・千葉・埼玉に求人がかなり集中しています。

そのため、それ以外のエリアとなると求人の数は0ではありませんが、なかなか首都圏と比べて数が少なく、希望する条件と合う求人を見つけるのは難しいです。

ギークリー実際の利用者からの評判

それでは、ギークリーを利用するメリットとデメリットを知った上で、ギークリーを実際に使ったことがある人の口コミを紹介します。

評判をもとに、どんな転職がしたい時にギークリーを使えばよいのかと言う点やギークリーの特色などをチェックしましょう。

評判1

元々Webエンジニアとして働いており、今よりももっと待遇が良い職場を探していたのでギークリーを利用しました。年収が500万円以下の求人が中心で、キャリアアップをしたい人向けの求人は比較的少なかったですが、コンサルタントの方が勤務実績や勤務年数をしっかり把握し、現在ではおかげで年収700万円程度の職場で働けています。コンサルタントの方もエンジニア出身とのことだったので、新しい職場のことに関してもかなり詳しく聞くことが出来て、安心して入職することが出来ました。入職後も問題なく働けているかなど連絡をくださり、転職のサポートはもちろん、アフターフォローもかなり手厚いと思います。(37歳・男性・エンジニア)

評判2

元々IT関連の職業の仕事は全くやったことがなかったのですが、前の職業はあまり自分に向いておらず、小さい頃からパソコンに触れるのが好きだったということもあって、未経験でエンジニアへ転職をしました。基本的には経験者向けの転職サイトなので、経験者向けの求人ばかりですが、もちろん未経験でも応募することが出来る求人もしっかりあり、その中でも自分が希望する条件に近いものを担当の方が紹介してくれたのが良かったです。(28歳・男性・エンジニア)

ギークリー利用の流れ

それでは、ギークリーを利用すると転職はどのように進んでいくのでしょうか。ギークリーの登録から実際に職場で働き始めるまでの流れを紹介します。ギークリーを使っての転職活動は他のサイトと少し違うため、流れもしっかり把握しておきましょう。

登録

ギークリーは登録をしなくても求人をチェックすることが出来ます。しかし、非公開求人が多い上、未登録ではコンサルタントサービスを利用することが出来ないので、登録は済ませておいた方が良いでしょう。

コンサルタントと面談

ギークリーへの登録が終わったら電話・メールで連絡が来るので、日程を調整してコンサルタントと渋谷の本社にて面談をします。本社はかなりきれいで面談ルームも個性的な作りをしています。リラックスしてカウンセリングが出来るため、転職経験がない方でも安心です。このカウンセリングでコンサルタントに自分が希望する条件や自分がどれくらいプログラミングが出来るかなどを伝えましょう。

応募

ギークリーで求人をチェックしたり、コンサルタントにピックアップしてもらった求人の中から自分の希望する条件に近いものを選んで応募してみましょう。書類選考のための履歴書の添削も無料でしてくれるので、しっかりコンサルタントと書類選考対策をして応募をすることが大切です。

面接

書類選考に通ったら面接日を企業と調整して面接になります。面接前にはコンサルタントが面接練習にも対応してくれるので、面接練習をして本番に挑みましょう。

入職

面接が終わり、内定がもらえたら入職です。入職までに、転職前の職場の引継ぎもしっかり終えることが出来る状態にしておきましょう。働き始めてからもコンサルタントが定期的に連絡をくれるので、何か新しい職場で不安なことがある場合はコンサルタントに相談するのがおすすめです。

ギークリーはどんな人に向いているのか

ギークリーは便利に使える転職エージェントということがわかってきました。

では利用する場合、どのような人が転職するのに便利で、向いていないのはどんな人でしょうか。先ほど紹介したギークリーのメリットやデメリットを参考に、利用者の向き・不向きを考えてみましょう。

初めての転職でも安心!

ギークリーはコンサルタントのサポートが手厚く、初めて転職活動をする人でも安心して利用することが出来ます。

もちろん初めての方だけでなく何度か転職を経験している方でも、今の職場より良い待遇の職場を紹介してもらいやすく、Web系エンジニアの転職に幅広く対応してもらえて便利です。

ある程度職種は限られる

ギークリーで取り扱っている求人は主にWebやゲーム開発系の求人です。

そのため、システム構築系のエンジニアなどは取り扱っている求人が少なく、他のエンジニア向けの転職エージェントを利用した方が転職活動がスムーズに進むでしょう。

ギークリー総評

ギークリーはエンジニアの中でもWeb・ゲーム開発やITに特化している転職エージェントのため、ソフトウェア開発系のエンジニアが転職する際にはとても便利な転職エージェントと言えます。

サポートもかなり手厚く、しかも無料なので初めて転職をする方でも安心です。

コメント