福井県は看護師の需要が高い!転職する時にオススメの転職サイトも紹介

福井県 地域別看護師の転職

現在、福井県で看護師転職を考えていないでしょうか?

結論からいえば、看護師としてのスキルアップやキャリア形成を考えている人には、福井県での看護師転職をオススメします。

なぜなら、福井県は看護師の需要が高く、県が看護職員の資質向上の取り組みを行なっているからです。

県内の医療施設の数は全国的に見て少ないものの、多くの施設では看護養成のための充実した研修を受けることができます。

では具体的に福井県の看護事情はどのようなものか。

そこで今回は、福井県での看護師転職を考えている人へ向けて主要な看護師求人から、福井県や看護師の平均月収、転職時の注意点まで紹介していきます。

福井県の主要な看護師求人

福井県の主要な看護師求人には以下の3つがあります。

  • 国立病院機構 敦賀医療センター
  • 杉田玄白記念 公立小浜病院
  • 保仁会 泉ヶ丘病院

ここからは、それぞれの求人情報についてくわしく紹介していきます。

国立病院機構 敦賀医療センター

給与/賞与/昇給・月収240,000円〜353,000円(常勤モデル、諸手当込み)
・年収371万円〜559万円(常勤モデル、諸手当込み)
・時給:1,700円〜
・賞与:あり(年2回、4.6ヵ月分)
・昇給:あり
勤務時間・日勤:8時30分〜17時(休憩60分)
・夜勤:16時30分〜翌9時(休憩120分)
*二交替制
雇用形態・正社員
・パート
・アルバイト
求人内容病棟
福利厚生/待遇・通勤手当(上限15,000円/月)
・住宅手当(15,000円)
・残業手当
・夜勤手当(10,000円/回)
・業務手当(3,000円/月)
・育児手当(最大30,000円)
・雇用保険
・労災保険
・健康保険
・厚生年金保険
・退職金
など
休日・休暇・年末年始休暇
・夏季休暇
・有給休暇
・慶弔休暇
・出産/育児休暇
・年間休日110日

参考:敦賀医療センター 募集要項

敦賀医療センターは福井県敦賀市桜ヶ丘町に位置し、急性期・慢性期医療、重症心身障害児(者)医療を展開する総合専門医療機関です。

幅広い領域の看護に対応していながら、病床数は286床と中規模で、地域に密着したアットホーム感の強いことが特徴の病院です。

新卒者のうち5年間の離職率は0%であることからわかるように、看護師が働きやすい環境が整っているといえます。

福井県で楽しく働きたい人にはオススメの看護師求人です。

杉田玄白記念 公立小浜病院

給与/賞与/昇給・月収191,000円〜236,000円(基本給)
・賞与:あり(年2回、4.1ヵ月分)
・昇給:あり(経験や能力を考慮した上、規定により決定)
勤務時間・日勤:8時30分〜17時(休憩45分)
・夜勤:16時30分〜翌9時(休憩60分)
・準夜勤:16時30分〜翌1時15分(休憩60分)
・深夜勤:0時30分〜9時15分(休憩60分)
※二交替制・三交替制(病棟により異なる)、2〜3人体制
雇用形態・正社員
求人内容病棟
福利厚生/待遇・通勤手当(55,000円/月)
・住宅手当(上限27,000円/月)
・残業手当
・夜勤手当(6,800円/回)
・借上げ寮あり(1DK、オートロック式マンション、家賃6,500円/月)
・保育補助あり(日中対応院内保育所、小浜市病気後児保育所あり、0歳児~3歳未満対象)
・雇用保険
・労災保険
・健康保険
・厚生年金保険
・託児所あり(日中対応)
・扶養手当
・期末/勤勉手当(年2回、計3.95ヵ月分)
など
休日・休暇・年末年始休暇
・夏季休暇
・出産/育児休暇
・介護休暇
・年間休日122日

参考:杉田玄白記念 公立小浜病院 看護師募集案内
杉田玄白記念 公立小浜病院は福井県小浜市大手町に位置する公立の総合病院です。

救命医療や重症集中ケアを行なっており、新生児から高齢者まで、また急性期から慢性期まで、幅広い医療を提供しています。

年間休日が120日以上あり、日中対応の託児所、そして駅近である点を強みとしており、子育て中の主婦をはじめ、家庭と仕事を両立させたい人にはオススメの求人です。

保仁会 泉ヶ丘病院

給与/賞与/昇給・月収240,000円〜353,000円(常勤モデル、諸手当込み)
・年収371万円〜559万円(常勤モデル、諸手当込み)
・時給:1,700円〜
・賞与:あり(年2回、4.6ヵ月分)
・昇給:あり
勤務時間・日勤:8時30分〜17時(休憩60分)
・夜勤:16時30分〜翌9時(休憩120分)
*二交替制
雇用形態・正社員
・パート
・アルバイト
求人内容病棟
福利厚生/待遇・通勤手当(上限15,000円/月)
・住宅手当(15,000円)
・残業手当
・夜勤手当(10,000円/回)
・業務手当(3,000円/月)
・育児手当(最大30,000円)
・雇用保険
・労災保険
・健康保険
・厚生年金保険
・退職金
など
休日・休暇・年末年始休暇
・夏季休暇
・有給休暇
・慶弔休暇
・出産/育児休暇
・年間休日110日

参考:医療法人保仁会 募集要項
泉ヶ丘病院は福井県敦賀市に位置するケアミックス型の病院です。

ケアミックス病院とは、治療から手術のケア、看取りまで柔軟な対応が可能な病院のことです。

残業時間が月5時間程度と非常に少なく、マイカー通勤が可能な上、職員の送迎バスも提供するなど、仕事とプライベートを両立させやすい点を強みとしています。

福井県は高齢者看護の需要が高まっている

福井県は全国トップクラスの長寿県という特徴柄、高齢者看護の需要が高まってきています。

急速に高齢化が進む中で在宅医療のニーズが高まり、安全で安心な質の高い医療を提供するため、保険や医療の分野において看護職員が求められています。

このことを受け、福井県は平成26年に看護職員の資質を向上させる事業の推進をはじめました。

具体的には県内の認定看護師を、中小規模病院に対して無料で派遣して講義や園主といった研修を開催しています。

平成26年度の受講者数は延べ1,000人を超え、質の高い看護職員の養成が進められています。

このように、福井県は高齢者看護の需要が高まってきている背景があることから、看護職員のスキルアップにつながりやすい環境といえるでしょう。
参考:看護職員資質向上推進事業

福井県・看護師の平均月収

厚生労働省が行なった調査「平成30年賃金構造基本統計調査」によれば、福井県の福祉・医療従事者の平均月収は男女計でおよそ257,000円であることがわかりました。

これは全国の福祉・医療従事者の平均月収282,000円を下回る金額です。

福井県の看護師の平均月収を明確に知ることはできませんが、看護師をはじめとした医療関係の仕事は給料がそれほど高くないといえます。
参考:賃金構造基本統計調査|厚生労働省

なお、公益社団法人「日本看護協会」による調査では、2018年時点で勤続10年の看護師の平均月収が約321,000円、大学新卒看護師の平均月収が約272,000円という結果があります。
参考:看護師の給与の調査・データ|病院看護実態調査

このことから、福井県の看護師は高い給料を見込みにくく、月収が300,000円を超えるような高給な求人は少ないでしょう。

そのため、福井県の看護師求人を探す際は、高い給与の求人ではなく、働きやすい環境、またスキルアップやキャリア形成につながるような求人探しをオススメします。

福井県の看護師に転職するときに注意すべきこと

福井県の看護師に転職するときには以下の3点に注意が必要です。

  • 求人情報をしっかり集める
  • 転職の目的を明確にしておく
  • 転職サイトを利用する

ここからは、それぞれの注意点についてくわしく解説していきます。

求人情報をしっかりと集める

転職する際は求人情報をしっかりと集めなければいけません。

求人情報のうち、自分が気にしている条件のみ、たとえば給与額や年間休日だけで判断して転職してしまうと、あとあと後悔する可能性が高いです。

月収が高くて休みが多い施設に転職できても、職場の雰囲気が悪かったり、キャリア形成やスキルアップにつながらない仕事をさせられることも考えられます。

そのため、転職活動の際は求人情報をしっかりと集めることが大切です。

なお、集める情報にはたとえば以下のものがあります。

  • 雇用条件と福利厚生
  • 育休に対する理解や4週8休の制度
  • 職場の雰囲気や働きやすさ
  • 看護師の平均年

など

これらの情報を知って転職するだけでも、働きやすさなどが変わってきます。

求人情報をしっかりと集めることで、応募先求人の取捨選択および選考を有利に進められることにつながるでしょう。

転職の目的を明確にしておく

転職する目的は明確にしましょう。

転職する目的が漠然としていると、病院や一般診療所に求める条件が適当になってしまいます。

たとえば「なんとなく違う科目で働きたい」という目的があったとしても、どこの科目なのか、またその科目で何を学びたいのか、ここまで明確にしておかなければいけません。

たとえ転職ができたとしても、仕事にやりがいを見いだせずに、結局また転職を考えてしまうことになるでしょう。

しかし、転職の目的を明確にしておけば、ミスマッチを回避することができる上に、やるべきことや必要な情報を効率よくインプットできるようになります。

そのため、看護師の転職をするなら転職目的は必ず明確にしましょう。

転職サイトを利用する

看護師転職をするなら転職サイトを利用しましょう。

看護師の転職ツールとして他にも「eナースセンター」などがありますが、eナースセンターは掲載する求人情報に偏りがあることがデメリットです。

その一方で、転職サイトはプロのキャリアコンサルタントが転職をサポートしてくれる上、転職を成功に導くノウハウが詰まっています。

また、各転職サイトはどれも求人数が豊富なので、幅広い選択肢の中から自分の好みの求人を見つけられます。

そのため、自分のペースでかつスムーズに転職を進めるたいのであれば、転職サイトの利用がオススメです。

富山県の看護師求人は「看護のお仕事」がオススメ!

富山県の看護師求人を探すなら、転職サイト「看護のお仕事」をオススメします。

看護のお仕事はレバレジーズ株式会社が運営する、看護師特化型の転職サイトで、求人数が他転職サイトよりも圧倒的に多いことが特徴です。

福井県の正社員・パートの看護師求人だけでも、2019年10月時点で800件以上取り扱っており、幅広い選択肢の中から求人を探すことができます。

さらに、転職だけでなく看護師としての知識が豊富なキャリアコンサルタントが、転職のサポートをしてくれるため、転職に失敗する可能性が比較的低いです。

しかしながら、看護のお仕事に掲載されている求人は民間の病院や一般診療所ばかりで、公立の求人がほとんどないことが大きなデメリットです。

とはいえ、求人数が非常に多いので、福井県での転職を考えたらまずは、看護のお仕事を利用してみることをオススメします。

看護のお仕事の使い勝手は?みんなの口コミもチェック
一人の判断で転職するのも良いですが、看護のお仕事のような転職サイトを活用することで、キャリアコンサルタントの助けを得ながら転職活動を進めることができます。メリット・デメリットをしっかり把握しておきましょう。

まとめ

福井県は全国的に見ても特に高齢化が進んでおり、高齢者に対応できる看護職員のニーズが高まっています。

今後は安全で質の高い看護サービスが求められることから、福井県は看護職員の資質向上に力を入れています。

そのため、福井県で看護師として働けばスキルアップやキャリア形成につながるでしょう。

しかしながら、福井県の医療従事者の平均月収が、全国平均月収および看護師の平均月収を下回っているため、高い給料が期待できない点に注意が必要です。

福井県で看護師転職する際は、求人情報をしっかり集めるなどして、福利厚生や働きやすさなどを重視することをオススメします。

コメント