ファーストリテイリングへ転職(中途採用)は可能か?年収はどの程度?

ファーストリティリング 大企業への転職

今や、世界のファストファッションとなったユニクロ。

そして海外展開がいよいよ本格的となったGU。

それを生み出している企業「ファーストリテイリング」に興味を持つ方は、とても多いと思います。

しかし、ユニクロやGUの情報は知っていても、「ファーストリテイリング」自体となると、意外に知らないのではないでしょうか。

今回はファーストリティリングが何をしている会社なのか、勤めた場合はどんな感じなのか。

その社風も含めて、転職に役立つ様々な情報をご提供していきます。

ファーストリテイリングの企業概要

企画・素材の開発や調達・生産に物流、そして販売までを一貫して行う、「SPA(アパレル製造小売業)」の大手です。

世界3位とその活動は日本だけに留まりません。

有名人を上手に使った広報手腕、低価格ながら最先端のデザインや素材を追求する攻めの姿勢は、常に注目を集めています。

事業内容

ユニクロを中核ビジネスとして、GU、セオリーなど複数の衣料ブランドを展開しています。

ユニクロ事業

ファーストリテイリングの、最も代表的な事業です。

高い品質のカジュアルウエアを、求めやすい価格で販売することで、大人気となりました。

今や老若男女がユニクロの服を着ています。

フリース、ヒートテック、エアリズムなど、新しい視点を反映した独自商品は、他の追随を許しません。日本のアパレル市場では、6.5%ものシェアを占めています。

海外でもアジアからヨーロッパまで高い人気を誇り、2018年8月、海外ユニクロ事業の売上収益は、国内ユニクロ事業を上回りました。

ジーユー事業

「YOUR FREEDOM 自分を新しくする自由を」というGUのブランドコンセプト通り、その高いファッション性は若い女性を中心に大人気です。

1本990円のジーンズなど、ユニクロよりもさらに低価格なところも魅力と言えるでしょう。

今はまだ国内店舗が中心ですが、2017年に初出店した香港店を皮切りに、徐々に海外の店舗数を増やしているところです。

今や、ファーストリテイリングの第二の柱となりました。

グローバルブランド事業

アメリカ、フランスの人気ブランドを子会社化し、展開中です。

ニューヨークの都会的ファッション「セオリー」、パリのエスプリファション「コントワー・デ・コトニエ」、フランス職人の作るジュエリー「プリンセス タム・タム」、ロサンゼルスのプレミアム・デニム「J Brand」が、その4本柱です。

セオリー事業から生まれた日本独自の新ブランド「PLST(プラステ)」、J Brandの技術を生かした新デニムの開発計画など、さらなる進化もとげています。

トップのメッセージ、企業理念

Life Wearという唯一のコンセプトを構築したユニクロは、高品質な生活の道具、人が個性をつくり出すための「部品」としての服を提供し続けています。

高い品質や機能性、着心地の良さ、リーズナブルな価格、豊富なカラーやサイズを展開するユニクロの服は、世界中でファンを増やし続けています。グローバル化、デジタル化がめまぐるしいスピードで進む今、国・産業・企業という既存の枠組みを超えて、人・モノ・情報が自在に動き、企業は情報を軸に、グローバルで競争する時代になっています。

こうした時代の変化のなかで、我々はどのような企業になるべきか、どうやって新しい次元の競争に勝ち残るのかということを真剣に考えました。

我々は、情報を基軸とする新しい産業「情報製造小売業」になることを決心しました。

「情報製造小売業」になるために立ち上げたのが、有明プロジェクトです。

有明プロジェクトを本格的に稼働させてから1年がたちます。

会社のすべての仕組みを大きく変革すると同時に、全社員の働き方を根底から変えています。

大きな成果の一つは、グローバルヘッドクォーターが常に世界中の各地域の本部や店舗と連携を取り、可視化された情報をベースに、一体化した組織として仕事をする体制ができたことです。

まだ道半ばではありますが、有明プロジェクトの成果は確実に現れてきています。

2018年8月期の海外ユニクロ事業は、売上収益が国内ユニクロ事業を超え、営業利益は国内ユニクロ事業に迫る水準になる見込みです。

グレーターチャイナ、韓国、東南アジア・オセアニアといったエリアの事業の拡大には目を見張るものがあり、米国では西海岸を中心に次の成長市場としての芽が育ちつつあります。

ユニクロは、グレーターチャイナから、韓国、東南アジア・オセアニア、インド、米国西海岸までの環太平洋地域の経済発展とともに、これからもビジネスを拡大できるチャンスがあると思います。

我々はグローバルでの事業拡大とともに、サステナブル(持続可能)な世界の実現にも力を注いでいます。

服を製造する過程で、工場の労働環境、人権尊重、環境保全に取り組むほか、全商品リサイクル活動、女性活躍、障がい者雇用などをさらに積極化させていきます。

「服を変え、常識を変え、世界を変えていく」。我々のビジネスはお客様のためにあり、社会を豊かにするためにあるという目的を忘れず、より良い世界を実現するための努力をこれからも続けていきます。

会社概要

会社名株式会社 ファーストリテイリング FAST RETAILING CO., LTD.
所在地〒754-0894山口県山口市佐山 717-1
資本金102億7,395万円
事業内容株式又は持分の所有によるグループ全体の事業活動の支配・管理等
従業員数50,849名(2018年2月28日現在)

ファーストリテイリング採用職種・仕事内容

グローバルな事業を展開する、ファーストリテイリング。

現在の採用状況はどのようになっているでしょうか。

詳細情報と共に見ていきましょう。

ITプロフェショナル ・エンジニア

国内外のプロジェクトマネージャー、プロダクトマネージャー、インフラエンジニア、デザイナー、データ分析、業務構築、運用・保守、開発と、その種類は多岐に渡ります。

給与

年収、賞与(年2回)、決算賞与含む
前職の年収、経験を踏まえての決定。

  • 海外プロジェクトマネージャー600万円~1,500万円
  • 国内プロジェクトマネージャー580万円〜1,500万円
  • プロダクトマネージャー580万円〜1,500万円
  • インフラエンジニア580万円〜1,300万円
  • デザイナー580万円〜1,200万円
  • データ分析580万円〜1,500万円
  • 業務構築580万円〜1,300万円
  • 保守・運用 ・テクニカルサポート 580万円〜1,500万円
  • 開発580万円〜1,500万円

※通勤手当、地域手当、グレードにより残業手当を支給

デザイナー・パタンナー

店舗資材・設計管理担当、デザイナー、パタンナーの3種類を募集しています。

店舗資材・開発担当は、各国出店を支える店舗資材開発ソーシングチームのメンバーを募集しています。

デザイナーとパタンナーは、メンズ、ウィメンズ、キッズの3種類を、さらにニット、カットソー、シャツと細かく別けての募集です。

給与

年収、賞与(年2回)、決算賞与含む
前職の年収、経験を踏まえての決定。

  • 店舗資材・設計管理担当600万円~1,000万円
  • 各種デザイナー800万円〜
  • 各種パタンナー 800万円〜

※通勤手当、地域手当、グレードにより残業手当を支給

MD・MVD

仕入れから販売まで一貫して担当するマーチャンダイザー、顧客の視点に立った見やすい売り場づくりを担当するビジュアルマーチャンダイザー、商品計画(GU)担当者、事業計画・戦略(ユニクロ)担当者の募集を行っています。

給与

年収、賞与(年2回)、決算賞与含む
前職の年収、経験を踏まえての決定。

  • マーチャンダイザー500万円~1,500万円
  • ビジュアルマーチャンダイザー580万円〜1,500万円
  • 店舗限定ビジュアルマーチャンダイザー250万円〜400万円
  • 商品計画 500万円〜1,000万円
  • 事業計画・戦略 600万円~900万円

※通勤手当、地域手当、グレードにより残業手当を支給
※一部MD、VMD及び事業計画・戦略担当には、各種手当、賞与なし。

生産・物流

品質管理・顧客管理担当者、物流企画者、戦略素材開発者、生産マーチャンダイザーを募集しています。

素早い商品の流通は、ユニクロの要です。そこを支えるお仕事になります。

給与
年収、賞与(年2回)、決算賞与含む
前職の年収、経験を踏まえての決定。

  • 品質管理・顧客管理400万円~800万円
  • 物流企画者400万円〜1,200万円
  • 戦略素材開発者400万円〜1,500万円
  • 生産マーチャンダイザー500万円〜1,500万円

※通勤手当、地域手当、グレードにより残業手当を支給
※品質管理・顧客管理担当、戦略素材開発者、には、各種手当、賞与なし。

マーケティング・PR

マーケティング部門として、CRM(顧客関係管理)、WEBコンテンツ開発、カスタマーセンター担当、デジタルマーケティング、リサーチ・データ分析、商品マーケティング、営業、広告・宣伝・PR、販売促進を募集しています。

ファーストリティリングの商品を人々に広めていく業務となります。

給与

年収、賞与(年2回)、決算賞与含む
前職の年収、経験を踏まえての決定。

  • CRM(顧客関係管理)580万円~2,000万円
  • WEBコンテンツ開発600万円〜2,000万円
  • カスタマーセンター 500万円〜1,200万円
  • デジタルマーケティング 580万円〜1,500万円
  • リサーチ・データ分析600万円~2,000万円
  • 商品マーケティング580万円〜1,500万円
  • 営業600万円〜1,000万円
  • 広告・宣伝・PR 500万円〜1,500万円
  • 販売促進600万円〜1,500万円
  • 広告・宣伝・PR 500万円〜1,500万円

※通勤手当、地域手当、グレードにより残業手当を支給
※一部のデジタルマーケティング担当、商品マーケティング及び、広告・宣伝・PR担当、販売促進担当には、各種手当、賞与なし。

本部管理部門

本部管理部門としては、ファイナンス担当、人事担当、出店開発、広告・宣伝・PR、法務、経営企画・事業計画、総務、購買、ビジネスコンサルタント、情報セキュリティ担当を募集しています。

ファーストリティリングの中枢で力を発揮するお仕事たちです。

給与

年収、賞与(年2回)、決算賞与含む
前職の年収、経験を踏まえての決定。

  • ファイナンス580万円〜1,300万円
  • 人事500万円〜1,300万円
  • 出店開発600万円〜1,500万円
  • 広告・宣伝・PR 600万円~1,500万円
  • 法務600万円〜1,100万円
  • 経営企画・事業計画560万円〜3,000万円
  • 総務670万円〜950万円
  • 購買580万円〜2,000万円
  • ビジネスコンサルタント580万円〜1,300万円
  • 情報セキュリティ600万円〜1,500万円

※通勤手当、地域手当、グレードにより残業手当を支給
※一部の人事担当、出店開発担、経営企画・事業計画及び広告・宣伝・PR、情報セキュリティには、各種手当、賞与なし。

ファーストリテイリングの給与・年収

転職で、最も気になる部分の一つに給与・年収があります。

ファーストリテイリングでは、年齢や社歴に関わらず、個人の能力によって決定されます。

個人を評価する社風が、しっかり現れているといえるでしょう。

全体の平均年収

ファーストリティリングの平均年収は、738万円でした。

平成18年度から23年度にかけては、緩やかな下降傾向にありましたが、24年度からは再び増額し続けています。

年代別の年収

次は年代別の年収です。

年代平均年収
20~24歳371万円~421万円
25~29歳474万円~524万円
30~34歳476万円~576万円
35~39歳553万円~657万円
40~44歳617万円~738万円
45~49歳705万円~827万円
50~54歳776万円~886万円
55~59歳768万円~878万円
60~65歳498万円~598万円

ファーストリテイリングの競合企業と平均年収比較

会社名平均年収
ファーストリティリング738万円
しまむら581万円
ワールド620万円
オンワードHD973万円
良品計画504万円

オンワードHDは様々な海外ブランドとの提携という強みがあります。

また、良品計画は衣料だけでなく家具や旅行用品など、多様な商品を扱っていますが、平均年収においては、衣料のみで勝負するファーストリテイリングに軍配が上がりました。

平均年収比較で見れば、ファーストリテイリングは競合企業と比べ、高めと言えるでしょう。

給与に関する口コミ・評判

昇給制度があるのが気に入っています。でも、昇給の試験は難しめです。勉強しないとダメだと思いました。

 

評価によって、賞与が変わります。ちょっとお給料に変動があると思います。自分だけで暮らして行く分には困らないですが、気にはなっています。

店舗予算を達成すると、特別インセンティブが出るからやる気が湧きます。お金の面に関しては、大手ならではの安定感が魅力です。

なかなか福利厚生が手厚いです。ボーナス以外にも決算賞与があったのは、とてもよかったです。

ファーストリテイリングの福利厚生制度

実際に働きだすと、大きな差を感じるのが「福利厚生制度」です。こちらもしっかり確認しておきましょう。

社宅制度と地域手当

ファーストリテイリングの規定に沿った、社宅制度が導入されています。

また、ほとんどの職種で地域手当がつくのも、個人を評価し利益を社員に還元する、社の理念が反映されています。

女性活躍推進室

具体的には「Women’sダイレクトミーティング」の存在があげられます。

国内ユニクロ事業の300名を超える女性店長と経営陣、外部有識者を含めた対話集会です。

女性店長たちから現場の生の声を経営陣に届け、本当に何をすべきなのか共に考える場となっています。

子育てをしながら働くのに必要なことを議論し、その成果としての新しい制度が、近く始まる予定です。

介護支援

介護が必要な家族1人に対し、通算1年間の介護休業と短時間勤務制度が用意されています。

ウェルネスセンター

六本木本部、山口本社、有明本部に設置されています。

従業員の健康を守り、健康診断およびその促進、心と身体の健康に関する継続的な情報発信を行っています。

また、保健師やカウンセラーによる健康相談も実施しています。

福利厚生に関する口コミ・評判

社屋がきれいです。トイレからオフィスまで、掃除が徹底されている印象を持ちます。

本部の社員だと、住宅補助がしっかり支給されるので手厚いなと感じています。

子供がいても安心して働けます。例えば、産休や育児休暇は取れるし、女性だからある体調の事情に合わせた休暇が取れるのも、助かっています。

勤務時間・休日休暇

ファーストリテイリング では専門職も多く、全てが完全に共通とは言えません。「原則」と捉えてください。

就業時間

1日の標準労働時間は8時間、休憩時間は1時間です。

就業時間にはフレックス制を導入しているので、ある程度の幅が取れます。

コアタイムは、9時から14時。

フレキシブルタイムは6時から9時、および14時から20時となっています。

また、管理監督者に該当する場合は、所属部署の就業時間帯を基本としながら、社員個人の決定に委ねられます。

休日・休暇

週休2日制(土日休。祝日は勤務日にあたる)を取っています。

他には、

  • 特別休暇
  • 有給休暇
  • 慶弔休暇

などが用意され、年間休日数は121日となります。

職種によっては、有給休暇とは別に、半期に8日ずつ特別休暇を付与されます。

社として、有給休暇の取得を推進しているところです。

残業について

ファーストリテイリングでは、全社的に残業を無くす取り組みを推進しています。

社としては、決められた時間の中で最大限のパフォーマンスを発揮できるような働き方をしてほしいと考えています。

例えば業務情報システム部における残業平均日数は、週に1〜2日といったところです。

残業手当はグレード(職の等級。21に分かれています)により支給されます。

長時間労働への対策

残業対策には熱心です。

具体的には、残業の多い部署や個人に対して、経営層が個別に指導します。

また、会社用スマートフォンを活用し、勤務時間が 1日の所定労働時間を超えると、退勤を促すアラートが表示される仕組みが導入されています。

2017年度は、法令以上の厳しい基準で労働時間を設定し、それを超えた従業員には健康チェック、必要に応じて産業医が面談を行いました。

勤務時間・休日休暇に関する口コミ・評判

退社時間を報告してから、ちょっと残務処理をしても、残業代として換算してもらえます。

業務によってはスマートフォンとパソコンの支給があります。家で仕事をする人がいるかもしれないなと思います。

自分の業務がちゃんと出来ていれば、急なお休みも取りやすいから、うれしいです。

社内の教育・研修制度

ファーストリテイリングでは、キャリアアップを大切に考え、自己研鑽の機会を設けています。

  • 各種スキル勉強会
  • FRコンベンション(講演・ディスカッション)
  • イングリッシュブートキャンプ
  • UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)への企業派遣プログラム

FRコンベンションには全国の店長や本部社員をはじめ、各ブランドの経営陣など4,000人以上が集合します。

これまでに、世界有数のグローバル企業のCEOと柳井社長の対談や、「新事業戦略の発表」などが行われてきました。

教育・研修制度に関する口コミ・評判

職場での教育訓練がしっかりしているから、仕事が早く覚えられました。

自由参加の研修があるのですが、仕事が回っていないと参加できません。

ユニクロ大学という名の部署があって、年間を通じて講座を受けられます。自分の問題点にあったものが選べるので、助かりました。

職場の雰囲気や社風

1日の約3分の1を過ごす職場、社風や雰囲気は本当に大事な点ですよね。

ファーストリテイリングの場合、どのような感じなのでしょうか。

自分から手をあげる

ファーストリテイリングを代表する制度に、「キャリアチャレンジプログラム(社内公募制度)」というものがあります。

挑戦したい仕事に手を上げられるこの制度は、キャリアは与えられるものではなく、自ら開発するものという、社の理念が基盤となっているのです。

これは、誰かの指示を待つのではなく、自分の頭で考え、掴み取っていく意思が、重要視されるということです。

仕事に打ち込みたい人、モチベーションの高い人には、かなりやりがいのある職場になるでしょう。

変革者たること

ユニクロはこれまで、フリースやヒートテックなど、いくつも服飾革命を起こしてきました。

これはファーストリテイリングの社風から生まれたものです。

常に新しくあること、変革を求めて行く姿勢は、社歴や年齢にこだわらない給料制度や、中途採用の多彩さなどに現れています。

もしあなたが、新しいことを求めるタイプなら、その能力を発揮しやすいかもしれません。

職場の雰囲気や社風に関する口コミ・評判

高い目標があるな、新しいことやるな、という印象です。会社が常にその熱に周りを巻き込もうとしているところが、面白いです。

新しいことが苦手な人にもそれを少し押し付けているなと感じたことがありました。

誰もが自分から行動を起こそうとするところに、モチベーションの高さを見てうれしくなりました。

ファーストリテイリングへの転職で役立つ転職サイトorエージェント

ファーストリテイリングは転職に対しオープンな姿勢で、社のサイトから直接自分でエントリーすることが出来ます。

この辺りにも「自分で手をあげる」社風が伺えますね。

ですが、転職サイトやエージェントを通すと、自分だけではわからなかった情報や、面接のアドバイス、給与交渉などのサポートを受けられるという、別のメリットがあるのです。

では、転職サイトやエージェントを通してアプローチするなら、どのようなところがあるのでしょうか。

具体的に見て行きましょう。

doda

doda

パーソナルキャリア会社が運営する「doda」は、採用課題に合わせたサービスラインアップが魅力です。

また、転職サイトと転職エージェントのサポートを、セット利用できる点にも注目です。

直近でもファーストリテイリングの求人を取り扱っています。

具体的には、フロントエンジニアやデザイナーの募集があります。

dodaの使い勝手は?サポートの充実性は?
dodaの利用を検討している方は特に、dodaエージェントのサービス、利用者の評判が気になりますよね。 転職エージェントの中でも、比較的大手転職エージェントであるdoda。 dodaを利用したサービスの使い勝手、特徴、dodaの...

JAC リクルートメント

グローバル展開するファーストリテイリングは、アパレル業界の大手。

当然、ハイクオリティな求人も多くなってきます。

「JAC リクルートメント」は、年収が600万円以上のハイクラス求人専門サイトです。

それをサポートする精鋭コンサルタントは、総勢650名もいます。

非公開求人も多く取り扱っているので、もしかしたらその中にも募集があるかもしれません。

また、転職サポートが無料で受けられるのも、心強い魅力の一つです。

JACリクルートメント利用者の評判は良い?あらゆる点からサービスを比較
高収入、高キャリアなハイクラス求人を豊富に扱っており、ハイキャリア転職の転職支援が得意なJACリクルートメント。 ハイキャリア転職に特化した転職エージェントは他にもありますが、中でもJACリクルートメントはどんな特色、利用にあたってど...

リクルートエージェント

リクルートエージェント

業界トップクラスの求人数を誇る、リクルートの転職サイトです。

平日20時以降も相談に乗ってもらえたり、履歴書の添削をしてもらえたりと、多彩なサポートが受けられます。

相談拠点数がNo.1なのもうれしいところです。

直近でもファーストリテイリングの求人を取り扱っています。

具体的にはSEを中心に、業務構築、データサイエンティスト・アナリストなどの募集があります。

リクルートエージェントの使い勝手はいい?サポートの充実さは?
転職業界ナンバーワン転職エージェント、リクルートエージェントの紹介です。業界ナンバーワンの求人数と、業界ナンバーワンの実績を持つ転職エージェントですから、利用者の幸せな転職をきっとアシストしてくれるはずです。

まとめ

ファーストリテイリングの企業情報をご紹介してきましたが、いかがでしたか。

大手ですが、転職に門戸を大きく広げている企業です。

その根底には、新しさと変革を求める社の理念がありました。仕事を通じて社会貢献したい、成長したい。そんな気持ちを持っているなら、チャンスは十分にあります。

情熱と向上心で、ファーストリテイリングへの道を、切り開いていってください!

コメント