DYM就職にログインする方法とは?ログインできない時の対処法を解説

DYM就職転職エージェント

DYM就職は、第二新卒や既卒向けの転職支援サービスです。

DYM就職を利用するとなれば、登録してログインをしなければいけません。

そこでよくある悩みが「DYM就職に登録する方法がわからない…」や「DYM就職に登録できたけどログインできない!」です。

DYM就職は1分で登録でき、ログインに対する対処方法も簡単なのでこの記事でそれぞれ解説します!

DYM就職に登録したい方やログインできない方はぜひ参考にしてくださいね。

DYM就職に登録・ログインする方法とは?

DYM就職に登録・ログインする方法とは?

ではまずは、DYM就職に登録する方法とログインする方法について紹介します。

具体的には以下の流れで紹介します。

登録からログインまで

  • DYM就職のマッチングサービスに申し込む
  • DYM就職に登録できたら面談の予約をする
  • その後DYM就職にログイン

参考にしたい部分だけを参考にしてみてくださいね。

DYM就職のマッチングサービスに申し込む

ではまずは、DYM就職の登録方法から解説します。

DYM就職を利用するなら、DYM就職のマッチングサービスに登録しましょう!

DYM就職に登録場合、パソコンやスマホを使って簡単に登録できます。

まずは、DYM就職の公式サイトにいってみましょう。

DYM登録

こちらの画面の右の部分に必要な情報を登録すれば、DYM就職に登録できます!

すべての項目の入力が必須なので、事前に情報をまとめておくと楽ですね。

最終学歴や現在の就職状況に関しては、チェックをいれるだけでいいのでとても簡単です。

DYM就職に登録できたら面談の予約をする

DYM就職に登録したら、面談の予約に移りましょう。

DYM就職に登録した時間にもよりますが、数日以内にDYM就職のエージェントから連絡がきます。

その連絡をもらった際に、エージェントとの面談予約をしましょう。

万が一1週間以上立ってもDYM就職のエージェントから連絡がない場合には、何かの行き違いがある可能性があるのでご自身の登録情報を確認してみましょう。

ご自身の登録情報に誤りがないのに連絡が来ない場合には、こちらから問い合わせてみてくださいね。

その後DYM就職にログイン

DYM就職に登録できていれば、ログインできます。

DYM就職にログインするためには、DYM就職の公式サイトにアクセスし、下記のボタンをクリックしましょう。

DYM就職にログイン

そうすると、マイページへログインするためのページに飛びます。

そこで以下の2項目を入力しましょう。

入力する項目

  • メールアドレス
  • パスワード

ご自身がDYM就職に登録する際に利用したメールアドレスとパスワードを入力すればログイン完了となります!

DYM就職にログインできないときの対処方法

DYM就職にログインできないときの対処方法

ここまで、DYM就職への登録方法やログイン方法について紹介しました。

しかし、DYM就職へログインできなくなってしまった方もいますよね。

DYM就職に登録してから時間が経ってしまっている方やうっかりパスワードを忘れてしまった方などさまざまです。

そこで、ここでは下記のよくあるログインできない方法をもとに対処方法を解説します!

ログインできないポイント

  • DYM就職で登録したパスワードがわからない場合
  • DYM就職で登録したメールアドレスがわからない場合
  • DYM就職で登録したメールアドレスもパスワードもわからない場合

ご自身の当てはまる方を読んでみてくださいね。

DYM就職で登録したパスワードがわからない場合

DYM就職で登録したパスワードがわからない方は非常に多いです。

その場合には、ログインページの「パスワードをお忘れの方はこちら」をクリックしてください。

クリックした先のページ内で、DYM就職で登録したメールアドレスを入力し「再設定メールを送信」ボタンを押してください。

そうすると、パスワード再設定用のメールが届くので再設定をおこなってください!

また、パスワードを再設定すると以前のパスワードを入力してもログインできなくなるので注意しましょう。

パスワードを間違えている可能性もある

もしかすると、ご自身が入力しているパスワードが間違っている可能性があります。

よくあるミスとしては、パスワードを小文字で入力していたのに大文字で入力していることですね。

パスワードは、大文字か小文字が違っているだけでも、ログインできなくなってしまうため注意してください。

また、パソコンのキーボードで入力している場合「Caps Lock」が「ON」になっている可能性があります。

「Caps Lock」が「ON」になっていると、大文字入力になってしまうため正しく入力できなくなってしまいます。

キーボードの確認からしてみるのがおすすめです。

また、それ以外にもパスワードをコピペしている場合の前後に「スペース」が入っている場合があります。

こちらの場合にも、正しいパスワードにはならないので注意してください。

注意するべきポイント

  • 大文字・小文字が異なっている可能性がある
  • 「Caps Lock」が「ON」になっている可能性がある
  • コピペした際に「スペース」が含まれているか確認

これらをしっかり確認しておきましょう。

DYM就職で登録したメールアドレスがわからない場合

パスワードではなく、DYM就職で登録したメールアドレスがわからない場合もありますよね。

その場合には、登録時に届いたメールを探してみると設定したメールアドレスがわかる可能性があります。

パソコンやスマホでログインしているメールアドレスのメールボックスをそれぞれ確認してみましょう。

しかし、それでも登録時のメールが見つからなかった場合にはDYM就職のお問い合わせフォームから「ログイン用のメールアドレスを忘れてしまった」旨を問い合わせてくださいね。

DYM就職で登録したメールアドレスもパスワードもわからない場合

滅多にないことではありますが、DYM就職で登録したメールアドレスもパスワードもわからない場合についても紹介します。

どちらもわからない場合には、DYM就職のお問い合わせフォームから「登録したメールアドレスもパスワードもわからない」旨を伝えましょう。

ただ、それだけでは個人を特定できません。

したがって個人が特定できる情報も記載しましょう。

具体的には以下の内容を記載してください。

記載するべき情報

  • お名前(フルネーム)
  • 生年月日
  • 担当エージェントの名前
  • 登録時に入力した情報(わかる範囲で)

これらが一致すればメールアドレスやパスワードを教えてもらえる可能性があります。

どちらもわからない場合には、試してみてくださいね。

DYM就職にログインしたあとのサポート内容

DYM就職にログインしたあとのサポート内容

最後に、DYM就職にログインしたあとのサポート内容を紹介します。

DYM就職にログインしたら以下のサポートを受けられます。

DYM就職にログインしたら受けられるサポート

  • エージェントによるカウンセリング
  • 様々な業界・職種の好条件の求人を紹介
  • DYM就職主催の就活イベントに参加できる

これらについてそれぞれ解説します。

エージェントによるカウンセリング

DYM就職にログインすると、エージェントによるカウンセリングを受けられます。

これまでのキャリアや転職先の希望条件などをヒアリングしてもらえます。

もちろん、転職や就職に関する悩み事や不安に関してもヒアリングしてもらえるのでどんなに些細な悩みでも相談してみるのがおすすめです。

エージェントによるカウンセリングは平日10~20時、土日にも対応してもらえます。

また、オンラインでの面談もおこなってもらえるため時間がない方にもおすすめです!

まずは、エージェントによるカウンセリングをしてもらいましょう。

様々な業界・職種の好条件の求人を紹介

DYM就職には、2,500社以上の企業が求人を出しています。

DYM就職の中には、大手企業や上場企業も多く未経験でも正社員になれる求人が多数掲載されています。

また、業種や職種も幅広く掲載されているためいろいろな求人を紹介してもらえるのがメリットです。

興味のある求人を見つけられたら、マイページにログインしてエントリーしましょう!

DYM就職主催の就活イベントに参加できる

DYM就職に登録すれば、DYM就職主催の就活イベントに参加できます。

求人紹介セミナーやマッチングイベントなどさまざまなイベントが開催されているため、それらに参加すれば就職成功率が上がります。

DYM就職に登録している方だけが参加できるイベントとなっているため、積極的に利用することがおすすめです。

【まとめ】DYM就職にログインする方法は簡単!

この記事では、DYM就職にログインする方法について紹介しました。

もう一度、DYM就職に登録する方法からログインの流れをまとめます。

DYM就職に登録する方法からログインの流れ

  • DYM就職のマッチングサービスに申し込む
  • DYM就職に登録できたら面談の予約をする
  • その後DYM就職にログイン

DYM就職は第二新卒や既卒の方に強い転職エージェントです。

登録や利用はすべて無料なので、ぜひ利用してみてくださいね。

コメント