第二新卒エージェントneoはニートの就職に対応!

第二新卒エージェントneo

15歳から34歳で一度も働いたことがないという人はニートと呼ばれていて就職するのが難しいと言われています。

しかし、第二新卒エージェントneoはニートの就職活動をサポートしてくれるシステムを持っているので安心です。

どのようなサポートを受けられるのかを理解し、就職活動をする上で役に立つかどうかを考えてみましょう。

第二新卒エージェントneoの使い勝手は?サポートの充実性は?
最近盛んなのが「第二新卒の転職」です。 第二新卒の転職は、他の年代の転職とは全く違う志と手順で行う必要があります。 新卒の就職よりも、若くしてセカンドキャリアを選ぶ第二新卒の転職は、「若さ」という武器があっても難しいです。 ...

第二新卒エージェントneo基本情報

第二新卒エージェントneoは東京に本社を置いている株式会社ネオキャリアが運営している人材紹介サービスです。

大阪、名古屋、福岡にも支社があり、各地の首都圏を中心とした求人紹介を行っています。

第二新卒の転職のサポートを主な事業として展開してきましたが、同じ年齢層の人たちを広く扱うエージェントとして事業を拡大し、仕事をした経験がない人も含めて就職と転職の支援をしているのが特徴です。

主な対象としているのが18歳から28歳の年齢層の人で、支援実績は22,500人に到達しています。

また、職務経験がない人を支援した実績も10,000人を突破し、着実に若手の就職エージェントとしての実力をつけてきています。

第二新卒エージェントneoはニートの就職に対応している

第二新卒エージェントneoでは就職したいと考えている若者のサポートをしていますが、職務経歴がない人でも問題はありません。

アルバイトをしてきたフリーターの人も対象としている一方、アルバイトやパートでも働いたことがないニートの人も利用可能です。

具体的にどのようなサービスを受けられるのかを確認しておきましょう。

就業未経のニートでも働ける求人多数

就業未経験でも企業は採用してくれる可能性があるのかというのはニートの人にとって切実な悩みでしょう。

第二新卒エージェントneoでは若くてこれからずっと働いてくれる人なら採用を検討したいと考えている企業から人材紹介の依頼をたくさん受けています。

全く働いたことがない人でも様々な種類の仕事に応募できるので、やりたい仕事を見つけることができるでしょう。

第二新卒の募集がよく行われるようになったのと同じ背景で、若い人材の確保に苦労している企業は少なくありません。

そのような企業と強いパイプラインを持っているのが第二新卒エージェントneoの特色なのです。

「やりたいことがない」ニートにもサポート

第二新卒エージェントneoでは求職者がやりたいと思う仕事の求人を紹介しています。

しかし、ニートの人の中にはやりたいことがないから就職していなかったという人もいるでしょう。

そのような場合でも第二新卒エージェントneoを利用すれば充実したサポートを受けることが可能です。

専任のキャリアアドバイザーによるカウンセリングを受けて、どんな仕事ならやりたいと思えるのかを探していくことができます。

キャリアに詳しいプロとしっかり話し合ってみると、魅力的な仕事を見つけられたり、自分の適性に気づくことができたりして、この仕事なら頑張れると思えるものが見つかるでしょう。

面接が苦手でも大丈夫!

ニートの人に限らず、若い人の中には面接が苦手という人も大勢います。

第二新卒エージェントneoではそのような人に対しても手厚いサポートをしていますが、どのようなサービスが含まれているのでしょうか。

特色となるサービスについて具体的に確認してみましょう。

口下手なニートにも丁寧な模擬面接をしてくれる

口下手で言いたいことを伝えられない人も、面接で質問されても何を答えたら良いかわからなくなって頭の中が真っ白になってしまう人もいます。

社会に出て対外交渉をしたことがある人ならこのような場面で強みを発揮できますが、ニートの人にとって大きなハードルになるのは確かです。

この対策として第二新卒エージェントneoでは模擬面接を実施してくれます。

口下手で考えをはっきりと伝えられないという人も、実際に面接を受けるような状況で質問をしてもらい、答える練習をすると、事前準備として何が必要かがわかってくるでしょう。

典型的な質問に対して回答を用意しておくのは対策として重要です。

その草稿を作るときにもキャリアアドバイザーによるサポートを受けられます。

そして、模擬面接でその内容をきちんと伝えられているかどうかもチェックしてもらうことが可能です。

練習を繰り返せばスムーズに言葉が出てくるようになり、アピール力のある回答ができるようになります。

丁寧に何度でも模擬面接をしてくれるので、自信を持って面接を受けられるようになるまで活用しましょう。

場合によっては面接にカウンセラーが同行することも

徹底した練習を繰り返したとしても、やはり本番になると不安が募ってしまうのも確かです。

本当に心配で言うべきことを言えずに終わってしまうのではないかと心配になる人もいるでしょう。

それでも第二新卒エージェントneoを利用すれば心配がありません。

希望すればキャリアカウンセラーに同行してもらえることもあるのです。

相手企業が許可するかどうかが問題になりますが、その交渉も第二新卒エージェントneoが実施してくれるので求職者が負担を感じることはありません。

困ったときには助け舟を出してくれる他、条件交渉も代行してくれるので安心して面接に挑めるようになります。

第二新卒エージェントneoで就職の流れ

第二新卒エージェントneoに興味を持ったら、どのような手続きをする必要があるのでしょうか。

就職活動のサポートを申し込む段階から、実際に選考に挑む段階までどんな流れになっているかを確認しておきましょう。

また、それぞれの段階でどのような特色のあるサポートを受けられるのかも紹介します。

第二新卒エージェントneo登録

第二新卒エージェントneoによるサポートを受けるためにはまず会員登録をすることが必要です。

会員登録の方法はオンラインフォームに入力するか、電話をするかの二つがあります。

オンラインフォームを使う場合には、第二新卒エージェントneoのウェブサイトの会員登録ページにアクセスし、以下の項目を入力すれば登録が完了します。

  • 学歴
  • 就業状況
  • 生年月日
  • 性別
  • 現住所
  • 希望勤務地
  • 氏名
  • ふりがな
  • 携帯電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード

電話の場合にはフリーダイヤルが明記されているので、そこに電話すると担当のオペレーターに上記と同じような内容を聞かれます。

それに一通り答えると会員登録が終わり、IDとパスワードが交付されるというのが基本です。

担当コンサルタントから連絡

第二新卒エージェントneoに登録すると担当コンサルタントが決まり、そのコンサルタントから直接連絡があります。

まずは登録の際に伝えた携帯電話への連絡がきますが、受け取れなかった場合にはメールで連絡が来るというのが一般的です。

このコンサルタントはキャリアカウンセリングを担当する他、就職活動に必要な全てに対する専任のアドバイザーとしてサポートしてくれます。

この段階の連絡は面談の日時調整を行うもので、概ね一週間以内の都合が良い時間を指定することが可能です。

基本的には電話での面談になりますが、希望すれば最寄りの本社や支社で面談をすることもできます。

コンサルタントと面談

決まった日時になったら第二新卒エージェントneoのコンサルタントから電話で連絡があります。

オフィスで面談をするのを希望した場合にはその日時にオフィスを訪れれば担当のコンサルタントに迎え入れてもらえます。

この面談ではまず第二新卒エージェントneoに登録したときに話をした情報が正しいかどうかを確認すると共に、どんな仕事に就きたいかのヒアリングを受けるのが通例です。

その際に希望の仕事が具体的には言えないという時は、どんなことに興味があるかなどといった視点から色々な質問を受け、やりたいことを探るカウンセリングをスタートしてもらえます。

まだ社会で働いたことがなく、就活もしたことがなかったという場合には業界や職種ごとの業務内容に関する知識がないことも多いでしょう。

この分野に興味があるけれど、本当に仕事にして良いのかわからないといった場合には、業界や職種などの詳細についても説明を受けられます。

職業適性をカウンセリングで探る

今までは知らなかった関連の仕事についてもレクチャーを受けられるので、これが自分のやりたいことだと思えるものが見つかるでしょう。

また、これと並行して適性についても考えてもらうことが可能です。

興味があるものが何かもよくわからないという人の場合には、性格や能力から考えて適性があると考えられる職種や業種についての説明を受けられます。

このようなプロセスを経て具体的にどんな仕事をやりたいか、どの企業で働けると満足できるのかを明確にするのが面談の目的です。

人によってかかる時間には違いがありますが、30分から1時間程度の面談になる場合が多くなっています。

求人の紹介

やりたい仕事が決まったら、該当する求人を専任のコンサルタントから紹介してもらうことができます。

第二新卒エージェントneoでは担当者が必ず企業を訪問して現場を確認してきているため、適性だけでなく現場との相性も考慮して求人紹介を受けることが可能です。

厳選された求人の中から希望するものが見つかったら応募の準備を始めることになります。

求人応募

希望の求人に応募するときには書類を準備しなければなりません。

履歴書などを書くときには基本的な書き方のレクチャーを受けることができ、さらに完成したものを添削してもらえます。

内容も詳しく見てもらえるので書類選考を通過できる可能性も高まるでしょう。

面接についても充実したサポートを受けられるので安心して臨むことが可能です。

就職活動のアドバイス

第二新卒エージェントneoでは応募して採用を見送られてしまったケースでもフィードバックをしてくれます。

企業がなぜ採用してくれなかったのかを説明した上で、どんな対策を立てたら良いかをアドバイスしてもらうことが可能です。

それを生かして次の求人に応募するということを繰り返していけば最終的には内定を獲得できるでしょう。

まとめ

第二新卒エージェントneoでは就業経験のないニートの人にも手厚いサポートサービスを行っています。

求人を豊富に持っているだけでなく、どんな仕事に就いたら良いのかがわからない人の相談に乗ったり、面接のサポートをしてくれたりするのが特徴です。

第二新卒エージェントneoは若手に強いのが特色なので、ニートでまだ若いという人にとって有力なサポートとして活用できるでしょう。

コメント