千葉県のおすすめ転職エージェント厳選8選!千葉県での転職を成功させるコツとは?

都道府県別おすすめ転職エージェント

千葉県での転職活動を成功させるためには、自分に合った転職サイトエージェントを活用することがおススメです。

しかし転職エージェントの中でも、その種類は多岐に渡ります。

それぞれの特徴を理解した上で、自分が利用するサービスを選ぶことが大切です。

そこで今回は、千葉県での転職活動にオススメの転職エージェント・サイトを種類ごとに特徴やおすすめポイントなど併せて紹介していきます。

また千葉県での転職成功率を更に上げる為に、転職エージェントをフル活用するコツや、千葉県の転職市場動向なども併せてご紹介していきます。

千葉県での転職を考えている人はぜひチェックしてください。

目次

千葉の転職におすすめのエージェント

千葉県の転職にオススメの転職エージェントをご紹介していきます。

転職エージェントと一括りにしても、実は大まかに3つの種類のエージェントに分かれます。

大手総合型転職エージェント人材会社が運営する転職エージェント。対象エリアは全国となり、取り扱う業種・職種も多岐に渡る。
地域特化型転職エージェント地元に根差した地域密着型の転職エージェント。その地域に特化した求人を取り扱う。
特化型転職エージェント属性や職種・業種に特化した求人を取り扱う

今回は各エージェントを千葉県の転職にもオススメのサービスをそれぞれご紹介していきます。

大手総合型の転職エージェント

千葉県の転職にオススメの大手総合型の転職エージェント4社を解説していきます。

  • doda
  • リクルートエージェント
  • パソナキャリア
  • マイナビエージェント

doda

求人数約10万件
対象エリア全国
総合評価5.0
スタッフの質5.0
千葉県内の求人数3200
千葉県の面談拠点

dodaは千葉県の転職におすすめのエージェントです。

POINT

  • 大手から中小・ベンチャーなど求人の幅が広い
  • コンサルタントのサポート体制が手厚い
  • 利用者の満足度ナンバー1

    人材大手のパーソルキャリアが運営している転職エージェントです。

    dodaは大手企業から中小企業の他にも、ベンチャー企業など、取り扱い求人の幅が広いことが特徴と言えるでしょう。

    またdodaはコンサルタントのサポートも手厚いことでも評判が高いです。

    一つ懸念点を上げるとすると、千葉県内ではdodaの拠点がありません。

    対面での面談を希望する場合は東京への拠点に足を運ぶ必要がありますが、コロナウイルスなどの影響から電話やメールでも対応しています。

    オンラインでの面談でも問題が無ければ、問題なく利用できるでしょう。

    東京の拠点丸の内本社
    〒100-6328
    東京都千代田区丸の内2-4-1
    丸の内ビルディング27F
    【アクセス】
    JR「東京駅」地下道より直結
    東京メトロ丸の内線「東京駅」地下道より直結
    東京メトロ千代田線「二重橋前駅」7番出口より徒歩2分
    都営三田線「大手町駅」D1出口より徒歩3分
    東京メトロ東西線「大手町駅」B1出口より徒歩5分
    東京メトロ半蔵門線「大手町駅」A5出口より徒歩6分
    dodaのエージェントは転職におススメのサービス!評判・口コミを徹底解説
    転職サービスのdodaは、求人紹介だけでなく、プロのキャリアドバイザーの手厚いサポートを受けながら転職活動を行うことができる転職サイトです。 しかし実際に利用をするとなると、評判やメリット・デメリットなども気になりますよね。 そ...

    リクルートエージェント

    求人数約20万件
    対象エリア全国
    総合評価5.0
    スタッフの質5.0
    千葉県内の求人数公開求人数3400件
    非公開求人数2600件
    千葉県内の面談拠点〒260-0028 千葉県千葉市中央区新町1000番地 センシティタワー 7階

    JR線 千葉駅 東口より徒歩1分
    京成千葉線 千葉駅より徒歩1分
    千葉都市モノレール 千葉駅より徒歩1分

    POINT

    • 人材大手のリクルートが運営
    • 取り扱い求人数は業界トップ

      リクルートエージェントも千葉県での転職にオススメの転職エージェントです。

      人材大手のリクルートが提供しているため、安心感は強いでしょう。

      またリクルートエージェントは保有求人数は業界トップを誇ります。

      とにかく多くの求人をチェックしたい…!という人には、おすすめの転職エージェントと言えるでしょう。

      リクルートエージェントの評判は?口コミから見るメリット・デメリット・使い勝手を徹底解説!
      転職業界ナンバーワン転職エージェント、リクルートエージェントの紹介です。業界ナンバーワンの求人数と、業界ナンバーワンの実績を持つ転職エージェントですから、利用者の幸せな転職をきっとアシストしてくれるはずです。

      パソナキャリア

      パソナキャリア

      求人数約2万件
      対象エリア全国
      総合評価5.0
      スタッフの質5.0
      千葉県の求人数
      千葉県内の面談拠点〇千葉中央支店
      〒260-0028
      千葉県千葉市中央区新町18番地14 千葉新町ビル7F
      JR千葉駅 東口徒歩3分 京成千葉駅 徒歩3分〇木更津支店
      〒292-0805
      千葉県木更津市大和2-1-2 ヤスミビル5F
      JR木更津駅東口より徒歩4分〇柏支店
      JR木更津駅東口より徒歩4分
      JR柏駅 東口徒歩4分〇成田東店
      〒286-0033 千葉県成田市花崎町800-6 丸喜ビル4F
      京成線成田駅東口より徒歩5分

      POINT

      • サポートが手厚いと評判
      • 大手やホワイト企業など求人の質も高い傾向
      • 運営は人材シェア2位のパソナ

      パソナキャリアは、サポートが手厚いと評判の転職エージェントです。

      求人紹介だけでなく、面接対策や書類の添削などにも力を入れており、初めての転職活動でも自信をもって取り組むことができるエージェントといえるでしょう。

      また求人数などは他社に比べると若干劣ってはしまうものの、厳選された良い求人が多いことも特徴に上げられます。

      千葉県内にも面談拠点が4か所ほどあり、自分の利用しやすいエリアを利用することが可能です。

      パソナキャリアの評判は?口コミを元にメリット・デメリット・使い勝手を徹底解説!
      パソナキャリアを利用する前に、実際の評判や口コミも気になりますよね。 パソナキャリアのような転職エージェントの場合、求人の質だけでなく、キャリアアドバイザーの質なんかも気になるところです。 転職を成功させるには、良い転職サービス...

      マイナビエージェント

      求人数約3万件
      対象エリア全国
      総合評価5.0
      スタッフの質5.0
      千葉県の求人数公開求人数600件
      非公開求人数300件
      千葉県の面談拠点【 所在地 】
      〇京橋オフィス
      〒104-0031
      東京都中央区京橋3-7-1 相互館110タワー4F/9F/10F
      ※ビルの入り口は裏手にございます。
      【アクセス】
      東京メトロ銀座線「京橋駅」2番出口直結
      都営地下鉄浅草線「宝町駅」A4出口より 徒歩3分
      JR「東京駅」八重洲南口より 徒歩5分〇新宿オフィス(ミライナタワー)
      〒160-0022
      東京都新宿区新宿四丁目1番6号JR新宿ミライナタワー 24F
      【アクセス】
      JR新宿駅 ミライナタワー改札口 徒歩1分

      POINT

      • 人材大手のマイナビが運営
      • 20代・30代など若年層のサポートが強い

        マイナビエージェントは、人材大手のマイナビが提供する転職エージェントです。

        20~30代など若年層の転職支援に強い傾向があります。新卒といったらマイナビ、というイメージも強いですよね。

        そのため若年層支援で培った企業との繋がりが多く、大手企業や優良企業の求人が多いことも、特徴に上げられます。

        総求人数などは少なくても、質のいい求人を見つけたい人にはぴったりでしょう。

        マイナビエージェントは、千葉県内には拠点を抱えていないため、対面での面談を希望する場合は東京の拠点まで足を運ぶ必要があります。

        マイナビエージェントの使い勝手は?サポートの充実性は?
        マイナビエージェントは実績のある、大手転職エージェント。キャリアコンサルタントの質も評判が高く、求人の数、質ともに優良です。

        千葉県特化型転職エージェント

        千葉県の場合、大手エージェントの中には東京や神奈川に拠点が集中しているケースも多いです。

        地元での転職を考えている人には少し利用しづらいですよね。

        より地元に精通したコンサルタントに紹介してもらいたい!千葉県に強い転職エージェントを利用したい!という人には、千葉県に特化した転職エージェントの利用がおススメです。

        そこでここでは、千葉県での転職に特化した転職エージェントをご紹介します。

        千葉の転職に精通!『ちばキャリ』

        千葉キャリ

        主な求人職種営業系、IT系、建築土木系、製造系、事務系(経理など)
        運営会社株式会社千葉キャリ
        設立2003年8月
        拠点千葉県船橋市本郷町475-1 石井ビル402

        JR総武線・武蔵野線・京葉線「西船橋」駅 徒歩7分
        東京メトロ東西線「西船橋」駅 徒歩7分
        東葉高速線「西船橋」駅 徒歩7分
        京成本線「西船」駅 徒歩12分

        POINT

        • 千葉に特化した求人サイト「ちばキャリ」を約20年運営、千葉の求人市場に精通
        • Webだけでは得られない、社風や働く環境などの情報もコンサルタントが事前に提供

        企業紹介だけでなく、登録者様の真のニーズを引き出し、納得のいく転職活動を支援しているのが特徴です。

        また、千葉に特化した求人サイトの運営も行っているので、千葉の求人情報に精通したキャリアコンサルタントに相談が可能です。

        都内や他県から千葉に戻ってきたい方、千葉県内での転職を考えている方には、ピッタリのエージェントです。

        千葉での転職なら、ちばキャリエージェントへ。

        千葉市・船橋市・柏市・市原市など

        「千葉で働きたい」あなたの希望を叶える求人をご紹介し、転職活動をフルサポートして貰えます

        https://www.chibacari.com/career/lp/agent
        千葉での転職なら、ちばキャリエージェント...

        特化型転職エージェント

        総合型・地域特化型の他にも、属性に特化した転職エージェントなども存在します。

        特にまだ社会人歴が浅い人・よりキャリアアップを目指した転職をしたい・また行きたい業界が決まっている、など自分の属性や希望に合った転職エージェントを利用することで、より納得のいく転職活動を進めることができるでしょう。

        ここでは、下記の属性ごとの特化型転職おすすめエージェントをご紹介していきます。

        ハイクラス向け転職エージェント【JACリクルートメント】

        JACリクルートメント

        求人数約2万件
        対象エリア全国
        総合評価5.0
        スタッフの質5.0
        東京都内の求人数
        東京都内の面談拠点東京都千代田区神田神保町1-105番地
        神保町三井ビルディング14階

        POINT

        • コンサルタントのサポート力が評判高い
        • 外資系求人が豊富

          管理職やハイキャリアの転職を目指すなら、、ハイクラス向けのJACリクルートメントがおすすめです。

          JACリクルートメントはハイクラス向けの転職エージェントの中でも、特にコンサルタントのサポートが手厚いため、より自分に合った企業を見つけてもらえるでしょう。

          また求人も外資系をはじめ、大手や優良企業も豊富です。

          JACリクルートメント利用者の評判は良い?あらゆる点からサービスを比較
          高収入、高キャリアなハイクラス求人を豊富に扱っており、ハイキャリア転職の転職支援が得意なJACリクルートメント。 ハイキャリア転職に特化した転職エージェントは他にもありますが、中でもJACリクルートメントはどんな特色、利用にあたってど...

          ハイクラス向けおすすめ転職エージェントランキングはこちらから

          第二新卒・未経験向け【ハタラクティブ】

          カウンセリング実績60000人
          対象エリア全国
          総合評価5.0
          スタッフの質5.0
          千葉県の求人数非公開
          千葉県の面談拠点 〒260-0045 千葉県千葉市中央区弁天1丁目15−3 リードシー千葉駅前ビル7F

          POINT

          • 未経験や第二新卒など若年層の就職支援に特化
          • 利用者の内定率は80.4%
          • 強みを生かした面接対策なども力を入れている

            ハタラクティブはフリーターや未経験からの正社員転職や、若年層の第二新卒への支援に特化した転職エージェントです。

            未経験やフリーターからの転職となると、総合転職エージェントの場合、利用を断られてしまうことがあります。

            転職となると、ある程度の社会人経験が必要となってしまうため、受け入れても紹介できる案件がない…何てことになりかねないためです。

            しかし第二新卒向けやフリーターからの就職に特化したハタラクティブであれば、経験が無くても若さやポテンシャルで採用したいという企業の案件を多く取り扱っているため、総合型の転職エージェントで活動するよりも効率的に就職・転職活動を進めることができるでしょう。

            ハタラクティブは千葉県内の拠点だけでなく、電話やLINE面談などにも対応しています。

            コロナウイルスの影響や、ちょっと拠点まで距離があって利用しづらい…というひとでも安心して就職活動に打ち込めます。

            ハタラクティブ評判の真相とは?口コミをもとにメリット・デメリットを徹底解説
            ハタラクティブの利用時に気になることが、実際の利用者の評判ですよね。 評判を調べていても情報が煩雑していたりと、評判の本当のところがわかりにくいところがあります…。 今回は、ハタラクティブの評判の真相を解明するために、利用者の口...

            IT人材【レバテックキャリア】

            レバテックキャリア

            求人数約6779件
            対象エリア全国
            総合評価5.0
            スタッフの質5.0
            千葉県の求人数公開求人数50件
            千葉県の面談拠点〒150 – 6190
            東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 24F・25F

            レバテックキャリアは、レバレジーズが運営するIT・WEB業界やクリエイターに特化した転職エージェントです。

            そのため取り扱い求人のすべてがIT・WEBに関する求人となります。

            キャリアアドバイザーも業界に知識に精通しているため、安心して転職活動を任せることができます。

            また内定までの企業とのやりとり代行から条件交渉まで対応して貰えるため、いまよりももっと条件のいい求人への転職に臨むことができるでしょう。

            総合型でもIT系の求人をチェックすることはできますが、レバテックキャリアであればより業界に精通したスタッフばかりのため、専門的な職種であればあるほど、レバテックキャリアの利用がおススメです。

            千葉県内には拠点が存在しないため、東京の渋谷まで足を運ぶ必要があります。

            レバテックキャリアの評判はやばい?真相と口コミの傾向を徹底解説
            IT・WEBの転職サービスといえばレバテックキャリアですが、実際にりようするとなると評判も気になるところ。 しかし口コミサイトなどでは情報が古かったり、煩雑しており評判の傾向が分かり辛いことも多いです。 今回はレバテックキャリア...

            千葉転職でのエージェントの選び方

            千葉県のおすすめの転職エージェントは分かったけど、総合型とか地域とかありすぎて、悩む。とりあえず全部利用した方がいいの?

            イマイチ選び方が良くわからない…

            千葉県での転職でエージェントを活用していくときの選び方をご紹介していきます。

            基本は総合型と地域特化型の2社利用がおススメ

            千葉県での転職活動の場合、基本は大手総合型の転職エージェントと、地域特化型の転職エージェント1社ずつの合計2社の利用がおすすめです。

            その理由には、下記のようなものがあります。

            • 大手と地域の両方をチェックすることで市場が見えてくる
            • 企業によって独占案件もある
            • 3社以上の利用だと管理が行き届かなくなる

            大手と地域の両方をチェックすることで市場が見えてくる

            大手総合型と地域型の転職エージェントでは、取り扱う求人が若干異なってきます。

            そのため両者を利用することで転職市場ではどのような求人が多いのか、どういった案件があるのかなどが客観視できるようになってきます。

            それだったら1社だけでも十分わかるんじゃないの?とも思いますよね。

            しかし1社のみの利用となると、その1社のコンサルタントだけの意見となってしまいます。

            もちろん1社のみでも十分なサポートを受けることはできますが、より市場を理解するには2社程度の利用を行い、複数のプロの意見を取り入れることも大切です。

            企業によって独占案件もある

            転職エージェントでは、そのエージェントだけでしか取り扱わない独占求人・非公開求人なども多く存在します。

            そのため1社のみの利用よりも2社利用を行ったほうが、単純に自分がチェックできる求人数の選択肢が広がるといるでしょう。

            なぜ非公開求人が存在するのか

            各エージェントには長年の転職支援実績のつながりから、そのエージェントと独占して契約を行っているところも多いです。

            独占案件を依頼することで、そのエージェントの保有している優秀な人材を優先的に回してもらうという背景があります。

            そのことで、自社へ優秀な人材を確保するという狙いがあります。

            そのように採用にしっかりコストをかけている企業ほど、大手や優良企業のケースも多いです。

            その企業の求人は市場には出回らないため、エージェントに登録を行っておくことで自分がチェックできる求人数が増えると言えるでしょう。

            より良い求人をゲットするためにも、転職エージェントを利用すべきと言えます。

            3社以上の利用だと管理が行き届かなくなる

            良い求人を回してもらえるのなら、とりあえずたくさんのエージェントに登録をした方がいいんじゃないの?!

            個人的には、転職エージェントは2社程度の利用がおススメです。

            確かに登録すればするだけチェックできる数は増えるけど、管理が行き届かなくなってしまうことも…。

            結局使いこなしているのは1~2社だけなんてことも多いんです。

            転職エージェントの利用を開始すると、担当のコンサルタントから1日に多くの情報が送られてきます。

            選考に通過し実際に面接などに進むとなると、1日に何回もコンサルタントとやりとりを行わなくてはいけなくなります。

            中にはエージェントからの連絡が1日に30通以上と、その対応だけで結構な作業となってしまうのです。

            3社以上の利用となると、そもそも自分のチェックが行き届かなくなってしまい、全部のエージェントの利用が中途半端になってしまうケースも多いです。

            結局やりとりをしているのは2社程度…となることがほとんど。

            中には、お宝案件の連絡が埋もれてしまい、見逃してしまう…なんてことも無いとは言えません。

            効率よく確実にチェックを行うためにも、転職エージェントの登録数は1~2社程度をおすすめします。

            なぜ千葉転職で転職エージェントを利用した方がいいのか

            そもそも本当に千葉県の転職でエージェントを利用するメリットある?

            結局自分で求人サイトで見つけたほうが効率よくない?

            確かに自分の希望通りに検索をかけて求人を探したほうが、効率が良いようにも感じますよね。

            しかし転職エージェントの利用には、他にもメリットがあるのです。

            ここではなぜ千葉県での転職にエージェントを活用した方がいいのかを解説していきます。

            • 企業とのやりとりを代行してくれる
            • 非公開求人を紹介してもらえる
            • プロの立場でのアドバイスを受けることができる

            企業とのやりとりを代行してくれる

            転職エージェントで活動を行う場合、基本的の応募企業とのやりとりは担当のコンサルタント通して行います。

            そのため面接日の調整など、全てコンサルタントが代行してくれるのです。

            ここで仮に一人で転職活動を進めていくとなると、採用担当者とのやりとりだけでなく提出書類の作成や面接対策なども行わなくてはなりません。

            応募企業が複数になればその分必要になりますし、働きながらの転職活動となると、なかにはキャパオーバーになってしまい、なかなか思うような転職活動が出来ない…なんてことも。

            エージェントなら、企業とのやりとりから内定後の条件交渉まで代行をして貰えるため、自分は面接対策や書類作成に時間を割くことができるメリットがあります。

            非公開求人を紹介してもらえる

            選び方でもご紹介していますが、転職エージェントに登録を行うことで、世には出回っていない非公開求人を紹介してもらうことができます。

            求人サイトなどでは掲載していない求人などを紹介してもらえるため、世には出回っていない優良企業の求人などにめぐり会える可能性があります。

            プロの立場のアドバイスを受けることができる

            転職エージェントで受けられるのは、求人紹介だけではありません。

            実際の応募する求人の選考対策で、提出する職務経歴書の書き方や、面接の実務練習を行ってもらうことができます。

            特に自分一人で活動を進めていた場合、仮に選考に落ちたとしても、どこが選考に落ちてしまった理由なのかがわからず過程で進めていくことしかできません。

            しかし転職エージェントでは面接後に企業からのフィードバックを受けることができるため、選考に落ちても、次への対策を明確にすることができます。

            そのため自分一人で進めるよりも確実に転職活動を進めることができるのです。

            千葉転職でエージェントをフル活用するためのコツ

            千葉県での転職活動では転職エージェントを利用がおすすめということがわかりました。

            しかし受け身で転職エージェントを利用していても、なかなかスムーズに進めることができない…なんてことにも。

            より転職成功を目指すには、転職エージェントを活用するコツを駆使することが大切です。

            そこでここでは、千葉県での転職活動をより成功率を上げるポイントを解説していきます。

            • 転職希望時期を早めと伝えておく
            • 職務経歴は正直に申告する
            • 企業に提出する推薦書はチェックさせてもらう
            • 他社で応募した求人には再応募しない
            • 自分でも企業研究を進める
            • コンサルタントからの連絡はできるだけレスポンスする
            • 担当者と会わないときは変更をお願いする

            転職希望時期を早めと伝えておく

            転職エージェントの利用開始時には、転職希望時期をヒアリングされます。

            その際に、転職希望時期を「できるだけ早めに」と伝えるようにしましょう。

            転職エージェントとしても、企業に少しでも早いタイミングで良い人材を回したいという思惑があります。

            そこで「いい案件があれば…」といった熱量であると、「この人に良い求人を回して内定が出ても、辞退されるのでは」と判断されてしまい、優先度が下がってしまうことも。

            少しでもいい求人を回してもらうためにこちらの熱量をしっかりと伝えるためにも、転職希望時期は早めと伝えるようにしましょう。

            職務経歴は正直に申告する

            転職エージェントに申告する職務経歴などは、嘘をつかず正直に申告をしましょう。

            少しでもいい求人を回して欲しいし…と、虚偽の申告をして選考が進んでしまい、内定後などにそれが発覚してしまうと内定取り消しとなってしまいます。

            また場合によっては虚偽の申告をしたとして強制退会になってしまったり、罪に問われれてしまうことも。

            嘘を突き通せることがありませんし、実際にその企業で働いていく中で困るのは自分です。

            多少自信がなくても、プロのコンサルタントが強みを洗い出してくれるため、職務経歴書などは嘘をつかずに正直に申告を行いましょう。

            企業に提出する推薦書はチェックさせてもらう

            紹介された求人に申し込む際には、コンサルタントからの推薦書が企業に送られます。

            できれば企業に提出がされる前にその推薦書をチェックさせてもらいましょう。

            基本的にはしっかりと推薦内容の記載して貰えますが、中には自分が申告した経歴書をそのまま使っていたり、他の人にも当てはまるようなありきたりな内容で提出されたりすることもあります。

            せっかく第三者からの推薦書として提出できるのも、エージェントを利用するメリットとも言えます。

            そのため少しでも選考通過率を上げる為にも、提出される内容は事前に確認をさせてもらうようにしましょう。

            他社で応募した求人には再応募しない

            転職エージェントを複数利用している場合、中には同じ求人を複数の企業から紹介されることもあります。

            すでに自分で応募していたり、他社で応募して選考に落ちている求人は、再度応募しないようにしましょう。

            基本的に一社の応募は一回となっています。

            企業としても、一度応募したことがある人が媒体を変えてまた応募してきた場合、エージェントに対してクレームを入れることもあります。

            そのようなことになってしまうと、サービスの利用を断られてしまうことも。

            これまで応募した企業に関してはしっかりと記録をしておき、出来ればその企業は申告しておいて照会時にピックアップされないようにしておくと良いでしょう。

            自分でも企業研究を進める

            紹介された求人にそのまま応募するのではなく、自分でも企業研究を行うようにしましょう。

            受け身で転職活動を進めていても、志望動機などしっかりと対策が出来ません。

            またなかには実はよくよく評判をチェックしてみると、あまりよろしくない企業だった…自分にはあまり合わない企業で、また1から転職活動のやり直しに…なんてことになりかねません。

            そのようなことで経歴に傷がついてしまうのも、非常にもったいないですよね。

            もちろんエージェントでも良い求人を厳選して紹介されているとは思いますが、最終的に決めるのは自分です。

            じぶんでもその企業についての企業研究をしっかりと行いましょう。

            コンサルタントからの連絡はできるだけレスポンスする

            コンサルタントからの連絡には、できるだけレスポンスを行うようにしましょう。

            特に働きながらの転職活動となる場合、日中はなかなか対応できない…なんてことも多いと思います。

            しかし連絡から何日もなんのレスポンスも無いと、コンサルタントとしても「もうすでに他社で内定が出たのかもしれない」「そもそも転職をそこまで急いでないのかもしれない」となってしまいます。

            結果コンサルタントのなかでも、その人への優先度が下がってしまいかねなくなります。

            なかなかすぐに連絡ができない…という時は、自分が対応できる時間を伝えた上で、少なくても1日に一回はレスポンスを行うように心がけましょう。

            転職への熱量があるということをアピールすることが大切です。

            担当者と合わないときは変更をお願いする

            転職の成功には、担当アドバイザーとの相性が功をなすといっても過言ではありません。

            せっかく良い求人を保有しているエージェントを利用していても、アドバイザーと馬が合わないと、こちらの要望をうまくくみ取ってもらうことができません。

            そうなってしまうと、せっかくいい求人を取り扱っていても、アドバイザーが良さをピックアップすることができないため、自分に回ってこない…なんてことになりかねません。

            場合によっては、担当者の変更をお願いしましょう。基本的にどこの転職エージェントでの対応をして貰えます。

            千葉県の転職市場

            千葉県の転職市場を理解するために、有効求人倍率をチェックしていきましょう。

            千葉県の有効求人倍率は、2020年10月月現在で0.86倍という結果になりました。全国平均の1.04倍を下回っていることが分かります。

            2019年10月~2020年2月ごろまでは1.2倍前後であったため、コロナウイルスの影響によると言えるでしょう。

            全国的にも倍率は大きく下がってしまっている傾向にあります。

            絶対に千葉県内で転職をしたい…!という場合は、大手転職エージェントに限らず、地域特化型を利用したり、人材不足の業界を狙って転職活動を進めていくなど、戦略的に転職活動を進めることが大切です。

            また隣接する東京の有効求人倍率は1.19倍となっているため、視野を広げて東京の求人に目を向けてみるのもおススメです。

            いずれにせよ、千葉県での転職を成功させるには視野を広げた転職活動が重要と言えるでしょう。

            東京都のおすすめ転職エージェント厳選7選!東京での転職を成功させるコツとは?
            東京で転職活動を行う場合、どの転職エージェントを利用していけばいいのか悩んでしまいますよね。 多くの企業が集まる東京では、転職エージェントの種類も多岐に渡ります。転職成功に導くためには、転職エージェント選びも重要になってくるのです。 ...

            まとめ

            今回は、千葉県の転職におすすめの転職エージェントをはじめ、エージェントをフル活用するコツなどをご紹介してまいりました。

            千葉県の転職にオススメのエージェントを改めて振り返っていきましょう。

            • doda
            • リクルートエージェント
            • パソナキャリア
            • マイナビエージェント
            • ちばキャリ

            千葉県の場合、首都圏のため千葉県内に拠点を設けていないケースも多いです。

            そのため、中には東京や他の首都圏の拠点に足を運ばなければならないこともあります。

            しかし最近は電話やオンラインでの面談に対応するエージェントも増えてきているため、僧居たところをうまく活用しながら転職活動を進めていくことが良いでしょう。

            またただ受け身で転職エージェントを利用するのではなく、せっかくエージェントを利用するのであればフル活用するコツを使いながら進めていきましょう。

            中小企業への転職は後悔に終わることがほとんど?リスクを回避して成功させるのコツとは
            一念発起して中小企業に転職をしたものの、めっちゃ後悔している… しかし大企業から中小企業への転職して後悔してしまう人には、共通した理由があります。 また中小企業の転職は運ではありません。 し...
            20代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング
            20代の転職活動の成功の確率を上げるには、利用する転職サイト・エージェント選びがカギを握っています。 ここでよい転職サイト・エージェントを利用できないと、なかなか自分の希望の仕事が決まらない、仕事を紹介してもらえない…なんてことになり...
            30代向け転職エージェントランキング!30代の転職を戦略的に進めるコツも併せて解説
            転職活動を行う方法には、求人サイトから求人のチェックを行うことやハローワークや転職エージェントに登録を行って、転職サポートを受けるという方法などがあります。 しかし転職エージェント・サイトも多くのサービスが乱立している現在、本当に良い...
            中小企業への転職にオススメの転職サイト・エージェントとは?
            いざ中小企業への転職活動を始めよう!と意気込んでも、ネットでの情報が少なくて、なかなか対策がし辛いですよね…。 そのため面接対策などもイマイチ情報収集が難しくなってしまいがちです。 きちんと対策が出来ていないと、なんとか内定をゲ...

            コメント