ケアマネジャー(ケアマネ)へ転職するのにおすすめの転職サイト・転職エージェント

ケアマネジャー(ケアマネ)へ転職するのにおすすめの転職サイト・転職エージェント 介護士転職コラム

ケアマネジャーは介護者を直接的に介護するのではなく、介護者のサポートを中心とした仕事です。

介護サービスを利用する方に最適なサービスを一緒に決めてあげるのが主な内容ですね。

そんなケアマネには、介護職をしてから転職する方が多いです。

そこで今回の記事ではケアマネの仕事内容や転職する方法などを解説します!

具体的におすすめの転職サイト・転職エージェントも解説するので、ぜひ参考にしてくださいね!

ケアマネの仕事内容

まずは簡単にケアマネの仕事内容を解説します。

冒頭でも言ったとおり、ケアマネはマネジメントをおこなうのがメインです。

直接的な介護ではなく、どのような介護・介護サービスを利用するのが利用者にとって最適なのかを考えてあげる仕事ですね。

介護職は体力や身体的に辛いと言われますが、ケアマネは体を使う仕事はありません。

その代わりに頭をフル活用して、本当に利用するべきサービスを紹介する必要があります。

ケアマネに転職するためには、「介護支援専門員実務研修」と呼ばれる資格が必須です。

「介護支援専門員実務研修」を取得するためには、介護の実務経験を5年以上積む必要があります。

介護職未経験でケアマネに転職することはできないので、気をつけてくださいね。

ケアマネへ転職するのにおすすめの転職サイト・転職エージェント

続いては、ケアマネへ転職するのにおすすめの転職サイト・転職エージェントについて解説します。

具体的には以下の転職サイト・転職エージェントがおすすめです。

ケアマネにおすすめの転職サイト・転職エージェント

  • マイナビ介護職
  • きらケア介護求人
  • 介護ワーカー
  • かいご畑

それぞれ具体的に解説します。

マイナビ介護職

マイナビ介護職

マイナビ介護職の特徴

  • 無資格OKの求人あり
  • 研修が充実している
  • 資格取得講座が無料で受けられる
  • 給与週払いサービスがある

人材大手企業マイナビが運営する介護士転職サイトの「マイナビ介護職」がおすすめです!

マイナビ介護職が対応している地域はとても広いので、地方で転職を検討されている方にもおすすめ。

無資格・未経験OKの求人も多く掲載されているためケアマネに転職したい方も利用できますね。

資格取得講座が無料で受けられたり、研修が充実していたりするためスキルアップをしたい方も利用するべきです!

人材大手企業マイナビが運営している安定感もあるので、とりあえず転職サービスを利用したいと考えている方にもおすすめです。

最短60秒で登録!

マイナビ介護職の口コミを徹底分析!評判を元にメリット・デメリットを解説

きらケア介護求人

きらケア介護求人

きらケア介護求人の特徴

  • 求人数が多い
  • 業界に特化したアドバイザーがいるから安心
  • サポートは入職後もある
  • 検索機能が充実
  • 交渉もサイト側が対応
  • 給与前払いサービスがある

きらケア介護求人には未経験でも利用できる求人が多く用意されているので、未経験からケアマネに転職したい方におすすめです。

ケアマネ以外にも「介護職・生活相談員・ヘルパー・管理職・管理職候補」などの求人が掲載されているため、他の職種と見比べて転職活動を進められます。

ただきらケア介護求人の求人は首都圏中心に掲載されているので、地方で転職したい方には向いていません。

首都圏で転職を検討していて、とりあえず転職サイト・転職エージェントに登録しておきたいと考えている方は、ぜひきらケア介護求人に登録してみてくださいね。

最短60秒で登録完了

きらケア介護求人の評判、口コミ!サイトのメリット・デメリットも紹介

介護ワーカー

介護ワーカー

介護ワーカーの特徴

  • 求人数が多い
  • 非公開求人も多い
  • 担当コンサルタントに求人を紹介してもらえる
  • 年収アップが見込める
  • 全国に求人がある
  • 介護施設の内部情報も手に入る

介護ワーカーには介護職・ヘルパー・ケアマネージャー・相談員・サービス提供責任者・管理職のような求人がメインで掲載されています。

求人数が多いのが特徴的なので、多くの選択肢から転職先を決めたい方におすすめです!

非公開求人も多く用意されていて、年収をあげられる可能性も多くあります。

介護求人最大級なので、ぜひ利用してみてくださいね。

介護ワーカーの口コミ・評判を徹底解説!「最悪」の意見は本当なのか?

かいご畑

かいご畑

かいご畑の特徴

  • 無資格OKの求人あり
  • 研修が充実している
  • 資格取得講座が無料で受けられる
  • 給与日払いサービスがある

かいご畑では正社員の求人以外にも契約社員やパート、派遣求人も掲載されています。

ケアマネは未経験から正社員雇用は難しいので、契約社員やパート、派遣求人を狙うのがおすすめです。

そのため未経験からケアマネになりたい方に向いている転職サービスですね!

研修や資格取得支援講座が無料で受けられるので、ぜひ利用してみてくださいね。

無資格・未経験でも転職可能!

かいご畑の運営会社ニッソーネットと提供サービスついて徹底解説!

未経験でもケアマネに転職できるのか

「介護支援専門員実務研修」を取得していたとしても、ケアマネを経験していなければ未経験として扱われてしまいます。

先程も言ったとおり、介護士として5年以上の実務勤務がないとケアマネにはなれないのですが、ケアマネとしては未経験ですよね。

結論からいえば未経験でもケアマネとして働くことは可能です。

しかし注意しなければいけないこともあるので、具体的に解説します。

注意点は以下のとおりです。

POINT

  • 正社員雇用は難しい
  • ケアマネは即戦力が求められることが多い

これらについてそれぞれ解説します。

未経験で介護職への転職は可能なのか?未経験で転職成功&失敗実例

正社員雇用は難しい

介護全体の求人数の中で、ケアマネの求人は少ないです。

そもそもケアマネは利用者100人に対して1人設置する必要があるので、大きな施設でなければ設置する必要もないのですね。

そのため、余裕がある施設でなければ新人のケアマネを雇うことはありません。

ケアマネとして転職活動をするのであれば、正社員雇用は難しい可能性があると覚えておきましょう。

ケアマネは即戦力が求められることが多い

先程も言ったとおり、ケアマネは利用者100人に対して1人設置すればいいので、多くの人数は必要ありません。

ケアマネを1人しか設置しないのであれば、即戦力になる人が良いですよね。

そのため、未経験では難しいと言われています。

ケアマネは100人以上のマネジメントをする必要があるため、スキルがないと施設全体の介護業務が滞ってしまいます。

それを避けるためにも未経験ではなく、即戦力が求められているとおぼえておいてくださいね。

ケアマネに転職する際に優遇されるスキル

続いては、ケアマネに転職する際に優遇されるスキルについて解説します。

未経験であってもケアマネに転職したと思いますよね。

そんなときに優遇されるスキルがあるので、取得を目指してみてください。

具体的には以下のとおりです。

ケアマネに転職する際に優遇されるスキル

  • 介護士としてのスキル
  • コミュニケーションスキル
  • マネジメントスキル
  • 事務スキル

これらのスキルについてそれぞれ解説します。

介護士としてのスキル

ケアマネになるためには最低でも5年間の介護士経験が必要です。

そのため介護士としてのスキルが必要になります。

直接的に介護をするわけではないのですが、介護を経験していなければマネジメントもできないですよね。

そのため介護士としてのスキルが必要です。

介護現場を知っている方が、より適切なアドバイスができると判断されます。

さらに介護福祉士の資格を持っているとベストです!

コミュニケーションスキル

ケアマネになるためにはコミュニケーションスキルが必須です。

ケアマネは介護を必要としている方と接することやそのご家族とも関わる機会が多いです。

相手のニーズを聞き出すためには、相手からの信頼を得る必要があります。

コミュニケーションを通じて相手の心をひらいてもらうためにも、コミュニケーションスキルが必要ですね。

面接をおこなう際には、以前の介護経験でコミュニケーションスキルを活かしてできたことを伝えられると好印象になりますよ!

マネジメントスキル

ケアマネの仕事は名前にもある通り、マネジメントです。

先程も言ったとおり介護施設の利用者100人に対して1人しかケアマネは設置されません。

その分ケアマネが担当する利用者の人数はとても多いですよね。

100人に対してスケジュール管理や適切なアドバイスをしなければなりません。

マネジメントスキルがなければ自分の中でも混乱してしまう可能性があります。

混乱しないためにも、これまでの業務でどのような工夫をしてきたのか伝えるといいですよ!

事務スキル

最後は事務スキルです。

ケアマネは事務作業がとても多いため、パソコンの操作が必須です。

ケアプランの作成やモニタリング表を作成するのもパソコンなので、パソコンのスキルがなければ務まらない仕事もあります。

パソコンで作業するのが得意ということも面接時に伝えておくのがおすすめです!

介護転職で気をつけるべき履歴書・志望動機の注意点

ケアマネ転職に失敗する原因

ケアマネ転職に失敗する原因

ここまでケアマネ転職について解説しました。

ただ世の中にはケアマネ転職に失敗してしまう方も多いです。

そこでケアマネ転職に失敗しないためにも、ケアマネ転職に失敗する原因について解説します。

具体的には以下のとおりです。

ケアマネ転職に失敗する原因

  • 施設のリサーチをしていない
  • 自分が働きたい施設の内容がはっきりしていない
  • 介護に対する情熱がない

これらの原因についてそれぞれ解説します。

介護職に転職活動に使える志望動機のポイント

施設のリサーチをしていない

まずは施設に対するリサーチが足りていないことですね。

転職活動をするときに忘れてしまいがちなのが、施設のリサーチです。

「とりあえずいろいろな施設に応募して、内定がもらえればそこに転職する!」といった決め方をする方も多いですが、それでは失敗や後悔の原因になってしまいます。

イメージや条件面だけで転職先を決めるのは辞めましょう!

自分が働きたい施設の内容がはっきりしていない

そもそも自分が働きたい施設の内容が決まっていないこともあります。

自分に合った介護施設はどのような形態なのか考えてみましょう。

介護施設といっても、いろいろな施設がありますよね。

  • 特別養護老人ホーム
  • グループホーム
  • 訪問介護事業所
  • 有料老人ホーム
  • デイサービス

まずは自分に合った働き方ができる介護施設を選ぶのがおすすめです!

介護に対する情熱がない

介護士を5年間続けても、介護に対する情熱がない方も多いです。

介護士として働くのは体力的にきついから、ケアマネに転職して楽になりたいと思うかもたいます。

しかしそのような理由で転職をしても、うまくいくことはありません。

ケアマネは介護士と同様にきつい仕事です。

そのため十分な理由を持ってからケアマネに転職することを検討してくださいね。

ケアマネ転職に失敗してしまったらどうすればいい?

仮にケアマネ転職に失敗してしまったらどうすればいいのか気になりますよね。

転職が決まっていない段階から、失敗してしまったときのことを考えるのも大切です。

具体的には以下の方法がおすすめです。

POINT

  • 異動する
  • 再度転職する
  • 介護職員として働く

これらについてそれぞれ解説します。

異動する

部署異動をさせてもらうことができます。

特に介護施設なので、人間関係が悪くなってしまうことも多いです。

人間関係であれば、部署異動でも解決できる可能性があります。

まずは上司に伝えて、部署異動をさせてもらいましょう!

再度転職する

ケアマネに転職してすぐに転職するのはあまりおすすめできませんが、転職することも一つの手段です。

ケアマネとしては働いていたいけど、施設の方針に合わない方や人間関係が悪くなってしまった方におすすめの手段ですね。

この記事で紹介している転職サイト・転職エージェントを利用することで新しいケアマネ転職先を見つけられます。

どれもおすすめなので、ぜひ利用してみてくださいね。

介護職員として働く

ケアマネを辞めて介護職に戻る選択肢もあります。

介護士からケアマネに転職したけれど、思っていた以上にきつい仕事だと気づく場合もありますよね。

そんなときには介護職員に戻ることを検討しましょう。

ケアマネを経験したとなれば有利に転職活動を進められます。

ケアマネを経験したことは無駄にならないので、介護職員に戻ることも検討しておきましょう!

【まとめ】ケアマネに転職するなら転職サイト・転職エージェントを利用しよう

この記事ではケアマネに転職するための方法や失敗しないための方法について解説しました。

ケアマネに転職するなら転職サイト・転職エージェントを利用するのがおすすめです。

もう一度おすすめの転職サイト・転職エージェントをまとめます。

ケアマネにおすすめの転職サイト・転職エージェント

  • マイナビ介護職
  • きらケア介護求人
  • 介護ワーカー
  • かいご畑

どれもおすすめの転職サイト・転職エージェントなのでぜひ利用してみてくださいね!

利用者の口コミで決定!介護士向け求人サイト・転職サイトランキング!