キャリトレのプラチナスカウトって何?どうしたらプラチナスカウトが来る?

交渉成立 キャリトレ

最近は、転職でも企業からのオファー型・スカウト機能の付いた求人サイトも増えてきています。
しかし、オファー型と言っても蓋を開けてみると一斉送信のメールばかり…というケースも少なくありません。
その名の通りきちんと「スカウト・オファー」してくれるサイトを利用したいですよね。
今回はキャリトレのプラチナスカウトについて詳しくご紹介していきます。

キャリトレとは?

キャリトレは、若手のハイクラスの転職に特化した転職サイトです。

キャリトレにはレコメンド機能によるマッチングがあり、人工知能が登録したプロフィールや職歴などを見てあなたにあった求人を紹介してくれます!

AIから求人を紹介されるなんてまさに新時代ですね。

キャリトレのプラチナスカウトとは?

早速キャリトレのプラチナスカウト機能についてご紹介いたします。

プラチナスカウト機能とは、まさに企業からあなたへスカウトを行う機能です。

キャリトレのプラチナスカウトはどういう仕組みなの?

それでは、キャリトレのプラチナスカウト機能はどのような仕組みなのでしょうか?

求職者が求人に対して「興味がある」「非表示」のどちらかを押します。

「興味がある」を送ると、求人の企業側にあなたがボタンを押したことが伝わり、あなたの経歴の一部を見ることが出来ます。

キャリトレのプラチナスカウトは他のサイトのスカウト機能と違う!

他のオファー型の転職サイトなどは、面接ではなく説明会への招待であったり、全員にテンプレで送られていることなど、実際に使用するとあまりスカウト感が無いのが事実です。

しかし、キャリトレのプラチナスカウトは他とは違います!

他の転職サイト・サービスと違うのは、キャリトレのプラチナスカウトが来ると、面接が確約されることです!

プラチナスカウトは内定獲得への近道!

プラチナスカウトが書類選考代わりとなり、スカウトが来る=書類選考免除で選考に移ることが出来ます!

キャリトレからのプラチナスカウトは、2通りある?

キャリトレのプラチナスカウトには、二通りの方法があります。

2通りとはどういうことでしょうか?

詳しく見ていきます。

企業からプラチナスカウト

これは、ここまででご紹介している求人している通り、企業の採用担当者からプラチナスカウトが来ます。

一番ベーシックなスカウトです。

ヘッドハンターからプラチナスカウト

キャリトレでは、ヘッドハンターによるプラチナスカウトも存在します!

ヘッドハンターは、聞いたことありますよね。

優秀な人材を会社に入れるためにスカウトを行っている人がヘッドハンティングの目的でプラチナスカウトを送ってくることもあります。

キャリトレではアドバイザーなどが仲介せず、自分で求人を探したり企業とも自分で連絡のやりとりを行わないといけないため、ヘッドハンターからスカウトが来た際にはそれらを任せることが出来ることもあります。

またヘッドハンターは面接対策なども行ってくれるため、ヘッドハンターからプラチナスカウトが来た際も利用することをおすすめします。

キャリトレのプラチナスカウトのメリット・デメリットは?

キャリトレのプラチナスカウトのメリット・デメリットはどのようなことがあるのでしょうか?

詳しく見ていきましょう!

キャリトレのメリットとは?

それではメリットをご紹介していきます。

企業からプラチナスカウトが来た場合、有利に進むことが多い

企業があなたにプラチナスカウトを送っている時点で、「この人とは実際に会って話をしてみたい」と思って送っているため、あなたへのイメージはプラスの状態であることが多いです。

そのためプラチナスカウトが来ている時点で、有利に選考を進めらることが多いのです。

キャリトレのデメリットは?

それではキャリトレのデメリットはなんでしょう?

詳しく見ていきましょう。

20代のハイクラス志向のサービスのため、20代以外だとスカウトがあまり来ないかも

キャリトレ自体が、若手のハイクラス転職サイトのため、それ以外の年代であったりするとあまり当てはまる求人が無い場合があります。

年代に合った転職サイトの活用をお勧めします。

以前働いていた会社にプロフィールがみられる可能性がある

キャリトレではプラチナスカウトの際に企業が自分のプロフィールを見ることが出来るため、「あの会社にはプロフィールを見られたくないな」ということがあっても、閲覧されてしまう可能性もあります。

今働いている会社にプロフィールを見られたくない…そんなときは

上記のような問題がある場合、キャリトレでは、ブロック機能があるため、見られたくない相手や企業には非表示を行い自分のプロフィールを表示させない方法もあります。

そのため働きながらでも、安心してキャリトレで転職活動を行うことができます。

プラチナスカウトがきた!どうすればいい?

プラチナスカウトが来た!興味があるがマッチングした!

さて、スカウトが届いた際にはどのようにしたらよいのでしょうか。

スカウトメッセージには迅速に対応する

メッセージへの返信への速さは、相手に好印象です。

テンプレートな返信で大丈夫ですので、企業から来た場合はすぐに対応をしましょう!

プラチナスカウトのチャンスを逃さないためにも、キャリトレには小まめにログインして情報を確認することが大切です。

プラチナスカウトが欲しい!どうしたら届く?

キャリトレに登録をしたのに、全然プラチナスカウトがこない!

そんな方に、プラチナスカウトが来やすくなる方法をご紹介いたします。

プロフィール・スキル・職歴などを細かく入力する

「興味がある」ボタンを押しただけでは、プラチナスカウト獲得への道はまだまだ遠いです。

せっかく「興味がある」ボタンを押しても、プロフィールを入力されていないと、求人先は自分のことを見てくれることはなく、上手くアピールに繋がりません。

まずは、きちんと入力項目を埋めることが大切です。

ポイントは、自分のプロフィールを相手に読ませることが大切!

ただ記入をしても、誤字があったり、文章が読みにくいのでは意味がありません。

読みやすいように記入することが大切です。

また話を盛るのではなく、「どのように自分の魅力をアピールするか」も大事なポイントです。

ログインの時間を増やす!

キャリトレはレコメンド機能による人工知能があなたにあった求人を紹介してくれるとのことでしたが、人工知能があなたにあった求人を紹介するにも、あなたのデータが必要なのです。

そのため、できるだけ多くログインを行い、興味がある・非表示などを選択していき、あなたの傾向を人工知能に教えることも大切です。

人工知能があなたのことを理解してくると、よりあなたの好みに合った求人を紹介されやすくなります。

また、最終ログインによってあなたのプロフィールが上位表示されたりすることもあるため、スキマ時間に小まめにログインをしておきましょう!

キャリトレのログイン方法とは?ログインできないときの注意点などもご紹介!
転職時に、ハイクラスのための転職サイト「キャリトレ」を利用する人も多いと思います。 ハイクラス向けと銘打っているだけあり、AIでも適職診断があったり、企業からヘッドハンティングされるサービスがあったりとすることでも人気急上昇中の転職サ...

まとめ

今回はキャリトレのプラチナスカウトについて

  • キャリトレのプラチナスカウトとは?
  • メリット・デメリットとは?
  • プラチナスカウトが来た際の対応
  • プラチナスカウトをゲットするにはどうしたら良いか

などをご紹介いたしました。

ハイクラスへの転職を目指すには、プラチナスカウトを勝ち取ることが内定への近道です!

あなたの転職活動が上手くいくことを願ています。

ハイキャリア転職におすすめ!ハイクラス求人に強い転職エージェント
現在転職活動を行っている方の中には、管理職、高年収など条件の良い「ハイクラス求人」を探している方も多いのではないでしょうか。 それまで培ったスキル、それまでの経験を活かして、ハイキャリア転職を考える方は多いです。ハイキャリア転職を狙っ...

コメント